大きくする 標準 小さくする

2007年06月25日(月)更新

コムMAGA vol.64

                              '07/6.21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.64
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
             http://gate.keikai.topblog.jp/


【地方メディアの威力】

今週も『聴診器ブック』の話題から入らせてください。

フリーマガジン→テレビ→新聞→テレビ→FMラジオという媒体紹介の流れ
も一段落したかと思いきや、ここに来て地方のラジオ局からの引き合いが相
次いでいます。

地方は情報が少ないせいか、新聞(地方紙)やテレビ・ラジオ番組の影響力が
大きいのです。地方紙に小さな記事が掲載された日にネット書店アマゾンで
いきなり総合ベスト3入りした、という本もあるくらいです。

さらに、東京キー局の教養バラエティ番組のディレクターからもつい先ほど
ご連絡をいただきました。番組名は言えませんが、ここで紹介されるとさらに
爆発しそうな予感が。なにしろゴールデンタイムですから…。

「認知度は高いけれども購入方法がわからない商品が、書店という信頼度の
高い空間で売られていた」

『聴診器ブック』成功の要因は、ここにあると思われます。二匹目のドジョウ
はいるのかどうか、いろいろと考えを巡らせる今日この頃です。

これより、「経営者会報ブログ」コムMAGA 第64号をお届けいたします。



=================◇INDEX◇===================
 
  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
     第60弾は、「学生時代に考えていた仕事のビジョン」
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【アルベロサクロの榊原節子さん】
  (3)今月のお題
     「社長に必要な「数字力」の鍛え方」
  (4)今週のお題
     「『煮詰まったとき』の打開法は?」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第18回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
     ‥∵‥経営者会報ブログの蒸気(4) 復習という名の小休止
     
================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 第60弾は、「学生時代に考えていた仕事のビジョン」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」とのコ
ラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

今週は、明大商学部の久米さん門下生で、これから就活に入る3年生の方から
質問をいただきました。

<質問>─────────────────────────────

私は現在3年生で就活中なのですが、働きたい仕事のビジョンがまったく
見えません。そこで、質問です。経営者のみなさまは、大学3年生の頃、
働くことについてどんなビジョンをお持ちでしたでしょうか。

                (明治大学商学部3年 市野淳也さん)
              
───────────────────────────────── 
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10005029.html

6月21日18時現在で6名の経営者会報ブロガーから回答をいただきました。
以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

▼土建屋魂 有限責任事業組合 北山代表▼
http://dokenya.keikai.topblog.jp/blog/10005034.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10005037.html

▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10005039.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10005042.html

▼久米繊維工業 久米社長▼
http://kume.keikai.topblog.jp/blog/112/10005048.html

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10005049.html

「大学3年生の時点では、決定的なビジョンはなかった」という経営者の方
が多く、同病相憐れむ(?)私としては、少しホッとしました(笑)。

経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                            (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはアルベロサクロ・代表取締役の榊原節子さんです。

         -●-          -●-

米国のファミリー企業(同族経営)の代表格としてよく聞かれるのがレアード・
ノートン社である。互いに親戚であるレアード家とノートン家の祖先がミネソタ
州で製材会社を始めたのが1855年。その後本社はシアトルに移転、業態も
変え、現在は北西太平洋地区最大の資産運用会社であり、傘下に多くの企
業を有する。

続きはこちら
…… http://sakakibara.keikai.topblog.jp/blog/109/10005052.html

  ------------------------------------------------------------

「経営者会報ブログ」へようこそ!

榊原さんは、新たに会員さんになってくださった資産運用コンサルタントです。
 
下記のURLでプロフィールをご覧いただくとおわかりいただけますが、国際
的にも活躍されており、たくさんの著作がある方です。同族企業の経営手法
や事業承継など、専門分野も多岐にわたります。

→ http://www.keikai.topblog.jp/indv/sakakibara/sub_03.html

私などは老舗とかファミリー企業というと、日本や欧州だけの話かと思ってい
ましたが、全然そんなことはないのですね。
 
榊原さん、これからの記事を、一読者としても、大変楽しみにしております。
よろしくお願い申し上げます!

                              (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│3 │ 今月のお題(6月22日~7月19日) 
└─┘───────────────────────────────

【社長に必要な「数字力」の鍛え方】

「月刊 経営者会報」10月号で予定している特集記事にリンクするものです。
 
社長のみなさまは、財務担当の方とは違い、細かい事務作業まで把握される
必要はないのかもしれませんが、経営者として押さえておくべき項目はあると
思いますし、計数的な感覚は不可欠な資質かと存じます。
 
一方で、事業を軌道に乗せたり、開拓することにエネルギーを注ぐために、つ
い数字をおざなりにしてしまいがちな経営者も少なくないようにも思われます。
 
会員のみなさまは、経営者として、会社の数字のどのような項目、ポイントを
重視しておられますか。また、計数的な感覚はどのように養っておられる(養
ってこられた)のでしょうか? どうかブログで綴ってみてください!
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては取
材をさせていただきたいと考えています。

                             (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │  今週(6月22日~28日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【「煮詰まったとき」の打開法は?】

いくら優秀な方でも、経営上、アイデアに煮詰まったり、発想が浮かばない
ときはあると思います。
 
そうしたとき、みなさんはどのようにして打開されるのでしょうか? 昔、京セ
ラの稲盛和夫さんが「狂ったようにそればかり考えていると、必ず打開策や
ヒントが浮かぶ」とどこかで書いておられたと思いますが、そうした方法も含
めて、みなさん独自の打開法を、どうかブログで綴ってみてください!


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                             (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 取材日記
└─┘───────────────────────────────

編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第16回 ‥∵‥∵‥∵‥
│6 │ 経営者会報ブログの蒸気(4) 復習という名の小休止
└─┘───────────────────────────────


経営者会報ブログに縁のあるみなさま、
事務局の津田博史です。こんにちは。

もうすぐ夏至(6月22日)ですね。例年この時期に、私がもう7年以上メルマガ
enviro-newsを拝読している枝廣淳子さんらが働きかけをされている「キャン
ドルナイト」があります。

「夏至の日から3日にわたって毎晩2時間ずつ電気を消してスローな夜を」とい
う、ボランタリーなイベントです。

 ※詳しくはこちらから。
  └→ http://www.candle-night.org/index.html
 ※枝廣淳子さんの活動についてはこちらから。
  └→ http://www.es-inc.jp/

私もたまには、少し灯りを落として、色々なものに、思いを馳せてみようか、と
考えております。

さて、ここのところ新機能のご紹介が続きましたが、今ひとつわからない、とい
う方もいらっしゃるかと思います。そこで、今週は復習の意味も込めて改めて
最近の変更点について、まとめてみます。

《経営者会報ブログで最近updateされたこと》

1)「カテゴリー別新着リスト」のページを作りました。
http://gate.keikai.topblog.jp/category/index_100.html

上記は、新着イベント・ニュースの例です。その左サイドバーの部分から各カ
テゴリー別ページに飛べます。

2)「新着記事30件リスト」のページを作りました。
http://gate.keikai.topblog.jp/index2.html

これらのページの右サイドバーの部分を使って、経営者会報ブロガーのみな
さまに使っていただく告知スペースを展開しよう、と考えております。

3)みなさまの記事表示の右サイドバーの「最近の記事」の表示件数を10件に
揃えました。

これについては、ある会員の方から「従来のように、過去記事が右サイドバー
ですべて一覧できる形も捨てがたい」とのご意見をいただきました。サイドバ
ーの表示はブログごとに変更可能ですので、ご要望がありましたらぜひお寄
せくださいませ。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

ところで、6月14日に編集部ブログにアップされた記事【先週のお題:人に薦め
たい「漫画」をお聞かせ下さい】をご覧になられましたでしょうか。

 ※詳しくはこちらから。
  └→ http://editors.keikai.topblog.jp/blog/e/10004980.html

編集部の酒井さん(一見コワモテだけど実はナイスガイです)が、珍しく柔らか
いテーマを出されたのが微笑ましかったですし、サワダ製作所澤田社長の回
答もまた素晴らしく、感銘を受けました。

ちなみに、私がいま、みなさまにオススメしたい漫画は「週刊少年マガジン」に
連載中の『あひるの空』です。一度の失敗にくじけない、バスケを通じた少年た
ちや大人たちの再生がリアルで素敵です。

ということで、今週も大変失礼しました。ではでは、また来週~。
  
(事務局・津田博史)



====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年06月15日(金)更新

コムMAGA vol.63

                             '07/6.14
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.63
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
             http://gate.keikai.topblog.jp/


【読者目線】

私はいま、日本実業出版社の企画戦略室というセクションで仕事をしていま
す。『聴診器ブック』のような新商品開発もやりますが、もともとは単行本や
雑誌のマーケティング・PRを目的に作られた部署です。すきまの時間を見
つけては、通常の単行本の企画・製作も行っています。

その企画戦略室に新メンバーが加わりました。苗字のイニシャルでTとしま
しょう。Tは書店営業を2年間経験した後、6月に異動してきたメガネ男子。
学生時代はビジネス書などまったく読まなかったそうですが、仕事で壁に
ぶつかるようになってからは、「成功法則」「話し方」などいわゆる自己啓発
書を読み始めたそうです。

Tによれば、最近のビジネス書の読者の中心は、年代で言うと20代後半か
ら35歳くらいまで。内向的だけれども向上心があって、ちょっとオタクっぽ
いタイプだとか。私の市場観とほぼ一致しており、安心しました。

今日はTと一緒に「ビジネス文書」をテーマにした単行本企画の打ち合わせ
をやりました。彼は著者との初対面で緊張していましたが、「私自身が口ベ
タなので、書くことで自己表現をしてきました。だから●●●な本を作りたい
です」と切り出す企画の切り口はなかなかユニークでした。

これから経験を積んでいくTですが、とりあえず「読者目線」を持っていると
いう意味で、合格といえそうです。こちらも負けないよう、いろいろ学んでい
きたいと思います。

それでは、「経営者会報ブログ」コムMAGA 第63号をお届けいたします。

=================◇INDEX◇===================
 
  <必読! ブロガーズNEWS>
     【新会員として榊原節子さんが登録されました】
     【経営者会報ブログの機能を一部変更しました】

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
     第59弾は、「企業の過剰な利益追求」をどう考えるか
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【サワダ製作所の澤田浩一さん】
  (3)今月のお題
     「社長の胆力の鍛え方」
  (4)今週のお題
     「人に薦めたい『漫画』をお聞かせ下さい!」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第17回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
     ‥∵‥経営者会報ブログの蒸気(3)
        右サイドバーの「最近の記事」変更について
     
================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  必読! ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【新会員として榊原節子さんが登録されました】

このたび経営者会報ブログの本会員として、アルベロサクロ株式会社代表取
締役 榊原節子様が登録されました。

 http://sakakibara.keikai.topblog.jp/index.html

さっそくブログを始められましたので、ぜひご覧ください。そして、コメントやト
ラックバックの形で応えていただければ幸いです。


【経営者会報ブログの機能を一部変更しました】

会員のみなさまのブログトップページ右サイドバーにある「最近の記事」の表
示件数を10件としました。6月14日から、会員様全員のブログについて実施さ
せていただいております。

詳しくは、「事務局Present's 経営者会報ブログ道の『寄り道茶庵』第17回」を
ご参照ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 第59弾は、「企業の過剰な利益追求」をどう考えるか
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

今回は通常に戻って明大商学部の久米さん門下生からの質問を採用させてい
ただきました。

<質問>─────────────────────────────

企業が利益を追求することは当然と思いますが、昨今起きている企業不祥事を
見ていると、利益を過度に、あるいは容易に求める体質に原因があるように感じ
ています。
みなさまは、企業の過剰な利益追求について、どう思われますか。
                 
                 (明治大学商学部 名越蔵人さん)
              
─────────────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10004925.html

6月14日17時現在で8名の経営者会報ブロガーから回答をいただきました。
以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

▼土建屋魂 有限責任事業組合 北山代表▼
 http://dokenya.keikai.topblog.jp/blog/10004928.html

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
 http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10004932.html

▼三和メッキ工業 清水専務▼
 http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10004934.html

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10004936.html

▼横山工藝 横山社長▼
 http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/10004938.html

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10004954.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10004967.html

▼久米繊維工業 久米社長▼
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/112/10004968.html

みなさまの回答を拝見しますと、「利益追求は企業として当然である。ただし、
利益のみを追求してバランスを欠いた企業活動に走ると痛い目に遭う」といっ
たご意見が多かったように思います。

経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはサワダ製作所の澤田浩一さんです。「明大生との毎週
一問百答」で発せられた質問に対して答えてくださりました。

         -●-          -●-

不祥事、と呼ばれるものには次の二つに分けられると思います。
・過失による不祥事
・故意による不祥事

故意による不祥事は脱法行為そのものですから、この場合議論から外しまし
ょう。
では過失による不祥事はどうして起るのでしょうか。
それは利益を過剰に追求する「体質」にあるのでしょうか?

続きはこちら
…… http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10004967.html


  ------------------------------------------------------------

思わず唸ってしまいました。
 
私などは精神論に終始した答えになってしまいそうな(メディアに携わる人
間として失格……)、本質的で難しい質問ですが、私自身、大変勉強にな
りました。
 
学生さんのご質問は本当に本質を突いたものが多いですね。それに答える
社長のみなさまは、まさに経営の神髄を語っておられるのだと感じさせてい
ただいた記事でした。

                        (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│3 │ 今月のお題(5月25日~6月21日) 
└─┘───────────────────────────────

【社長の胆力の鍛え方】

「月刊 経営者会報」8月号で予定している特集記事にリンクするものです。
 
最終的な意思決定をする社長のみなさまは、一般の社員の方々とは重圧が違
いますし、その重圧に負けないための胆力も必要かと思われます。「肝っ玉」や
「度胸」を養うために、どのような鍛錬、ご経験をしてこられたのか、ぜひブログ
で綴ってみてください。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては取
材をさせていただきたいと考えています。

                        (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │  今週(6月15日~21日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【人に薦めたい「漫画」をお聞かせ下さい!】

次期総理候補ともいわれる麻生太郎外相は、日本が世界に誇る文化として、
漫画を挙げ、自身もよく読むと発言していますが、実際、日本の漫画文化は
描写といストーリーといい、世界に稀なほどの一大芸術ジャンルといえます。
 
会員のみなさまが、はまった漫画、好きな漫画、人に薦めたいと思う漫画作
品があれば、どうかブログで綴ってみてください!
 
社長のみなさまの意外な一面がうかがえるように思いますし、同好の士も見
つかるかもしれません。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
 お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
 新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
 た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
 の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

   (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 取材日記
└─┘───────────────────────────────

編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第17回 ‥∵‥∵‥∵‥
│6 │  経営者会報ブログの蒸気(3)右サイドバーの「最近の記事」変更
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログに縁のあるみなさま、こんにちは。
事務局の津田博史です。

世の中には怪電波でもどこからか出ているのか? と思うような、やるせな
い事件が偶発的に、連続的に発生しているような気がしますね。

でも、気が滅入ったときでも、経営者会報ブログを読むと、自分自身の気持
ちを戒め、励ます「気」を感じずにはいられません。

本日、経営者会報ブログの機能は一部変更させていただきました。会員様
ブログのトップページ右サイドバーにある「最近の記事」の表示件数を10件
に統一しています。

実を申しますと、システムとしては、管理画面からこの件数を各自でコント
ロールする機能も実装しております。しかしながら、テンプレート等の誤修
正を防ぐために、現在は事務局側でコントロールする形とさせていただい
ております。

過去記事の一覧がどのように見えたほうがよいかは、おそらく、みなさまそ
れぞれでそれぞれの思いやご希望があるかと思います。

今回は、ある会員様からのリクエストに応えて、各ブログで統一する形とさ
せていただきましたが、それぞれのご希望される表示形式がございました
ら、リクエストとして、津田宛てに直接、または事務局宛てにメールをお送
りくださいませ。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp


私個人としては、表示はどんどん長くなりますが、従来のように過去記事が
右サイドバーで一覧できる形も、時間が感じられて、好きではありました。

過去の時間が、新しく蘇る。そんな偶発的な出会いの可能性にも、少し夢を
見ることができるからです。

私の趣味である音楽の話題で恐縮ですが、たとえば最近、"Legacy
Edition"(一種の復刻盤)としてトーマス・ドルビーによってデジタルリマスタ
ーで再発された、プレファブ・スプラウトの"Steve McQueen"に同梱された、
New Acoustic versionのように。

今週も失礼しました。では、では、また来週~

    (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年06月14日(木)更新

コムMAGA vol.62

                              '07/6.7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.62
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
             http://gate.keikai.topblog.jp/


【メディアが見るメディア】

今週も弊社の実験商品『聴診器ブック』の報告をさせてください。

5月31日の「朝日新聞」掲載後、複数のテレビ局から取材依頼をいただきまし
た。いずれも報道部からです。フジテレビ昼のニュース「スピーク」、テレビ朝
日の「スーパーモーニング」「スーパーJチャンネル」、さらに他局の報道ディ
レクターからもオファーがありました。

「読売新聞」掲載時は情報バラエティ番組からの引き合いがほとんどで、そ
の違いに驚きました。テレビ局のなかでも報道系の人たちは「朝日」、バラエ
ティ系の人たちは「読売」をチェックしているようです。

テレビ露出が続いた後は、在京FM局2社からオファーが舞い込みました。
どちらもよく聴いているだけに、小躍りしました。FM局のディレクターはニュ
ース番組に注目していることもわかりました。

ちなみに、PR会社のセミナーで聞いた話ですが、ビジネス系で“メディアが
見るメディア”として注目されているのは、「日経ビジネスアソシエ」「R25」
そして、ニュースサイト「ITmedia News」だそうです。

なにはともあれ、ブームが生まれる過程を学べる幸運に感謝したいと思いま
す。みなさまに役立つ情報がありましたら、今後も『聴診器ブック』について
ご案内させていただきますね。

これより、「経営者会報ブログ」コムMAGA 第62号をお届けいたします。



=================◇INDEX◇===================
 
  <必読! ブロガーズNEWS>
     【仮会員の方が2人登録されました】
     【経営者会報ブログに新機能が2つ加わりました】

  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
     第58弾は、「同規模の競合他社」が現れたらどうする
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【ハタノシステムの波多野容子さん】
  (3)今月のお題
     「社長の胆力の鍛え方」
  (4)今週のお題
     「環境のためにしていること」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第16回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
     ‥∵‥経営者会報ブログの蒸気(2) 新機能について
     
================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  必読! ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【仮会員の方が2人登録されました】

株式会社プランニングアンドプロダクション足立光正様
http://t010091.try-keikai.topblog.jp

株式会社ベンチャーサポート21木村 吉男様
http://t010092.try-keikai.topblog.jp

のお二人が仮会員になられました。ぜひ、ブログをご覧いただき、コメント
やトラックバックを張ってあげてください。


【経営者会報ブログに新機能が2つ加わりました】

一つは、トップページの新着リストが30件見られるようになったことです。現
状で10件掲載されている新着記事コーナーの右下にある
 「続きを見る>>」
をクリックしていただくと、30件のタイトルとブロガー名が表示されます。

もう一つは、各カテゴリページに会員様用の告知スペースを設定することで
す。

これらの新機能については、「事務局Present's 経営者会報ブログ道の『寄り
道茶庵』第16回」をご参照ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 第58弾は、「同規模の競合他社」が現れたらどうする
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治
大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

前回に引き続き、立教大学4年生の内藤君からの質問を採用させていただき
ました。内藤君は経営者会報ブロガー・(株)トレンド・プロ岡崎社長が主宰す
る「岡崎塾」のメンバーです。
 
※岡崎塾についてはこちらから
  └→ http://www.trendpro.co.jp/juku/


<質問>────────────────────────────

もし、自社と全く同じような規模で全く同じような事業内容の
競合他社ができた場合、どうされますか。
              (立教大学社会学部4年 内藤傑さん)

──────────────────────────────── 
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
     http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10004845.html

6月7日16時現在で9名の経営者会報ブロガーから回答をいただきました。
以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
http://mail.keikai.topblog.jp/blog/106/10004846.html

▼土建屋魂 有限責任事業組合 北山代表▼
http://dokenya.keikai.topblog.jp/blog/10004848.html

▼トレンド・プロ 岡崎社長▼
http://okapee.keikai.topblog.jp/blog/b/10004849.html

▼三和メッキ工業 清水専務▼
http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10004854.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10004856.html

▼久米繊維工業 久米社長▼
http://kume.keikai.topblog.jp/blog/112/10004861.html

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/102/10004855.html

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10004866.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10004869.html


いつもにも増して経営者会報ブロガーからの回答が早く集まりました。内容
はさまざまですが、「今まさに起きている競合との戦い」を前提にしたリアリ
ティ溢れるコメントが多かったように思います。

経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。
 〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                              (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはお薦めブログはハタノシステムの波多野容子さんです。

         -●-          -●-

昨日はまたまた楽しい一日でした。

40年来の友人たちが我が家に集ってくれました。
でもみんな本当に当時と変わっていません。
決してオーバーな表現ではないんですよ。
このブログを見て
昨日参加出来なかった友人たちは
多分画面の前で肯いていると思います。

続きはこちら
…… http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/126/10004862.html


  ------------------------------------------------------------

波多野さんは6月5日がお誕生日でした。遅ればせながら、おめでとうござ
います!
 
こんな形で、ご自身の近況を綴っていただくと、読者の方々も、会員のみな
さまをより身近な存在に感じられるのではないかと思います。
 
波多野さん、これからも、優しさと思いやりに満ちた、潤いのある記事を、楽
しみにしております。

                              (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│3 │ 今月のお題(5月25日~6月21日) 
└─┘───────────────────────────────

【社長の胆力の鍛え方】

「月刊 経営者会報」8月号で予定している特集記事にリンクするものです。
 
最終的な意思決定をする社長のみなさまは、一般の社員の方々とは重圧が違
いますし、その重圧に負けないための胆力も必要かと思われます。「肝っ玉」や
「度胸」を養うために、どのような鍛錬、ご経験をしてこられたのか、ぜひブログ
で綴ってみてください。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては取
材をさせていただきたいと考えています。

                              (編集部・酒井俊宏)
 

┌─┐
│4 │  今週(6月8日~14日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【環境のためにしていること】

いま行われている「G8」では、地球温暖化をはじめとする環境問題が議題と
してクローズアップされています。
 
そこでご質問です。皆様の会社で、あるいは個人的に、環境保全のために、
どのような取り組みをしておられますか? 地球温暖化を食い止めるために
各国や日本政府にどのような取り組みを求めるかといった内容でもけっこう
です。
 
大きく、重いテーマではありますが、どうかブログで綴ってみてください!


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                              (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 取材日記
└─┘───────────────────────────────

編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第16回 ‥∵‥∵‥∵‥
│6 │ 経営者会報ブログの蒸気(2) 新機能について
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログに縁のあるみなさま、こんにちは。
事務局の津田博史です。

今朝は日差しの強さに怠けていた朝のランニングを、久しぶりに再開しまし
た。やや二日酔い気味でペースも遅かったのですが、栗の木の葉が濃く、
枝も伸びていて、2週間という時間は、目に入る風景としても感じられるもの
だなあと改めて思いました。

今日は六本木ミッドタウンで開催されているネットマーケティングセミナー
に出展者として来ています。チラリと覗いたワークショップには、経営者会
報ブロガーでもある三和メッキ工業の清水栄次専務がパネラーとして登場
されていました。

「がんばる、という言葉が嫌いで、適当というのがよいと思っています」
という清水さんのメッセージが、心に気持ちよく残っています。

適当というとなんとなく悪いイメージがあるのですが、そのさじ加減というと
ころが過剰でも貧相でもなく、ちょうどほどよく、「ノスタルジーめっき」のよう
な味わいを産み出すのだな、と感じいった次第です。

 ※くわしくはこちらから
  └→ http://sos.sanwa-p.co.jp/nostargy/

経営者会報ブログの使い勝手と顧客満足度向上の道は、申し訳ないことなが
らまだまだなのですが、今週も少しだけ機能を追加しています。

1)新着記事を別ページですが、30件まで表示できるようにしました。

 ※くわしくはこちらから
 └→ http://gate.keikai.topblog.jp/index2.html
 
2)カテゴリー別新着リストのページの右側空きスペースに、経営者会報ブ
ロガーのみなさまにご利用いただける告知スペースを設置することにしまし
た。この件、会員様には別途ご案内させていただきます。

この2つの機能がどれくらいお役に立てるかは未知数ですが、ご希望や苦情
などございましたら、遠慮なく、事務局宛メールでご連絡くださいませ。お待
ちしております。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

なお、同じく新機能として検討している「サイドバーの記事を10件とする件」
ついては、来週設定予定です。もうしばらくお待ちください。

今週も失礼しました。では、では、また来週~
                             
                             (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年06月14日(木)更新

コムMAGA vol.61

                              '07/5.31
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.61
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
           http://gate.keikai.topblog.jp/

【木曜日のジンクス】

何度目かのご案内になって本当に恐縮なのですが、弊社の実験商品『聴診器
ブック』が今日の「朝日新聞」夕刊(首都圏版)で紹介されました。数日前に取材
を受けまして、掲載日未定だったのですが、午前中に記者さんから電話があり、
急遽掲載が決まったとのこと。

「読売新聞」の時と同様、夕方から夜にかけてテレビ局から取材依頼が殺到。
対応に追われ、メルマガ発行が遅い時間にずれ込んでしまいました。

フリーマガジン「L25」に始まって、「はなまるマーケット」「読売」、そして今回の
「朝日」と紹介されるのは決まって木曜日。週末には売れ行きがガツンと伸びる
好循環になっており、うれしい限りです。

ただ、メディアは意外と横並びなんだなあ、とも感じています。

単行本編集でも事情は同じで、売れっ子著者に出版社が十数社アプローチし
て競合するケースは珍しくありません。一方で、チヤホヤされてすぐに消えてい
く作家を何人も見てきました。

長く消費者に愛される商品を作っていこう! そう気を引き締めて、今後とも商
品開発に当たっていこうと思います。

これより、「経営者会報ブログ」コムMAGA 第61号をお届けいたします。



=================◇INDEX◇===================
 
  <編集部からのお知らせ>
  (1)【明大生との毎週一問百答】
     第57弾は、「経営者としてこの世に残したいもの」
  (2)今週の“ブログ PICK UP”
     【土建屋魂代表の北山大志郎さん】
  (3)今月のお題
     「社長の胆力の鍛え方」
  (4)今週のお題
     「日本人のモラルは劣化した?」
  (5)取材日記

  <事務局からのお知らせ>
  (6)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第15回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
     ‥∵‥経営者会報ブログの蒸気(1)
  (7)5月の新刊プレゼント
     『ビジネスで恥をかかない日本語のルール』
   
================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 第57弾は、「経営者としてこの世に残したいもの」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大
学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」と
のコラボ企画です。

先日の全国合同オフ会には、久米さん明大講義の受講生以外にもたくさんの
学生さんが駆けつけてくれました。なかでも、経営者会報ブロガーでいらっしゃ
る(株)トレンドプロ岡崎社長が主宰する「岡崎塾」のメンバーは、元気とパワー
の両面で異彩を放っていました。

そこで今回は、岡崎塾に所属する立教大学4年生からの質問を採用させてい
ただきました。

<質問>────────────────────────────

経営者になられて、この世に一番残したいものは
どのようなものですか。また、その理由についても教えてください。
                    (立教大学社会学部4年 内藤傑さん)

──────────────────────────────── 
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10004750.html

5月31日18時現在で6名の経営者会報ブロガーから回答をいただきました。
以下のURLをクリックして、ご覧いただくことができます。

▼土建屋魂 有限責任事業組合 北山代表▼
 http://dokenya.keikai.topblog.jp/blog/10004754.html

▼三和メッキ工業 清水専務▼
 http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10004757.html

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10004758.html

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
 http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10004764.html
 
▼ハタノシステム 波多野社長
 http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10004772.html

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10004760.html

「残したい強烈な何か」を語るブログを期待しておりましたが、意外にも「とく
にない」「いま目の前が大切」というコメントが多く、驚きました。プロセスこ
そが大事で、残るものはその結果なのかも知れませんね。

経営者会報ブロガーの方々はもちろん、外部読者の方々もぜひ、コメントや
トラックバックをお寄せください。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                              (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはお薦めブログは土建屋魂代表の北山大志郎さんです。
「明大生との毎週一問百答」にご回答くださいました。

         -●-          -●-

残したいものですか。
私の場合、経営者という立場もありますが土建屋魂という全国の経営者を集
めている組合を持ってるためこの組合を通じて、ノウハウを生み出すシステム
を残したいですね。

続きはこちら
…… http://dokenya.keikai.topblog.jp/blog/10004754.html


  ------------------------------------------------------------

いつも真摯にお答えくださり、ありがとうございます。
北山さんの志の高さが伝わってきます。
 
北山さんのほかにも、多くの会員さんが、お答えくださっています。
→ http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10004750.html
 
このコーナーでは、人生の、ビジネスの先輩として、しかもご自身の経験か
ら導き出した持論を述べてくださっています。質問された学生さんだけでな
く、他の起業家・社会人予備軍の学生さんはもちろん、一般読者のみなさ
んにとっても、大いに参考度の高い記事といえます。
 
会員のみなさまには、これからも引き続きお答えくださいますよう、お願い
申し上げます。

                              (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│3 │ 今月のお題(5月25日~6月21日) 
└─┘───────────────────────────────

【社長の胆力の鍛え方】

「月刊 経営者会報」8月号で予定している特集記事にリンクするものです。
 
最終的な意思決定をする社長のみなさまは、一般の社員の方々とは重圧が違
いますし、その重圧に負けないための胆力も必要かと思われます。「肝っ玉」や
「度胸」を養うために、どのような鍛錬、ご経験をしてこられたのか、ぜひブログ
で綴ってみてください。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては取材
をさせていただきたいと考えています。

                              (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │  今週(6月1日~7日)のお題
└─┘─────────────────────────────

【日本人のモラルは劣化した?】

日本人のモラルやマナーが低下、崩壊していると指摘される昨今、経営者の
みなさまはいかがお考えでしょうか?
 
給食費を払わない親だとかの報道をみると、それも本当なのかと思いつつ、
私の通勤電車では、お年寄りに席を譲ったりする若者の姿はよくみかけます
し、先日、私どもの編集長が携帯をなくしたときも、無事に届けてくれる人が
いたりして、まだまだ捨てたものじゃない、と思うことも多々あります。
 
みなさまはどのようにお感じですか。ぜひブログで綴ってみてください!


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                              (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│5 │ 取材日記
└─┘───────────────────────────────

編集部ブログでは、経営者会報編集部員が社長さんに取材させていただいた
際に感じたこと、感心したことなどを綴っています。

取材日記 → http://editors.keikai.topblog.jp/blog/c/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第15回 ‥∵‥∵‥∵‥
│6 │  経営者会報ブログの蒸気(1)
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんにちは!
事務局の津田博史です。

オフ会の余韻が身体の感覚の中に浮遊感のように残っていて、日々のブログ
を拝読していると、みなさまの姿や時間が浮かんできて、なぜだか、涙がじん
わり滲んできます。

経営者会報ブログで、五感や第六感にご馳走をいただいるおかげで、過ごし
てゆく時間の中での一期一会の縁の有り難味が、より、しみじみと感じられる
ようになった気がします。
(まだ39歳ではあるのですが)

先週末に久しぶりに生で聴いたEddi Readerさんのライブでも、約20年近く前
に大阪フェスティバルホールで観たFairground Attraction時代の音やその周
辺の思い出がリアルに反響するような感覚を味わいました。

ここのところ、ここで何を書くべきか、正直かなり迷っていたのですが、京都工
芸・寺田社長のおばさまの記事や、ハタノシステム・波多野社長の野草と雑草
の記事、立教大学内藤さんの一問百答へのコクホー・庄山社長の回答記事
に感銘を受けて、経営者会報ブログのスタイルをこれからどんなふうに、裏方
として支えていくべきか、ということを少しずつ捻りだして、いきたいと思います。

前置きが長くなりましたが、経営者会報ブログのみなさまの言霊と、近頃のIT
はどんな縁を結ぶのかを試してみたくて、事務局内で相談して、カテゴリーご
と新着ページの右側のスペースに、みなさまに活用いただく告知スペースとあ
わせて、実験的にGoogle Adsenseをしばらくの間、貼ってみようかと考えてい
ます。

Google Adsenseは収益目的のためにやるものではありませんが、違和感があ
る方は、遠慮なく事務局にご連絡くださいませ。

また、みなさまの言霊に、惹かれる方々をお呼びする、という観点で、経営者会
報ブログをAdsenseで告知する、というのもありかもしれない、と考えております。

その他には、ジャストアイデアですが、みなさまの新着記事一覧を、別ページで
もう少し長い間一覧で見られるようなこともできないか、と考えています。

みなさまはご自身の記事を閲覧するときに、どんなページやリンク集があれば便
利と感じていらっしゃいますか。ぜひ、率直なご意見をいただければと存じます。

今週も大変失礼いたしました。ではでは、また来週。

※ 本文中で紹介したブログ記事はこちらから

 ▼京都工芸 寺田社長の記事▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/126/10004751.html

 ▼ハタノシステム 波多野社長の記事▼
 http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10004755.html

 ▼コクホー 庄山社長の記事▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10004758.html

                               (事務局・津田博史)



┌─┐
│7│ 異動の季節にピッタリ! 5月の新刊プレゼント
└─┘───────────────────────────────

【今月も日本実業出版社から新刊を3名様にプレゼント!】

 ──────────────────────────────
   ◆『ビジネスで恥をかかない日本語のルール』◆     
     ‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵                      
           白沢節子著 
──────────────────────────────

上記新刊を3名様にプレゼントいたします。

新入社員を迎え入れた会社も多いことと思いますが、この時期気になるのが
彼らの「言葉遣い」。そこで、正しい日本語の使い方を1冊にまとめてみました。
これから社会人としての常識を学びたい若手はもちろん、教える立場の方々
にもぜひお勧めしたい1冊です。

以下の項目を記載のうえ、下記アドレスまでメールでご応募ください。送料
ももちろん無料です。締切は5月末日まで。多数のご応募をお待ち申し上げ
ております。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【記載事項】

 メールの件名:「5月プレゼント」
 メールの内容:【プレゼント送付先ご住所】【ご芳名】【お電話番号】
 応募先アドレス:blog@njg.co.jp

【本書の内容】

ビジネスでは、誰も教えてくれないのにとても大事な話し方、書き方の“しき
たり”があります。本書は、そのルールを丁寧に伝授。言葉のかけ方から電
話の受け答え、メモや文書の書き方など、新入社員から中堅クラスまで、
絶対に知っておくべき常識をお教えします。

 ※詳細はこちら↓
http://www.njg.co.jp/kensaku_shousai.php?isbn=ISBN978-4-534-04226-2

【本書の概要】
 <発売日> 5月10日
 <著 者> 白沢節子
 <仕 様> 四六判並製 ページ
 <定 価> 1,365円(税込)

====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

20141009bnr.jpg

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2007年6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30