大きくする 標準 小さくする

2007年10月26日(金)更新

コムMAGA vol.81

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.81
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
              http://gate.keikai.topblog.jp/


【久々にガッツポーズでした】

愛する浦和レッズが、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)準決勝を見事に
勝ち抜き、決勝進出を果たしました。

対戦相手の城南一和は韓国Kリーグ王者。日韓の横綱同士の決戦でした。
ナショナルチーム同士が競った今夏のアジアカップ準決勝で、わが代表は
終始優位な試合運びだったものの、PK戦で韓国代表に屈しています。

お互いに、その時のメンバーが数人含まれており、いわば仇討ちともいえる
一戦だったのです。

試合はレッズが先制したものの、戦前から不安視されてきた「ディフェンス
ラインの引き過ぎ=前線とのスペースが開き過ぎ」が災いして、中盤でルー
ズボールを拾われ、逆転を許す苦しい展開になりました。

守備力に絶対の自信を持つゆえに、「攻めてこい!」とどっしり構えすぎる
悪弊が、自らを追い詰めたのです。経営者会報ブログのアドバイザリボード
武沢信行さんは、ご自身のメルマガでこう語っています。

「人は自分が得意としているところでこそ、躓きやすい」

これは組織にも当てはまると思います。でも、そんな弱さを抱えるレッズも、
サポーターにとっては可愛くて仕方がないのです。

いまのレッズはここからが勝負強い! 逆転された4分後にはセットプレー
からのドンピシャゴールで同点とし、延長の末、PK戦で勝利を収めました。
これで、アジアカップの悔しさは晴れました。

決勝は2週間後。こんなに早く「アジアナンバーワン」の夢がかなっていいの
か、半信半疑ですが、引き続き応援したいと思います。

前置きが長くなりました。しかも、通常より一日遅れましたが、「経営者会報
ブログ」コムMAGA 第81号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

 <必読!ブロガーズNEWS>
 次回オフ会には、大物ゲストが多数登場!
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【明大生との毎週一問百答】
    第77弾は、「『中小企業経営者に必要な資質』とは」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【エビスヤの山岸健一さん】
 (3)今月のお題
    「新しい「福利厚生」 こんなことしています」
 (4)今週のお題
    「好きな『雑誌』を教えてください!」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」

  <事務局からのお知らせ>
 (6)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第33回‥∵‥∵‥∵‥∵
    創意工夫が織りなす継続(1) 日々、新しい気持ちでできること
     
================================================



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【次回オフ会には、大物ゲストが多数登場!】

みなさん、こんにちは!
「経営者会報ブログ」編集部&事務局の大西です。

経営者会報ブログをいつもご愛顧いただきまして、ありがとうございます。
ブロガーのみなさまと読者の交流の場として、年に2回の開催をお約束して
いる「オフ会」。次回(第4回)の概略が決まりました。

今回の目玉は、豪華なゲストの方々です。

まず、『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』が159万部を突破、公認会計士
の山田真哉さんが、「経営者会報ブログ」に初登場!

また、経営者会報ブログ・アドバイザリボードでおなじみの石原明さん、武沢
信行さんも来場されます。

さらに、弊社より『ランチェスター戦略「弱者逆転の法則』『ランチェスター
戦略「一発逆転の法則」』を上梓された気鋭のコンサルタント、福永雅文さん
も駆けつけてくださることになりました。

すごいメンバーが勢揃いされることに、今から興奮しております。

お申し込み受付は来週から始めるとしまして、オフ会のアウトラインだけ
ご案内しておきます。

開催日 2007年11月22日(木)
会 場 第1部 明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー ホール
    http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
第2部、3部 東京ガーデンパレス(リバティタワーより徒歩10分)
    http://www.hotelgp-tokyo.com/

内容は、以下の三部構成を予定しております。

第1部:明大商学部・久米さん門下生による「ブログプレゼンテーション」
    (17:00~17:50を予定)
第2部:学生と経営者のパネルディスカッション
    (18:00受付開始18:20開場 18:30開演 19:30終了。いずれも予定)
第3部:経営者会報ブロガーと学生、ゲストを交えた懇親会
    (19:40~21:20を予定)

オフ会には、全国の会員様はもちろん、明大商学部の学生さんや、著名な
経営コンサルタントの方々、さらには一般の方もお招きして、盛大にやりた
いと思います。もちろん、メルマガ読者のみなさまも大歓迎です。

オフ会の運営や内容について、何かアイデアなどございましたら、下記メー
ルアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

よろしくお願い致します!

                      (編集部・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第77弾は、「『中小企業経営者に必要な資質』とは」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週は、明大久米さん門下生・山崎優さんからの質問を採用させていただきま
した。二度目の登場になります。山崎さんは講義の一環として、「ボランティアを
ただ真剣に語る会~学生赤十字奉仕団と一緒に~」というタイトルのブログを
立ち上げています。ぜひ、ご一読ください。

 ※山崎優さんのブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/double-y/


<質問>─────────────────────────────

 私の父も自営業を営んでいますが、
 中小企業経営者に必要な資質とは、ズバリ何でしょうか。
                  (明治大学商学部 山崎優さん)
                 
 ────────────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10006447.html

10月26日10時現在で、4名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくださ
りました。

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10006454.html

▼横山工藝 横山社長▼
http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/109/10006456.html

▼京都工芸 寺田社長▼
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10006464.html

▼久米繊維工業 久米社長▼
http://kume.keikai.topblog.jp/blog/112/10006471.html


今週は、「一問百答」ほぼ皆勤賞! のコクホー庄山社長のブログから
一部をご紹介しましょう。

         -●-          -●-

威厳に満ちて、排他的なまでの牽引力を発揮して、湯量豊富な温泉の
ように湧々と溢れ出る野心が、かつての高度経済成長時代に求められ
た“強い経営者”には不可欠な素養・資質であり、また事実、その時代
にはそんな強さが企業の成長に大きく寄与しました。

・・・が。

今は、そんな“強い経営者”は、黙ってものを判断する能力に長けた
賢質的な若い人達には、実は“寒くて煙たい”存在なのかもしれません。

現代の中小企業経営者には、実は今こそ必須のそんな“強い面”は
出来るだけ内面に秘めて滾らせる努力を惜しまず、(迎合ではありま
せん)どの世代とも“感覚を共有できる友人”として付き合う事のでき
る能力が一番求められていると思うのです。(気持ちの若さ・旺盛な
好奇心)

 *      *      *

中小企業の管理職である私も、「う~ん」と思わず頷いてしまいました。

高度成長時代とは違って経営環境が激変する昨今は、成功体験から
培ったノウハウも、「普遍的で永続的なもの」と「流動的で陳腐化して
しまうもの」に分かれるのだと思います。

威厳に満ちた強いつもりのリーダーでも、自慢のノウハウが過去の遺物
となって、時代から取り残されるケースもあるのです。

状況の変化に敏感で、常に“現役感覚”を磨いておきつつ、いざとなると
普遍的な真理も語れる存在でなければならない。そのためには、プライ
ベートも幸福でないといけない、と庄山社長はおっしゃいます。

ただ、そんなスーパーマンになるためには、時間がいくらあっても足りな
いような気がします。現代の中小企業経営者って、本当に大変なんです
ね~。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も
大歓迎です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはエビスヤの山岸健一さんです。香港出張でのレポート
を綴っておられます。

         -●-          -●-

香港三日目、今日は日曜日なんですね─
この日は朝から展示会の会場へ直行ということで、ホテル前で大きく深呼吸。
今日も元気いっぱい! がんばってきます!

続きはこちら>>>
 http://ebisuya.keikai.topblog.jp/blog/117/10006460.html

 *      *      *
 
ご本人はすでに帰国され、健啖ぶりを思わせる記事をすでに書いておられま
すが、なんとも楽しそうな記事だったので、香港レポートをピックアップさせて
いただきました。海外へ行かれても、変わらぬスタンスを貫かれているのが、
山岸さんらしいですね。
 
掲載されているお写真の臨場感、ダイナミズムにはいつも感心しています。

芸風までは真似できませんが、写真の載せ方、アングルなど、山岸さんを
師匠と思って、自分のブログでも大いに参考にさせていただいている次第です。

                        (編集部・酒井俊宏)   
                        


┌─┐
│3 │ 今月のお題 (10月19日─11月22日)
└─┘───────────────────────────────

【新しい「福利厚生」 こんなことしています】

「月刊経営者会報」2008年2月号で予定している特集記事にリンクする
ものです。福利厚生面で新たな取り組みをして、社員のサポートやロイ
ヤルティの向上に役立てている企業をご紹介します。
 
経営が時代に合わせて変化をしていくものだとしたら、福利厚生制度なども
また、社員の意識や生活環境の変化を受けた、新しいやり方があるのかも
しれません。
 
みなさまの会社でのそうした取り組みを、ぜひブログで綴ってみてください。
たとえば、家政婦さんを時間単位で派遣する業者がありますが、そうした
業者と法人契約を結び、既婚女性社員をサポートしたりする企業も出てきて
いるようです。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                        (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │ 今週(10月26日─11月1日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【好きな「雑誌」を教えてください!】

「本」に関しては過去、いろいろお聞きしていますが、今度は「雑誌」です。
 
社長のみなさまは、どんな「雑誌」を読まれているのか。月刊、季刊、週刊
を問いません。仕事がらみばかりではなく、趣味に関するものでもけっこう
です。

ぜひブログで綴ってみて下さい。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/


                        (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。最新の「取材日記」は、南富士産業・
杉山定久さんです。

 → http://sakai.keikai.topblog.jp/

                       (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第33回‥∵‥∵‥∵‥
│6 │ 創意工夫が織りなす継続(1) 日々、新しい気持ちでできること
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

自分でも、根っこに怠け者な性分があることは否定しがたい、と思っている
のですが、休みを挟みつつ、今月のランニング距離が目標としていた120km
を超えました。

朝、Tシャツを着て走り出すには涼しさを感じる季候になったせいか、欲が
出てきて200kmまで、というのが新たな目標になっています。

最近、私の好きな村上春樹さんもランニングについての本を出されました。
『走ることについて語るときに僕の語ること』(文藝春秋刊)です。その前書き
に引用されている言葉が印象に残っています。

"Pain is inevitable. Suffering is optional."

日本語訳は村上さんの本を読んでいただければと思いますが、私としては、
(マラソンなどで)感じる辛さについては自分の気持ちや考え方で、(結果的
に)positiveな要素としても捉えることができる、と拡大解釈しました。

※村上春樹さんの新刊については、こちらをご参照ください。
  └→ http://tinyurl.com/2tl2rw

自分としては、梅以下のランナーであることは十二分に自覚しているのです
が、気持ちの持ちようという点で、共感を覚えました。

前置きが長くなりましたが、今回からしばらく、自分が抱えている問題意識と
経営者会報ブログとの接点を探る、という視点で書いていこうと思います。
ちなみに、私の問題意識とは次のようなことです。

「日々の仕事に創意工夫を溶け込ませて、新鮮な気持ちで、自分や組織を
継続・成長させていくこと」

工夫を通じた継続・成長は、経営者ブロガーの方々が、経営の現場やブログ
記事など目に見える形で、実践しておられることです。私が事務局として、
みなさまのブログから垣間見える断片から、どんな刺激を受けているか、
という辺りから、始めてみたいと思います。

まず、私がもっとも感銘を受けているのは、日々のみなさまのブログに流れる
「懐の広さ」の深まりです。

経営者会報ブロガーのみなさまが、日々、経営者として率先して実践しておら
れること、周囲に対して働きかけをしておられること。これらをすべて言葉や
行動として表現しきらなくても、抑制して、社員の方からの自発的な気づきや
行動を待つこと。

行間から見える、見守り育てる気持ちの奥行きの深まりを、ブログを拝見する
につけ感じております。

きっと、ブログというネット上の文章と写真の記録になる前からみなさまの日常
の継続的な実践が一部、形となって表出してきているのだろうと、確信していま
す。

日々、みなさまのブログに触れて、自分の気持ちをリフレッシュする、このこと
が、この1年以上の間、自分の背筋を伸ばす、貴重な機会になっていることは
間違いありません。

今週も長々と失礼しました。引き続きみなさまに恩返しできる視点で考えて
参ります。

来週もお付き合いくださいませ。

(事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年10月26日(金)更新

コムMAGA vol.80

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.80
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
              http://gate.keikai.topblog.jp/  


【見かけは大事】

「一応教えておきますけど、今どきツータックのスラックスなんて問題外!」

事務局のOGであるT女史に言われたのが一年ほど前のこと。ふだんファッ
ションなど無頓着で、無難ならいいか、くらいの私には、ちんぷんかんぷん
なお叱りでした。

編集部の酒井によれば、「今はみんなノータックかせいぜい、ワンタック。
ツータックなんて、アウト・オブ・デートって言われますよ」とのこと。

とっくにアウト・オブ・デートとはいえ、周囲を眺めるとハッとしました。たし
かに、若手社員はみな、ノータックのスラックスを履いています。スーツも
スリムなタイプが多くて、冷やかしにスーツカンパニーあたりで試着して、
肩が入らず赤面した記憶があります。

そう言えば、靴も先がとんがったヤツが流行っていますね。つい先日、
靴売り場でこっそり履いてみましたが、どう見ても似合わないと、すごす
ご退散しました。

ふと、思い出しました。ちょうど1年前の大阪オフ会で、とんがった靴を履
いたイケメンおじさんが受付にやってきたことを。そう、コクホー庄山社長
の靴は、ウエスタンブーツのように格好良かったです。

自分は社長ではないけど、人前に出る機会も増えてきたし、見かけにも
ちょっとは気を配るべきなのかもしれません。「今さらなあ」と思いつつ、
次はワンタックでいこう、とこっそり決意したのでした(笑)。

これより「経営者会報ブログ」コムMAGA 第80号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 <必読!ブロガーズNEWS>
  次回オフ会の概要が決まりました!(続報)
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【明大生との毎週一問百答】
    第76弾は、「今の学生に生きる上でのアドバイスを」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【京都工芸の寺田元さん】
 (3)今月のお題
    「新しい『福利厚生』 こんなことしています」
 (4)今週のお題
    「最近読んで感銘を受けた本」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」

  <事務局からのお知らせ>
 (6)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第32回‥∵‥∵‥∵‥∵
     寄り道と交流の交差点(4) イメージの共有
     
================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【次回オフ会の概要が決まりました!(続報)】

みなさん、こんにちは!
「経営者会報ブログ」編集部&事務局の大西です。
経営者会報ブログをいつもご愛顧いただきまして、ありがとうございます。
ブロガーのみなさまと読者の交流の場として、年に2回の開催をお約束し
ている「オフ会」。次回(第4回)について、大まかなところを決めさせてい
ただきました。

前回と同じく、“全国合同”で開催いたします。

開催日 2007年11月22日(木)
時 間 17:00~21:20(細かいタイムスケジュールを調整中)
会 場 第1部 明治大学駿河台校舎(通称リバティタワー) ホール
     第2、3部 東京ガーデンパレス

オフ会の内容ですが、今回は久米さんが講師を務める明大商学部「ベン
チャー起業論」とのジョイント色が強くなりそうです。具体的には、以下の
3部構成を考えています。

第1部:明大商学部・久米さん門下生による「ブログプレゼンテーション」
第2部:学生と経営者のパネルディスカッション
第3部:経営者会報ブロガーと学生、ゲストを交えた懇親会

オフ会には、全国の会員様はもちろん、明大商学部の学生さんや、著名な
経営コンサルタントの方々、さらには一般の方もお招きして、盛大にやりたい
と思います。もちろん、メルマガ読者のみなさまも大歓迎です。

大物ゲストの来場も決まりました! 

次週以降、改めてご案内させていただきます。

オフ会の運営や内容について、何かアイデアなどございましたら、下記メー
ルアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

よろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第76弾は、「今の学生に生きる上でのアドバイスを」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

今週は、明大久米さん門下生の森田さんの質問を採用させていただきました。
二度目の登場になります。前回もかなりラディカル(根源的な)テーマ設定で、
経営者会報ブロガーのみなさまを刺激してくれました。

 ※前回の質問についてはこちらから
  └→ http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10005203.html


<質問>─────────────────────────────

 今の学生に、人生を生きる上でのアドバイスをお願いします。
                         (明治大学商学部 森田幸恵さん)
                 
  ────────────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10006261.html

10月18日18時現在で、4名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくださ
りました。

▼土建屋魂有限責任事業組合 北山代表▼
http://dokenya.keikai.topblog.jp/blog/10006357.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10006364.html

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10006367.html

▼京都工芸 寺田社長▼
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10006378.html

今週は、2週連続で回答をくださった、土建屋魂有限責任事業組合北山代表
の記事をご紹介しましょう。

         -●-          -●-

自分自身をもつということですね。

言葉にすると簡単ですが
自分自身を持つということほど、私は難しいものはないと
思っています。

どうしても、社会に流されることが多いですが
その流れも第三者的に見れる

そして、自身の考えと比べて判断する。

その冷静さをいつも持ち合わせていたいと思うんです。

 *      *      *

学生の頃、私も自分を持とうとしていましたが、何が自分だか何の確信もな
く、適性もわからず、安易な気持ちで就職してしまいました。

我だけは強かったので、社会には流されまいとしていたのですが、自分の
座標軸はほとんどありませんでした。せいぜい、「カネ儲けのために汚いこと
には手を染めたくない」という、正義感があったくらいです。

北山さんがおっしゃるとおり、学生時代から自分を持つことができるなら、
それが一番だと思います。久米さんの明大講義で叱咤激励されることは、
自分を持つための“登竜門”といえるかも知れません。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは京都工芸の寺田元さんです。
会員さん同士、心温まる交流が始まっているようです。

         -●-          -●-

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

夏前に私が外出中に「ヨコヤマさんの紹介で」と2度ほど営業に来られてい
た会社がありました。

「ヨコヤマ?」 私にはピンときませんでした。

3度目に私と初対面したその営業の方は経営者会報を差し出しながら、「横山
さんの紹介で・・・」っとおっしゃられてやっと合点したのです。

続きはこちら>>>
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/110/10006362.html

 *      *      *
 
寺田さんのブログには、ご登場された横山工藝の横山さんとお嬢様がさっそ
くコメントしておられました。

会員のみなさま同士、ご商売を含めて、さまざまなおつきあい、交流が広がる
ようお手伝いするのが、私どもの当サイト発足時から変わらぬ願いです。うれ
しさのあまり、ピックアップさせていただきました。

                        (編集部・酒井俊宏)   
                        


┌─┐
│3 │ 今月のお題 (10月19日─11月22日)
└─┘───────────────────────────────

【新しい「福利厚生」 こんなことしています】

「月刊経営者会報」2008年2月号で予定している特集記事にリンクする
ものです。福利厚生面で新たな取り組みをして、社員のサポートやロイ
ヤルティの向上に役立てている企業をご紹介します。
 
経営が時代に合わせて変化をしていくものだとしたら、福利厚生制度なども
また、社員の意識や生活環境の変化を受けた、新しいやり方があるのかも
しれません。
 
みなさまの会社でのそうした取り組みを、ぜひブログで綴ってみてください。
たとえば、家政婦さんを時間単位で派遣する業者がありますが、そうした
業者と法人契約を結び、既婚女性社員をサポートしたりする企業も出てきて
いるようです。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                        (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │ 今週(10月19日─25日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【最近読んで感銘を受けた本】

これまで、座右の書や、一番感動した本などお聞きしてきましたが、もう
少し気軽にお聞きしたいと考えた次第です。

ここ3か月くらいの間に読まれた本で、「これはおすすめ!」と思った本に
ついて、ぜひ綴ってみてください!


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。            

編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                        (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。最新記事は、WEBマーケティング
総合研究所・吉本俊宏さんです。

 → http://sakai.keikai.topblog.jp/

                        (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第32回‥∵‥∵‥∵‥
│6 │ 寄り道と交流の交差点(4) イメージの共有
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

先週はお休みをいただき、失礼致しました。

10月も後半に入り、朝の空気がだいぶひんやりして来ました。

個人的にNAHAマラソン縁のランニング仲間とチームで取り組んでいる
オクトーバーランも、自分の10月の総距離が今日でなんとか92kmに届き
ました(でも、伴走をやられている方々は1日で50から60kmを走られる人
もいて、その人たちの総距離はすでに悠に500kmを超えていたりします)。

ネット上で仲間のランニング距離が共有できるので、一緒に走ってはいなく
ても、朝起きるときなどの「えぃ!」という気合いを出す励みとして、二度寝
大好きの私には、とても有効に機能しているようです。

さて、他サイトやネットやリアルなど、いろいろなヒト、モノ、コトと経営者
会報ブログとの交流、というテーマでお送りする4回目です。

経営者ブロガーのみなさまのブログを拝見していると、異業種の方同士でも
ブログが縁でお客様の紹介があり、私が書くよりも先を進まれているな、と
実感しております。

詳しくは、編集部・酒井が「今週のお薦めブログ」コーナーで紹介しており
ますので、ここでは京都工芸・寺田社長と横山工藝・横山社長(そしてお嬢
様)とのやりとりがわかる記事をご紹介しておきます。

http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/110/10006362.html

この交流というテーマでは、今回でいったん締めとして、今後も探求の旅を
続けたいと思いますが、最後にご紹介させていただきたいのは、「うごうご
ブログ」です。

http://ugougoblog.com/blog/

NTTの研究所が開発した簡易描画動画化ツールを、SNSシステム上に実装
したものです。文章、写真だけでなく、動くイラストが共有できると、ちょっと
気分がよくなったり、コミュニケーションが潤ったり、ひょっとしたら、仕事上
でのイメージ共有がスムーズになったりするのではないでしょうか。

サービスとしては実験として提供していて、期間も限られているのですが、
このまま眠らせてしまうには惜しいと思い、紹介させていただきました。
手前味噌に近い形で恐縮ですが、もしご興味を持たれた方がおられたら、
津田までご連絡くださいませ。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

今週も失礼しました。来週から改めて、新しいテーマで、ガンバリマス!

                         (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年10月12日(金)更新

コムMAGA vol.79

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.79
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
              http://gate.keikai.topblog.jp/




=================◇INDEX◇===================

 <必読!ブロガーズNEWS>
  次回オフ会の概要が決まりました!
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【明大生との毎週一問百答】
    第75弾は、「生まれ変わっても経営者になりますか」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【コクホーの庄山悟さん】
 (3)今月のお題
    「品格ある経営を保つために心がけていること」
 (4)今週のお題
    「他社の社長さんに聞いてみたいこと」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」

  <事務局からのお知らせ>
 (6)【お知らせ】
    トップページが変わりました!
 (7)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 ‥∵‥∵‥∵‥∵
     寄り道と交流の交差点→今週は休載させていただきます。
     
================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【次回オフ会の概要が決まりました!】

みなさん、こんにちは!
「経営者会報ブログ」編集部&事務局の大西です。

経営者会報ブログをいつもご愛顧いただきまして、ありがとうございます。
ブロガーのみなさまと読者の交流の場として、年に2回の開催をお約束し
ている「オフ会」。次回(第4回)について、大まかなところを決めさせてい
ただきました。

前回と同じく、“全国合同”で開催いたします。

開催日 2007年11月22日(木)。翌日から始まる三連休の前日です
時 間 夕刻より夜まで(現在調整中)
会 場 明治大学駿河台校舎(通称リバティタワー) ホール
※ ただし、懇親会は別の会場を用意する予定です

オフ会の内容ですが、今回は久米さんが講師を務める明大商学部「ベンチャ
ー起業論」とのジョイント色が強くなりそうです。具体的には、以下の3部構成
を考えています。

第1部:明大商学部・久米さん門下生による「ブログプレゼンテーション」
第2部:学生と経営者のパネルディスカッション
第3部:経営者会報ブロガーと学生、ゲストを交えた懇親会

オフ会には、全国の会員様はもちろん、明大商学部の学生さんや、著名な
経営コンサルタントの方々、さらには一般の方もお招きして、盛大にやりたい
と思います。もちろん、メルマガ読者のみなさまも大歓迎です。

オフ会の運営や内容について、何かアイデアなどございましたら、下記メー
ルアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

よろしくお願い致します!

                         (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第75弾は、「生まれ変わっても経営者になりますか」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

 
今週は、某食品メーカーから内定をもらっている、立教大学4年生の内藤傑さん
からの質問を採用させていただきました。岡崎塾2期生でもある内藤さんは、
このコーナー三度目の登場になります。

 ※岡崎塾についてはこちらから
  └→ http://www.trendpro.co.jp/juku/

<質問>─────────────────────────────

 生まれ変わっても、経営者になろうと思われますか。
 「YES」と「 NO」のそれぞれについて、
 理由もお聞かせいただければ幸いです。
                (立教大学社会学部4年 内藤傑さん)
                 
                 
 ──────────────────────────────── 
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10006261.html

10月11日18時現在で、3名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくださり
ました。

▼サワダ製作所 澤田社長▼
http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10006267.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10006272.html

▼ハタノシステム 波多野社長▼
http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10006283.html

今週は、経営者の仕事について正面からポジティブに表現してくださった、
ハタノシステム・波多野社長のブログを抜粋して紹介しましょう。


         -●-          -●-

「YES」か「NO」か、という二者択一ということなので、答えは「YES」です。

責任とか、重みも十分感じていますが、社長だから出来ることについて
考えて見ますと、やはり「YES」ですね。

挑戦するチャンスに多く恵まれますし、綱引きの一番前、夢を引き寄せ
る最短の場所に位置していると思うからです。

常に夢を語る相手がいます。
望むとき自由に語りあう仲間がいます。
自分の意志で働く仲間を得ることが出来ます。
出来ること、そして出来る可能性の広がりを持てます。

 *      *      *

ここ最近の「一問百答」では、経営者という仕事の厳しさ、辛さを語る記事
が目につきました。こうした本音はめったに聞くことができず、大変感謝し
ておりますが、波多野さんは、そうした苦労もすべて含んだうえで、社長業
のすばらしさを語っておられる気がしました。

とても、すがすがしい気持ちにさせられました。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も
大歓迎です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはコクホーの庄山悟さんです。

コクホーさんは、大阪インターナショナルギフトショー・総合グランプリ受賞と
いう快挙を成し遂げられました。

         -●-          -●-

お陰様で先頃開催された 【大阪インターナショナルギフトショー2007】の
新商品コンテストに於いて、せっかく総合グランプリを頂戴しましたのでこの
機会に、たまには自社製品の宣伝をさせていただいてもいいかなということ
で・・・

続きはこちら>>>
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/101/10006171.html


 *      *      *
 
庄山さん、おめでとうございます!
この「プルミエール」という格調高そうなネーミングには、そんな遊び心が
あったのですね。
 
受賞当日に庄山社長が書かれたブログもぜひご覧ください。
同じギフト業界に身を置いておられる京都工芸の寺田さんや、エビスヤの
山岸さんが、その偉業をたたえるコメントを寄せられています。

>>> http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/100/10006127.html

それにしても、当経営者会報ブログの会員さんは、すごい方が多いです。
みなさまのこうした「快挙」も、できるだけ、この場でご紹介していきたいと
思います。

                      (編集部・酒井俊宏)   
                        


┌─┐
│3 │ 今月のお題 (9月21日─10月18日)
└─┘───────────────────────────────

【品格ある経営を保つために心がけていること】

「月刊 経営者会報」新年1月号で予定している特集記事にリンクするもの
です。
 
会員のみなさまは、腰を据え、浮利を追わない経営を貫かれていることと
存じます。一方で、適正な利益を求めていく姿勢も自社の継続のために
欠かせません。

そのバランスをどのようにとっておられるのか、どういったところに、経営
者として、会社としての行動の基準を置いておられるのか。やや広いテー
マではありますが、自らタブーとしておられることなど含めて、ぜひぜひ
ブログで綴ってみてください!
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによって
は取材をさせていただきたいと考えています。

                           (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │ 今週(10月12日─18日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【他社の社長さんに聞いてみたいこと】

当然ながら、いつも編集部主導でみなさまに投げかけているこのコーナーで
すが、社長のみなさまは、同じ立場の他社の社長の方々にお聞きしたいこと
も多いのではないか、と考えました。つまり、お題の「公募」であります。
 
以前、会員の、ある社長さん(ご想像にお任せします)は、「願掛けなんかを
よくしますが、他の社長さんはどうなのか。どこで願掛けしているのか、気に
なるなあ」とおっしゃっていました。
 
経営の根幹に関わることは当然として、日常の生活習慣のことなど、なんで
もけっこうです。どうぞお気軽に、投げかけてみてください!


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ
最新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きま
した」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
 
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                        (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。

最新記事では、経営者会報ブログの新規会員でいらっしゃるサカエヤの
新保(にいほ)吉伸さんを紹介しています。
 → http://sakai.keikai.topblog.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【お知らせ】
│6 │ トップページが変わりました!
└─┘─────────────────────────────── 

先週から当「経営者会報ブログ」のトップページをリニューアルしました。

目玉になるのは、トップページ左サイドバー上方にある、『経営者会報アー
カイブ』です。「シリーズ告白」や「異能経営者がゆく!」「経営者が選んだ
名言」など、「月刊 経営者会報」の人気コーナーについて、過去記事を
随時アップしていきます。

「シリーズ告白」はこちら>>>
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/

「異能経営者がゆく!」はこちら>>>
 http://inou.keikai.topblog.jp/

「経営者が選んだ名言」はこちら>>>
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/

「経営者会報ブログ」会員のみなさまが、「月刊 経営者会報」本誌にご登場
された記事についても、「経営者会報ブロガーのご紹介」欄でブログとして
アップしています。
 
「経営者会報ブロガーのご紹介」こちら>>>
http://toujyou.keikai.topblog.jp/

ぜひ、お立ち寄りください。

                        (事務局一同)

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」   ‥∵‥∵‥∵‥
│7 │ 寄り道と交流の交差点
└─┘───────────────────────────────

都合により、今週は休載とさせていただきます。



====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年10月11日(木)更新

コムMAGA vol.78

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.78
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
             http://gate.keikai.topblog.jp/


=================◇INDEX◇===================
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【お知らせ】
    トップページが変わりました!
 (2)【経営者会報ブロガーからのご案内】
    岡崎塾3期生募集中! 次週10日に説明会開催!!
 (3)【明大生との毎週一問百答】
    第74弾は、「お薦めの映画」について
 (4)今週の“ブログ PICK UP”
    【サカエヤの新保(にいほ)吉伸さん】
 (5)今月のお題
    「品格ある経営を保つために心がけていること」
 (6)今週のお題
    「日本人でよかったと思うときは?」
 (7)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」

  <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第31回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
     寄り道と交流の交差点(3) 交流というよりは寄り道
     
================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【お知らせ】
│1 │ トップページが変わりました!
└─┘─────────────────────────────── 

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今週より当「経営者
会報ブログ」のトップページをリニューアルしました。

目玉になるのは、トップページ左サイドバー上方にある、『経営者会報アー
カイブ』です。「シリーズ告白」や「異能経営者がゆく!」「経営者が選んだ
名言」など、「月刊 経営者会報」の人気コーナーについて、過去記事を随時
アップしていきます。

「シリーズ告白」はこちら>>>
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/

「異能経営者がゆく!」はこちら>>>
 http://inou.keikai.topblog.jp/

「経営者が選んだ名言」はこちら>>>
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/

前号でお知らせしたとおり、当「経営者会報ブログ」会員のみなさまが、
「月刊 経営者会報」本誌にご登場された記事についても、「経営者会報
ブロガーのご紹介」欄でブログとしてアップしています。
 
「経営者会報ブロガーのご紹介」こちら>>>
http://toujyou.keikai.topblog.jp/

ぜひ、お立ち寄りください。

                             (編集部一同)
                           
┌─┐ 【経営者会報ブロガーからのご案内】
│2 │ 岡崎塾3期生募集中! 次週10日に説明会開催!!
└─┘─────────────────────────────── 

前号でもご紹介しましたが、「岡崎塾」が3期生を募集しています。岡崎塾
とは、経営者会報ブログの会員でもある(株)トレンド・プロ岡崎充社長が、
就活学生を鍛えるために創設した “人生道場”。

今年4月に就職した1期生は、大手広告代理店、大手食品メーカー、大手
出版社など名だたる企業で活躍しています。2期生も含めて、何人かは
当ブログのオフ会に参加してくれましたが、一人ひとりがとても魅力的で、
「これで学生か!?」と戸惑うくらいのバイタリティを感じました。
 
岡崎塾では10月10日(水)16:00より、3期生募集の説明会を開催します。
岡崎社長からご案内メールが届きましたので、みなさまにも紹介させて
いただきます。

<引用開始>─────────────────────────

〔大学3年生と大学院1年生対象〕
岡崎塾が第3期生向けに、10月10日(水)説明会を開催します。

就活を控えているのに業種・職種が決められない人、いませんか?
「今の自分を変えたい」と思っているのに行動が取れない人いませんか?
気持ちだけでは人生いつまで経っても変わらない。
あることがキッカケで大きく成長した学生の話を聞ける、
またとない機会です。

詳しくは、こちらまで→ http://www.trendpro.co.jp/juku/

<引用終了>─────────────────────────

時間のある学生さん、ふるってご参加ください!
                        
                        (編集部・大西啓之)

┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│3 │ 第74弾は、「お薦めの映画」について
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

今週の「一問百答」は、久々に現役の明大商学部生からいただきました。
 
ここのところ経営に関するラディカルな質問が続きましたが、一転して気楽
に答えられそうな内容になっています。

<質問>───────────────────────────

学生のうちに見ておくべき! と思う映画がありましたら、
ぜひ教えてください。
                 (明治大学商学部 秋山なつみさん)
                 
  ──────────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10006182.html

10月4日17時現在で、3名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくださり
ました。

▼治部電機 治部社長▼
http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/115/10006184.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/115/10006187.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10006206.html


「気楽に答えられそうな」というのは、私の考え違いでした。3名の方それ
ぞれに“感動する映画は、人生を変えるくらいのインパクトがある”という
視点から答えてくださりました。


         ●          ●

こんにちは! 少々映画好きとしてほんの少しだけカマしてください。

本の 「乱読」のように 『 乱 見 』 をお勧めします。

ご自身の好きなタイプ 気になっているもの 色々なきっかけがあると思い
ます。その都度選んでいるはずです。

映画作品とも出会いがあると思います。 
名作・駄作なんでもいいんです。

観て何か得るトコ   【 気づき 】があれば会話のきっかけにもできる
し、何か行動を起こそうという思いも出るかもしれません。

考えたり、思ったりしていると必然的に観るべき映画も出てくるもんです。

 *      *      *


治部健さん、久々の登場です。映画好きということで、回答してくださった
のだと思います。たしかに映画を選ぶ、という行為も一つの出会いですよ
ね。コクホー庄山社長も指摘されていますが、人生が変わるような出会い
なら、お金と時間をはたいてでもチャレンジすべき。

食わず嫌いは、いけませんね。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎で
す。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


┌─┐
│4 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはこのたび新たにご参加いただいた、サカエヤの新保
(にいほ)吉伸さんです。

         ●          ●

このところ週に1-2回はセミナーを受講したり
勉強会に参加したり、講師まがいのことをしたりしている。

外で学んだことは内へ持ち帰り、改善や新しい取り組みとして
スタッフと共有している。

続きはこちら>>>
 http://sakaeya.keikai.topblog.jp/blog/122/10006192.html


 *      *      *
 
またお一人、素晴らしい社長さんが経営者会報ブロガーに名乗りをあげてく
ださいました。
 
新保さんが経営されるサカエヤさんは、近江牛の美味しいお肉をネット上で
販売しておられます。2006年に経済産業省の『IT経営百選』最優秀企業を
受賞されるなど、新保さんはIT活用の先駆者といっていいでしょう。
 
もともとみなさまご存じの村上肇さんの主宰する『e製造業の会』で活動を
されていて、ご本人が最初に書かれたブログでも触れておられるように、
三元ラセン管工業の高嶋博社長から私どもにご紹介いただき、ご参加くだ
さることになりました。
 
それにしても、このサカエヤさんのHPは素晴らしい! 
私など、眺めているだけで、なまつばが止まりません。

■サカエヤさんのHPはこちら>>>
 http://www.omi-gyu.com/


新保さんの書かれるブログは、きっと他の会員さん、そして読者の方にも
貴重な気づき、視点を与えてくださることと思います。
 
新保さん、ご参加いただきありがとうございます!
そして、ご紹介くださった高嶋社長、ありがとうございました!

                        (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│5 │ 今月のお題 (9月21日─10月18日)
└─┘───────────────────────────────

【品格ある経営を保つために心がけていること】

「月刊 経営者会報」新年1月号で予定している特集記事にリンクするもの
です。
 
会員のみなさまは、腰を据え、浮利を追わない経営を貫かれていることと
存じます。一方で、適正な利益を求めていく姿勢も自社の継続のために欠か
せません。

そのバランスをどのようにとっておられるのか、どういったところに、経営者
として、会社としての行動の基準を置いておられるのか。やや広いテーマで
はありますが、自らタブーとしておられることなど含めて、ぜひぜひブログで
綴ってみてください!
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                         (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 今週(10月5日─11日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【日本人でよかったと思うときは?】

社長のみなさまは、海外へ行かれたご経験も数々されていることと思います。
 
そうしたご経験から諸外国との比較なども交えて、どんなときに、「日本人で
よかった」「日本に生まれてよかった」とお感じになるのか、気軽に綴っていた
だければ幸いです。
 
ちなみに私(編集部・酒井)は、月並みですが、やっぱり秋のこの時期、とれ
たての新米を、白いごはんでしみじみいただく瞬間だったりします。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
 
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                        (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│7 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。

今週は、経営者会報本誌にご登場されたお二人の経営者、ドクターユキオフ
ィスの臼井由妃さん、三和メッキ工業の清水栄次さんに取材させていただいた
ときのことを綴ってみました。

 → http://sakai.keikai.topblog.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第31回  ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │ 寄り道と交流の交差点(3) 交流というよりは寄り道
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

東京は10月に入って、すっきりしない天気が続いています。オクトーバーラ
ン、少しずつですが、走り始めました。朝7kmぐらい、42分切るぐらいのペー
スです。

ただ、参加者全体の結果を見ていると、まだ3日目の時点ですが、1日平均
30km以上、走っている人たちが何人かいらっしゃいます。たとえ、1キロ5分
ペース(これはかなりレベルです)で走ったとしても、2時間半です・・・。
うーん、想像を絶する世界です。

さて、このコーナーでは、前々回から他サイトやネットやリアルなど、いろい
ろなヒト、モノ、コトと経営者会報ブログとの交流、という観点で、お送りしよう
と考えております。

これまでの2回はRSSフィードのお話をお送りしました。

今回は少し趣向を変えて、「新書マップ」をご紹介します。
http://shinshomap.info/search.php

サイトをご覧いただくとおわかりのように、サイトの機能としては、次に読ん
でみようと思う本や関連図書を探すときに、非常に便利です。また、別の
側面として、自分の入れたキーワードが、想念のように、ふわっとイメージ化
されるようなユーザインタフェースが素敵です。

恥ずかしながら私には、このインタフェースをすぐに実装できるほどの力が
ないのですが、経営者会報ブロガーのみなさまの言葉や思い、気になること
が可視化されてつながるイメージは、こんな感じなのかなと思ったりします。
いかがでしょうか。

みなさまの感じたことなどありましたら、ぜひ、事務局や津田宛にメールを
お送りください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

今週も失礼しました。ではでは、また来週~♪

                       (事務局・津田博史)

====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年10月11日(木)更新

コムMAGA vol.77

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.77
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
               http://gate.keikai.topblog.jp/


【暗黙知を学ぶ機会】

弊社では毎月1回、若手編集者向けの勉強会を開いています。出しゃばりな
私が幹事を買って出てすでに3年あまり。2年目からは他の出版社からエー
ス級の編集者を招聘し、「新しい著者の発掘方法について」「編集という仕事
の『コア』とは何か?」など、実践的なテーマについてレクチャーを受けてい
ます。

不思議なもので、講師のオファーを出して断られたことは数えるほど。
みなさん、喜んでノウハウを披露してくれます。「本当に、こんなこと
聞いてもいいの!」というくらい、ディテールにまで話が及び、
恐縮することもしばしばです。

ふだん、編集者は黒子として著者を盛り立てる立場。自ら情報発信する機会
は、意外と少ないのです。また、出版社は人材育成にあまり積極的ではなく、
「先輩の仕事を見て、ワザを盗め」的な風土ですので、編集のノウハウを体系
立てて、部下や後輩に伝える場もないようです。

ふと考えてみました。編集者に限らず、すぐれた仕事人が持つ「暗黙知」を
伝える機会、教わる場というのは、いったいどれくらいあるのでしょうか。
「知の伝承」を担う出版社として、もう少しできることはないのだろうか、と。

その意味で、経営者会報ブログこそ、「知の伝承」の実験場と言えるかも
知れません。

これより「経営者会報ブログ」コムMAGA 第77号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【経営者会報ブロガーからのご案内】
    岡崎塾3期生募集中! 明日説明会開催!!
 (2)【お知らせ】
    会員のみなさまの「経営者会報」掲載記事をブログにアップします!
 (3)【明大生との毎週一問百答】
    第73弾は、「社長にならなければできなかったこと」
 (4)今週の“ブログ PICK UP”
    【涯の石原将一さん】
 (5)今月のお題
    「品格ある経営を保つために心がけていること」
 (6)今週のお題
    「人前で話をするコツとは?」
 (7)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」

  <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第30回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
     寄り道と交流の交差点(2) 気になる情報共有を見える化?
     
================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【経営者会報ブロガーからのご案内】
│1 │ 岡崎塾3期生募集中! 明日説明会開催!!
└─┘─────────────────────────────── 

当メルマガでもたびたび紹介している岡崎塾が、3期生を募集しています。
岡崎塾とは、経営者会報ブログの会員でもある(株)トレンド・プロ岡崎充
社長が、就活学生を鍛えるために創設した “人生道場”。

今年4月に就職した1期生は、大手広告代理店、大手食品メーカー、大手
出版社など名だたる企業で活躍しています。2期生も含めて、何人かは
当ブログのオフ会に参加してくれましたが、一人ひとりがとても魅力的で、
「これで学生か!?」と戸惑うくらいのバイタリティを感じました。
 
岡崎塾では明日(28日)、3期生募集の説明会を開催します。岡崎社長から
ご案内メールが届きましたので、みなさまにも紹介させていただきます。

<引用開始>===================================

〔大学3年生と大学院1年生対象〕
岡崎塾が第3期生向けに、9月28日(金)説明会を開催します。

就活を控えているのに業種・職種が決められない人、いませんか?
「今の自分を変えたい」と思っているのに行動が取れない人いませんか?
気持ちだけでは人生いつまで経っても変わらない。
あることがキッカケで大きく成長した学生の話を聞ける、
またとない機会です。
詳しくは、こちらまで→ http://www.trendpro.co.jp/juku/

<引用終了>====================================

興味をもたれた学生さん、ふるってご参加ください。
                        
                         (編集部・大西啓之)
 
                          
┌─┐ 【お知らせ】
│2 │ 会員のみなさまの「経営者会報」掲載記事をブログにアップします!
└─┘─────────────────────────────── 

これから、当「経営者会報ブログ」会員のみなさまが、「経営者会報」本誌に
ご登場された記事をブログとしてアップしていく予定です。
 
すでにご覧いただいた方もいらっしゃるかと思いますが、まず三元ラセン管
工業の高嶋博社長が登場された「異能経営者がゆく!」(2006年8月号)
をアップしています。今後、ご登場順にご紹介していきます。
 
下記URLからご覧になれます。近々、トップページからすぐ入れるような形
に致しますので、どうかご一読ください。

経営者会報ブログ 会員登場!>>>http://toujyou.keikai.topblog.jp/

                        (編集部・酒井俊宏)


┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│3 │ 第73弾は、「社長にならなければできなかったこと」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

今週の「一問百答」は、3週連続で東洋大学4年生渡辺麻貴さんからの質問を
採用させていただきました。
 
先週のテーマが「社長ならでは辛いこと」だったのに対して、今週はその逆バ
ージョンとも言える、ポジティブな内容になっています。

さっそく、質問をご紹介しましょう。

<質問>────────────────────────────

「社長にならなきゃ、できなかったことってありますか?」
         
       (東洋大学経営学部4年 渡辺麻貴さん)
                 
  ───────────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10006084.html

9月27日16時現在で、4名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくださり
ました。

▼サワダ製作所 澤田社長▼
http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10006091.html

▼京都工芸 寺田社長▼
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10006108.html

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/102/10006113.html

▼久米繊維工業 久米社長▼
http://kume.keikai.topblog.jp/blog/112/10006112.html

「社長になればやれることは格段に増えるが、反面、責任や努力が伴う」と
いうのが、みなさまに共通する見解だったようです。とくに感銘を受けた、
三元ラセン管工業高嶋社長の記事をご紹介しましょう。

         -●-          -●-

中小企業の社長の場合には自分の思い通りに何でも出来ることです。
しかしすべての責任も社長にかかってきます。

大きな組織の中の社長と、中小企業の社長との一番の違いは
何でも出来る代わりに、失敗すれば大きな組織の場合は職を辞めるこ
とで、済みますが、中小企業の場合には辞めることでは責任をとること
はできません、

それだけに簡単に何でもする事はで来ませんね。

 *      *      *

何でもできるとはいえ、行動に伴う責任については、「有限責任」ではなく
「無限責任」である。逃げることはできない…。

ダンディーな高嶋社長から発せられる「品格」や「オーラ」の背景を、かいま
見たような気がしました。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)

┌─┐
│4 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは涯の石原将一さんです。

         -●-          -●-

このたび、自分ごとですが入籍をいたしました。

会社もひとつ飛躍をしようとしているときに、プライベートにも責任を持とうと
自分のけじめのために、結婚しました。

続きはこちら>>>
 http://xgai.keikai.topblog.jp/blog/g/10006083.html

 *      *      *
 
とても素敵なお写真でしたので、「これはピックアップさせていただかねば」と、
思いました。お二人のお幸せな様子を物語る、最高の一枚です。
 
同時に、ブログでプライベートを書かれるときのコツという点で、会員のみな
さまのご参考になるとも思った次第です。
 
石原さん、おめでとうございます! 末永く、お幸せに……。

                       (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│5 │ 今月のお題 (9月21日─10月18日)
└─┘───────────────────────────────

【品格ある経営を保つために心がけていること】

「月刊 経営者会報」新年1月号で予定している特集記事にリンクするもの
です。
 
会員のみなさまは、腰を据え、浮利を追わない経営を貫かれていることと
存じます。一方で、適正な利益を求めていく姿勢も自社の継続のために
欠かせません。

そのバランスをどのようにとっておられるのか、どういったところに、経営
者として、会社としての行動の基準を置いておられるのか。やや広いテーマ
ではありますが、自らタブーとしておられることなど含めて、ぜひぜひブログ
で綴ってみてください!
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                        (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 今週(9月28日─10月4日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【人前で話をするコツとは?】

社長のみなさまは、社員さんの前や公の場はもちろん、講演など人前で話を
されることが多く、またお上手な方も多いのではないかと存じます。
 
そこで、質問です。「得意だ!」「自信がある」という方でも、おそらく最初から
うまく話せたわけではないはず。どういった準備をしたり、どのような心構えで
いると、きちんと人前で話せるようになるのか、ご経験を交えて、ぜひぜひ
ブログで綴ってみてください!


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                        (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│7 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

編集部・酒井のブログでは社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。

 → http://sakai.keikai.topblog.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第30回  ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │ 寄り道と交流の交差点(2) 気になる情報共有を見える化?
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

まだ虫の音はあまり聞こえてきませんが、仲秋の声を聞いたせいか、東京も
朝晩がだいぶ涼しくなってきました。

以前ご紹介した仲間とネットでランニング距離を共有する「オクトーバーラン」
に向けて、朝起きるぞ!という心の準備を温めています。
(つまり、まだ走れておりません。。。)

このコーナーでは、前回から他サイトやネットやリアルなど、いろいろなヒト、
モノ、コトと経営者会報ブログとの交流、という観点で、お送りしようと考えて
おります。

前回は経営者会報ブログ全体でのRSSフィードについて、ご紹介させていた
だきました。

今回は、RSSフィードとRSSリーダーを使って、どんなことができるか、を
考えてみたいと思います。

読み手という立場としては、RSSリーダーを使えば、RSSフィードされている、
お気に入りのブログ記事や最近ではニュースなどを、メールと同じように読む
ことができます。

たとえば、経営者会報ブロガーのみなさまの「お気に入り」をお互いに共有
できたりすれば、ブログ記事に書かれたことと合わせて、みなさんがそれぞ
れ気になっていることや気にしていることがかいま見え、問題解決のヒントが
浮かんでくるかもしれません。

お気に入りの共有は、最近では、「ソーシャル・ブックマーク」などと呼ばれ
ています。

Google等を組み合わせて、この経営者会報ブログでも、RSSフィード等を
使ってどんなことができるか、事務局でも少しずつですが実験しようと思い
ます。面白そうなことが具体化してきましたら、改めて紹介させていただき
ます。

最近、目先の業務に追われて社内に閉じこもりがちなため、「交流」という
テーマの文章としては、まだまだ遠いなぁと、始められないランニングと合わ
せて自戒しております。

少しずつ「交流」に近づいていければ、と思います。

今週も失礼しました。ではではまた来週。

                          (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

20141009bnr.jpg

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2007年10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31