大きくする 標準 小さくする

2006年11月30日(木)更新

コムMAGA vol.37

'06/11.30
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
        経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
                            vol.37
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━━━━
http://gate.keikai.topblog.jp/  

 【中華街のクレド】
 みなさんこんにちは、事務局の吉田です。明日から12月ですね。

 景気回復に歩調を合わせて、街角のイルミネーションが華やかさを増し
 ています。おすすめスポットは数多くありますが、意外と知られていな
 いものに、「横浜中華街」が町ぐるみで実施する“春節燈花”イベント
 があります。独自に街のコンシェルジュまで育てている中華街では、街
 づくりの目標として、全七章からなる「中華街憲章」を定めており、こ
 うしたイベントでも、賓客接待の精神がいかんなく発揮されています。
 〔中華街憲章はこちら〕
  → http://www.chinatown.or.jp/lovechinatown/kensho.html

 第一章の「礼節待人」から、第四章「先義後利」を経て、第七章「善隣
 友好」にいたるまで、まさに華僑の伝統に則った心意気を示すクレド。
 年末の喧騒から見えてくるものは、決して酔客だけではありません。

 では、メルマガの満漢全席こと「コムMAGA」第37号をお届けします。


 ===◇ INDEX ◇===============================

  <必読!ブロガーズNEWS>
   ●【「月刊 経営者会報」新連載「ブロガー登場」第1回はこの方!】
   ●【経営者会報ブロガーの出版記念講演会についてお知らせします!】

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
      質問第33弾は「参謀に望むこと」
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【枚岡合金工具の古芝保治さん】
  (3)今月のお題「値付け・値引き、どうしてますか?」」
  (4)今週のお題「お掃除、凡事徹底、どうしてますか?」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第30回
  (7)11月の新刊プレゼント【江戸・東京の地理と地名】本日締切!

 ==========================================
━━━━━━━━━━━━━━━
   必読!ブロガーズNEWS 
━━━━━━━━━━━━━━━

 【「月刊 経営者会報」新連載「ブロガー登場」第1回はこの方!】
●─────────────────────────────────
「前号のメルマガでもお知らせしましたが、経営者会報ブログと連動する雑誌
「月刊 経営者会報」では、新年1月号より、「ブロガー登場」と題し、社長
ブロガーにご登場いただく連載記事を開始します。
おもに、経営者会報ブログの会員のみなさまを対象に、ブログを始めたきっか
け、ご自身にどんな変化があったか、どのように役だっているか、などをお聞
きし、ブログそのもののご紹介もしていきます。
 
第1回は、経営者会報ブログ会員として、公私にわたる素敵なエピソードや経
営観・人生観を記事にしていらっしゃるこの方 ──

 ■株式会社ハタノシステム 代表取締役社長・波多野容子様
   ▼       ▼
  http://yohko.keikai.topblog.jp/index.html

を取材させていただきました。波多野様、ありがとうございました。掲載誌は
年始発行予定です。お楽しみに。
今後も会員のみなさまを中心に取材させていただきますので、お願いを差し上
げた際には、ご協力賜りますようお願い申し上げます。
                          (編集部・酒井俊宏)


 【経営者会報ブロガーの出版記念講演会についてお知らせします!】
●─────────────────────────────────
みなさん、こんにちは! 経営者会報ブログ編集部の大西です。
いよいよ明日から12月ですね。
1年の締め括りにすばらしい話を聴いて気持ちよく新年を迎えよう、という方
にうってつけの講演会をご紹介しましょう。

経営者会報ブロガーとして活躍中の臼井由妃さん、平野友朗さんのお二人が、
年末年始に出版記念講演会を開催されます。

────────────
 ★臼井由妃さん講演会
────────────
『通販の女王が初めて明かす、10倍儲かる通販ビジネスの秘密』(小社刊)に
続いて、『1週間は金曜日から始めなさい』(かんき出版)が11月20日に
発売されました。
2冊ともすでに重版が決定しています。
 ※『通販の女王が初めて明かす、10倍儲かる通販ビジネスの秘密』
   http://www.njg.co.jp/kensaku.php?keywords=%C4%CC%C8%CE&mokuji
 ※『1週間は金曜日から始めなさい』
   http://www.amazon.co.jp/gp/product/4761263938/

【日時】
 2006年12月1日(金曜日)
 19時~21時30分(開場受付け18:30~)

【会場】
 東京国際フォーラム 千代田区丸の内3-5-1
『ラ メール リッシュ 』 TEL:03-3211-3111
 ※詳細はこちらでご確認ください。→ http://www.dr-yuki.com/party/
 ※お申し込みはこちら
   http://www.dr-yuki.com/party/cgi-bin/inquiry/

────────────
 ★平野友朗さん講演会
────────────
『走りながら考える仕事術!』(小社刊)が11月上旬に発売されました。
すでにお知らせしたとおり、ネット書店Amazon.co.jpで総合第1位を獲得し
ました。

テレビで話題の「のだめカンタービレ」シリーズを抑えての快挙でした。
記念講演会は、東京と仙台で行われます。
 ※『走りながら考える仕事術』
  http://www.njg.co.jp/kensaku_shousai.php?isbn=ISBN4-534-04149-7

■東京会場
【日時】
 2006年12月10日(日曜日)
 14時30分~17時(開場受付け14時)
【会場】
 五反田 東興ホテル(JR「五反田」駅 徒歩1分)

■仙台会場
【日時】
 2007年1月14日(日曜日)
 15時~17時(開場受付け14時30分)
【会場】
 エルパーク仙台
 ※詳細は下記URLよりご確認ください。
  http://www.senpaik.jp/sem061210.html

経営者会報ブログでは、今後も会員様の出版を含めた、さまざまな展開を考
えております。もし、何かいいアイデアがありましたら、下記メールアドレ
スまでご一報ください。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

今後ともよろしくお願い致します!
                         (編集部・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━
  編集部からのお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━

【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第33弾は、「参謀に望むこと」

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」のプロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ブログ起業論」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

質問第33弾のテーマは、「参謀に望むこと」でした。
質問してくれたのは、明大生にして現役のビジネスマンでもある高津明徳さ
んです。

  ▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10002623.html

30日20時現在で、5名の経営者会報ブロガーから回答をいただきました。
そのうち、4名の方がトラックバックを張ってくださっています。
いずれも、以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

 ▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
 http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10002624.html

 ▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10002627.html
 ※庄山さんの記事にはすでにコメント・トラックバックが5件も付いてい
 ます。

 ▼治部電機 治部社長▼
 http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/102/10002631.html

 ▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/109/10002637.html

 ▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10002643.html

経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。楽しみにしております!

※当編集部では引き続き、一般の学生さんから質問を募集します。「ぜひ、
 この質問を経営者ブロガーにぶつけてほしい」というテーマがありました
 ら、下記アドレスまでご一報ください。
 〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

よろしくお願い致します!
                         (編集部・大西啓之)



│2│ 今週の“ブログ PICK UP”

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはエビスヤの山岸健一さんです。

         -●-          -●-
 
先日、クロマグロの漁獲枠が削減されるニュースを観ていたら、急にまぐろ
が食べたくなったので、友人を誘って、浅草の「まぐろ人」へ行って、マグ
ロ三昧してきました。

こちらは、「まぐろ人」のマグロのお刺身盛り合わせです。

続きはこちら
  ‥‥http://ebisuya.keikai.topblog.jp/blog/122/10002632.html

  ------------------------------------------------------------
山岸さんの決め文句、「ちゃり~ん!」。もはや専売特許の域にあります。
 
以前、オフ会でお話ししておられましたが、一度、「ちゃり~ん!」を書か
ずに終えたところ、ファンと言っていい読者の方から、「あれがないとダメ」
といわれ、すぐに復活させたそうです。
 
たしかに、黄門様の印籠ではありませんが、山岸さんの決め文句は、なんだ
か安心します。ご本人のキャラクターをいかに打ち出すかという意味でも、
多くの会員さんのご参考になると思います。
 
山岸さん、エンタテイメント性ある記事を、今後も編集部・事務局一同楽し
みにしております。 

(この記事のトラックバックURL)
 → http://ebisuya.keikai.topblog.jp/blog/122/10002632.trackback

                         (編集部・酒井俊宏)



│3│ 今月のお題(11月24日~12月21日) 

【値付け・値引き、どうしてますか?】

「月刊 経営者会報」3月号で予定している特集記事「価格競争に陥らない
販売戦略」にリンクするものです。

とくに、B to Bでは、顧客からの値引き要請を断るのはなかなか難しいと
思いますし、B to Cでも、大手と競合するような商品・サービスを提供さ
れている企業では、涙を呑んで値引きをせざるを得ないケースも少なくない
と思います。
 
自社の商品・サービスに見合った価格設定をどのように決められるか、値引
き要請があった場合、どのような対応をしておられるのか。もちろん、企業
秘密に触れる、デリケートな問題かと存じますので、書ける範囲で、ご自身
の値付け、値引きに関するお考えをブログに綴っていただけたら幸いです。

編集部の記事作成のヒントにさせていただき、エピソードによっては取材を
させていただきたいと考えています。



│4│ 今週のお題(12月1日~12月7日) 

【お掃除、凡事徹底、どうしてますか?】

弊社より刊行の、舛田 光洋(ますだ・みつひろ)さん著、

『「そうじ力」で自分磨き!!』 → http://www.njg.co.jp/ichioshi.php

が、ベストセラーになっています。整理整頓、掃除、躾など、3S、5Sと
いわれる、いわゆる「凡事徹底」のさまざまな効用が、いま改めて見直され
ているようです。

そこでご質問です。
皆さんの会社では、どのような形で「凡事徹底」をされていますか。
社長自ら、工場や会社周辺等のお掃除をしている方もいらっしゃると思いま
す。どのような効果を実感しておられるのか、ぜひブログで綴ってみてくだ
さい。
時節柄、多くの方の目に留まるのではないかと思います。

※「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。
できましたら、他の読者の方がすぐジャンプできますので、トラックバック
を貼って下さい。 

 編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/


│5│ 取材日記

編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html



━━━━━━━━━━━━━
  事務局からのお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━


│6│ 事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第30回

こんにちは!事務局のトヨシマです。

前回、実名を掲げたご自身のブログで、社内コミュニケーションのひとつと
して、「がんばった社員の方を実名でさりげなく褒めてみるのはいかがでし
ょう?」というご提案をいたしましたが、もうすでにそれを実践なさってい
る社長ブロガーの方がいらっしゃいました!!

たびたびご紹介しているかもしれませんが、フットマークの磯部社長です。
〔フットマーク株式会社 代表取締役・磯部成文 足跡屋自在衛門のブログ〕
 → http://footmark.keikai.topblog.jp/

社員の方とのなにげない日常の様子とともに、磯部社長の社員の方々に対す
るやさしい目線がさりげなく伝わってきます。
メッセージの裏側から滲み出る社長の人柄が、円滑なコミュニケーションを
生んでいるんですね。そしてそれは「良質な企業」という宣伝にもおおいに
つながっているのではないでしょうか。

日々ブログを書き続けていくうえで、ぜひ時々このようなテーマを綴ってみ
てください。みなさんの会社での様子を窺えるのを楽しみにしております。

それではまた!!(^_^)/~


│7│ 11月の新刊プレゼント(本日締切です!)

●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

  ┌────────────────────────────┐
    ◆『スーパービジュアル版 江戸・東京の地理と地名』◆
 鈴木 理生:編著 
  └────────────────────────────┘

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
下記アドレスまでメールでご応募ください。件名を「地理と地名」としてい
ただき、本文に書籍送付先の【ご住所】【氏名】【電話番号】をご記入くだ
さい。送料ももちろん無料です。締切は11月末日まで。多数のご応募をお
待ち申し上げております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【本書の内容】
 東京には、そこかしこに“江戸”の名残があります。本書は、江戸の「町」
 がつくられ、東京の「街」へと変わっていくまでを時代順に丁寧に解説。
 地図とエピソードで、道路・街道の変化や消えた川、地名など、江戸・東
 京の変化と進化が手に取るようにわかる一冊です。在野の都市史研究家と
 して名高い鈴木理生氏の編著。
 → http://www.njg.co.jp/kensaku_shousai.php?isbn=4-534-04136-5

【本書の概要】
 <発売日> 11月30日
 <著 者> 鈴木 理生
 <仕 様> B5判 192ページ
 <定 価> 1,365円(税込)

〔ご応募はこちら〕 → blog@njg.co.jp


 ====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ==========================================

※このメールマガジンは、本ブログ会員のみなさまとメルマガの購読申し込
みをいただいた方、およびこれまで「経営者会報ブログ説明会」に参加申し
込みをいただいた方々へ配信しております。転送は自由ですので、ぜひお知
り合いの方にもご紹介ください。
※メルマガの配信停止・配信先アドレスの変更は、大変お手数ですが、下記
「経営者会報ブログ事務局」までメールにてお知らせいただくか、上記お問
合わせフォームをご利用ください。

2006年11月24日(金)更新

コムMAGA vol.36

                             '06/11.24
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.36
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━━━━
┗┛   http://gate.keikai.topblog.jp/  ┗┛

 【おもてなし】
 こんにちは、事務局の吉田です。いよいよ寒くなってきましたね。

 歳末商戦が始まり、酒席の増える時節ですが、近頃は接客サービスの大
 切さが浸透してきたせいでしょうか、接遇態度の改善が著しいですね。
 以前、ダイエーの林文子会長の講演をお聞きした折、こんなお話しをさ
 れていたことを思い出しました。
 「もうCSの時代ではない。お客さまには、“満足”から“感動”へ、
 さらにその先にある“歓喜”を提供したい」
 「ダイエーの経営陣には、まず“立ち居振る舞い”の大切さを説いた」
 TOYOTAレクサス店のモットーは、「おもてなしの心でお客さまを
 迎える」だそうです。よく耳にし、理解しているはずなのに、心の中で
 正しい位置を占めていない──そんな言葉、まだまだありそうです。

 それでは、一日遅れの「コムMAGA」第36号をお届けします。


 ===◇ INDEX ◇===============================

  <必読!ブロガーズNEWS>
   ●【「月刊 経営者会報」で新連載「ブロガー登場」を開始します!】
   ●【経営者会報ブロガーの出版記念講演会についてお知らせします!】

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
      質問第32弾は「自社商品の宣伝について」
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【枚岡合金工具の古芝保治さん】
  (3)今月のお題「値付け・値引き、どうしてますか?」」
  (4)今週のお題「お歳暮、お奨めの一品」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第29回
  (7)11月の新刊プレゼント【江戸・東京の地理と地名】締切間近!

 ==========================================
━━━━━━━━━━━━━━━━
   必読!ブロガーズNEWS 
━━━━━━━━━━━━━━━━

●【「月刊 経営者会報」で新連載「ブロガー登場」を開始します!】

「経営者会報ブログ」と連動する雑誌「月刊 経営者会報」では、新年1月号
より、「ブロガー登場」と題し、社長ブロガーにご登場いただく連載記事を開
始します。
おもに、「経営者会報ブログ」会員のみなさまを対象に、ブログを始めたきっ
かけ、ご自身にどんな変化があったか、どのように役だっているか、などをお
聞きし、ブログそのもののご紹介もしていきます。
 
会員のみなさまのもとに取材に参りますので、お願いを差し上げた際には、ど
うかご協力賜りますよう、お願い申し上げます。
                          (編集部・酒井俊宏)


●【経営者会報ブロガーの出版記念講演会についてお知らせします!】

みなさん、こんにちは! 経営者会報ブログ編集部の大西です。
だんだんと寒くなる今日この頃ですが、お元気でいらっしゃいますか。

さっそくですが、経営者会報ブロガーとして活躍中の臼井由妃さん、平野友朗
さんのお二人が、年末年始に出版記念講演会を開催することになりました。
せっかくの機会ですので、ご案内させていただきますね。

────────────
 ★臼井由妃さん講演会
────────────
『通販の女王が初めて明かす、10倍儲かる通販ビジネスの秘密』(小社刊)に
続いて、『1週間は金曜日から始めなさい』(かんき出版)が11月20日に
発売されました。
2冊ともすでに重版が決定しています。
 ※『通販の女王が初めて明かす、10倍儲かる通販ビジネスの秘密』
   http://www.njg.co.jp/kensaku.php?keywords=%C4%CC%C8%CE&mokuji
 ※『1週間は金曜日から始めなさい』
   http://www.amazon.co.jp/gp/product/4761263938/

【日時】
 2006年12月1日(金曜日)
 19時~21時30分(開場受付け18:30~)

【会場】
 東京国際フォーラム 千代田区丸の内3-5-1
『ラ メール リッシュ 』 TEL:03-3211-3111
 ※詳細はこちらでご確認ください。→ http://www.dr-yuki.com/party/
 ※お申し込みはこちら
   http://www.dr-yuki.com/party/cgi-bin/inquiry/

────────────
 ★平野友朗さん講演会
────────────
『走りながら考える仕事術!』(小社刊)が11月上旬に発売されました。
すでにお知らせしたとおり、ネット書店Amazon.co.jpで総合第1位を獲得し
ました。

テレビで話題の「のだめカンタービレ」シリーズを抑えての快挙でした。
記念講演会は、東京と仙台で行われます。
 ※『走りながら考える仕事術』
  http://www.njg.co.jp/kensaku_shousai.php?isbn=ISBN4-534-04149-7

■東京会場
【日時】
 2006年12月10日(日曜日)
 14時30分~17時(開場受付け14時)
【会場】
 五反田 東興ホテル(JR「五反田」駅 徒歩1分)

■仙台会場
【日時】
 2007年1月14日(日曜日)
 15時~17時(開場受付け14時30分)
【会場】
 エルパーク仙台
 ※詳細は下記URLよりご確認ください。
  http://www.senpaik.jp/sem061210.html

経営者会報ブログでは、今後も会員様の出版を含めた、さまざまな展開を考
えております。
もし、何かいいアイデアがありましたら、下記メールアドレスまでご一報く
ださい。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

今後ともよろしくお願い致します!
                         (編集部・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━
   編集部からのお知らせ  
━━━━━━━━━━━━━━

【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第32弾は、「自社商品の宣伝について」

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」のプロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ブログ起業論」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
質問第32弾のテーマは、「自社商品の宣伝について」でした。
質問してくれたのは、明大講義にオブザーバーで参加されている
久米繊維工業株式会社スタッフ・盛本純子さんです。

  ▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/105/10002551.html

24日19時現在で、5名の経営者会報ブロガーからトラックバック付きの
回答をいただきました。
この中でも注目は、治部電機・治部社長の記事。
三和メッキ工業の清水社長がFM福井でパーソナリティを務めていらっしゃ
ることが、紹介されています。
いずれも、以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

 ▼治部電機 治部社長▼
 http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/105/10002553.html ※治部社長が紹介する、三和メッキ工業清水社長のラジオ番組は、こちら
 から → http://www.abasake.com/

 ▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/105/10002552.html
 ▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
 http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10002573.html

 ▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10002575.html

 ▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/105/10002584.html


経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。楽しみにしております!

※当編集部では引き続き、一般の学生さんから質問を募集します。
 「ぜひ、この質問を経営者ブロガーにぶつけてほしい」
 というテーマがありましたら、下記アドレスまでご一報ください。
 〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

 よろしくお願い致します!
                         (編集部・大西啓之)


│2│ 今週の“ブログ PICK UP”

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは枚岡合金工具の古芝保治さんです。

         -●-          -●-
 
本日、夕刻「赤塚充良社長さんと記念撮影 」のブログを見た方から
お電話があり、是非赤塚社長とご縁のある方々に知らせるために
記事転載の申し込みを頂きました。

有難いことで感謝しています。

続きはこちら
  ‥‥http://hiraoka.keikai.topblog.jp/blog/102/10002557.html

  ------------------------------------------------------------
ブログが縁となって、社長の皆さんのお付き合いや人脈の幅が広がるはず、
そのお手伝いがしたい──これはプロジェクト発足時からの、当方の変わら
ぬ願いです。
 
とはいえ、ブログを書かれる方の姿勢がもちろん重要で、古芝さんのように、
常に周囲の人々に対する感謝の気持ちを大切にしておられる方だからこそ、
温かく、しかも人生や仕事に前向きな方たちばかりの「輪」が広がるのだと
思います。
 
古芝さん、今後の記事を編集部・事務局一同楽しみにしております。 

(この記事のトラックバックURL)
 → http://hiraoka.keikai.topblog.jp/blog/102/10002557.trackback

                         (編集部・酒井俊宏)



│3│ 今月のお題(11月24日~12月21日) 

【値付け・値引き、どうしてますか?】

「月刊 経営者会報」3月号で予定している特集記事「価格競争に陥らない
販売戦略」にリンクするものです。

とくに、B to Bでは、顧客からの値引き要請を断るのはなかなか難しいと
思いますし、B to Cでも、大手と競合するような商品・サービスを提供さ
れている企業では、涙を呑んで値引きをせざるを得ないケースも少なくない
と思います。
 
自社の商品・サービスに見合った価格設定をどのように決められるか、値引
き要請があった場合、どのような対応をしておられるのか。もちろん、企業
秘密に触れる、デリケートな問題かと存じますので、書ける範囲で、ご自身
の値付け、値引きに関するお考えをブログに綴っていただけたら幸いです。

編集部の記事作成のヒントにさせていただき、エピソードによっては取材を
させていただきたいと考えています。



│4│ 今週のお題(11月24日~11月30日) 

【お歳暮、お奨めの一品】

これを贈ったら、とても喜ばれました‥‥というお薦めのお歳暮商品をぜひ
ブログで綴ってみてください。あるいは、いただいてとても嬉しかったもの
でもけっこうです。
 
何を贈ってよいか、毎年迷っておられる方も少なくないと思いますし、きっ
と会員さん同士、参考になるのではないかと思います。

※「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。
できましたら、他の読者の方がすぐジャンプできますので、トラックバック
を貼って下さい。 

 編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/



│5│ 取材日記
編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html


━━━━━━━━━━━━━
  事務局からのお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━


│6│ 事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第29回

こんにちは!事務局のトヨシマです。

“先週のお題”には熱いブログの数々をお書きいただき、ありがとうござい
ました。この場を借りて御礼申し上げます。

実名を掲げたブログで、個人の意見を自由に書けるようになったのは、素晴
らしいことですね。ほんの少し前までは、実名をあげることがためらわれた
ものです。いかに「ブログ」が市民権を得、ネット上における独自のマナー
とルールが浸透してきたかが窺えます。
もちろん「経営者会報ブログ」では、心無いTBやコメントから会員のみな
さまのブログを護るという使命がございますが、じつはそれ以上に強いガー
ドとなるのが“一企業の社長が実名を掲げたブログ”ということになるので
はないでしょうか。

ところで、「社内のコミュニケーションの一助にこの社長ブログを」と、こ
れまでの連載で申し上げてきましたが、その手段のひとつとして、ご自身の
ブログの中で、がんばった社員の方を実名でさりげなく褒めてみるのはいか
がでしょう?社長と社員間の距離が縮まり、社員のモラールアップにもつな
がることうけあいです。
実名で書くブログにおいては、その記事中の実名も護られるということも言
えると思います。

良好な社内コミュニケーションが感じられるようなブログ、とても楽しみに
しております!

それではまた!!(^_^)/~


│7│ 11月の新刊プレゼント(間もなく締切です!)

●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

  ┌────────────────────────────┐
   ◆『スーパービジュアル版 江戸・東京の地理と地名』◆                     鈴木 理生:編著 
  └────────────────────────────┘

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
下記アドレスまでメールでご応募ください。件名を「地理と地名」としてい
ただき、本文に書籍送付先の【ご住所】【氏名】【電話番号】をご記入くだ
さい。送料ももちろん無料です。締切は11月末日まで。多数のご応募をお
待ち申し上げております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【本書の内容】
 東京には、そこかしこに“江戸”の名残があります。本書は、江戸の「町」
 がつくられ、東京の「街」へと変わっていくまでを時代順に丁寧に解説。
 地図とエピソードで、道路・街道の変化や消えた川、地名など、江戸・東
 京の変化と進化が手に取るようにわかる一冊です。在野の都市史研究家と
 して名高い鈴木理生氏の編著。

【本書の概要】
 <発売日> 11月30日
 <著 者> 鈴木 理生
 <仕 様> B5判 192ページ
 <定 価> 1,365円(税込)

〔ご応募はこちら〕 → blog@njg.co.jp


 ====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ==========================================

※このメールマガジンは、本ブログ会員のみなさまとメルマガの購読申し込
みをいただいた方、およびこれまで「経営者会報ブログ説明会」に参加申し
込みをいただいた方々へ配信しております。転送は自由ですので、ぜひお知
り合いの方にもご紹介ください。
※メルマガの配信停止・配信先アドレスの変更は、大変お手数ですが、下記
「経営者会報ブログ事務局」までメールにてお知らせいただくか、上記お問
合わせフォームをご利用ください。

2006年11月16日(木)更新

コムMAGA vol.35

'06/11.16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
        経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
                              vol.35
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━━━━
http://gate.keikai.topblog.jp/  

 【星座の人】
 こんにちは、事務局の吉田です。いよいよ冬の足音が近づいてきました
 ね。外出時には、コートが恋しい時季になりました。

 さて、弊社から歩いて15分ほどのところに、赤門で有名な「東京大学
 本郷キャンパス」があります。東大が創設された明治10年、物理学の
 日本人教授は、後に総長を務める山川健次郎ただひとりでした。ある本
 で、その山川健次郎という人物を評して使われていたのが表題の言葉で
 す。この言葉は東大所蔵の文書に残っているそうで、「船乗りが星座の
 位置を見ながら航海すれば間違いなかったように、この人についていけ
 ば間違いないという人」を表しているとのこと。白虎隊士として奇跡的
 に生き残り、人格高潔な教育者として多くの後進を育て、近代日本の礎
 をつくった山川健次郎に相応しい言葉です。
 近頃流行りの“メンター”よりいいと思いませんか?

 では、「コムMAGA」第35号はイベントのNEWSからお届けします。


 ===◇ INDEX ◇===============================

  <必読!ブロガーズNEWS>
   ●【「CANPANブログ大賞2006」授賞式に参加しました】

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
      質問第31弾は「社訓の必要性と効果について」
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【治部電機の治部健さん】
  (3)今月のお題「トップの“定年”」」
  (4)今週のお題「“いじめ”どうしたらなくなりますか?」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第28回
  (7)11月の新刊プレゼント【江戸・東京の地理と地名】

 ==========================================
━━━━━━━━━━━━━━
  必読!ブロガーズNEWS
━━━━━━━━━━━━━━

●【「CANPANブログ大賞2006」授賞式に参加しました】

みなさん、こんにちは! 経営者会報ブログ事務局の吉田です。
昨日(11月15日)実施された「第二回 日本財団ブログ祭り」内で同財
団が運営される「CANPANブログ」の第1回ブログ大賞授賞式が催され
ました。
審査を務める選考委員長は当ブログのプロデューサーでもある久米さん。財
団のご厚意で、私も参加させていただきましたので、その模様をお伝えいた
します。

本賞には、「CANPANブログ」の数多あるサイトの中から、162のブ
ログが応募され、その中から最終選考にノミネートされたのは、〔団体16
ブログ〕〔個人26ブログ〕でした。会場には、ノミネートされた方々や会
員ブロガー、関係者のみなさんが大勢詰めかけ、開会前から盛況です。

当日は、ブログ大賞、団体ブログ賞、個人ブログ賞が発表されるのですが、
発表に先立ち、まず久米委員長から審査の講評が行なわれました。
選考に当たって、久米さんが示された「審査基準」は三つ。
1.思わず家族に読ませたくなる
2.思わず自分も書きたくなる
3.思わず応援したくなる

こうして“読んだだけで、思わず人を動かしてしまう”ような素晴らしいブ
ログが選ばれました。

〔CANPANブログ大賞〕
 ●「チャイルド・ケモ・ハウス」
  → http://blog.canpan.info/kemohouse/
  小児がん治療中の子どもとご家族のための「夢の病院」設立を目指して
 活動される医師・看護士とご家族、それを支援する方々が綴るブログです。

〔CANPAN団体ブログ賞〕
 ●「佐多岬ウォータージュニア」
  → http://blog.canpan.info/odomari-es/
  本土最南端に位置する大泊小学校の先生方と生徒さんが取り組む「水に
 賢い子どもを育む年間型活動プログラム」と、元気な学校生活ブログです。

〔CANPAN個人ブログ賞〕
 ●「畑がついてるエコアパートをつくろう」
  → http://blog.canpan.info/eco-apa/
  「賃貸で畑つきの物件をつくれないだろうか?」そんな提案から始まっ
 たエコアパート建築プロジェクトの施主さんが描く夢の住宅ブログです。

事前に私も拝読しましたが、私が百万言を費やすより、受賞後のパネルディ
スカッションの席上で、久米さんの質問に答えられた受賞者の方々の、その
弁がなによりブログのパワーとポテンシャルを物語っています。

久米「受賞者のみなさんがブログを通して叶えたい夢はなんですか?」

「夢の病院建設のためにブログで8億円の寄付を集めます!」
「大泊小学校の現場から始まる“教育改革”を全国に広げます!」
「駐車場より畑付きが賃貸アパートの標準になるような市場をつくります!」

いかがでしょう。
やはり素敵なブログは、素敵な“夢と志”で支えられていることを実感した
3時間でした。公益コミュニティサイト「CANPAN」のみなさま、ブロ
ガーのみなさま、ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━
 編集部からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━

【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第31弾は、「社訓の必要性と効果について」
─────────────────────────────── 
毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」のプロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ブログ起業論」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

質問第31弾のテーマは、「社訓の必要性と効果について」でした。
質問してくれたのは、明治大学商学部の東原誠さんです。

  ▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10002462.html

16日21時現在で、6名の経営者会報ブロガーから
トラックバック付きの回答をいただきました。
今回はいつもにも増して、回答者の個性が際だつ内容になっています。
いずれも、以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

  ▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
 http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10002464.html

  ▼治部電機 治部社長▼
 http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/102/10002470.html

  ▼涯 石原社長▼
 http://xgai.keikai.topblog.jp/blog/e/10002475.html

  ▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10002477.html

  ▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10002478.html

  ▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10002480.html

経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。楽しみにしております!

※当編集部では引き続き、一般の学生さんから質問を募集します。
 「ぜひ、この質問を経営者ブロガーにぶつけてほしい」
 というテーマがありましたら、下記アドレスまでご一報ください。
 〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

 よろしくお願い致します!
                         (編集部・大西啓之)


│2│ 今週の“ブログ PICK UP”
───────────────────────────────
このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは治部電機の治部健さんです。「明大生との毎週一問百
答」に答えてくださいました。

         -●-          -●-
 
<質問>明治大学商学部 東原誠さんからのご質問
私は将来、起業を目指すにあたり「社訓」というものについてよく考えてい
ます。そこで、質問です。
「社訓の必要性とその効果」「具体的にどんな社訓を持っていらっしゃるか」
について教えてください。

こんにちは!大阪-治部電機 治部(じぶ)と申します。
夢をお持ちで、目的意識も高く積極的に行動されて、すばらしいことですね。

続きはこちら
  ‥‥http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/102/10002470.html
  ------------------------------------------------------------
大阪のオフ会で、他の会員さんの前で「執筆宣言」をされてからのご執筆ぶ
りはすごいですね。
 
お若い治部さんの、事業にかける意気込み、思い入れが、お人柄とともにひ
しひしと伝わってきます。
質問される学生の方々にとっても、お若い治部さんは親近感があると思いま
す。どうか今後とも、お答えくださいますよう、お願い申し上げます。
 
治部さん、今後の記事を編集部・事務局一同楽しみにしております。 

(この記事のトラックバックURL)
 → http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/102/10002470.trackback

                         (編集部・酒井俊宏)


│3│ 今月のお題(10月20日~11月23日) 
───────────────────────────────
【トップの「定年」】

「月刊 経営者会報」1月号で予定している記事にリンクするものです。
生涯経営者、という方ももちろんいらっしゃるでしょうし、ある年齢までと
決めておられる方もいらっしゃると思います。
もちろんオーナーという立場には引退もないとは思いますので、経営の一線
を引かれる時期というふうにご理解いただければけっこうです。
 
おいくつまで経営の第一線に立つおつもりなのか、それはどういった理由な
のか。もし引退するなら、その後はどんなことに取り組むおつもりなのか、
ぜひお聞きしたいと思います。
対外的に微妙な問題だとは思いますので、可能な範囲で綴ってみてください。
経営に対する、皆さんのいろいろな考え方が出るテーマだと思いますし、興
味をもたれる方は多いことでしょう。

編集部の記事作成のヒントにさせていただき、エピソードによっては取材を
させていただきたいと考えています。



│4│ 今週のお題(11月17日~11月23日) 
───────────────────────────────
【「いじめ」どうしたらなくなりますか?】

書きにくいテーマかもしれませんが、こんなタイムリーな話題もときどき提
供しようと思っています。
 
学校、国、教師‥‥いろいろな立場の人が責任を追及されていますが、いっ
たいどうすればなくなるのか。
 
私(酒井)は、いじめた本人とその親がなにをおいても一番悪い、と思いま
す。でもそういう風潮を、大人社会が作っているのも事実。どうしたらいい
のでしょう。
 
どうかブログで綴ってみてください。

※「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。
できましたら、他の読者の方がすぐジャンプできますので、トラックバック
を貼って下さい。 

 編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/



│5│ 取材日記
───────────────────────────────
編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html


━━━━━━━━━━━━━━
   事務局からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━


│6│ 事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第28回
───────────────────────────────
こんにちは!事務局のトヨシマです。

前回は【社内コミュニケーションの活性化に、ぜひこの「経営者会報ブログ」
を!】というお話をさせていただきましたが、今回も関連した話題です。

「社長の言葉は社員へのメッセージになり、お客様へのPRにもなります‥」
というのは、プロデューサーである久米社長の言葉ですが、その“社員への
メッセージ”も、単に会社や仕事のことだけでなく、いま話題になっている
キーワードなどを取り入れてみてはいかがでしょうか?
ビジネスに関する“オン”の面だけでなく、“オフ”の面を見せつつ意見を
求めることで、より親近感が生まれること必至です。

また、そうした旬なテーマやキーワードは、もちろんSEO対策にもつなが
りますよ。

「経営者会報ブログ」でも、まさに“今週のお題”で、そうしたテーマを投
げかけておりますので、ぜひ、みなさんのブログにお書きください。
楽しみにしております!

それではまた!!(^_^)/~



│7│ 11月の新刊プレゼント
───────────────────────────────
●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

┌────────────────────────────┐
   ◆『スーパービジュアル版 江戸・東京の地理と地名』◆
                       鈴木 理生:編著    
└────────────────────────────┘

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
下記アドレスまでメールでご応募ください。件名を「地理と地名」としてい
ただき、本文に書籍送付先の【ご住所】【氏名】【電話番号】をご記入くだ
さい。送料ももちろん無料です。締切は11月末日まで。多数のご応募をお
待ち申し上げております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【本書の内容】
 東京には、そこかしこに“江戸”の名残があります。本書は、江戸の「町」
 がつくられ、東京の「街」へと変わっていくまでを時代順に丁寧に解説。
 地図とエピソードで、道路・街道の変化や消えた川、地名など、江戸・東
 京の変化と進化が手に取るようにわかる一冊です。在野の都市史研究家と
 して名高い鈴木理生氏の編著。

【本書の概要】
 <発売日> 11月30日
 <著 者> 鈴木 理生
 <仕 様> B5判 192ページ
 <定 価> 1,365円(税込)

〔ご応募はこちら〕 → blog@njg.co.jp


 ====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/    
▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ==========================================

※このメールマガジンは、本ブログ会員のみなさまとメルマガの購読申し込
みをいただいた方、およびこれまで「経営者会報ブログ説明会」に参加申し
込みをいただいた方々へ配信しております。転送は自由ですので、ぜひお知
り合いの方にもご紹介ください。
※メルマガの配信停止・配信先アドレスの変更は、大変お手数ですが、下記
「経営者会報ブログ事務局」までメールにてお知らせいただくか、上記お問
合わせフォームをご利用ください。

2006年11月09日(木)更新

コムMAGA vol.34

'06/11.9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
        経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
                             vol.34
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━━━━
   http://gate.keikai.topblog.jp/  

 【視点と視線】
 澄んだ冷気が靄を振り払って、東京でも夜空の星が数多く見られるよう
 になりました。こんにちは、事務局の吉田です。

 さて、みなさんは“Google Earth”をご存じですか。衛星画像と航空写
 真を融合したこの「バーチャル地球儀」を使うと、まるで神の視点を手
 に入れたような錯覚をおこしますね。視点を変えることでモノは異なる
 風貌を見せますが、その視点に立つ者の意識もまた変えてしまいます。
 〔Google Earth〕 → http://earth.google.co.jp/
 また、デジタルメディア研究所の橘川幸夫所長は、「ロッキングオン」
 の創刊に携わり、投稿雑誌を編集した経験から知り得たこととして、
 「自分のメディアを持つと、それまでただの現象だったものが、“ネタ”
 として批評対象になるのである。人間はメディアを持つと、視線の質が
 変わる」と書いておられました。
 いま、ブログというメディアを持つみなさんの“視点”や“視線の質”
 は、どんな変化をしたのでしょうか。お訊きしたいですね、ブログで。

 では、「コムMAGA」第33号はうれしいNEWSからお届けします。


 ===◇ INDEX ◇===============================

  <必読!ブロガーズNEWS>
   ●【平野友朗社長の新刊がアマゾンで総合第1位をゲット!】

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
      質問第30弾は「師と仰いだ人は誰ですか」
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【ビー・ビーンズの井上敬介さん】
  (3)今月のお題「トップの“定年”」」
  (4)今週のお題「私の健康法」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第27回
  (7)11月の新刊プレゼント【江戸・東京の地理と地名】

 ==========================================
━━━━━━━━━━━━━━━
  必読!ブロガーズNEWS  
━━━━━━━━━━━━━━━

●【平野友朗社長の新刊がアマゾンで総合第1位をゲット!】

みなさん、こんにちは! 経営者会報ブログ編集部の大西です。
今日はとてもうれしいニュースをご紹介します。

経営者会報ブロガーでコンサルタントとして著名な平野友朗さんの新刊
『走りながら考える仕事術!』(小社刊)が11月8日(木)、 ネット書店
Amazon.co.jpで総合第1位を獲得しました!  
平野さんによれば、これまで5冊本を出されたうち、アマゾンでは2位や3
位はとってきたものの、トップは初めてとのこと。
ご自身が記念に証拠を残していらっしゃいますので、下記ブログからご確認
ください。

 → http://mail.keikai.topblog.jp/blog/100/10002409.html

平野さんは今回の出版を記念して大々的なキャンペーンをされています。
この本の初版をご購入いただくと、スペシャルボーナスとして天才マーケッ
ター金森重樹さんと平野さんとの対談CDがもれなくもらえます。
このCDは、間違いなくお得です! 
〔詳しくは、こちらで〕→ http://www.senpaik.jp/
経営者会報ブログでは、今後も会員様の出版を含めたさまざまな展開を考え
ております。
もし、何かいいアイデアがありましたら、下記アドレスまでご一報ください。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

今後ともよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━
   編集部からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━

【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第30弾は「師と仰いだ人は誰ですか」
 
毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」のプロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ブログ起業論」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

質問第30弾のテーマは、「師と仰いだ人は誰ですか」でした。
質問してくれたのは、明治大学商学部の麻生豊さんです。

  ▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10002394.html

9日17時現在で、4名の経営者会報ブロガーからトラックバック付きの回
答をいただきました。
“特定の師はいなかった”、というお答えが意外に多かったようです。
いずれも、以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

  ▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10002398.html

  ▼涯 石原社長▼
 http://xgai.keikai.topblog.jp/blog/e/10002400.html

  ▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
 http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10002402.html

  ▼ビー・ビーンズ 井上社長▼
 http://kuromame.keikai.topblog.jp/blog/102/10002415.html

経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。楽しみにしております!

※当編集部では引き続き、一般の学生さんから質問を募集します。
 「ぜひ、この質問を経営者ブロガーにぶつけてほしい」
 というテーマがありましたら、下記アドレスまでご一報ください。
 〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

 よろしくお願い致します!
                         (編集部・大西啓之)


│2│ 今週の“ブログ PICK UP”

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはビー・ビーンズの井上敬介さんです。先週に引き続い
てのご登場です。「今週のお題」について書いてくださいました。

         -●-          -●-
 
劉邦です。

そもそも司馬遷の「史記」が大好きで、
その中でも四面楚歌でおなじみ、項羽と劉邦の部分が大好きです。

劉邦は天下統一し、漢の高祖となります。
もともとの身分はそれほど高かったわけではなく、
エリート出身の項羽に反感をかっていたわけです。

とりわけずば抜けた戦闘能力があるわけではなく、
むしろ普通の人です。

続きはこちら
  ‥‥http://kuromame.keikai.topblog.jp/blog/102/10002406.html

  ------------------------------------------------------------
大きな仕事、事業ができるかどうかは、やはりどれだけ周囲の人(社員、取
引先の人、外部の協力者等々)を巻き込むことができるかなのでしょう。
 
あの人の周囲にはなぜか人が集まる、盛り上がってしまう……言葉で表現し
にくい、抽象的なその何かとは、やはり「魅力」としか言いようがないのか
もしれません。
 
大阪のオフ会に参加されたとき、井上さんには、同じく参加された社長のみ
なさまが次々に近づいて、ご挨拶されていました。僭越ながら、井上さんの
魅力、オーラの証のように感じました。
 
ところで、一見、項羽に近いように思える風貌(失礼!)の井上さんが、劉
邦のほうがお好きというのはなんだか面白いですね。

井上さん、今後の記事を編集部・事務局一同楽しみにしております。

(この記事のトラックバックURL)
 → http://kuromame.keikai.topblog.jp/blog/102/10002406.trackback

                         (編集部・酒井俊宏)


│3│ 今月のお題(10月20日~11月23日) 

【トップの「定年」】

「月刊 経営者会報」1月号で予定している記事にリンクするものです。
生涯経営者、という方ももちろんいらっしゃるでしょうし、ある年齢までと
決めておられる方もいらっしゃると思います。
もちろんオーナーという立場には引退もないとは思いますので、経営の一線
を引かれる時期というふうにご理解いただければけっこうです。
 
おいくつまで経営の第一線に立つおつもりなのか、それはどういった理由な
のか。もし引退するなら、その後はどんなことに取り組むおつもりなのか、
ぜひお聞きしたいと思います。
対外的に微妙な問題だとは思いますので、可能な範囲で綴ってみてください。
経営に対する、皆さんのいろいろな考え方が出るテーマだと思いますし、興
味をもたれる方は多いことでしょう。

編集部の記事作成のヒントにさせていただき、エピソードによっては取材を
させていただきたいと考えています。


│4│ 今週のお題(11月10日~11月16日) 

【私の健康法】

急に寒くなって、社内では風邪が流行っています。経営という重責を担って
おられる経営者のみなさまは、どのような体調管理をされているのか、とて
も興味があります。
 
かつて中日ドラゴンズの落合監督は現役時代、「風邪のひき始めにはコーラ
の炭酸を抜いたやつをがぶ飲みすると治る」といい、周囲にも薦めていたそ
うですが、そんな独自の健康法や風邪の予防法などをどうかブログで綴って
みてください。
 
こういうことで会員さん同士、ノウハウを教え合うのも面白いと思った次第
です。

※「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。
できましたら、他の読者の方がすぐジャンプできますので、トラックバック
を貼って下さい。 

 編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/


│5│ 取材日記

編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━
   事務局からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━

│6│ 事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第27回

こんにちは!事務局のトヨシマです。

会員のみなさまのブログを拝見していて、ふと、思いました。

「この社長ブログは、それぞれの会社の社員のみなさまもご覧になっている
のでしょうか・・・?」

社内コミュニケーションをはかる手段として、ブログを活用される企業が増
えています。
社長のブログにコメントをつけることで、「社長と気軽に話せる」というと
ころもあり、トップと社員とのインナーコミュニケーションの活性化につな
がっているのだそうです。

会社内の良い雰囲気が伝わってくる社長ブログ、それがそのまま良質な企業
広報になり、ひいてはブランド構築にもつながります。

ぜひ、会員のみなさまのすばらしいブログを、どうか自社内でも宣伝してく
ださいね!
会員各社の社員のみなさまのコメントも楽しみにお待ちしております!!

それではまた!!(^_^)/~



│7│ 11月の新刊プレゼント

●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

  ┌────────────────────────────┐
   ◆『スーパービジュアル版 江戸・東京の地理と地名』◆                      鈴木 理生:編著    
└────────────────────────────┘

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
下記アドレスまでメールでご応募ください。件名を「地理と地名」としてい
ただき、本文に書籍送付先の【ご住所】【氏名】【電話番号】をご記入くだ
さい。送料ももちろん無料です。締切は11月末日まで。多数のご応募をお
待ち申し上げております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【本書の内容】
 東京には、そこかしこに“江戸”の名残があります。本書は、江戸の「町」
 がつくられ、東京の「街」へと変わっていくまでを時代順に丁寧に解説。
 地図とエピソードで、道路・街道の変化や消えた川、地名など、江戸・東
 京の変化と進化が手に取るようにわかる一冊です。在野の都市史研究家と
 して名高い鈴木理生氏の編著。

【本書の概要】
 <発売日> 11月30日
 <著 者> 鈴木 理生
 <仕 様> B5判 192ページ
 <定 価> 1,365円(税込)

〔ご応募はこちら〕 → blog@njg.co.jp


 ====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ==========================================

※このメールマガジンは、本ブログ会員のみなさまとメルマガの購読申し込
みをいただいた方、およびこれまで「経営者会報ブログ説明会」に参加申し
込みをいただいた方々へ配信しております。転送は自由ですので、ぜひお知
り合いの方にもご紹介ください。
※メルマガの配信停止・配信先アドレスの変更は、大変お手数ですが、下記
「経営者会報ブログ事務局」までメールにてお知らせいただくか、上記お問
合わせフォームをご利用ください。

2006年11月02日(木)更新

コムMAGA vol.33

'06/11.2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
        経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
                            vol.33
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━━━━
   http://gate.keikai.topblog.jp/  

 【「続ける」ということ】
 こんにちは、事務局の吉田です。
 いま「そうじ力」という言葉が話題になっていますが、創業時から会社
 のトイレ掃除を自ら実践し、いまでは環境保全に取り組む企業として名
 高い株式会社イエローハットの相談役・鍵山秀三郎さんは、自著の中で
 こんなことを書いていらっしゃいました。
 ‥‥最初の10年間は自分ひとりだった。10年を過ぎるころから一人
 二人と手伝う社員が出てきて、20年になるころにはほぼ全社員が会社
 や近隣の掃除をするようになった。やがて噂を聞きつけた方々が研修に
 来社されるようになり、30年を過ぎるころには全国で「掃除に学ぶ会」
 が活動を始めた。40年を経た今日、海外までその活動が拡がり‥‥
 凡事徹底ということ、信念を曲げず継続すること、その困難はブログを
 書くことにおいても同様でしょう。ひたすら続けることで、やがて自分
 も周囲も変化していくという事実を含めて。

 朝晩は幾分寒さを感じるようになりました。みなさまご自愛専一に。
 では、「コムMAGA」第33号は会員さまの新刊ご案内から。


 ===◇ INDEX ◇===============================

  <必読!ブロガーズNEWS>
   ●【本ブログ会員・平野社長が新刊を発行されます】
   ●【「一日インターンシップ」が好評です!】

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
      質問第29弾は「経営者になる前の勤務経験」について
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【ビー・ビーンズの井上敬介さん】
  (3)今月のお題「トップの“定年”」」
  (4)今週のお題「好きな歴史上の人物は誰ですか?」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第26回
  (7)11月の新刊プレゼント【江戸・東京の地理と地名】

==========================================
━━━━━━━━━━━━━━
必読!ブロガーズNEWS
━━━━━━━━━━━━━━

●【本ブログ会員・平野社長が新刊を発行されます】

 日本で唯一のメルマガコンサルタントとして、また10万部を超えるメル
 マガの発行人としてご活躍中の有限会社アイ・コミュニケーション代表取
 締役の平野友朗さんが、いよいよ来週末に新刊を発行されます。
 タイトルは
    ■──────────────────────────┐
      『先輩起業家が教える 走りながら考える仕事術!』 
    └──────────────────────────■

 平野流経営ノウハウのすべてが盛り込まれた贅沢な一冊は、これから起業
 する後輩たちには優しいエールとして、現役経営者諸氏には新たな“気づ
 き”の書として迎えられることでしょう。ぜひご一読ください。

 (平野さんのブログはこちら)
   ▼     ▼
  http://mail.keikai.topblog.jp/

 (本書の詳細はこちら)
   ▼     ▼
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4534041497/


●【「一日インターンシップ」が好評です!】

17日(火)の「東京オフ会」で経営者ブロガーのみなさまと学生さんを
マッチングさせる「一日インターンシップ」を提案しました。
なんと6組のカップルが生まれたのですが、
さっそく会社訪問が実現した、といううれしいニュースが届いています。

フットマーク株式会社の磯部社長が10月28日(土)にアップされた記事
「インターンシップの学生からわが社を覗いてみると」をご覧ください。
   ▼          ▼
  http://footmark.keikai.topblog.jp/blog/109/10002326..html

インターンシップでフットマークさんを訪ねた横山君(仮名)という学生さ
んは、こんな感想を寄せています。

 ────────────────────────────────

  今回のインターンシップを通じて一番感じたのは、
  学生の抱く仕事のイメージや考え方と、実際の現場での仕事や
  そこで働く社員の方の考え方というのは大分差があるな、
  ということです。

  また、お話をして下さっている社員さんが
  フットマークの商品を説明する時の表情がとても
  生き生きとしていたのが印象的でした。

 ────────────────────────────────

とても、うれしいコメントですね。

このほか、東京オフ会にゲスト参加された公認会計士・望月実さん(『会計
のトリセツ』著者)からも、「立教大学の後輩(3年生)と母校で会食して
親交を深めた」との話が届いています。

現役経営者と学生さんをつなぐことは、「経営者会報ブログ」の役割の一つ。
今後も力を入れていきたいと思います。
                         (編集部・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━
 編集部からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━

【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第29弾は「経営者になる前の勤務経験」について

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」のプロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ブログ起業論」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

質問第29弾のテーマは、「経営者になる前の勤務経験」についてでした。
質問してくれたのは、明治大学商学部の須田崇裕さんです。

         ▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10002318.html

2日17時現在で、6名の経営者会報ブロガーからトラックバック付きの回
答をいただきました。今回は、いつもにも増してブロガーの体温が伝わって
くる内容で、感銘を受けました。
いずれも、以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

 ▼涯 石原社長▼
 http://xgai.keikai.topblog.jp/blog/e/10002321.html

 ▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
 http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10002322.html

 ▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
 http://mitsumoto-bellows..keikai.topblog.jp/blog/a/10002323.html

 ▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10002335.html
 ▼クロスメディア・コミュニケーションズ 雨宮社長▼
 http://crossmedia.keikai.topblog.jp/blog/10002344.html
 ▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10002345.html


経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。楽しみにしております!

※当編集部では引き続き、一般の学生さんから質問を募集します。
 「ぜひ、この質問を経営者ブロガーにぶつけてほしい」
 というテーマがありましたら、下記アドレスまでご一報ください。

 〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

 よろしくお願い致します!
                         (編集部・大西啓之)


│2│ 今週の“ブログ PICK UP”

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはビー・ビーンズの井上敬介さんです。大阪でのオフ会
参加を期にブログをスタートされました。

         -●-          -●-
 
皆さん、こんにちは。
ビービーンズ株式会社の井上、

通称「黒豆の井上」でございます!

どうぞよろしくお願いいたします。

先日の大阪オフ会では、皆様に大変お世話になり、
ありがとうございました!

ブログが無事開通し、早速記事を書いているわけですが、
今書きながら、何を書いていいのかよく分かりません!

続きはこちら
  ‥‥http://kuromame.keikai.topblog.jp/blog/102/10002267.html

  ------------------------------------------------------------
なんのためにその事業を手がけるのか──。
それは、どの経営者の方にとっても、常に自問されているテーマだと思いま
す。
真摯に経営に取り組まれる若き井上社長のブログは、きっと他の会員さんや
読者の方にとっても、経営とはなにかを改めて振り返るきっかけを与えてく
ださるのではないかと思います。
 
井上さん、ご入会いただきありがとうございます。今後の記事を編集部・事
務局一同楽しみにしております。

(この記事のトラックバックURL)
 → http://kuromame.keikai.topblog.jp/blog/102/10002267..trackback

                         (編集部・酒井俊宏)


│3│ 今月のお題(10月20日~11月23日) 

【トップの「定年」】

「月刊 経営者会報」1月号で予定している記事にリンクするものです。
生涯経営者、という方ももちろんいらっしゃるでしょうし、ある年齢までと
決めておられる方もいらっしゃると思います。
もちろんオーナーという立場には引退もないとは思いますので、経営の一線
を引かれる時期というふうにご理解いただければけっこうです。
 
おいくつまで経営の第一線に立つおつもりなのか、それはどういった理由な
のか。もし引退するなら、その後はどんなことに取り組むおつもりなのか、
ぜひお聞きしたいと思います。
対外的に微妙な問題だとは思いますので、可能な範囲で綴ってみてください。
経営に対する、皆さんのいろいろな考え方が出るテーマだと思いますし、興
味をもたれる方は多いことでしょう。

編集部の記事作成のヒントにさせていただき、エピソードによっては取材を
させていただきたいと考えています。


│4│ 今週のお題(11月3日~11月9日) 

【好きな歴史上の人物は誰ですか?】

会員の皆さまの思い入れのある、あるいは尊敬する歴史上の人物をどうかブ
ログで綴ってみてください。
 
洋の東西、古今を問わず、ご自由にお書きください。会員さん同士はもちろ
ん、読者の方にも皆さまの人生観のようなものが自ずと伝わるテーマなので
はないかと思います。

※「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。
できましたら、他の読者の方がすぐジャンプできますので、トラックバック
を貼って下さい。 

 編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/



│5│ 取材日記

編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html


━━━━━━━━━━━━━
  事務局からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━

│6│ 事務局Present's『勝手に“ブログみち”』/第26回

みなさんこんにちは!事務局のトヨシマです。

今日はこのメルマガ読者の皆さんにちょっとしたお知らせです。

過日、東京と大阪でそれぞれオフ会を開催したことは、これまでのメルマガ
でもしつこくご紹介してきましたが、アドバイザーの山田雅彦さんが、その
場でmixi内に「経営者会報ブログ」コミュニティを作ってくださったことは、
深く触れずじまいでした。
あらためてご案内いたします。

(詳細はこちら)
 ▼    ▼
 http://surv.keikai.topblog.jp/blog/10002180.html

本コミュニティには、どなたでも参加可能です。
すでにmixi会員の方は、ぜひ「経営者会報ブログ」コミュニティを探してみ
てください!
まだmixiには登録してない‥‥という方でちょっと興味がある、という方は、
事務局にお問い合わせないしは縁者の方にご相談なさってください(笑)。

ブログとSNSが融合する新しい形がご提案できればと思っております。
ぜひ秩序ある?ご協力をお願いいたします。

それではまた!!(^_^)/~


│7│ 11月の新刊プレゼント

●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

  ┌────────────────────────────┐
   ◆『スーパービジュアル版 江戸・東京の地理と地名』◆                      鈴木 理生:編著    
└────────────────────────────┘

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
下記アドレスまでメールでご応募ください。件名を「地理と地名」としてい
ただき、本文に書籍送付先の【ご住所】【氏名】【電話番号】をご記入くだ
さい。送料ももちろん無料です。締切は11月末日まで。多数のご応募をお
待ち申し上げております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【本書の内容】
 東京には、そこかしこに“江戸”の名残があります。本書は、江戸の「町」
 がつくられ、東京の「街」へと変わっていくまでを時代順に丁寧に解説。
 地図とエピソードで、道路・街道の変化や消えた川、地名など、江戸・東
 京の変化と進化が手に取るようにわかる一冊です。在野の都市史研究家と
 して名高い鈴木理生氏の編著。

【本書の概要】
 <発売日> 11月30日
 <著 者> 鈴木 理生
 <仕 様> B5判 192ページ
 <定 価> 1,365円(税込)

〔ご応募はこちら〕 → blog@njg.co.jp


 ====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ==========================================

20141009bnr.jpg

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2006年11月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30