大きくする 標準 小さくする

2007年03月30日(金)更新

コムMAGA vol.53

                                     '07/3.29
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
                              vol.53
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/  

 【自己を語る】

昨日、ささやかな勉強会の講師を務めてきました。出版を志す大学生で組織
された「PICASO」という学校横断型のサークルに招かれたのです。場所は都
の西北、早稲田大学の学生会館。入り口で見かけた櫻の花は、すでに八分咲
きでした。

※PICASOのWebサイトはこちら→ http://picaso.jp/

お題は「出版企画の立て方」ということでしたが、それに限らず最近の出版事
情や著者発掘の具体的な方法について、ぶっちゃけトーク全開でかましてき
ました。

懇親会では興が乗って、学生時代の話や編集者を目指した理由など、めった
に話さない秘密のネタを披露したところ、「カミングアウトですね」と学生たちに
大ウケして、こちらがビックリ。

自分のささやかなプロファイルなど、取るに足らないと思っておりましたが、学
生にとってはなにがしかの参考になったようです。ネット社会であらゆる情報
が氾濫するなか、若者たちは体温のある心からの言葉を求めていることを再
認識した次第です。昔も今も、何も変わっていないのですね。

そして、この経営者会報ブログという、温かくて、やさしくて、時に厳しい、経営
者のみなさまの肉声が聞けるコミュニティを、もっともっと盛り上げていこう、
との思いを強くしました。

これより「経営者会報ブログ」コムMAGA 第53号をお届けいたします。




 ===◇ INDEX ◇=========================================

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
     第49弾は、「社員教育のキモ」は何ですか? 
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【インサイト・コンサルティングの槇本健吾さん】
  (3)今月のお題
     「『問題社員』への接し方・育て方」
  (4)今週のお題
     「疲れたときのリカバリー、リフレッシュ法はありますか?」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第7回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
      ‥∵‥“経営者会報ブログをどうしよう”(その1)
  (7)3月の新刊プレゼント
     『桜の雑学事典』

 ===========================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 第49弾は、「社員教育のキモ」は何ですか?
─────────────────────────────── 
毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」のプロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ブログ起業論」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
    └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

先週に引き続き、東洋大学の女子大生である渡辺麻貴さんからの質問を取り
上げさせていただきました。渡辺さんは来週から4年生になります。就活真
っ只中の彼女らしい、率直な問いかけでした。   


 <質問>────────────────────────────
  
  社員教育で一番心がけていることは何ですか?

              (東洋大学経営学部3年 渡辺麻貴さん)

  ▼質問内容の詳細はこちら▼
  http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10003955.html
 ────────────────────────────────

3月29日17時現在で5名の経営者会報ブロガーから回答をいただきました。
いずれの回答も、以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
http://insight.keikai.topblog.jp/blog/109/10003962.html

▼三和メッキ工業 清水常務▼
http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10003966.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/109/10003970.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10003972.html

▼ハタノシステム 波多野社長▼
http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/a/10003978.html


経営者会報ブロガーの方々はもちろん、読者のみなさんもぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。

明大生以外の学生さんや一般の方からの質問も大歓迎です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

 〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願いいたします!
                         (編集部・大西啓之)


│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
───────────────────────────────
このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはインサイト・コンサルティングの槇本健吾さんです。

         -●-          -●-

達成したい願いは、「笑顔を見たいから」です。家族(妻・子供)の笑顔、親
族の笑顔、友人の笑顔、お客様の笑顔、 社員の笑顔、ビジネスパートナー
の笑顔、ペットの笑顔・・・・・


続きはこちら
  ‥‥ http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10003977.html

  ------------------------------------------------------------

「今週のお題」にお答えいただきました。いつも示唆に富んだ記事をありが
とうございます。    

経営者の方々は、経営という重責を担っておられるうえに、責任の及ぶ範囲
が広く、大変なのだろうなと想像するしかないのですが、それだけに、喜び
も大きいのでしょうね。    

一編集記者の身ではありますが、会員さんや、読者の方々、取材先の方々
に喜ばれるような仕事をしなくてはいけないと、改めて思いました。    

槇本さん、今後の記事を、編集部・事務局一同楽しみにしております。


                       (編集部・酒井俊宏)



│3 │ 今月のお題(3月23日~4月19日) 
───────────────────────────────
【「問題社員」への接し方・育て方】

「月刊 経営者会報」7月号で予定している特集記事にリンクするものです。  

俗に2・6・2の法則などと表現されるように、どんな企業でもある一定の
数で、困った社員が存在するといわれます。しかし、中小企業では、少数精
鋭でなくてはとてもやっていけないのも事実です。

やる気がまったくない人は無理としても、そうではなくて結果が伴わない、
周囲に迷惑をかけている社員がもしいたら、皆さんならどのように接し、ご
指導されるのでしょうか。一般論または仮定の話でも、過去の体験でもけっ
こうですので、どうかブログで綴ってみてください。


編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによって
は取材をさせていただきたいと考えています。



│4 │ 今週のお題(3月30日~4月5日) 
───────────────────────────────
【疲れたときのリカバリー、リフレッシュ法はありますか?】

経営者のみなさんは例外なくハードワーカーだと思いますが、心身が疲れた
と感じたとき、どのような方法でリカバリー、あるいはリフレッシュされている
のでしょうか。    

仕事で得る喜びが疲れを感じさせない、という方もおられることとは思いま
すが、そうしたご意見も含めて、ぜひブログで綴ってみてください。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。            


              (編集部・酒井俊宏) 
                        
 編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/



│5 │ 取材日記
───────────────────────────────
編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第7回 ‥∵‥∵‥∵‥
│6 │ “経営者会報ブログをどうしよう”(その1)
───────────────────────────────

みなさま、 こんにちは。
経営者会報ブログ事務局の津田博史です。

3月も最終週は卒業の季節ですね。櫻がぼちぼち、薄っすら白く、咲き始め
ました。

私は先週末、休暇をとって山形県にある天童と上山の温泉を巡って参りまし
た。

100年前のオルゴールが共鳴するまち、天童市。
美味求真をモットーとする9階レストランが新鮮で楽しい
天童ホテルで、足つぼマッサージの極楽を味わって参りました。

閑話再開。

経営者会報ブログ事務局として、4月からは、
・カテゴリー毎新着リスト
・画像アップロードをもうちょっと軽くする
などの新機能を用意しております。

日々、ブログを書いていただいていて、「もうちょっと、何とかなるだろ」
「いや、何とかならんのか」といったご要望がありましたら、どしどし、事
務局までお寄せください。

ご要望はこちらまで→ blog@njg.co.jp 
 
ではでは、また来週!

※山形で見たオンエアバトル、涙ものでした。



                          (事務局・津田博史)



│7 │ 桜の季節にふさわしい 3月の新刊プレゼント
───────────────────────────────
●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

  ────────────────────────────
      ◆ 『 桜 の 雑 学 事 典 』 ◆  
   ‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵ 
                      井筒 清次著 
  ────────────────────────────

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
以下の項目を記載のうえ、下記アドレスまでメールでご応募ください。送料
ももちろん無料です。締切は3月末日まで。多数のご応募をお待ち申し上げ
ております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【記載事項】
 メールの件名:「3月プレゼント」
 メールの内容:【プレゼント送付先ご住所】【ご芳名】【お電話番号】
 応募先アドレス:blog@njg.co.jp

【本書の内容】
 花の咲くのを待ちこがれ、そのさまを愛で、散るのを惜しみ、詩歌に詠み、
 文学にまで昇華する文化は日本特有で、古代から日本人のDNAとなって
 受け継がれてきています。桜にまつわる植物学、文学、歴史、名所・名木
 ガイド、等々、多面的にその知識を整理した本です。楽しめますよ。

 ※詳細はこちら↓
  http://www.njg.co.jp/kensaku_shousai.php?isbn=978-4-534-04201-9

【本書の概要】
 <発売日> 3月8日
 <著 者> 井筒 清次
 <仕 様> B6判 256ページ
 <定 価> 1,470円(税込)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆==================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ==========================================

2007年03月23日(金)更新

コムMAGA vol.52

                              '07/3.22
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.52
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
               http://gate.keikai.topblog.jp/  

 【本を書く人種】

先週の巻頭言でご案内した『自分で家族で健康チェック! 聴診器ブック』
おかげさまで売れ行き好調でして、早くも重版が決定いたしました。ネット
書店アマゾンで詳しく紹介されていますので、よろしければ下記URLをご覧
ください
    └→http://tinyurl.com/ytbxa5

単行本編集を初めて17年。最近、“売れる著者”にはある共通点があること
を発見しました。それは著者たるもの、“才能のある変人”でなければなら
ない、ということ。具体的には、以下のような素養が必要と感じています。

○他人と違ったものの見方、考え方ができること
○他人がしないような“限界体験”を通じて、その考え方を編み出したこと
○いい意味で、世間を驚かせてやろうという自己顕示欲を有していること
○大胆でありながら意外と気が小さいという、バランス感覚を持ち合わせて
いること

幸い、経営者会報ブロガーはこうした素養をお持ちの方ばかり。今後、出版
につながるよう、さまざまな角度から企画を考えていくつもりです。

これより「経営者会報ブログ」コムMAGA 第52号をお届けいたします。




 ===◇ INDEX ◇================================

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
     第48弾は、「自分が一番してほしいこと」 
  (2)今週の“ブログ PICK UP”【涯の石原将一さん】
  (3)今月のお題
     「『問題社員』への接し方・育て方」
  (4)今週のお題
     「ご自身の原動力はなんですか?」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)連載・事務局Present's
経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第6回‥∵‥∵‥∵‥
   “経営者会報ブログをもっと活用する”(その3)
  (7)3月の新刊プレゼント
     『桜の雑学事典』

 ==================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     編集部からのお知らせ  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 第48弾は、「自分が一番してほしいこと」
─────────────────────────────── 
毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」のプロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ブログ起業論」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
    └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

今週は、東洋大学の渡辺麻貴さんからの質問です。渡辺さんは、昨年10月に
開催した経営者会報ブログ・東京オフ会に出席してくれた元気な女子大生。
就活の真っ只中にある彼女らしい問いかけでした。  



 <質問>────────────────────────────
  
  自分が、もし現在の会社で一社員の立場だったとしたら、社長を支え
  るためにどんなことが必要で、どんなことが出来ると考えますか?
  ※社長ご自身がどんなフォローを望んでいらっしゃるかをお聞きした
   く思います
                   (東洋大学経営学部3年 渡辺麻貴さん)

  
  ▼質問内容の詳細はこちら▼
  http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10003888.html
 ────────────────────────────────

3月22日16時現在で4名の経営者会報ブロガーから回答をいただきました。
いずれの回答も、以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができま
す。

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10003892.html

▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10003896.html

▼京都工芸 寺田社長▼
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10003898.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10003902.html


経営者会報ブロガーの方々はもちろん、読者のみなさんもぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。

明大生以外の学生さんや一般の方からの質問も大歓迎です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

 〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願いいたします!
                        (編集部・大西啓之)



│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
───────────────────────────────
このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは涯・石原将一さんです。

         -●-          -●-
 
本日、お客様にシステム作成のデモンストレーションを行った。 素晴らしい
! さすが! 早い! シンプルで使いやすい! 続きはこちら

続きはこちら
  ‥‥http://xgai.keikai.topblog.jp/blog/c/10003890.html

ご本人の仕事に対する熱い情熱と思い入れが伝わってきます。経営者の方に
とってだけでなく、ビジネスマンなら誰しももっていたい、自分の仕事に対
する矜恃といえます。
   
石原さんのブログを拝見すると、自分の日常をかえりみて甘えていてはいけ
ないな、と思うことが多々あります。そんなきっかけもいただいております。
ありがとうございます。
 
石原さん、今後の記事を、編集部・事務局一同楽しみにしております。

  ------------------------------------------------------------

                   (編集部・酒井俊宏)



│3 │ 今月のお題(3月23日~4月19日) 
───────────────────────────────
【「問題社員」への接し方・育て方】

「月刊 経営者会報」7月号で予定している特集記事にリンクするもので
す。  

俗に2・6・2の法則などと表現されるように、どんな企業でもある一定の
数で、困った社員が存在するといわれます。しかし、中小企業では、少数精
鋭でなくてはとてもやっていけないのも事実です。

やる気がまったくない人は無理としても、そうではなくて結果が伴わない、
周囲に迷惑をかけている社員がもしいたら、皆さんならどのように接し、ご
指導されるのでしょうか。一般論または仮定の話でも、過去の体験でもけっ
こうですので、どうかブログで綴ってみてください。

編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによって
は取材をさせていただきたいと考えています。



│4 │ 今週のお題(3月23日~29日) 
───────────────────────────────
【ご自身の原動力はなんですか?】

経営という仕事が大変なのは、いうまでもないことかと存じます。技術やサ
ービスの革新、人材教育などやらなくてはならないことが多岐にわたるう
え、経営者は最終的には自分で決断をしなくてはなりません。

そうした大変な仕事、忙しい日常を支えているのは、皆さんの場合、どのよ
うな思いなのでしょうか? あるいは、なにをエネルギー源にして頑張って
おられるのか。どうか、ブログで綴ってみてください。

※「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。
できましたら、他の読者の方がすぐジャンプできますので、トラックバック
を貼って下さい。  
                        
 編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/




│5 │ 取材日記
───────────────────────────────
編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    事務局からのお知らせ  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第6回 ‥∵‥∵‥∵‥
│6 │ “経営者会報ブログをもっと活用する”(その3)
───────────────────────────────

みなさま、 こんにちは。
経営者会報ブログ事務局の津田博史@NTTデータです。

先週末18日は第1回湘南国際マラソンに参加してきました。箱根駅伝の3、
4区にまたがるコース設定で、天気もよく、青い空、富士山、春の湘南の海
と、絶好のコンディションの中、目標からはだいぶ遅くなりましたが、5時
間21秒(手元計測)でなんとかゴールには辿り着けました。

走り終わると達成感よりも悔しさが先に立ちます。練習やペース配分、疲労
困憊になったときの身体と気持ちの奮い立たせ方など、まだまだ自分は甘い
と感じつつ、打ち上げのビールが美味しかったです。

さて、「経営者会報ブログをもっと使う」の第3回は、コメント/トラック
バックです。

マラソンでも、「がんばれ!」、「ナイス・ラン!」という沿道の見知らぬ
方々の声援から、いただく力は計り知れませんが、ブログ道も継続している
と、ふと孤独を感じるときが、あるかと思います。

コメントをいただいたときの、“読んでもらっている”という実感が継続の
大きな支えになっている、という経営者会報ブロガーの方のお声も、よく耳
にいたします。

経営者会報ブロガーのみなさまは互いのブログをよく読んでいただいている
ようですが、何気ないひと言でも、大きな励みになると思います。

これまでも実践いただいていますが、経営者会報ブログの中での相互コメン
ト/相互トラックバックで、久米さんのおっしゃられるブログ道の「共創」
が、少しずつ形になって浮かび上がってくるかも、と思いました。

ではでは、また来週。今週も失礼しました~。


                          (事務局・津田博史)



│7 │ 桜の季節にふさわしい 3月の新刊プレゼント
───────────────────────────────
●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

  ────────────────────────────
      ◆ 『 桜 の 雑 学 事 典 』 ◆     
   ‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵ 
                     井筒 清次 著 
  ────────────────────────────

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
以下の項目を記載のうえ、下記アドレスまでメールでご応募ください。送料
ももちろん無料です。締切は3月末日まで。多数のご応募をお待ち申し上げ
ております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【記載事項】
 メールの件名:「3月プレゼント」
 メールの内容:【プレゼント送付先ご住所】【ご芳名】【お電話番号】
 応募先アドレス:blog@njg.co.jp

【本書の内容】
 花の咲くのを待ちこがれ、そのさまを愛で、散るのを惜しみ、詩歌に詠み、
 文学にまで昇華する文化は日本特有で、古代から日本人のDNAとなって
 受け継がれてきています。桜にまつわる植物学、文学、歴史、名所・名木
 ガイド、等々、多面的にその知識を整理した本です。楽しめますよ。

 ※詳細はこちら↓
  http://www.njg.co.jp/kensaku_shousai.php?isbn=978-4-534-04201-9

【本書の概要】
 <発売日> 3月8日
 <著 者> 井筒 清次
 <仕 様> B6判 256ページ
 <定 価> 1,470円(税込)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆==================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ==========================================

※このメールマガジンは、本ブログ会員のみなさまとメルマガの購読申し込
みをいただいた方、およびこれまで「経営者会報ブログ説明会」に参加申し
込みをいただいた方々へ配信しております。転送は自由ですので、ぜひお知
り合いの方にもご紹介ください。
※メルマガの配信停止・配信先アドレスの変更は、大変お手数ですが、下記
「経営者会報ブログ事務局」までメールにてお知らせいただくか、上記お問
合わせフォームをご利用ください。
※読者の個人情報は、弊社プライバシーポリシーに則り、適正に管理いたし
ます。また、いただいた情報を、当ブログおよび本メルマガ以外の用途には
活用いたしません。

2007年03月15日(木)更新

コムMAGA vol.51

                                          '07/3.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                                           ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                                        vol.51
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
              http://gate.keikai.topblog.jp/    

 【はじめての記者クラブ】
 今日(3月15日)の午前中、東京は霞ヶ関にある厚生労働省の記者クラ
 ブに行ってきました。ある商品のPRのためです。

 最初に企画提案を受けてから1年半、製作に取り掛かってから約半年、
 難産の末にようやく本日発売になったのが、『自分で家族で健康チェッ
 ク! 聴診器ブック』という画期的な商品です。

 現役の医師や看護師が使っている医療用の聴診器と絵本風のガイドブッ
 クがセットになっています。本格的な聴診器が書店で販売されるのは、
 おそらく史上初めてのことと思います。

 著者は桐生迪介さんといって、神奈川県相模原市で活躍されている開業
 医。いわゆる“団塊の世代”です。読者ターゲットは、これから定年を
 迎えるこの世代のほか、メタボリック症候群に不安を感じるミドル層、
 あるいは小さなお子さんの健康を気遣うパパとママを想定しています。

  ※詳しくは、こちらをご覧ください。
    └→http://tinyurl.com/ytbxa5

 これまで病院でしかお目にかかれなかった聴診器が一家に一本、普及す
 る光景を夢見て一生懸命作りました。そのプロセスで勇気づけられたの
 が、久米信行さんの明大講義。学生がブログ起業でお尻を叩かれるのを
 わがことのように感じながら、新商品開発に取り組みました。
 久米さん、明大生のみなさん、改めて、ありがとうございました!

 巻頭言が長いPRになってしまい恐縮です。
 これより「経営者会報ブログ」コムMAGA 第51号をお届けいたします。
 ===◇ INDEX ◇==============================================

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
      第47弾は、「ストレスとその解消法」について
  (2)今週の“ブログ PICK UP”【教育基礎研究所の中川研作さん】
  (3)今月のお題
     「ワンマン経営っていい? 悪い?」
  (4)今週のお題
     「社長になっていなかったら今何をしていますか?」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)連載・事務局Present's
      経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第5回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
     経営者会報ブログをもっと活用する”(その2)
  (7)3月の新刊プレゼント
     『桜の雑学事典』

 ===================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆◆                     ◆
 ◆◆   編集部からのお知らせ    ◆◆
 ◆                     ◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 第47弾は、「ストレスとその解消法」について
└─┘─────────────────────────────── 
毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」のプロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ブログ起業論」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
    └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

前回に引き続き1月18日に久米信行さんの明大講義の枠で開催された就活
特別セミナーより質問を取り上げていきます。

 ※就活特別セミナーの様子はこちら
    └→ http://blog.canpan.info/accounting/archive/14

質問してくださったのは、後期の講義にほとんど欠かさず出席されていた現
役営業ウーマンの松木典佳さんです。

 ※松木典佳さんのブログ「今日も一生懸命!」はこちら
    └→ http://blog.canpan.info/himawari/


 <質問>────────────────────────────

  どのようなときにストレスを感じますか。また、ストレスの解消には
  どんなことをされていますか。

                               (聴講生 松木典佳さん)

  ▼質問内容の詳細はこちら▼
  http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10003811.html
 ────────────────────────────────


3月15日18時現在で2名の経営者会報ブロガーから回答をいただきまし
た。以下のURLをクリックしてご覧いただけます。

 ▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
 http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10003816.html

 ▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10003826.html


経営者会報ブロガーの方々はもちろん、読者のみなさんもぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。

明大生以外の学生さんや一般の方からの質問も大歓迎です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

 〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願いいたします!
                                     (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────
このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは教育基礎研究所の中川研作さんです。

         -●-          -●-
 
家のPCを買い換えた。

なんせ、10年くらい前に、プリンターを買いにいって、あまりの安さに目
がくらんで発作的に購入したというwindows98のマシンを、XPに無理くり
にアップグレードしたものの、Cドライブのハードディスクが5MBしか認
識せず、officeすら満足にインストールできない状態となって、年中ディス
ククリーンアップとデフラグの繰り返しだった。
大事なファイルを消して、何度カアチャンに怒られたことか・・・。

そんな生活に(どんな?)見切りをつけるために、新しいPCをDELLに
注文したのだ。


続きはこちら
  ‥‥http://kisoken.keikai.topblog.jp/blog/110/10003815.html

  ------------------------------------------------------------
中川さん、臨場感あふれる記事をありがとうございます。
 
日常のちょっとした事件をこれだけ楽しげに、最後まで読み手を引きつ
けながら書かれるとは、恐れ入りました。
 
こうした記事をお取引先やお客さんが目にされれば、社長さんや会社へ
の親近感もぐっと増すと思いますし、会員の皆様のご参考になるのでは
と思い、ピックアップさせていただきました。
 
中川さん、今後の記事を、編集部・事務局一同楽しみにしております。

(この記事へのトラックバックはこちら)
 → http://kisoken.keikai.topblog.jp/blog/110/10003815.trackback

                                     (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│3 │ 今月のお題(2月23日~3月22日) 
└─┘───────────────────────────────
【ワンマン経営っていい? 悪い?】

「月刊 経営者会報」6月号で予定している特集記事にリンクするものです。

ワンマン経営というと、一般的にはいい印象で語られませんが、トップが責
任をもって意思決定し、社員の方を引っ張るという意味では「あり」だと考
えます。つまりは、いいワンマンと悪いワンマンが存在するのではないでし
ょうか。
 
皆さんの考える、よいワンマン、悪いワンマンの定義、あるいは「ワンマン
では絶対ダメだ」といったご意見まで、できればご自身の体験もご披露いた
だきつつ、ブログで綴ってみてください。私はこうして意思決定している、
という話でもオーケーです。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによって
は取材をさせていただきたいと考えています。


┌─┐
│4 │ 今週のお題(3月16日~3月22日) 
└─┘───────────────────────────────
【社長になっていなかったら今何をしていますか?】

経営者である皆さんは、夢を抱いて事業に打ち込んでおられることと思いま
すが、もしも、ご自身が社長でなかったら、いまどんな仕事に就いていたの
でしょうか。あるいは、どんな仕事に就きたかったのでしょうか?
 
読者の方に、より皆さんのパーソナリティが伝わると思います。ぜひブログ
で綴ってみてください!
 
※「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。
できましたら、他の読者の方がすぐジャンプできますので、トラックバック
を貼って下さい。 

 編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/


┌─┐
│5 │ 取材日記
└─┘───────────────────────────────
編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆◆                     ◆
 ◆◆   事務局からのお知らせ    ◆◆
 ◆                     ◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第5回 ‥∵‥∵‥∵‥
│6 │ “経営者会報ブログをもっと活用する”(その2)
└─┘───────────────────────────────
みなさま、こんにちは。
経営者会報ブログ事務局の津田博史@NTTデータです。

今週は風が強いからか、東京の空も澄んだ青色で、
夕焼けもとても美しいグラディエーションを描く日が多いです。

さて、今回も経営者会報ブログをもっと活用するために、あまり使われてい
なさそうな機能をご紹介します。

今回はブログ記事検索です。
みなさまの経営者会報ブログの右上部分に、ひっそりと検索窓が用意されて
いるのをご存じですか?

この検索窓にキーワードを入力しますと、各ブログ単位で記事を検索できる
設定になっております。

もし、みなさんがネタに困ったり、以前同じようなことで何か書いたことが
あったな、と思ったりされたときには、この検索窓に、キーワードを入れて
いただければ、昔の自分の記事や言葉を検索することができます。

時間軸ではなく、概念や思いや言葉で、自分のブログを振り返ってみるとき
の道具として、ぜひご活用くださいませ。

また、いつも読んでいる方のブログの検索窓で、現在の自分につながる何か
の言葉を入れると、思いがけず新しい共通項が見つかったりするかもしれま
せんね。

ではでは、また来週。今週も失礼しました~。

                             (事務局・津田博史)


┌─┐
│7 │ 桜の季節にふさわしい 3月の新刊プレゼント
└─┘───────────────────────────────
●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

  ┌────────────────────────────┐
           ◆ 『 桜 の 雑 学 事 典 』 ◆ 
     ‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵ 
                                  井筒 清次:著
  └────────────────────────────┘

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
以下の項目を記載のうえ、下記アドレスまでメールでご応募ください。送料
ももちろん無料です。締切は3月末日まで。多数のご応募をお待ち申し上げ
ております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【記載事項】
 メールの件名:「3月プレゼント」
 メールの内容:【プレゼント送付先ご住所】【ご芳名】【お電話番号】
 応募先アドレス:blog@njg.co.jp

【本書の内容】
 花の咲くのを待ちこがれ、そのさまを愛で、散るのを惜しみ、詩歌に詠み、
 文学にまで昇華する文化は日本特有で、古代から日本人のDNAとなって
 受け継がれてきています。桜にまつわる植物学、文学、歴史、名所・名木
 ガイド、等々、多面的にその知識を整理した本です。楽しめますよ。

 ※詳細はこちら↓
  http://www.njg.co.jp/kensaku_shousai.php?isbn=978-4-534-04201-9

【本書の概要】
 <発売日> 3月8日
 <著 者> 井筒 清次
 <仕 様> B6判 256ページ
 <定 価> 1,470円(税込)


 ====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆==========================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ================================================================

※このメールマガジンは、本ブログ会員のみなさまとメルマガの購読申し込
みをいただいた方、およびこれまで「経営者会報ブログ説明会」に参加申し
込みをいただいた方々へ配信しております。転送は自由ですので、ぜひお知
り合いの方にもご紹介ください。
※メルマガの配信停止・配信先アドレスの変更は、大変お手数ですが、下記
「経営者会報ブログ事務局」までメールにてお知らせいただくか、上記お問
合わせフォームをご利用ください。
※読者の個人情報は、弊社プライバシーポリシーに則り、適正に管理いたし
ます。また、いただいた情報を、当ブログおよび本メルマガ以外の用途には
活用いたしません。

■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■■■■■■  〔発 行〕株式会社日本実業出版社                 ┃
  ■■  ■■              「経営者会報ブログ」事務局(大西)     ┃
  ■■  ■■■■   〒113-0033                           ┃
  ■■op ■■  ■    東京都文京区本郷3-2-12 御茶の水センタービル    ┃
 ┃    ■■■■log  TEL:03-3814-5651 e-mail: blog@njg.co.jp        ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2007年03月09日(金)更新

コムMAGA vol.50

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.50
 ────────────────────────────────
━━━━━━━┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻━━━━━
             http://gate.keikai.topblog.jp/  

【文明の自滅!?】

昨晩、日本テレビ系のニュース番組で放映された特集「ネットカフェ難民~
イスで暮らす若者たち」に大きな衝撃を受けました。

決まった家もなく、ネットカフェに寝泊まりする若者が、東京周辺で数千人
から一万人も存在します。彼らの多くは“日雇い派遣”と呼ばれるその日暮
らしの雇用形態で、毎日ギリギリの生活を送っています。コインロッカーを
衣装ダンス代わりにして着替えをすませ、一泊1000円以下・パソコンとイス
だけの狭いスペースで一夜を明かす光景は本当に痛々しく、胸が詰まりまし
た。

次代を担う若者を一人前に育てていく、という連鎖のなかで私たちの歴史は
紡がれてきました。それを放棄して“使える人材を旬の時期だけ活用する、
企業にとって都合のいい”非正規雇用を増やす先には、文明の自滅が待って
います。

“戦力未満”である若者に一定の給料を払いながら、社会人の仲間として通
用するよう、厳しくそして温かく育てていくこと――。これは理想論でもな
んでもなく、人類という種の保存のための当たり前の行動なのだと、私は思
います。

これより、「経営者会報ブログ」コムMAGAの記念すべき第50号をお届けいた
します。


 ==◇ INDEX ◇=======================================

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
      質問第46弾は、「社会に出てもなくしてはいけないこと」
  (2)今週の“ブログ PICK UP”【三元ラセン管工業の高嶋博さん】
  (3)今月のお題
    「ワンマン経営っていい? 悪い?」
  (4)今週のお題
    「ブログを書き続けられるコツはなんですか?」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)新連載! 事務局Present's
経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第4回 
     “経営者会報ブログをもっと活用する”(その1)
  (7)3月の新刊プレゼント
     『桜の雑学事典』

 =========================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第46弾は、「社会に出てもなくしてはいけないこと」
─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明
治大学商学部講義「起業プランニング論」とのコラボ企画です。

※久米さんの講義ブログはこちらから
    └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

これからしばらく、1月18日に久米信行さんの明大講義の枠で開催された
就活特別セミナーで出された質問を取り上げていきます。このため、質問者
は匿名となりますが、ご容赦いただければと思います。

※就活特別セミナーの様子はこちら。
    └→ http://blog.canpan.info/accounting/archive/14

今回は、まさに学生らしい問いかけでした。

<質問>
最近は学生のうちから起業したりインターンシップなどを経験する人も多い
ようですが、反面、「学生だからこそ持てる視点」というのもあるような気
がしています。そこでお聞きしたいのですが、「社会人になってもなくして
はいけないこと」があるとお感じでしたら、教えてください。           
                                (明大商学部生)
 

▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10003723.html

3月8日15時現在で6名の経営者会報ブロガーから回答をいただきました。
いずれの回答も、以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができま
す。

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10003725.html

▼三和メッキ工業 清水常務▼
http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10003729.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10003732.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10003735.html

▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10003738.html

▼ハタノシステム 波多野社長▼
http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10003745.html

経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。

明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                              (編集部・大西啓之)




│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
───────────────────────────────
このコーナーでは、日々、経営者の皆さんの書かれたブログを雑誌「月刊 
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは三元ラセン管工業の高嶋博さんです。

         -●-          -●-

今日はホテルで朝食を頂きながら筑波大学名誉教授村上和雄氏の講演「笑い
や 感動が遺伝子をオンにする」を聞いてきました。 村上和雄教授は奈良県
の生まれで遺伝子工学では世界をリードする研究者です。 続きはこちら

……http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/a/10003731.html

          *      *      *

交友関係が広く、知的好奇心が旺盛な経営者の方々が、目にされた、耳にさ
れたことというのは、大変参考になります。同じ立場の経営者の方にとって
も、きっとご参考になるのではないかと思います。
経営者会報ブログを立ち上げたときに願っていたことでもありますので、ピ
ックアップさせていただいた次第です。

高嶋さん、今後の記事を、編集部・事務局一同楽しみにしております。  

                             (編集部・酒井俊宏)



│3 │ 今月のお題(2月23日~3月22日) 
───────────────────────────────

【ワンマン経営っていい? 悪い?】

「月刊 経営者会報」6月号で予定している特集記事にリンクするものです。

ワンマン経営というと、一般的にはいい印象で語られませんが、トップが責
任をもって意思決定し、社員の方を引っ張るという意味では「あり」だと考
えます。
つまりは、いいワンマンと悪いワンマンが存在するのではないでしょうか。

みなさんの考える、よいワンマン、悪いワンマンの定義、あるいは「ワンマ
ンでは絶対ダメだ」といったご意見まで、できればご自身の体験もご披露い
ただきつつ、ブログで綴ってみてください。私はこうして意思決定している、
という話でもオーケーです。
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによって
は取材をさせていただきたいと考えています。



│4 │ 今週のお題(3月9日~15日)
───────────────────────────────

【ブログを書き続けられるコツはなんですか?】

社長ブログを書きたいと思っても、続けられる自信がないという経営者の方
は少なくないようです。そうした方のために、会員の皆様ご自身の、書き続
けられるコツをご披露いただけたら幸いです。
時間の制約や、ネタがうかばない、書き出しに苦労するといった様々なハー
ドルをどのようにクリアーしておられるのか、ぜひご自身のブログで綴って
みてください。    

*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

(編集部ブログはこちらから) → http://editors.keikai.topblog.jp/

                              (編集部・酒井俊宏)


│5 │ 取材日記
───────────────────────────────

編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第4回‥∵‥∵‥∵‥∵‥
│6 │ “経営者会報ブログをもっと活用する”(その1)
───────────────────────────────

みなさま、こんにちは。
経営者会報ブログ事務局の津田博史@NTTデータです。

季節の足音の早さにつられたのか、私の家の近所では、朝晩、蛙や猫の鳴き
声も喧しくなってきました。

今回からしばらくは、経営者会報ブログをもっと活用するために、みなさま
には忘れ去られているかもしれない機能を、今一度、ご紹介いたします。

経営者会報ブログでは、記事投稿画面以外に、みなさんの記事画面からリン
クされる、会社概要、主力商品・サービス、個人プロフィール、アクセス・
連絡先、リンク集を編集できる画面をご用意しております。

昨年5月14日の事務局ブログ記事をご参照くださいませ。
http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10000566.html

不明点やご要望などございましたら、事務局までお寄せくださいませ。
※事務局へのお問い合わせはこちら。
    └→ blog@njg.co.jp

今年は、記録的な暖冬のせいで季節感が少し狂いがちですが、春は別れと出
会いの季節。そして、読者にとっての経営者会報ブログは、経営者のみなさ
まの日々の思いを窺い、息遣いを聴き取る貴重な場です。そう考えると、時
には春の新商品のご紹介など、通常の記事以外の情報を発信されるのも、季
節のプレスリリースや履歴として、よいかもしれませんね。

ではでは、また来週。今週も失礼しました~。

                             (事務局・津田博史)



│7 │ 桜の季節にふさわしい 3月の新刊プレゼント
───────────────────────────────

●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

  ────────────────────────────
     ◆ 『桜の雑学事典』 ◆             
                      井筒 清次 著 
  ────────────────────────────

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
以下の項目を記載のうえ、下記アドレスまでメールでご応募ください。送料
ももちろん無料です。締切は3月末日まで。多数のご応募をお待ち申し上げ
ております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【記載事項】
 メールの件名:「3月プレゼント」
 メールの内容:【プレゼント送付先ご住所】【ご芳名】【お電話番号】
 応募先アドレス:blog@njg.co.jp

【本書の内容】
花の咲くのを待ちこがれ、そのさまを愛で、散るのを惜しみ、詩歌に詠み、
文学にまで昇華する文化は日本特有で、古代から日本人のDNAとなって受
け継がれてきている。桜にまつわる植物学、文学、歴史、名所・名木ガイ
ド、等々、多面的にその知識を整理した本。

【本書の概要】
 <発売日> 3月8日
 <著 者> 井筒 清次
 <仕 様> B6判 256ページ
 <定 価> 1,470円(税込)



====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆==================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ==========================================

※このメールマガジンは、本ブログ会員のみなさまとメルマガの購読申し込
みをいただいた方、およびこれまで「経営者会報ブログ説明会」に参加申し
込みをいただいた方々へ配信しております。転送は自由ですので、ぜひお知
り合いの方にもご紹介ください。
※メルマガの配信停止・配信先アドレスの変更は、大変お手数ですが、下記
「経営者会報ブログ事務局」までメールにてお知らせいただくか、上記お問
合わせフォームをご利用ください。
※読者の個人情報は、弊社プライバシーポリシーに則り、適正に管理いたし
ます。また、いただいた情報を、当ブログおよび本メルマガ以外の用途には
活用いたしません。

2007年03月02日(金)更新

コムMAGA vol.49

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.49
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
           http://gate.keikai.topblog.jp/  

 【人生の転機】

四十数年生きてきて、人生の転機と思える場面が何回かありました。

振り返ると、転機には2つのパターンがあるような気がします。一つは、受
験や就職、結婚、親の死などの「事件」によるもの。もう一つは、自分とは
異質な他者との「出会い」によるもの、です。私の場合、後者のパターンに
遭遇してわが身を振り返り、奮起するケースが多かった気がします。

学校、会社、あるいは近所関係でもそうですが、一つの集団にはどうしても
同質なタイプの人間が集まりがちです。その方が組織として効率的であり、
安心感もあります。反面、“似た者同士”の集団に長居をすると、新しい気
づきを得るチャンスがドンドン失われていきます。

ここ数年の私は、異業種交流会に参加したり、社内の若手編集者勉強会に競
合他社のヒットメーカーを招いたりと、異質な他者との出会いをできるだけ
演出してきました。

経営者会報ブログも、私にとってかけがえのない「出会い」の場です。読者
のみなさまにも、大いに役立てていただければと思います。

では、「経営者会報ブログ」コムMAGA第49号をお届けいたします。


 ==◇ INDEX ◇==========================================

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
      質問第45弾は、「就職して歯車にはなりたくない!」
  (2)今週の“ブログ PICK UP”【コクホーの庄山悟さん】
  (3)今月のお題
    「ワンマン経営っていい? 悪い?」
  (4)今週のお題
    「経営をしていてよかったと思う瞬間」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
(6)新連載! 事務局Present's
第3回 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」
     その3:コムMAGA創刊
(7)3月の新刊プレゼント
     『桜の雑学事典』

 ============================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   編集部からのお知らせ  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第45弾は、「就職して歯車にはなりたくない!」
─────────────────────────────── 
毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明
治大学商学部講義「起業プランニング論」とのコラボ企画です。

※久米さんの講義ブログはこちらから
    └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

これからしばらく、1月18日に久米信行さんの明大講義の枠で開催された
就活特別セミナーで出された質問を取り上げていきます。このため、質問者
は匿名となりますが、ご容赦いただければと思います。

※就活特別セミナーの様子はこちら。
    └→ http://blog.canpan.info/accounting/archive/14

<質問>
就職について前向きになれません。なぜなら、就職してサラリーマンとして
働くことは社会の中の「歯車になること」になるとしか思えず、嫌悪を感じ
るからです。
この考え方はおかしいでしょうか? 何かアドバイスをお願いします。                   (明大商学部生)
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10003627.html

3月1日17時現在で5名の経営者会報ブロガーから回答をいただきまし
た。今週は久々に回答を寄せてくださった社長さんもいらっしゃいます。
なお、いずれの回答も、以下のURLをクリックして、ご覧いただくことが
できます。

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10003637.html

▼三和メッキ工業 清水常務▼
http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10003640.html

▼クロスメディア・コミュニケーションズ 雨宮社長▼
http://crossmedia.keikai.topblog.jp/blog/102/10003641.html

▼横山工藝 横山社長▼
http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/102/10003642.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10003644.html


経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメント
やトラックバックをお寄せください。

明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)




│2│ 今週の“ブログ PICK UP”
───────────────────────────────
このコーナーでは、日々、経営者の皆さんの書かれたブログを雑誌「月刊 
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはコクホーの庄山悟さんです。

         -●-          -●-

『明大生との一問百答』にお答えくださいました。

*      *      *

<質問>
就職について前向きになれません。なぜなら、就職してサラリーマンとして
働くことは社会の中の「歯車になること」になるとしか思えず、嫌悪を感じ
るからです。この考え方はおかしいでしょうか? 
何かアドバイスをお願いします。
                         (明治大学商学部生)

そうかぁ・・嫌悪感ですか・・・

自分が社会の歯車のひとつに収まって身動きが取り難くなるという閉塞感と
か被束縛感といった不安がよぎるのかもしれませんね。

続きはこちら
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10003644.html

          *      *      *

庄山さんの真摯なお人柄が伝わってきます。きっと、庄山さんの想いはこの
学生さんに届くことでしょう。
それにしても、いつもの「ジェットコースター調」とはまた違った筆致に
は、まったくもって感服致しました。
一体どれほど引き出しをおもちなのか、底が見えない庄山さんのブログを、
今後も編集部・事務局一同楽しみにしております。
                        (編集部・酒井俊宏)



│3│ 今月のお題(2月23日~3月22日) 
───────────────────────────────

【ワンマン経営っていい? 悪い?】

「月刊 経営者会報」6月号で予定している特集記事にリンクするものです。

ワンマン経営というと、一般的にはいい印象で語られませんが、トップが責
任をもって意思決定し、社員の方を引っ張るという意味では「あり」だと考
えます。
つまりは、いいワンマンと悪いワンマンが存在するのではないでしょうか。

みなさんの考える、よいワンマン、悪いワンマンの定義、あるいは「ワンマ
ンでは絶対ダメだ」といったご意見まで、できればご自身の体験もご披露い
ただきつつ、ブログで綴ってみてください。私はこうして意思決定している、
という話でもオーケーです。
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによって
は取材をさせていただきたいと考えています。



│4│ 今週のお題(3月2日~8日)
───────────────────────────────

【経営をしていてよかったと思う瞬間】

みなさんはどのような場面で、「経営者になってよかった」とお感じになり
ますか。「人が育った手応えを感じるとき」「事業で予想以上の成果があが
ったとき」など、いろいろあると思います。経営という仕事の醍醐味を、ぜ
ひぜひお教えください。


※「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

(編集部ブログはこちらから)→ http://editors.keikai.topblog.jp/

                         (編集部・酒井俊宏)



│5│ 取材日記
───────────────────────────────

編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

 取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━
   事務局からのお知らせ  
━━━━━━━━━━━━━━━


 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥
│6│ 第3回 経営者会報ブログの足跡から その3:コムMAGA創刊
───────────────────────────────

みなさま、こんにちは。
経営者会報ブログ事務局の津田博史@NTTデータです。
3月18日の湘南マラソンに向けて、怠けようとする自分をなんとか宥めつつ、
朝走れないときは、2駅分ぐらいを歩いたりしています。東京の代官山の近
くでは、桜がちらほらと狂い咲いておりました。

経営者会報ブログの足跡を振り返る第3回は、このメールマガジン、通称コ
ムMAGA創刊です。

コムMAGAは、経営者会報ブログ事務局から、経営者会報ブロガーやその読者
のみなさまとのコミュニケーションを補完するものとして、2006年3月
24日に産声を上げました。

コムMAGAの名物コーナーである「今週の“ブログ PICK UP”」の第1回でご
紹介したのは、会員番号【000002】株式会社フットマークの磯部成文社長。
2006年3月14日の東京の第2回プレセミナーで、ゲストスピーカーを
務めてくださった、私たち事務局にとっての恩人です。

経営者会報ブログでの連載回数がもうすぐ300回を数える、手練れの社長ブ
ロガー磯部氏は、コムMAGA第1回で引用させていただいた記事のなかで、こ
う語っています。

「 お客さんからいただいた利益をもって、次ぎにまたお客さんに喜んでいた
だける商品を開発する費用として投資します」

※磯部社長の記事はこちらから。
  └→  http://footmark.keikai.topblog.jp/blog/109/10000083.html

磯部社長にならって、この経営者会報ブログも“商いの恩返しの循環”を、
回していかなければいけません。

なんといっても、コムMAGAは、思い起こせば、COMMunication MAGAzineの略
なのです。

※「コムMAGA 創刊号」はこちらから。
  └→  http://office.keikai.topblog.jp/blog/105/10001471.html

編集部注:コムMAGAは発行の途中よりCOMM-unicative MAGA-zineに名称を変
更しています。これは「賑やかなマガジン」という思いを込めていますが、
基本的には当初の方針を踏襲しています。

私たちはこのメルマガで、みなさまに、より近づけておりますでしょうか。

経営者会報ブログへのご要望、ご意見などございましたら、トヨシマさんが
抜けても、事務局は不滅ですので、どしどし事務局まで、ご連絡くださいま
せ。

blog@njg.co.jp

では、では、また来週。今週も長くて失礼しました~~~。



│7│ 間もなく締切! 3月の新刊プレゼント
───────────────────────────────

●今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!

  ────────────────────────────
     ◆ 『桜の雑学事典』 ◆    
                     
             井筒 清次:著 
  ────────────────────────────

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。
以下の項目を記載のうえ、下記アドレスまでメールでご応募ください。送料
ももちろん無料です。締切は3月末日まで。多数のご応募をお待ち申し上げ
ております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【記載事項】
 メールの件名:「3月プレゼント」
 メールの内容:【プレゼント送付先ご住所】【ご芳名】【お電話番号】
 応募先アドレス:blog@njg.co.jp

【本書の内容】
花の咲くのを待ちこがれ、そのさまを愛で、散るのを惜しみ、詩歌に詠み、
文学にまで昇華する文化は日本特有で、古代から日本人のDNAとなって受
け継がれてきている。桜にまつわる植物学、文学、歴史、名所・名木ガイ
ド、等々、多面的にその知識を整理した本。

【本書の概要】
 <発売日> 3月8日
 <著 者> 井筒 清次
 <仕 様> B6判 256ページ
 <定 価> 1,470円(税込)



====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆==================

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

 ==========================================

※このメールマガジンは、本ブログ会員のみなさまとメルマガの購読申し込
みをいただいた方、およびこれまで「経営者会報ブログ説明会」に参加申し
込みをいただいた方々へ配信しております。転送は自由ですので、ぜひお知
り合いの方にもご紹介ください。
※メルマガの配信停止・配信先アドレスの変更は、大変お手数ですが、下記
「経営者会報ブログ事務局」までメールにてお知らせいただくか、上記お問
合わせフォームをご利用ください。
※読者の個人情報は、弊社プライバシーポリシーに則り、適正に管理いたし
ます。また、いただいた情報を、当ブログおよび本メルマガ以外の用途には
活用いたしません。

20141009bnr.jpg

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2007年3月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31