大きくする 標準 小さくする

2007年12月28日(金)更新

コムMAGA vol.89

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.89
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
             http://gate.keikai.topblog.jp/


【お客様とのズレの修正に終始した1年でした】

今朝の寒さはこたえました。埼玉県東部の拙宅周辺は、おそらく氷点下2度
くらいの冷え込みだったと思います。

もう1年が終わるのですね。

2月からこのメルマガの編集長を拝命して11か月。オフ会を2回開催し、日産
スカイラインとのコラボ企画や、明治大学久米さん講義での代打講師など、
これまでの書籍編集では思いもつかなかった経験を、たくさんさせていただき
ました。

おかげさまで、『聴診器ブック』という世間を騒がせる本(?)を手がけることも
できました。

中間管理職としては5人の部下を抱えて右往左往、人を育てることの難しさを
痛感し続けた1年でもあります。

そうした一つひとつの経験のおかげで、オフィスに閉じこもって机の上で想像
するしかなかった「お客様=今の読者」の姿を、ある程度射程距離に入れられ
るようになった気がします。

それもこれも、経営者会報ブログの会員の方々や読者のみなさまのお陰です。
このコミュニティは、私にとってのベースキャンプになりました。

1年間のご愛読に、心より感謝申し上げます。

これより、「経営者会報ブログ」コムMAGA 第89号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【明大生との毎週一問百答】
    質問第85弾は、「人生を豊かにするための試み」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【久米繊維工業の久米信行さん】
 (3)今月のお題
    「大切にしている価値観はなんですか」
 (4)今週のお題
    「お年賀ブログをお寄せください!」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第41回‥∵‥∵‥∵‥∵
     sense of words wanders(5)
     
================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第85弾は、「人生を豊かにするための試み」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週は、久米さんの門下生で、ご実家が経営している歯科医院の応援ブログを
立ち上げられている角田はるかさんの質問を採用させていただきました。
「一問百答」には2度目の登場。また、先般のオフ会・パネルディスカッションにも
質問を寄せてくださりました。

※角田さんのwebサイトはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/shikakuda

<質問>─────────────────────────────

  人生を豊かにするために、心がけて
  行なっていらっしゃることは何ですか
                  (明治大学商学部 角田はるかさん)

  ────────────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10007302.html

テーマに膨らみがあったせいか、たくさんの方からコメントをいただきまし
た。27日(木)19時現在で、7名の経営者会報ブロガーから回答が届いて
います。

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10007305.html

▼教育基礎研究所 中川社長▼
 http://kisoken.keikai.topblog.jp/blog/10007310.html

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10007320.html

▼ハタノシステム 波多野社長▼
 http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10007322.html

▼治部電機 治部社長▼
 http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/102/10007323.html

▼ビー・ビーンズ 井上社長▼
 http://kuromame.keikai.topblog.jp/blog/102/10007333.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10007335.html

みなさま、質問の中にある「人生を豊かにする」という表現に反応されたよう
で、趣味などのオフタイムに関することよりも、「人生の満足」「夢実現」など
を念頭に語られる方が多かったようです。

そのなかから、“黒豆界の風雲児”ことビー・ビーンズ井上社長のブログを
紹介しましょう。

         -●-          -●-

何をもって豊かな人生とするかは、人それぞれだと思いますが、
僕の場合は、「いかに生きている実感があるか」ということが基準になって
います。

「いかに生きているか」とは、僕的には「何のために生きているのか」といっ
たことになるのですが、自分の将来の夢は、黒豆を世界に広めることなの
ですが、じゃあ今日、その目標に向かってちょっとでも進みましたか?
ということです。

僕は幸い、「黒豆」というものに出会って、天職を得ました。

 *      *      *

ここまで言いきられると、気持ちがいいくらいですね。あらゆる業界で余裕が
なくなり、良くも悪くも拝金主義の中で「実感のない幸せ」を求めざるを得ない
ビジネスパーソンが多いなか、一服の清涼剤のように感じました。

そして、「天職」についても改めて考えさせられました。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは久米繊維工業の久米信行さんです。

         -●-          -●-

今年も一年間、大変お世話になりました。

おかげさまで、第二創業二年目は、より多くのお客様に
「久米繊維謹製Tシャツ」をご愛用いただいて幸せでした。

(続きはこちら)>>>
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/102/10007316.html

 *      *      *

久米さんの場合、10大ニュースといいながら、お伝えになりたいことがたく
さんあって、「12大」になってしまったようです。
 
会員のみなさまも、ぜひ、ご自身と自社のことし一年を振り返って、10大
ニュースを綴ってみてはいかがでしょうか。

                            (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│3 │ 今月のお題 (12月21日─1月18日)
└─┘───────────────────────────────

【大切にしている価値観はなんですか】

個人として生きるうえで、あるいは自社を発展させていくうえで、大切にして
いる、目指している価値観についてお聞かせ下さい。これは「月刊経営者
会報」2008年4月号で予定している特集記事にリンクするものです。
 
一企業としての話なら、企業理念のお話になるかと思いますが、その場合は、
 
・その企業理念にしたきっかけや経緯
 (創業者以外のかたなら、その理念を守り続ける動機)
・どのようにして貫いておられるのか
 
まで記していただけたら幸いです。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                          (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│4 │ 今週(新年1月7日まで)のお題
└─┘───────────────────────────────

【お年賀ブログをお寄せください!】

お年賀ブログを書かれる方は多いと思います。お年賀ブログとまでいかず
とも、一年最初のご挨拶が書かれた記事でもけっこうです。
 
会員のみなさまのお年賀ブログを、経営者会報ブログ読者が一覧できるよう、
ご寄稿をお願い致します。

*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                        (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。最新の取材日記は経営者会報ブロ
グ会員さんの涯・石原将一さんです。
 
>>>http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10007331.html

                          (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘───────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。
今週は以下の記事を新たにアップしています。ぜひご覧下さい。

・経営者が選んだ名言 パールトーン 国松照明さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10007293.html

・異能経営者がゆく! ナルミヤ・インターナショナル 成宮雄三さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10007330.html

・社長ブロガー登場! 三和メッキ工業 清水栄次さん
 http://toujyou.keikai.topblog.jp/blog/10007329.html

                            (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第41回‥∵‥∵‥∵‥
│7 │ sense of words wanders(5)
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

年末も押し迫った23日夜、ふとテレビを見ていると、NHKの「つながるテレビ
@ヒューマン」に枚岡合金金具の古芝社長が登場され、これまでの苦労を
踏まえた、徹底した3S(整理・整頓・清掃)のことを丁寧に語られていました。

その模様や反響は古芝社長自ら経営者会報ブログでも、取り上げられてい
ますが、工場の床を社長自ら雑巾掛けされている映像には、思わず、じん、
と来ました。

よろしければ、下記URLをご参照下さい。
 http://hiraoka.keikai.topblog.jp/blog/100/10007285.html
 http://hiraoka.keikai.topblog.jp/blog/100/10007321.html

このご縁につながった年月を思いつつ、自身の3Sの不徹底ぶりを恥じて、
明日はオフィスの机の大掃除をしようと思います。

今年の最後となるこのコラムは、3Sの先達に敬意を込めて、古芝社長の
以下の言葉を贈りたいと思います。

「大阪市内の移動手段として自転車を活用しています。」

短いですが、裏打ちされた行動なくしてありえないこの言葉は、3Sの先に
ある「地球環境」のカテゴリーにあるこの記事にございます。

「ありがとう新聞9月号を発行!」
 http://hiraoka.keikai.topblog.jp/blog/113/index.html

夏休みには自転車で淡路島を1周された古芝社長。日々の整理・整頓・清掃
の徹底だけでなく、普段できることにも、もう一歩、二歩先を行く視点と行動を、
爽やかな笑顔で実践されている点、深く、静かに、尊敬の念を抱かずには
いられません。

私自身の一年の不徳を振り返りつつ、来年は少しでも先達に近づけるように、
少しずつ、日々できることを見直さなくては! という気持ちを強くしました。

本年も誠にありがとうございました。
来年も何とぞ、よろしくお願いいたします。

                            (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/
==========================================

2007年12月21日(金)更新

コムMAGA vol.88

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.88
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
                http://gate.keikai.topblog.jp/


【ネーミングは難しい】

突然ですが、みなさまは、新商品やサービスの発売に際して、どんなやり方
でネーミングをされているのでしょうか。

私は現在、来年2月末に発売する大型企画(単行本)の製作を進めています。
だいたい発売2か月前に社内プレゼンを行ってタイトルを決めるのですが、
これが一筋縄ではいきません。

結論を言えば、ネーミングは企画に一番深く関わった人間が、対象顧客や
市場動向などをにらみながら、「直感」で決めるべきものと思います。理屈で
積み上げて考えた案は、たいてい凡庸なものに終わりますので。

企業規模が大きくなると、プレゼンにはいろいろな人間が出席します。小姑
根性でかき回す者もいます。反面、企画者の思いこみを諭すような鋭い指摘
をしてくれる者もおり、「どれを聞いて、どれを無視するか」の判断に、いつも
悩むのです。

最近、答えが出ました。

直感とは才能ではなく、経験で鍛えられるのです。ある本でそのことを知り、
とても納得しました。自分自身、たくさん失敗を重ねてきたせいもあって、
「これはすべりそうだな」「でも、こうすればうまくいくかな」という気づきが増え
てきたのです。

おかげで、周囲のアドバイスも冷静に聞けるようになりました。

ネーミングに限らず、経営上の決断の多くは直感によるものなのでしょうね。
決断の精度を高めるには、経験や勉強をずっと続けていくしか、ないのかも
しれません。

これより、「経営者会報ブログ」コムMAGA 第88号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【明大生との毎週一問百答】
    質問第84弾は、「『自分を奮い立たせるもの』とは」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【レーザーテックの浜野太郎さん】
 (3)今月のお題
    「大切にしている価値観はなんですか」
 (4)今週のお題
    「ことし一番感動したブログを挙げてください!」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

  <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第40回‥∵‥∵‥∵‥∵
     sense of words wanders(4)
     
================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第84弾は、「『自分を奮い立たせるもの』とは」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週は、先般のオフ会第1部で素敵なフォトムービーを披露してくれた明大生、
香川賢志さんの質問を採用させていただきました。

※香川さんのwebサイトはこちらから
     └→ http://kkpp2.xxxxxxxx.jp/

<質問>─────────────────────────────

 何を心の支えにされていますか。厳しい経営環境のなかで、
 ご自身を奮い立たせる理由がありましたら、教えてください。
        (明治大学情報コミュニケーション学部 香川賢志さん)

  ────────────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10007210.html

20日(木)19時現在で、4名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくださり
ました。

▼三和メッキ工業 清水専務▼
 http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10007211.html

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/102/10007215.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10007217.html

▼治部電機 治部社長▼
 http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/102/10007229.html


今回は、いの一番に回答を寄せてくださった、三和メッキ工業清水専務の
ブログを紹介しましょう。

         -●-          -●-

私の家族と社員のみんなの笑顔ですかね。
社員も家族と考えているんです。いつも。
父親が私で、社員のみんなは、私の子供って。

そう考えると自分の家族同様、愛おしくなるですよねー。

「この子達のために俺は生きているんだーーーー!!」
って気持ちになると元気が出ます。 

 *      *      *

清水専務はこれまでにも社員の方々への愛情の深さを、いろいろな形でブロ
グに綴っておられます。

最近、私も同じような気持ちになることがあります。トップに立つ人間、あるいは
管理職として部下とチームを組む人間が、「会社はお金を稼ぐ場」という割り切
った気持ちでいる限り、社員のモチベーションも一定レベルにとどまり、結局の
ところ業績も上がらないのではないでしょうか。

清水専務、久々にご回答をいただきありがとうございました。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                          (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはレーザーテックの浜野太郎さんです。

         -●-          -●-

先日、レーザーテックのカイゼン大賞の選考を行いました。

そこから、カイゼンをもっとも多く出した人に
カイゼン件数大賞として、賞金30000円
2位に20000円 3位に10000円

そして、もっとも良かったカイゼン大賞に
金賞として30000円 銀賞20000円 銅賞として10000円

そして、小さく変えても効果がある小変賞が5000円を選考しました。

(続きはこちら)>>>
 http://lasertech.keikai.topblog.jp/blog/a/10007186.html

 *      *      *

 
レーザーテックさん社内の明るい雰囲気が伝わってきます。会社の雰囲気を
盛り上げるうえで、他の社長さんにとっても参考度の高い取り組みだと思います。
 
「いまだかつて、報奨金を出し過ぎて、潰れた会社は1社もない」という講師の方
の言葉には大きく頷けるものがありますね。

                              (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│3 │ 今月のお題 (12月21日─1月18日)
└─┘───────────────────────────────

【大切にしている価値観はなんですか】

個人として生きるうえで、あるいは自社を発展させていくうえで、大切にして
いる、目指している価値観についてお聞かせ下さい。これは「月刊経営者
会報」2008年4月号で予定している特集記事にリンクするものです。
 
一企業としての話なら、企業理念のお話になるかと思いますが、その場合は、
 
・その企業理念にしたきっかけや経緯
 (創業者以外のかたなら、その理念を守り続ける動機)
・どのようにして貫いておられるのか
 まで記していただけたら幸いです。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                            (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │ 今週(12月21日─27日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【ことし一番感動したブログを挙げてください!】

会員のみなさまがことし一年目にされた、他の会員さんのブログのなかで、
「感動した!」「感心した!」「一番笑えた!」というような、もっともインパクト
のあった記事のリンクを貼って、ぜひぜひご紹介ください!
 
編集部で行っている「今週のピックアップ」を一年間に期間拡大して、みな
さまご自身にピックアップしていただくものとお考えください。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。


編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                            (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。最新の取材日記は、一澤信三郎帆布
社長・一澤信三郎さんです。
 
>>>http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10007224.html

                           (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘───────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。
今週は以下の記事を新たにアップしています。ぜひご覧下さい。

・経営者が選んだ名言 キリン堂 寺西忠幸さん>>>
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10007219.html

・シリーズ告白 イノダコーヒ 猪田浩史さん>>>
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/a/10007189.html


                        (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第40回‥∵‥∵‥∵‥
│7 │ sense of words wanders(4)
└─┘───────────────────────────────

もっこす。

いきなり、大変失礼いたしました。
こんばんは。事務局の津田博史です。いつも、大変お世話になっております。

このような駄文でも、日々、修行を重ねておられる人生の先輩である経営者
会報ブロガーのみなさまが、読んでくださっていて、直接、ブログ記事に取り
上げてくださったり、関連した雰囲気を感じる記事等をあげていただいていて
いるのを拝見して、本当に有り難いと、感謝の念に耐えません。

失礼なこともあるかとは思いますが、今後ともご指導くださいませ。

さて、このシリーズの第4回は、熊本は双和食品工業の高尾幸子社長です。

私の実家では、餃子といえば、ニラ、キャベツ、しいたけ、にんにく、五香粉、
などを具材にして、家族でわいわい包んで食べる楽しい思い出があります。

そんな家庭に定番の商品で、双和食品さんは快挙を達成されました。
ESEE(エッセ)・楽天が選定する「2007年上半期売れ筋ベスト3」ランキング
市場ご飯の友部門のベストワンに輝いたのです。
http://event.rakuten.co.jp/ranking/esse/

双和食品さんでは、餃子以外にも、こんな商品を展開しておられます。
http://oukoku.keikai.topblog.jp/blog/101/index.html

マンゴーの美しい写真から想像する、、、甘い果汁。
そして太郎柿の松浦農園さんの写真。
思わず、「いよぉ! 汗がしたたるいい男、肥後もっこす!」と
声を掛けたくなります。

そんな高尾社長のブログ記事で私が深く印象に残っているのがこの記事です。
http://oukoku.keikai.topblog.jp/blog/107/10005773.html

「NO5ラインの機械さんご苦労さまでした。」

このひと言に、細部に渡る高尾さんの愛情溢れる眼差しと気配りを感じます。
きっとこのようなところに、1位を取られる秘訣の一つが潜んでいるのだと思い
ます。

今週も大変失礼いたしました。また、来週お会いできれば幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

                           (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/
==========================================

2007年12月21日(金)更新

コムMAGA vol.87

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.87
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
               http://gate.keikai.topblog.jp/


【経営理念をぶち上げるとき】

武沢信行さんのアドバイザリボードで、ここ2回ほど経営理念がテーマに
なっています。

 ※武沢さんのアドバイザリボードはこちらから
  └→ http://board04.keikai.topblog.jp/

私も中間管理職ながら社内改革を担うポジションにありまして、経営理念を
再構築する必要性を痛感しています。

業歴が長くなると、創業当時の理念がどうしても「絵に描いた餅」になりやす
いもの。時代背景や経営環境がドンドン変わる昨今ですし、明快な“旗印”
を掲げたいという思いが募ります。

ですが、私ごときが急に旗を立てたところで、周囲が説得力を感じてくれる
のだろうか……。これは、事業承継をした若手社長にも共通する悩みでは
ないか、と推察します。

経営理念を新たに考える、もしくは改訂する際には、それとセットで理念を
体現する経営施策をいくつかぶち上げ、小さくても成功を積み上げる。その
ことで、理念に込めた思いやビジネス上の効果を社員に認識してもらい、
改めて理念を共有する。そうした“戦略”が必要ではないでしょうか。

経営者でもないのに、生意気を言いました。まずは私が実践しようと思いま
す。さっそく2008年から。

これより、「経営者会報ブログ」コムMAGA 第87号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【明大生との毎週一問百答】
    質問第83弾は、「『愛される経営者の条件』とは」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【双和食品工業の高尾幸子さん】
 (3)今月のお題
    「『働きがい』のある会社とは」
 (4)今週のお題
    「ウェブの人格はリアルとは別人格なのか」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

  <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第39回‥∵‥∵‥∵‥∵
     sense of words wanders(3)
     
================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第83弾は、「『愛される経営者の条件』とは」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週は、そのオフ会の第1部プレゼン、第2部パネルディスカッションの両方で
トップバッターとして登場してくれた、石黒美帆さんからの質問を採用させて
いただきました。

ご存じの方も多いかと思いますが、石黒さんは久米さんの門下生として、
「マクドナルド紹介ブログ」に取り組んでいます。

 ※石黒さんのブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/mmmm34

<質問>────────────────────────────

 経営者になる場合、どのような人柄であると愛されるでしょうか?
                 (明治大学商学部 石黒美帆さん)

 ─────────────────────────────── 
 

▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10007124.html

13日(木)18半時現在で、5名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくださりました。

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10007126.html

▼サカエヤ 新保社長▼
 http://sakaeya.keikai.topblog.jp/blog/10007128.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10007130.html

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10007131.html
 
▼トレンド・プロ 岡崎社長▼
 http://okapee.keikai.topblog.jp/blog/102/10007142.html
 

今回は、「一問百答」初登場! サカエヤ新保社長が寄せてくださった回答を
ご紹介しましょう。

         -●-          -●-

ボクがお会いするすばらしい経営者の方々に
共通していること、、、、

それは、

“実るほど頭を垂れる稲穂かな”

そして、

“ありがとう”

が言えること。 

 *      *      *

たしかにおっしゃるとおりですよね~。経営者に限らず世間的にすごいと
言われている人ほど、拍子抜けするほど謙虚だったりします。

たとえば、久米信行さんとの初対面でも同じことを感じました。こちらが
恐縮するほどの腰の低さと、会話から垣間見える博覧強記ぶりの“ギャ
ップ”が強烈でした。これはただ者ではないなあ、とかえって怖れすら
いだいた記憶があります。

新保社長にも、ぜひお会いしたいです。ブログを拝見する限り、きっと
愛される経営者さんだろうなあ、とお察しします。たとえば、以下の記事
からも……。

         -●-          -●-

石黒さん、はじめまして。
マックシェイクはストロベリー派の新保です。

 *      *      *

このつかみは、なかなかイケていました!
上京される際には、ぜひ弊社までお立ち寄りください。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                            (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、双和食品工業の高尾幸子さんです。

         -●-          -●-

年賀状を出す準備のため、名刺の整理をした。

社長となって、人とお会いする機会が増え、名刺の数も

かなりの量で、整理するのが大変になった。

(続きはこちら)>>>
 http://oukoku.keikai.topblog.jp/blog/104/10007123.html

 *      *      *

 
私ふぜいでも、一年にお会いする方、いただいた名刺の量はかなりの数に
なりますが、社長ともなると、私の比ではないことと思います。ご苦労を察
します。
 
ところで、高尾さんのブログのおかげで、自分がまだなにも年賀状がらみで
着手していないことに気づきました。高尾さんを見習って、いただいたご縁に
感謝しながら、この一年を振り返ってみようと思いました。

                           (編集部・酒井俊宏)   
                        


┌─┐
│3 │ 今月のお題 (11月30日─12月20日)
└─┘───────────────────────────────

【「働きがい」のある会社とは】

「月刊経営者会報」2008年3月号で予定している特集記事にリンクする
ものです。
 
いまの時代、働きがいと一口に言っても人それぞれ。社長のみなさまも
それぞれ、定義は違って当然かと思います。
 
社員の働きがいをどのように捉え、それを引き出す、与えるためにどのよう
な取り組みをしておられるのか、どのような心構えでおられるのか、につい
てぜひぜひ、ブログで綴ってみてください。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                          (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │ 今週(12月14日─20日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【ウェブの人格はリアルとは別人格なのか】

セカンドライフの世界では、リアルな世界と別人格として多くの人が参加し
ているようです。2ちゃんねるなどの掲示板では、以前からそうだといえま
すが、最近、ウェブ用の人格ということがしきりに言われます(ちなみに
私=酒井はあまり好きな現象ではありません)。
 
社長のみなさまのように実名でブログを書いておられれば、自ずと一つの
人格で通さざるを得ません。それでも、たとえば、メールやブログだけで
やりとりしていた人と実際に会ったら印象が違った、とか逆に、違うと言わ
れたという経験はおもちでしょうか。
 
ご自身、「ウソ偽りなく、さらけ出している」というお話でもけっこうです。
ウェブとリアルの人格の違いも同一性も含めて、綴ってみてください。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                           (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。
 
>>>http://sakai.keikai.topblog.jp/

                           (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘───────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。
今週は以下の記事を新たにアップしています。ぜひご覧下さい。
 
・社長ブロガー登場! 枚岡合金工具 古芝保治さん>>>
 http://toujyou.keikai.topblog.jp/blog/a/10007099.html
・経営者が選んだ名言 パワートレーディング 宇佐宏二郎さん>>>
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/a/10007094.html
・異能経営者がゆく! 篠崎屋 樽見茂さん>>>
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/a/10007098.html

                            (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┌─┐ 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第39回‥∵‥∵‥∵‥
│7 │ sense of words wanders(3)
└─┘───────────────────────────────

「そんなお前のせっかちなとこがええのに。。。」
えっ? どんくさい私のそこがええんですか。。。

朝の連続ドラマのダイジェストのように、人生は師走の疾走をしながらも、
できるなら、息長くゆったりと、途中の時間を味わいながら走りたいもの
です。

ご挨拶が遅くなりました。事務局の津田博史です。こんばんは。

さて、このシリーズも3回目となれば、浪花の話を取り上げないわけには
参りません。

今週ご紹介するのは、三元ラセン管工業の高嶋博社長。経営者会報
ブログが関西で初めて開いた説明会でゲストスピーカーを務めてくださっ
た方です。当ブログの重鎮・村上肇さんが主宰する「e製造業の会」の
中核メンバーであり、当時から自社サイト内で人気ブログを執筆中と
お聞きしておりました。

説明会では、とても穏やかな優しい笑顔で、「私、実は書くのは苦手なんです」、
とご挨拶されたことが、印象に残っています。

高嶋社長は現在も2つのブログを更新し続けておられます。経営者会報
ブログも定期的に執筆されておりまして、カテゴリー欄をチェックしたところ、
12月12日現在で「新着イベント・ニュース」のカテゴリーがすでに99回と
大台目前まで迫っています。

その中から、私が選ばせていただいたのは、このブログ記事です。

【セミナー「超優良企業には11の法則がある」に】
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/a/10006684.html

NCネットワーク様の10周年記念イベントへ参加されるという記事ですが、
超優良企業には、歴史と経験の中で培われてきた鉄則や掟が、きっとある
ことだろうと思います。

それを11個も列挙するという興味深そうな会に、ご縁があるだけでなく、
多忙の中、参加されるフットワークの軽さ。

高嶋社長は他にもさまざまな会に参加されていますが、笑顔の裏に隠された
こうした情熱が、摂氏900度に耐える、薄肉フレキシブルチューブの製造工程
にも間違いなく活かされているのだろう、と想像しました。

別の記事になりますが、会社の様子とブログの継続のことをさらりと書いて
おられる一節に、静かだけれども深い情熱を感じずにはいられません。

【今週のお題 ■ブログを書く時間をどうつくっていますか?■】
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/a/10005763.html

その一節を紹介しましょう。

「我社は朝の始まりが早く8時からですが、早く来る社員はもう7時前後
から出勤して掃除や準備を始めます。

 私も毎朝その頃には出勤し、
 朝の会議の始まる7時50分までに、
 それと掃除のおばちゃんの邪魔にならないうちに
 毎日二つのブログを書くようにしています。」

いつも、ありがとうございます。来週もまた、よろしくお願いいたします。

                            (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/
==========================================

2007年12月07日(金)更新

コムMAGA vol.86

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.86
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
            http://gate.keikai.topblog.jp/   


【経営者は、司令塔兼ゴールキーパー】

オフ会が終わって2週間。ようやく興奮と疲労が抜けて、落ち着いて振り返
ることができるようになりました。

今だから言えることですが、今回のイベントは、規模や目指したクオリティ
ともに私ども事務局のキャパシティを超えるレベルでして(そのため至らな
い点もたくさんあったと思います)、全体を取り仕切る立場としては、なかな
か厳しいものがありました。

私自身、ちょうど単行本の製作が重なったこともあり、直前は、自分がプロ
デュースした『聴診器ブック』のお世話になろうかと思った日々でした(笑)。

そして、ふと気づいたのです。

「このプレッシャーを経営者のみなさんは、日々感じているのだろうな。
しかも、連帯保証という強烈なおまけ付きで」

サッカーに例えるなら、経営者とは、司令塔としてチームを操りながらも、
ひとたび守勢に転じれば、後ろに誰もいないプレッシャーのなかで身を投げ
出す、ゴールキーパーのような存在だということに、改めて気づかされました。

パネルディスカッションに登壇された経営者のみなさんが、山田真哉さんや
石原明さんに負けない存在感を見せてくださったのは、そうした厳しい立場で
培われた“説得力”があればこそなのですね。

私も精進して、その域に少しでも近づきたいと思います。

これより、「経営者会報ブログ」コムMAGA 第86号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【明大生との毎週一問百答】
    質問第82弾は、「企業経営における『夢』とは」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【フットマークの磯部成文さん】
 (3)今月のお題
    「『働きがい』のある会社とは」
 (4)今週のお題
    「社長を退いたらやってみたいこと」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

  <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第38回‥∵‥∵‥∵‥∵
    sense of words wanders(2)
     
================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第82弾は、「企業経営における『夢』とは」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週は、先般のオフ会でもたいへんお世話になった、明治大学商学部の村田
先生からの質問を取り上げさせていただきました。普遍的なテーマなだけに、
みなさまからの回答に注目しておりました。


<質問>────────────────────────────

 企業経営における「夢」とは何でしょうか。
                 (明治大学商学部教授 村田潔先生)

  ─────────────────────────────── 
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10007012.html

6日(木)18時現在で、4名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくださりま
した。

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10007033.html

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10007045.html

▼ハタノシステム 波多野社長▼
 http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/102/10007048.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10007052.html


なかで、「夢」にふさわしい勢いでドカーンとかましてくださった、コクホー
庄山社長の記事をご紹介しましょう。


         -●-          -●-

私の中にある企業経営の夢は、
         たとえ一時的には採算が合わなくても、
         たとえ多くの方からの支持を集められなくても、
         たとえ膨大なエネルギーと時間を要しても、
                 
信念に基づいて突き進むことを、決して諦めることなくやがてそれが正しか
ったといつの日か評価される日が訪れるまでの期間。

(中略)

反対意見や、不安視、賛同、協力・・・
   様々な意見もある中、私はほぼ独断で 【國鞄】 という、
   国産と素材とつくりと保証システムと製品寿命にこだわりにこだわった、
   純国産最高級皮革紳士鞄のブランドを立ち上げました。 

 *      *      *

具体的な商品名を挙げて、「これが夢だ!」と語ってくださり、すがすがしい
気持ちになりました。

あらゆる業界で競争が激しく、ライバルは海外だったり、異業種だったりする
時代です。「軸」をはっきりさせて高らかに歌い上げることが、経営者には
ますます求められているのですね。

それにしても、「夢」実現には、その語感とは裏腹に“我慢”や“戦略”が
不可欠なんだろうと、いろいろ想像してしまいました。だからこそ、面白いの
でしょうね。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                              (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、フットマークの磯部成文さんです。

         -●-          -●-

本日冬の賞与を支給することになりました、ハイ

私はテーブルの上にずらりと並べた一人ひとりの賞与の封筒を見て、
毎年つぶやきます。

「賞与は現金でお渡ししたいです。
本当は銀行から賞与を振り込みたくないんです」

(続きはこちら)>>>
 http://footmark.keikai.topblog.jp/blog/102/10007042.html

取材でお話をうかがっていても、磯部さんが書かれたような思いをおもちの
経営者は多数いらっしゃいました。現金支給は無理でも、明細は手渡しして
いるというかたもおられました。

私の子供の頃は、現金支給が当たり前。母は日立系列の企業に勤める父
から月給や賞与の袋を預かると、いつも、居間の神棚に賞与の袋を立てか
けて拝んでいました。よく「給料や賞与が銀行振込になってからオヤジの
威厳がなくなった」と嘆く人がいますが、たしかに当時は視覚的に、
「ああ、父ちゃんに感謝しなきゃな」と素直に思えたものです。
 
社長は社員に感謝の念を込めて手渡しし、一家の大黒柱は、感謝の気持ちを
込めて奥さんに手渡す──。「お金」を介して感謝の念をやりとりするような
時代が、たしかにありました。そんなことを考えると、当時のお金には、いま
以上の価値があったようにも思えてしまいます。

                              (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│3 │ 今月のお題 (11月30日─12月20日)
└─┘───────────────────────────────

【「働きがい」のある会社とは】

「月刊経営者会報」2008年3月号で予定している特集記事にリンクする
ものです。
 
いまの時代、働きがいと一口に言っても人それぞれ。社長のみなさまもそれ
ぞれ、定義は違って当然かと思います。
 
社員の働きがいをどのように捉え、それを引き出す、与えるためにどのような
取り組みをしておられるのか、どのような心構えでおられるのか、について
ぜひぜひ、ブログで綴ってみてください。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                              (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │ 今週(12月7日─13日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【社長を退いたらやってみたいこと】

先週に引き続いてのお題です。多忙をきわめる社長でいるうちは、やりたく
てもなかなかできないことがあることと思います。もしも引退されたとしたら、
真っ先にやってみたいことについてブログで綴ってみてください。
 
もちろん「生涯現役」というかたもおられることと思います。そうした方の場
合、いま、もしも社長業から開放されたとしたら、やってみたいことについて
記していただけましたら幸いです。

すでにハタノシステム・波多野社長、治部電機・治部社長のお二人が書か
れています。他の会員さんのお考えもぜひうかがってみたいと思いますの
で、2週続けてアップさせていただきました。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                               (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。最新の取材日記は、伊藤景パック
産業・伊藤景一郎社長です。
 
>>>http://sakai.keikai.topblog.jp/

                              (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘───────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。
今週は以下の記事を新たにアップしています。ぜひご覧下さい。
 
・社長ブロガー登場! ハタノシステム 波多野容子さん>>>
 http://toujyou.keikai.topblog.jp/blog/a/10006988.html

・経営者が選んだ名言 平賀 平賀豊さん>>>
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/a/10006989.html

                             (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第38回‥∵‥∵‥∵‥
│7 │ sense of words wanders(2)
└─┘───────────────────────────────

しみじみと朝冷えの息の白さが増してきた、師走の初めです。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

先週末の12月2日、3回目のNAHAマラソンを走ってきました。10月、11月
と朝起きランニングを続けた成果か、最高気温23度と絶好過ぎる日差しの
中、朦朧としつつも、途中のしんどいプロセスも含めて、楽しんで走り切る
ことができました。

さて、前回から、経営者会報ブロガーのみなさまの過去記事の中から、印象
に残った「言葉」を取り上げ、もう一度味わせていただくことで、今日や明日
へのエネルギーを充填しよう! という趣旨でお送りしています。

第2回目は、経営者会報ブログ会員番号2番、フットマーク株式会社 磯部
成文社長の言葉です。

「 バブルの崩壊によって得た教訓は、『大きな努力で小さな成果』です」
 http://footmark.keikai.topblog.jp/blog/124/index.html

社内で起こった出来事や、仕事上で必要な気遣いや気構えを綴られることが
多い磯部社長には珍しく、「投資・資産運用」カテゴリーの記事でして、証券
会社の営業マンとの電話でのやりとりを描いてらっしゃいます。

ブログの締めとして吐露された、「 バブルの崩壊によって得た教訓は、『大き
な努力で小さな成果』です」という言葉には、生きていく時間でやむを得ず
受ける荒波を、つつがなく乗り越えていくためのユーモアと知恵が、見事に
凝縮されているように思います。

泰然と、苦労した時間も味わえるようになるには、積み重ねた「大きな努力」
が必要なのでしょう。今の世の中で持てはやされる収穫逓増のような、「濡れ
手に粟」をあえて求めない心持ちが肝要なのだ、と。

日々、自分に言い聞かせておきたい言葉です。

今週もありがとうございました。来週もよろしくお願いいたします。

                             (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/
==========================================

2007年12月03日(月)更新

コムMAGA vol.85

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.85
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
            http://gate.keikai.topblog.jp/


【第4回オフ会でいただいた、言葉にならない感動】

オフ会の準備と進行が手一杯で、一週間メルマガをお休みさせていただきました。
あのときの余韻がまだ醒めず、一種の「燃え尽き症候群」になっています。

本当に素晴らしい会でした。久々に心の底からの感動を味わいました。
ところが、編集者なのに「ボキャ貧」で、この気持ちをどうやって
説明していいのか、わからないのです。

一つだけ言えるのは、経営者、学生、ゲスト、縁者のそれぞれが、心を
裸にしてぶつかり合った、そのライブ感がたまらなくよかったのだと思います。

来場された方の中から、何人かのブログ・メルマガを紹介します。

▼久米繊維工業 久米社長▼
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/100/10006945.html

▼戦国マーケティング社長 福永社長▼
 http://www.sengoku-blog.biz/mt-cgi/archives/2007/11/no203.html

▼エビスヤ 山岸社長▼
 http://ebisuya.keikai.topblog.jp/blog/100/10006910.html

他にもたくさんの方々が、コメントを寄せてくださりました。

当日の模様は、「動画のダイジェスト版をダウンロードできるようにする」
「写真を事務局ブログにアップする」などの形で、みなさまにご覧いただく
よう、検討しています。もう少しお時間をいただければ幸いです。

事務局からも、私と酒井が御礼を込めて記事を書かせていただきました。
ご覧いただければ幸いです。

 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/100/10006906.html
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10006922.html

それでは、「経営者会報ブログ」コムMAGA 第85号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1)【明大生との毎週一問百答】
    質問第81弾は、「生活の中で癒される時間」とは
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【京都工芸の寺田元さん】
 (3)今月のお題
    「『働きがい』のある会社とは」
 (4)今週のお題
    「社長を退いたらやってみたいこと」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

  <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第37回‥∵‥∵‥∵‥∵
     sense of words wanders(1)
     
================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第81弾は、「生活の中で癒される時間」とは
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
オフ会の事後整理でバタバタとしつつも虚脱感に襲われる私に、恰好の質問が
寄せられました。質問してくれたのは松尾萌絵さん。オフ会第1部で見事なプレ
ゼンを披露してくれた明大生です。

 ※松尾さんのブログ「カフェ店員による紅茶勉強ブログ」はこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/matsio/
 
 
<質問>──────────────────────────────

 生活の中で癒されるのは、どんなときですか。
                 (明治大学商学部 松尾萌絵さん)

  ───────────────────────────────── 
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10006936.html

29日(木)18時10分現在で、3名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくだ
さりました。


▼教育基礎研究所 中川社長▼
 http://kisoken.keikai.topblog.jp/blog/125/10006947.html

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10006949.html

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10006954.html

「一問百答」には久々の登場、教育基礎研究所中川社長からいただいた
記事について、ご紹介しましょう。


         -●-          -●-


笑うことですね。

一番は、落語を聴くこと。

落語はCDで聴いたり、それをipodなどに入れて通勤の電車の中で聞い
たりするのも楽しいけれど、やはり仕草が見えたほうがいい。それには
TVやDVDの録画をみるのもいいけれど、できるものなら、ナマで
(最近はライブっていいますな)観るほうが楽しさが何倍にも広がります。

それはきっと、大きな声で、誰はばかることなく笑えるからだと思います。


 *      *      *


たしかに、笑いは癒しの原点ですよね。がん治療にも「笑い」は効くと言わ
れていますし。だから、ipodで聴くよりも生で聴いたり、自室でこっそり
聴いてお腹を抱えて笑い転げた方が、爽快な気分になりますよね。

記事を拝見すると、中川さんの博識に驚かされます。「ホール落語」と「寄席」
の違いなど、何となく区別がついていなかったのですが、よくわかりました。

ブログで紹介されている鈴本演芸場は弊社から歩いて15分くらい。大学4年生の頃、
卒論の取材で行って以来のご無沙汰ですが、近いうちに覗いてこようと思います。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは京都工芸の寺田元さんです。

         -●-          -●-

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

よくタレントさんの鞄の中身を見せている番組を見ます。高価なもんは入って
ませんが、とても私には必要なツールです。

私は大きく分けて4つのツールの柱を立てて持ち歩いています。

(続きはこちら)>>>
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/106/10006927.html

寺田さんの鞄の中は、ご本人のおもてなしの心、「ホスピタリティ」で詰まって
いたのですね。「鞄も人なり」なのかもしれません。
(だとすると私の場合はすべてが混沌……)
 
それにしても、車のトランクの中にはどんな兵器や装備が隠されているのか、
気になるところです。
 
寺田さん、ぜひ近いうちにアップしてくださいね。

                        (編集部・酒井俊宏)   
                        


┌─┐
│3 │ 今月のお題 (11月30日─12月20日)
└─┘───────────────────────────────

【「働きがい」のある会社とは】

「月刊経営者会報」2008年3月号で予定している特集記事にリンクする
ものです。
 
いまの時代、働きがいと一口に言っても人それぞれ。社長のみなさまも
それぞれ、定義は違って当然かと思います。
 
社員の働きがいをどのように捉え、それを引き出す、与えるためにどのよう
な取り組みをしておられるのか、どのような心構えでおられるのか、について
ぜひぜひ、ブログで綴ってみてください。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                        (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │ 今週(11月30日─12月6日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【社長を退いたらやってみたいこと】

多忙を極める社長でいるうちは、やりたくてもなかなかできないことがある
ことと思います。もしも引退されたとしたら、真っ先にやってみたいことに
ついてブログで綴ってみてください。
 
もちろん「生涯現役」というかたもおられることと思います。そうした方の
場合、いま、もしも社長業から解放されたとしたら、やってみたいことに
ついて記していただけましたら幸いです。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                        (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。最新記事では第4回オフ会の模様と
みなさまへの感謝の気持ちを記しました。
 
>>>http://sakai.keikai.topblog.jp/

                      (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘───────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。
今週は以下の記事を新たにアップしています。ぜひご覧下さい。
 
・シリーズ告白 綜合パトロール 笹原繁司氏さん>>>
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/b/10006908.html
  
・経営者が選んだ名言 大田花き 磯村信夫さん>>>
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/b/10006909.html
  
                         (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第37回‥∵‥∵‥∵‥
│7 │  sense of words wanders(1)
└─┘───────────────────────────────

「うわ、寒っ!」、私のギャグがではなく、手が少しかじかみ始める晩秋の朝
は、心が温まる笑いもほしいところです。

ご挨拶が遅くなりました。事務局の津田です。こんばんは。

先日のオフ会は、本当にありがとうございました。

お会いした何人かの方に、「よく走ってはりますね」とお声掛けをいただき、
このメルマガでささやかなコーナーを続けている有難さを、改めて実感い
たしました。

さて、今回からしばらく、経営者会報ブロガーのみなさまの過去記事の中
から、印象に残った「言葉」を改めて取り上げてみようと思います。今一度、
過去に皆様が書かれた言葉、そして記事を味わうことで、今日や明日への
エネルギーを充填しよう! という趣旨でお送りします。

最初は、経営者会報ブログのモデレータでもある、久米繊維工業の久米
信行社長のこの言葉です。

「ブログは、個人のため、それも社会起業家のためにある」
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/2006/11/28/

昨年(2006年)の11月15日に開催された日本財団CanPanブログ大賞に
関する記事での一文です。ブログという情報発信の価値と意義を端的に
表し、個人と社会をつなぐ視点も織り込まれています。

たとえ、組織に属する立場であっても、自分の在り様、在り方を今一度
考えさせられる言葉です。自分の言葉や自分の行動は、社会と、ちゃんと
つながっているだろうか? と。

今週もありがとうございました。来週もよろしくお願いいたします。

                            (事務局・津田博史)



====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/
==========================================

20141009bnr.jpg

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2007年12月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31