大きくする 標準 小さくする

2007年09月26日(水)更新

コムMAGA vol.76

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.76
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
             http://gate.keikai.topblog.jp/

【企業30年寿命説の背景】

東京のど真ん中、銀座にはデパートが3つあります。いずれの老舗です。そ
のうちの一つで、つい先日、同業他社との経営統合を発表した某デパートに
行ってきました。二十数年ぶりのことです。

「経営統合の効果が早くも!」とテレビで特集されていましたし、さぞや繁
盛しているだろうと思っていましたが、店内はガラガラ。三連休の最終日だ
というのに、です。

数少ない顧客を見ると、お年を召したご婦人ばかり。高級ブランド店も入っ
てはいるものの、品揃えは年配者向け。バーゲン売り場を含めて、私たち
四十代夫婦がピンと来るモノはほとんどありません。

3分ほど足を伸ばしてライバル店を訪問すると、息が詰まるくらいの、人、
人、人。年齢層は幅広く、活気がみなぎっていました。こちらも別のデパー
トとの経営統合を発表したばかりなのに…。

この差はどこから生まれるのか。「顧客の世代交代に対応できたかどうか」
ではないか、そう直感しました。

企業が右肩上がりで成長する時期は、商材・サービスが消費者心理にフィッ
トしているもの。企業と顧客は相思相愛になりますが、蜜月は永遠には続き
ません。時の流れとともに年をとった顧客は退場し、新しい顧客が市場に参
入してきます。

そこで、次世代に対して新しいコンセプトを提示できればいいのですが、企
業の側が守りに入ると、長年連れ添った顧客とともに市場から退場せざるを
得ない。そんな冷徹なサイクルを目の当たりにした気がします。

経営者会報ブロガーのみなさまには、2代目、3代目の経営者がたくさんいら
っしゃいます。「企業30年寿命説」に抗い、顧客の世代交代にあわせた改革
にチャレンジする社長さんたちに、「愛」と「敬意」を感じた三連休でした。

これより「経営者会報ブログ」コムMAGA 第76号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
 <編集部からのお知らせ>
 (1) 【お知らせ】
     会員のみなさまの「経営者会報」掲載記事をブログにアップします!
 (2) 【明大生との毎週一問百答】
     第72弾は、「社長ならではの辛いこと」
 (3) 今週の“ブログ PICK UP”
     【京都工芸の寺田元さん】
 (4) 今月のお題
    「品格ある経営を保つために心がけていること」
 (5) 今週のお題
    「社長でなかったら、どんな仕事に就きたかったですか?」
 (6 )編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」

  <事務局からのお知らせ>
 (7) 連載・事務局Present's
  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第29回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
    寄り道と交流の交差点(1) 経営者会報ブログ全体の新着RSS
     
================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【お知らせ】
│1 │ 会員のみなさまの「経営者会報」掲載記事をブログにアップします!
└─┘─────────────────────────────── 

これから、当「経営者会報ブログ」会員のみなさまが、「経営者会報」本誌に
ご登場された記事をブログとしてアップしていく予定です。
 
すでにご覧いただいた方もいらっしゃるかと思いますが、まず三元ラセン管工
業の高嶋博社長が登場された「異能経営者がゆく!」(2006年8月号)を
アップしています。今後、ご登場順にご紹介していきます。
 
下記URLからご覧になれます。近々、トップページからすぐ入れるような形
に致しますので、どうかご一読ください。

経営者会報ブログ 会員登場!>>>
http://toujyou.keikai.topblog.jp/

                         (編集部・酒井俊宏)
                           
                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 第72弾は、「社長ならではの辛いこと」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治
大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

今週の「一問百答」は、先週に引き続いて東洋大学4年生の渡辺麻貴さんから
の質問を採用させていただきました。
 
渡辺さんは経営者会報ブログのオフ会にも参加してくださった、パワフルな
女子大生。就活学生が集う「岡崎塾」の第2期生として活躍しています。
現在も就活真っ只中。最近はインターンシップで事務職や営業職を経験して、
ますますパワーアップした様子です。

※岡崎塾について、詳しくはこちらから。
   └→ http://www.trendpro.co.jp/juku/

さっそく、質問をご紹介しましょう。

<質問>───────────────────────────────

 社長ならではの、「辛いこと」ってなんですか?
               (東洋大学経営学部4年 渡辺麻貴さん)
                 
 ────────────────────────────────── 
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10006018.html

なかなか重たい質問でしたが、回答も濃いものが多かったです。9月20日
17時現在で、4名の経営者会報ブロガーが回答を寄せてくださりました。

▼京都工芸 寺田社長▼
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10006022.html

▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10006023.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10006025.html

▼久米繊維工業 久米社長▼
http://kume.keikai.topblog.jp/blog/102/10006040.html

日頃から笑顔を絶やさず、前向きなブログを書かれる社長さんたちですが、
今週は、いつもと違った顔が見えました。とくに感銘を受けた、久米繊維
工業久米社長のブログを抜粋しつつご紹介しましょう。

         -●-          -●-

既に寺田社長、庄山社長がおっしゃっている通り
「辛いことだらけ」です。

ひとつ間違えば、たちまち会社をおかしくして
お取引先や、社員のみなさまにご迷惑をかけるのみならず、
個人的な財産も信用も全て失ってしまいます。
その恐怖が、すべてのベースにあるのです。

しかし、変革しなければ、会社がつぶれる。
ただし、変革したら、社内外に軋轢が生まれる。

ただし.... だからこそ「面白い」と思う一瞬もあります。

一進一退を繰り返しながらも
少しずつ前に進んでいる実感、快感は、
やはり孤独な経営者だからこそ
いち早く体感できるものでしょう。

辛さと面白さは裏表なのです。

 *      *      *

放っておけば丸裸にされるような経営環境の中、社員や取引先、家族に思い
を馳せながら改革に取り組む言葉が、ずっしりと響きました。久米さんの、
常人離れした頭の回転や知識量は天賦の才かと思っていましたが、すべては
恐怖と、そこから逃れるための危機感や決意から生まれているのですね。

同い年の人間として、自分の甘さを深く反省せずにはいられませんでした。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                    (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは京都工芸の寺田元さんです。

         -●-          -●-

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。
毎日9月半ばというのに暑い日が続いております。
近隣の柿が暑いためか実がならないとか・・・。
とはいえ、秋の行事は目白押しです。
運動会が今年は長男・次男・地域全て日程が重ならず、全て参加予定です。

続きはこちら>>>
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/119/10006033.html

 *      *      *
 
寺田さんのブログは何を書かれても、ご本人の熱く、真摯なお人柄が伝わっ
てきます。写っている方すべてが楽しそうな写真を見て、他の会員のみなさ
まにもぜひご紹介したくなった次第です。
 
それにしても、寺田さんはすべてにおいて全力投球なのですね。そのエネル
ギーに感服しました。

                         (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (9月21日─10月18日)
└─┘───────────────────────────────

【品格ある経営を保つために心がけていること】

「月刊 経営者会報」新年1月号で予定している特集記事にリンクするもの
です。
 
会員のみなさまは、腰を据え、浮利を追わない経営を貫かれていることと
存じます。一方で、適正な利益を求めていく姿勢も自社の継続のために欠か
せません。

そのバランスをどのようにとっておられるのか、どういったところに、経営
者として、会社としての行動の基準を置いておられるのか。やや広いテーマ
ではありますが、自らタブーとしておられることなど含めて、ぜひぜひブロ
グで綴ってみてください!
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによって
は取材をさせていただきたいと考えています。

                         (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │  今週(9月21日─27日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【社長でなかったら、どんな仕事に就きたかったですか?】

実は昨年の3月にもお出ししたお題です。その後、会員さんもお陰様で増え
たので、改めてお出しします。みなさん、社長業、社業に邁進されている
ことと思いますが、もしも今のお仕事をしていないとしたら、どんな仕事に
就いてみたかったですか? 
 
あるいは社長になられる前に抱いていた夢でもけっこうです。みなさまの
パーソナリティが読者の方により伝わると思います。ぜひぜひブログで綴っ
てみてください!


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                        (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘───────────────────────────────

編集部・酒井のブログでは社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。

 → http://sakai.keikai.topblog.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第29回  ‥∵‥∵‥∵‥
│7 │  寄り道と交流の交差点(1) 経営者会報ブログ全体の新着RSS
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

先週はお休みをいただいて失礼しました。

9月になって、ランニングのシーズンになってきた! と思っていたら、
今日の東京は真夏日、だそうです。夏の名残というには、暑すぎますね。

さて、今回からテーマは少し趣向を変えて、他のウェブサイトやリアルな
コミュニティなど、いろいろなヒト、モノ、コトと経営者会報ブログとの
交流、という観点で、書いてみたいと思います。

まずは、経営者会報ブログ内での交流、という観点から。

お気づきの方もおられるかもしれませんが、8月末から、経営者会報ブログ
全体の新着ブログRSS配信を始めております。

RSSとは簡単にいえば、RSS対応のブラウザやRSSリーダを使って、
ブログ等の新着記事がメールのように読める機能のことを指します。

FireFox(以下、FF)やInternet Explorer7(6は対応していません)など、
RSSフィードに対応しているブラウザなどで、ご確認いただけます。

たとえば、FFですと、経営者会報ブログのトップページ
http://gate.keikai.topblog.jp/ )を表示していただくと、URL表示
欄の右端にオレンジ色の電波のアイコンが表示されているかと思います。

FFでは、このアイコンをクリックし、ライブブックマーク等に登録いただけ
れば、みなさんの新着記事一覧をRSSフィードで読むことができます。

これまでも、みなさまのブログ単体でのRSSフィードは配信していたの
ですが、経営者会報ブロガーのみなさま全体のフィードという点が、今回
追加された部分となります。

これまでも、http://gate.keikai.topblog.jp/の新着記事一覧(10件)や、
その欄の右下にある「続きを見る>>」のリンク
http://gate.keikai.topblog.jp/index2.html )で新着記事30件をお読み
いただけるようになってはいたのですが、もう少し便利に、ということで
RSS対応を追加しました。

まずは交流の手始めとして、経営者ブロガーの仲間うちで、今までよりも
手軽に、交感が活発になる一助になれば幸いです。

同じ悩みや課題を抱えるお仲間の日常に触れることが、日々の刺激になれ
ばと。

わかりにくい点などあれば、経営者会報ブログ事務局もしくは、津田まで
ご連絡くださいませ。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

今週も失礼しました。ではではまた来週?♪
                        
                        (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年09月26日(水)更新

コムMAGA vol.75

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.75
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
             http://gate.keikai.topblog.jp/  


【「探す」と「発見」の違い】

今週の「明大生との毎週一問百答」は、いろいろと考えさせられるテーマで
した。詳細は後でご案内するとして、回答の中でとても気になるフレーズが
ありましたので、紹介させてください。

それは、横山工藝・横山社長が引用されていた、陶芸家・河井寛次郎さんの
言葉です。

『この世は自分を見に来たところ。この世は自分を発見しに来たところ。新し
い自分が見たい。仕事する』

※横山社長のブログは、こちらから。
http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/114/10005978.html

ここ10年くらいでしょうか、「自分探し」という言葉が若者の間でキーワード
になっています。しかしながら、河井寛次郎さんがいうところの「発見」と
「探す」には、大きな違いを感じます。

「自分探し」というのは、ある種、頭でっかちな発想です。「自分はこうある
べき」と仮説を立てて、それを検証していくようなイメージです。しかし、
「あるべき自分」というのは本当に存在するのでしょうか。

むしろ、予想外の環境に投げ込まれた自分に何ができるか、どう対応でき
るか、そこにこそ人間の本当の姿があるし、また、想像もしなかった「新しい
自分」を発見できるのだと思います。

経営者会報ブロガーの中には、ご自身の意向とは違った形ながら家業を継い
だ方や、思わぬ挫折からはい上がった方がたくさんいます。みなさんの言葉
には、抗うことができない運命のなかで力強く生きる「新しい自分」が宿ってい
ます。

これより「経営者会報ブログ」コムMAGA 第75号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
  <編集部からのお知らせ>
  (1)【お知らせ】
     トップページのリニューアルにつきまして
  (2)【明大生との毎週一問百答】
     第71弾は、「仕事は楽しみか、成長の手段か」
  (3)今週の“ブログ PICK UP”
     【クロスメディア・コミュニケーションズの雨宮和弘さん】
  (4)今月のお題
     「オーナー経営者の強みとは」
  (5)今週のお題
     「本じゃないけど書店で売っていたら買いたいモノは?」
  (6)編集記者・酒井の
     「こんな社長さんに会ってきました!」

  <事務局からのお知らせ>
  (7)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第28回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
    ‥∵‥想像する気持ちの共有 →今週は休載させていただきます
     
================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  【お知らせ】
│1 │ トップページのリニューアルにつきまして
└─┘─────────────────────────────── 

近々、ほんのちょっとだけ、経営者会報ブログのトップ画面をリニューアル
する予定です。
 
「経営者会報ブログの『経営者会報』ってそもそもどんな雑誌なの?」と
いう通りすがりの一般読者の方のために、ビジュアル面でも少しアピール
しようということです。
 
それが同時に「経営者会報ブログ」をより深く知っていただくことにもつな
がると考えています。ご期待ください!

                      (編集部・事務局一同)
                           
                           
┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 第71弾は、「仕事は楽しみか、成長の手段か」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

さて、今週の「一問百答」は、東洋大学4年生の渡辺麻貴さんからの質問を
採用させていただきました。
 
渡辺さんは経営者会報ブログのオフ会にも参加してくださった、パワフルな
女子大生。就活学生が集う「岡崎塾」の第2期生として活躍しており、「一問
百答」には三度目の登場になります。

※岡崎塾について、詳しくはこちらから。
   └→ http://www.trendpro.co.jp/juku/

<質問>───────────────────────────

 人生において、仕事は楽しみですか。それとも、成長の手段でしょうか。
               (東洋大学経営学部4年 渡辺麻貴さん)
                 
  ──────────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10005957.html

シンプルかつストレートな質問に対して、9月13日18時現在で、6名の経営
者会報ブロガーが回答を寄せてくださりました。

▼三和メッキ工業 清水専務▼
http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10005960.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10005963.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10005966.html

▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10005969.html

▼インサイト・コンサルティング 槇本COO▼
http://insight.keikai.topblog.jp/blog/102/10005976.html

▼横山工藝 横山社長▼
http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/114/10005978.html

みなさまの回答を拝見していると、「仕事は本人次第で、楽しみにも成長の手
段にもなる」という部分が共通しているように感じました。最も印象に残った、
アイ・コミュニケーション平野社長の記事から、抜粋して引用させていただき
ます。

         ?●?          ?●?

もともと仕事は生きるため。
もっと分かりやすく言うと、生活のためにやっていました。

嫌な仕事でも、全て請けていましたし、残業も当たり前でした。

ただ、独立してからは自分で仕事をコントロールできることを理解し
それからは考え方が大きく変わりました。

レベルの高い人と出会いたいなら、自分がレベルの高い仕事をした
らいい。そうすると、もっといい人たちとの出会いがあります。

(中略)

仕事を通して得たいものが、成長なのか喜びなのか。
これは人によって異なるかもしれませんが、

どっちかひとつ。ということはありません。

 *      *      *

仕事は基本的に生活のためにするものだと思います。でも、本人の考え方一
つで、楽しくもなるし成長する手段にもなる。その原動力になるのは、「向上
心」と「好奇心」なのだと思います。要は、自分次第、ということなのですね。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                         (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはクロスメディア・コミュニケーションズの雨宮和弘さん
です。

         ?●?          ?●?

頑張って最高級のオフィスチェアを買ったわたしだが、なぜこの
椅子に座らなくなったかというと、それは腰痛対策で、この椅子
が原因というわけではないのだが、そもそも座り仕事が続くと
ぎっくり腰を誘発しやすくなってしまっていたのだ。

その対策の意味もあって、3年前からバランスボールにすわって
仕事をするようになった。

続きはこちら>>>
 http://crossmedia.keikai.topblog.jp/blog/102/10005961.html


 *      *      *
 
ご本人は「うんちく」とご謙遜されますが、雨宮さんのこだわりと観察眼の
鋭さが伝わってきます。
 
こうしたテーマ(モノとか)で書かれると、社長のみなさまの審美眼や価値
観など、パーソナリティが意外に漂うものなのですね。
 
ところで、バランスボールが破裂したとき、雨宮さんは腰を掛けておられた
のか、そこがどうにも気になって仕方がありませんでした。

                        (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (8月24日─9月20日)
└─┘───────────────────────────────

【オーナー経営者の強みとは】

「月刊 経営者会報」12月号で予定している特集記事にリンクするものです。
 
会員のみなさまは、ほとんどの方がオーナー経営者でいらっしゃいます。
 
オーナーが経営者であることの強みには、意思決定や着手のスピードの早さ
や、家族的な経営による一体感など、さまざまなメリットがあると本誌=経営者
会報では考えています。
 
では、当のオーナー経営者のみなさまはどのように実感しておられるのか、
あるいは逆にデメリット、危険性といったものはどう認識しておられるのか、
ご経験から綴っていただけたら幸いです。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                        (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │  今週(9月14日─20日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【本じゃないけど書店で売っていたら買いたいモノは?】

社員さんや取引先、さらにご家族など、みなさんの周囲の方は、みなさまの
ブログをご覧になっていることと思います。そうした「読者」の反応を、ぜひ
ブログで綴ってみてください。
 
経営者会報ブログをこれから始めてみたいと考えている読者の方にもご参考
になると思いますし、みなさまのプライベートの一端もかいまみえて、より親近
感をもっていただけるのではないかと思います。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        

編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                           (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきまし た!
└─┘───────────────────────────────

編集部・酒井のブログでは社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。

 → http://sakai.keikai.topblog.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」  ‥∵‥∵‥∵‥
│7 │  想像する気持ちの共有 
└─┘───────────────────────────────

今週は休載させていただきます。


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年09月12日(水)更新

コムMAGA vol.74

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.74
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
             http://gate.keikai.topblog.jp/


【競争と共存をどうやって両立させるか】

景気回復で富裕層向けサービスが活況を呈する一方で、ネットカフェ難民の
増加や、跡を絶たない通勤電車への飛び込みなど、「格差社会」を裏付ける
現象がそこかしこに見られる今日この頃です。

学生時代に多少歴史をかじった人間として、今の時代は幕末・維新の動乱期
に酷似している、と痛感します。

安定した「総中流社会」(村落共同体を基礎とする封建社会)が崩れて所得・
資産格差が拡大していること、グローバリゼーション=アメリカの圧力(開国)
に振り回されていること、国(幕府)の財政破綻による地方切り捨てなど、理由
を挙げればきりがありません。

いまから150年以上遡るあの時代、庶民たちは格差社会を生き抜くために、
次の3つのいずれかに身をゆだねた、といわれています。

1)二宮尊徳(金次郎)と報徳社運動に象徴される生産性向上運動
2)「ええじゃないか」や打ちこわしなどを代表とする世直し運動
3)富士信仰・丸山教などを中核とする新興宗教

私が関わっているビジネス・自己啓発書は、いわば、1)を後押しするツール
です。そして、、最近の「勉強本ブーム」は、自らのスキルアップを目指す
団塊ジュニア世代に支えらた、典型的な生産性向上の取り組みといえます。

ただでさえ競争相手が多い団塊ジュニアは、就職氷河期以降、痛い目に遭い
続けてきました。サバイバル志向が強いこの世代のバイタリティ・向上心は、
私のようなぬるま湯世代からは、まぶしくもあり、うとましくもあります。

ビジネス書を手掛ける以上、最大のお得意さまであるこの世代のメンタリティ
には、一目も二目も置かざるをえません。

でも、「競争」もいいけれど、適当なところでみんなが「共存」できる世の中って
作れないのだろうか。心の中の葛藤は、今も続いています。

そんな複雑な思いに駆られながら、いつも「経営者会報ブログ」上で表現され
る、社長さんたちの心温まるエピソードを覗かせていただいております。

経営者という立場で競争の真っ只中にありながら、「共生」や「若手社員の育
成」を語るブロガーのみなさんに、次の時代を切り開くヒントを学ばせていただ
く毎日です。

今週も能書きが多くて、恐縮です。

これより「経営者会報ブログ」コムMAGA 第74号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
  <編集部からのお知らせ>
  (1)【お知らせとお詫び】
     スパムコメントへの対応につきまして
  (2)【明大生との毎週一問百答】
     第70弾は、「商品・サービス名抜きで自社を語る」
  (3)今週の“ブログ PICK UP”
     【ハタノシステムの波多野容子さん】
  (4)今月のお題
     「オーナー経営者の強みとは」
  (5)今週のお題
     「ブログの『反響』をお聞かせ下さい!」
  (6)編集記者・酒井の
     「こんな社長さんに会ってきました!」

  <事務局からのお知らせ>
  (7)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第28回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
    ‥∵‥想像する気持ちの共有(6) 見えないものへの気配り
     
================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【お知らせとお詫び】
│1 │ スパムコメントへの対応につきまして
└─┘─────────────────────────────── 

先週お伝えしましたスパムコメントの件です。

新たなシステム上の対策が奏功したようで、現在のところ、ほぼブロックで
きております。

もちろん、みなさまの大切な記事を汚されることのないよう、今後も日々の
パトロール等含め、引き続きケアして参りますので、今後も引き続き、ご利
用賜りますよう、お願い申し上げます。


                        (編集部・事務局一同)
                           
                           
┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 第70弾は、「商品・サービス名抜きで自社を語る」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

さて、今週の「一問百答」は、先々週「よい恋愛とはどのようなものですか」と
いうドキッとする質問をしてくださった、明治大学商学部の石黒美帆さんに再び
ご登場いただきました。

 ※先々週の「一問百答」についてはこちらから
   └→ http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10005728.html

※石黒さんが立ち上げているブログ「マクドナルド店員歴4年のみぃによる
   マクドナルド紹介ブログ」は、こちらから
   └→ http://blog.canpan.info/mmmm34/

今週の質問は、久米さんが明大講義で問題提起された内容がベースになって
います。

<質問>────────────────────────────

経営者会報ブロガーのみなさまにお聞きしたいことがあります。
「商品・サービス名を出さずに御社について説明してください」
と聞かれたら、どのようにお答えになりますか。
その際の着眼点は、「自社の強み」や「差別化ポイント」なのでしょうか。
あるいは、もっと別のものなのでしょうか。
                 
                      (明治大学商学部 石黒美帆さん)
                 
 ─────────────────────────────── 
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10005882.html

ラディカルというか、ハイレベルというか、なかなか考えさせられる質問で
した。9月6日17時現在で、4名の経営者会報ブロガーが回答を寄せて
くださりました。

▼サワダ製作所 澤田社長▼
http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10005886.html

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10005891.html

▼京都工芸 寺田社長▼
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10005895.html

▼ハタノシステム 波多野社長▼
http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10005898.html

私も弊社(日本実業出版社)についてチャレンジしましたが、個別の商品名は
NGとしても「本」「雑誌」「ブログ」など商品を示す一般名詞を使わない限り、
難しいと感じました。

4人の社長さんは、みなさん頭をひねりながらご自身の会社を説明してくださ
りました。その中でも、「お見事!」と感じた京都工芸寺田社長の記事を抜粋
して紹介しましょう。

         -●-          -●-

命を授かったとき、くるまれた感触。 覚えてますか・・・?
死にゆく別れに覆われる感触。 感じますか・・・?

日常生活の中で主役にならずとも必ず手にするやわらかい感触。
空気と同じくらい生活にとけ込みすぎています。
 
白という世界の強調詞であり、ふんわりとした肌触りを
最高の形でイメージするあなたへ!

届けるのは、主役のあなたを日々応援するそんな品です。

一生で一度、ヨタヨタになるまで使って欲しい、そんな品に出会って
いただきたいと思っています。

そんな会社です。

 *      *      *

寺田さんは、「タオル」という商品名を一度も使わずに、お客様に対して何が
できるのか、という観点から自社を説明されています。詩的な文体も、素晴
らしいですね。

素直に感動してしまいました!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                       (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログはハタノシステムの波多野容子さんです。「明大生との
毎週一問百答」にお答えいただきました。

         -●-          -●-

以前我が社に勤めていた仲間から、
地元釧路の新鮮な秋刀魚が今年も沢山送られて来ました。

彼は毎年送ってくれるので
最近のニュースで報じられている「秋刀魚大漁」の映像を見て
実は、みんな秘かに楽しみにしていたようです。

女性陣が早速昨年も使用したビニール手袋を取り出し、ニコニコ袋詰めを
致しました。
昨晩は秋刀魚の刺身や塩焼きが、各家庭の食卓を賑わしたことでしょう。

これからお答えする 明治大学商学部 石黒美帆さんからのご質問にも
繋がるので、先ずは我が社の昨日のトピックス「旬の秋刀魚」について、
お知らせしました。

続きはこちら>>>
 http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10005898.html

 *      *      *
 
石黒さんのご質問も素晴らしいのでしょうね。多くの方がお答えいただいて
います。
 
商品、サービスを語らずに自社を語る──。それは、波多野さんを始め、
お答えいただいたみなさまのような、理念や使命感をしっかりともっておられ
る方だけが、語れることなのではないかと思いました。

                           (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (8月24日─9月20日)
└─┘───────────────────────────────

【オーナー経営者の強みとは】

「月刊 経営者会報」12月号で予定している特集記事にリンクするものです。
 
会員のみなさまは、ほとんどの方がオーナー経営者でいらっしゃいます。
 
オーナーが経営者であることの強みには、意思決定や着手のスピードの早さ
や、家族的な経営による一体感など、さまざまなメリットがあると本誌=経営者
会報では考えています。
 
では、当のオーナー経営者のみなさまはどのように実感しておられるのか、
あるいは逆にデメリット、危険性といったものはどう認識しておられるのか、
ご経験から綴っていただけたら幸いです。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                             (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │  今週(9月7日─13日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【ブログの「反響」をお聞かせ下さい!】

社員さんや取引先、さらにご家族など、みなさんの周囲の方は、みなさまの
ブログをご覧になっていることと思います。そうした「読者」の反応を、ぜひ
ブログで綴ってみてください。
 
経営者会報ブログをこれから始めてみたいと考えている読者の方にもご参考
になると思いますし、みなさまのプライベートの一端もかいまみえて、より親近
感をもっていただけるのではないかと思います。


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。                        
                        
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

                           (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきまし た!
└─┘───────────────────────────────

編集部・酒井のブログでは社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。

 → http://sakai.keikai.topblog.jp/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ   ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第28回 ‥∵‥∵‥∵‥
│7 │  想像する気持ちの共有(6)見えないものへの気配り 
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、
事務局の津田博史です。こんばんは。

9月になりましたが夏の名残か、はたまた余韻か、昨日、今日の東京の天気
は、1日で夏と秋が行ったり、来たりです。

さて、今週も経営者会報ブログを通じて、いつかできればいいな! と思う
ことを、実現性をひとまず棚上げにして、想像してみる、という趣向でお送り
いたします。

この趣向でのコラムはひとまず今回で一区切りの予定なので、最後は、
「見えないものへの気配り」と題してお送りします。

最近、私の周りでは、主に仕事関係で、
「あのとき、もっとやっておけばよかった」
「なんとか兆候に気づいておけば、今、もっと、よくすることができたのに」。
など、後になって、昔の自分の至らなさを痛感する出来事がちらほら起こっ
ています。

それらの後悔は、何らかの不調やトラブルとなって表出し、なんとかリカバ
リーできたとしても、自分のどこかに、“疼く傷”として記憶されていきます。

そういう機会は、前向きに考えれば、自分を成長させる良い機会でもあるの
ですが…。

日々、何事もなかったかのようによい仕事をされている経営者ブロガーの
みなさまは、そういう「見えない兆し」への事前の対処も、間断なく、怠りなく、
泰然と、気配りと目配りをされて、未然に芽を摘んでおられるのだろうな、
と尊敬の念を新たにしている次第です。

兆しは見えたときにはもう遅いのかも、しれないのだな、と。

精進の道にゴールはないので、経営者会報ブログも、見えない兆しに五感や
第六感を澄ませつつ、日々、みなさまの丹念なお仕事を生み出す糧になれる
よう、現状に甘えないよう、運営にあたっていければと思います。

見えないものを少しでも感じられるようにと願いつつ。

今週も失礼致しました。ではでは、また来週~♪

                           (事務局・津田博史)



====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

2007年09月05日(水)更新

コムMAGA vol.73

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────────
 ◆                              ◆
       経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine
 ◆                            vol.73
 ────────────────────────────────
━━━━━┳┳┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┳┳━━━━━
            http://gate.keikai.topblog.jp/


【スポンサーシップ】

『なぜ社員はやる気をなくしているのか』(日本経済新聞出版社)という、ドキ
ッとするタイトルの本をご存じでしょうか。

かつてのベストセラー『なぜ会社は変われないのか』の著者で、経営コンサ
ルタントとして活躍する柴田昌治氏の新刊です。

本書では、激変する市場環境のなかで、一部のすぐれた経営層・管理者層
が引っ張る形のリーダーシップには限界があると指摘。むしろ、会社の閉鎖
的なシステムによってエネルギーを発揮できないでいる一般社員や不満分
子などの「内発的な動機」=モチベーションを引き出して、常に変化に対応
できる企業風土を醸成すべし、と説いています。

そのための鍵となるのが、本書の副題にもなっている「働きがいを生むスポ
ンサーシップ」。リーダー層は一歩下がって、黒子・世話役になり、ボトムアッ
プ型改革のインキュベーターになりなさい、と書かれています。

内容としては、経営者が独自のキャラクターで引っ張らざるを得ない小企業
向けと言うよりも、中堅・大企業向けかな、とは感じますが、触発されるとこ
ろの大きい本でした。

リーダーたる者、「オレがやらなきゃ!」という前のめりの気持ちが不可欠で
すし、その気合いこそが数々の難局を切り抜ける原動力だと思います。反面、
いつまでたっても「オレが!」では、会社が続かないことも事実。

社内改革や社員のモチベーションアップに頭を悩ます経営者のみなさまに
は、うってつけの一冊といえそうです。

※ 『なぜ社員はやる気をなくしているのか』について、詳しくはこちらから。
  └→ http://tinyurl.com/27fkfj

これより「経営者会報ブログ」コムMAGA 第73号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 
  <編集部からのお知らせ>
  (1)【お知らせとお詫び】
     スパムコメントでご迷惑をおかけしております
  (2)【明大生との毎週一問百答】
     第69弾は、「女性がマネジャーになる場合の留意点」
  (3)今週の“ブログ PICK UP”
     【横山工藝の横山国男さん】
  (4)今月のお題
     「オーナー経営者の強みとは」
  (5)今週のお題
     「ブログを書く時間をどうつくっていますか?」
  (6)編集記者・酒井の
     「こんな社長さんに会ってきました!」

  <事務局からのお知らせ>
  (7)連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」第27回 ‥∵‥∵‥∵‥∵
    ‥∵‥想像する気持ちの共有(5) 非日常への臨界点
     
================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【お知らせとお詫び】
│1 │ スパムコメントでご迷惑をおかけしております
└─┘─────────────────────────────── 

当経営者会報ブログでは、スパムコメント等からみなさまのブログをガード
するため、システム上、さまざまな手段で対策を講じておりますが、先週か
ら今週にかけて、現状のシステムをくぐり抜ける、新タイプのスパムコメント
が発生し、一部の会員の方の記事に入り込んでいます。

会員のみなさまには誠にご迷惑をおかけしております。謹んでお詫び申し
上げます。
 
現状、事務局員がパトロールし、発見次第、削除にあたりますとともに、シ
ステム上の有効な対策を鋭意、試しているところです。いましばらく、ご容
赦くださいますよう、お願い申し上げます。

                        (編集部・事務局一同)
                           
                           
┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 第69弾は、「女性がマネジャーになる場合の留意点」
└─┘─────────────────────────────── 

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/

さて、今週は久米信行さん明大講義の門下生・角田はるかさんから質問をいた
だきました。最近、業種や規模を問わず増えてきた「女性マネジャー」のあり方
がテーマです。

ちなみに角田さんは、お父様が経営する歯科医院の応援ブログを立ち上げら
れています。

 ※角田さんのブログは、こちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/shikakuda

さっそく、質問をご紹介しましょう。

<質問>────────────────────────────

 職場で女性が上のポジションに立つ場合、気をつけるべき点などがあれば、
 教えてください。
                  (明治大学商学部 角田はるかさん)
                 
 ─────────────────────────────── 
 
▼質問内容の詳細はこちら▼ 
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10005803.html

今回は出足が好調です。8月30日17時現在で、6名の経営者会報ブロガー
のみなさまが回答を寄せてくださりました。

▼コクホー 庄山社長▼
http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10005811.html

▼インサイト・コンサルティング  槇本COO▼
http://insight.keikai.topblog.jp/blog/109/10005818.html

▼メディアハウスエイアンドエス 高橋社長▼
http://akiyo.keikai.topblog.jp/blog/109/10005826.html

▼京都工芸 寺田社長▼
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10005822.html

▼ハタノシステム 波多野社長▼
http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10005823.html

▼澤田製作所 澤田社長▼
http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10005823.html

このうち、澤田製作所澤田社長のブログでは、社長から指名を受けた同社の
女性マネジャーが、代わってブログを書いてくださりました。

みなさまの回答を拝見しますと、下記のようなポイントが浮かんできます。

○ 女性の管理職は周囲からなかなか理解されず、苦労が多いのは事実
○ 肩肘を張らず、女性らしい細やかな気遣いや感性を大事にしたほうがいい
○ 業務スキルをしっかりと身につけて、しなやかに生き抜こう

私自身の感想を申しますと、男性に比べて女性が能力的に劣っているとはま
ったく思いませんが、感情的になりやすい、というのは実感としてあります。
反面、女性はものごとの核心をズバリ指摘する鋭さを持ち合わせているなあ、
と、常日頃より一目置いています。。

もう一点、女性は同性間の人間関係が非常に難しく、その意味でも女性が人
の上に立つ、というのは嫉妬を受けやすく、なかなか大変だな、と感じていま
す。

今回のテーマはとても勉強になりました。角田さんと経営者ブロガーのみな
さまに、改めて感謝申し上げます。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。
「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。
〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                           (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘───────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを、雑誌「月
刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは横山工藝の横山国男さんです。オーナー経営者とし
て、広く、世の後継者の方々への温かいメッセージを綴っておられます。

         -●-          -●-

安部新内閣が発足しました。「お友達内閣」から派閥にも気を使った
「実務者中心型内閣」へ、とも言われていますが、支持率は期待もこめて
少しUPしたようです。

どなたでも気がつくのは、総理をはじめ二世、三世の大臣が多いことです。
政治の世界でも「世襲」が目に付き、これがこの国にとって良いことなの
かどうかは個々の政治家の資質しだいということでしょうが、難問山積の
日本国をよい方向に導く「政治家」であってほしいと。・・・お願いします。

続きはこちら>>>
 http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/102/10005820.html

 *      *      *
 
オーナー経営の厳しさ、それ以上にオーナーゆえに感じることのできる
喜びはこの横山さんの記事に集約されているような気がしました。
 
横山さんは、ブログを始められてちょうど1年。1年を経て抱いた思いに
ついて、この記事の前のブログで書かれています。
 
http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/110/10005784.html

横山さん、1周年、おめでとうございます! 今後とも、よろしくお願い
申し上げます。

                              (編集部・酒井俊宏)   
                        

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (8月24日─9月20日)
└─┘───────────────────────────────

【オーナー経営者の強みとは】

「月刊 経営者会報」12月号で予定している特集記事にリンクするものです。
 
会員のみなさまは、ほとんどの方がオーナー経営者でいらっしゃいます。
 
オーナーが経営者であることの強みには、意思決定や着手のスピードの早さ
や、家族的な経営による一体感など、さまざまなメリットがあると本誌=経営
者会報では考えています。
 
では、当のオーナー経営者のみなさまはどのように実感しておられるのか、
あるいは逆にデメリット、危険性といったものはどう認識しておられるのか、
ご経験から綴っていただけたら幸いです。
 
編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては
取材をさせていただきたいと考えています。

                       (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │  今週(8月31日─9月6日)のお題
└─┘───────────────────────────────

【ブログを書く時間をどうつくっていますか?】

先週に引き続いてのお題です。

多忙を極めるお立場にあって、会員のみなさまはブログを書く時間をどうつ
くっておられるのか。あるいはどんな時間に書いておられるのか。
 
他の会員様の参考にもなると思いますので、ぜひともブログで綴ってみて
ください。
 
すでに、以下のお三方が書かれています。ありがとうございました。
 
ハタノシステム・波多野容子さん
 http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/10005790.html

三元ラセン管工業・高嶋博さん
http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/118/10005763.html

コクホー・庄山悟さん
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/110/10005792.html


*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。            
編集部ブログはこちら → http://editors.keikai.topblog.jp/

    (編集部・酒井俊宏)
  

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきまし た!」
└─┘───────────────────────────────

編集部・酒井のブログでは社長さんに取材させていただいた際に感じたこと、
感心したことなどを中心に綴っています。

 → http://sakai.keikai.topblog.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第27回 ‥∵‥∵‥∵‥
│7 │  想像する気持ちの共有(5)非日常への臨界点 
└─┘───────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、
事務局の津田博史です。こんばんは。

まずは、お詫びからです。

ここ最近、経営者会報ブログの過去記事にスパムコメントがつくケースが頻
繁に起こっております。現在設置しているフィルタ機能を巧妙にすり抜けてく
るスパムへの対策には、正直、頭を痛めているところです。

システム的な対処も検討しておりますので、なるべく早く実装したく考えてお
ります。鋭意努力いたしますので、もう少しだけお待ちくださいませ。

季節の方は、9月の声も近くなり、夏の夕立がようやく東京にもやってきて、
今週はぐずついた天気が続いています。

ただ、涼しくなり始めると、ランニングにはよい季候を迎えます。10月には、
NAHAマラソンを縁に広がっている仲間たちと、「オクトーバーラン」という、
1か月間各自が走った距離をネットで共有する試みにトライします。ランニ
ングはふだん一人の世界ですが、ネットで共有することでどんなことが起
こるのか楽しみです。

さて、今週も経営者会報ブログを通じて、いつかできればいいな! と思う
ことを、実現性をひとまず棚上げにして、想像してみる、という趣向でお送
りしようと思います。

冒頭に取り上げたコメントスパムの件でふと思ったのですが、自分のコメ
ントも、ひょっとすると、「スパム」のようになっていないかと。

自分の気持ちだけで先走って書いた結果、ブロガーの方にとっては意味不
明な、場合によってはすごく気分を害される内容になっているのではないか、
そんな不安に駆られてしまうのです。

自分を戒めつつ、これからも続けたいと思っておりますが、弱気と気迷いが
後で交錯しながら、コメントの中に、論理的に飛躍した(?)内容を書くときの
私の深層心理には、「今の日常から何かしら飛躍したい!」という欲求が
どこかにあるのかもしれません。

そんな願望の表出が、ご迷惑にならないように、そして、自己満足だけでは
ない喜びと、できることならば、何かしらの創造につながる想像力のきっかけ
になれるように。そして、経営者会報ブログの発展に、結びつきますように。

自分が至らないと思う「とき」や「こと」から、成長できる場合もあると、自分を
励ましながら、少しずつ進んでいく所存です。また、引き続き、ご指導いただ
ければ幸甚です。

夏の大阪国際陸上での日本勢の不振や、ラグビーW杯開幕前のアクシデン
トも、何か善いことの前の一時の試練でありますように。

今週も大変失礼しました。ではでは、また来週~♪

     (事務局・津田博史)


====◆「経営者会報ブログ」関連URL◆===========

    ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
     http://gate.keikai.topblog.jp/
    ▽事務局ブログ▽
     http://office.keikai.topblog.jp/
    ▽編集部ブログ▽
     http://editors.keikai.topblog.jp/
    ▽会員お問合わせフォーム▽
     https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php
    ▽インフォメーションページ▽
     http://www.keikai.topblog.jp/

==========================================

20141009bnr.jpg

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2007年9月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30