大きくする 標準 小さくする

2008年11月26日(水)更新

コムMAGA vol.134

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.134
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/

【本物×戦略×発信】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

昨11月20日(木)、おかげさまで経営者会報ブログ第6回オフ会を開催するこ
とができました。当ブログの会員をはじめ、当日ご来場くださったみなさ
ま、そしてご支援をいただきました方々に、この場を借りて厚く御礼を申し
上げます。

編集部酒井が当日の模様をレポートしました。よろしければ、下記URLより
ご参照ください。
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/100/10011822.html

今回はオフ会では初めて「オープンイベント」と称して、外部の方も積極的
にお招きしました。

昨今の景気悪化で苦労されている経営者のみなさまのお役に立ちたい、との
思いから、会員間の親睦よりも経営ノウハウの提供に力点を置いたのです。

新聞やテレビを見ても、“今度の不況は全治3年”とか、“最低でも10年は
続く”など厳しい論調が目白押しです。きっかけはアメリカの金融危機とは
いえ、今の経済状況は10年前の山一・北拓ショックの頃を髣髴とさせます。

企業を取り巻く環境はあの頃から様変わりしました。この10年間あらゆる業
界で過当競争が進んだせいか、顧客の要求レベルは格段に厳しくなっています。

インターネットの普及で顧客は企業と同じかそれ以上の情報を持っているう
え、CSRやコンプライアンス、地球環境など、配慮すべきテーマもいつの間に
か盛りだくさんになっています。

一時的なブームや小手先のブランディングで生き残れる時代は、もう過ぎ去
ったのです。

オフ会で熱弁をふるってくださった講師やパネラーの方々のお話を聞いてい
て、うっすらと浮かび上がってきた「成功の新しい方程式」を自分なりにまと
めてみました。
 
 本物×戦略×発信

いや、成功という言葉はあまりふさわしくありません。「お客様から愛される
存在になる」。

出版社風情が、生意気を言いました。まずは経営者会報ブログ自身が、みなさ
まから愛される存在になれるよう、引き続き努力してまいりますので、どうぞ
よろしくお願い致します。

これより、「経営者会報ブログ」コム第134号をお届け致します。


=================◇INDEX◇===================
 <編集部からのお知らせ>
 (1) 【明大生との毎週一問百答】
     質問第125弾は、「自分を劇的に変えた出来事」とは
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【レーザーテックの浜野太郎さん】
 (3)今月のお題
    「『高収益』実現のため、取り組んでおられることは?」
 (4)今週のお題
    「新規の取引で、重視する点は?」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第81回‥∵‥∵‥∵‥∵
    chu-kai? (1) first of a million.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第125弾は、「自分を劇的に変えた出来事」とは
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治
大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週の「一問百答」は、久米さん門下生で夢をテーマにしたブログを書き続
けている、高橋正和さんからの質問を取り上げさせていただきました。

※「夢商品化計画ブログ (=夢×挑戦×探索×紹介×応援ブログ)」は
  こちらから
   └→ http://blog.canpan.info/yumesyou/

<質問>─────────────────────
  
「自分を劇的に変えてくれた出来事」がありましたら、
 教えてください。
        (明治大学商学部 高橋正和さん)
       
─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011788.html

今週はみなさんの反応が早かったです。11月21日(金)19時現在で、5名の
方が回答をよせてくださりました。

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/110/10011789.html

▼蒲郡製作所 伊藤社長▼
 http://gamasei.keikai.topblog.jp/blog/10011793.html

▼横山工芸 横山社長▼
 http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/110/10011800.html

▼小高莫大小工業 小高社長▼
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/102/10011805.html

▼三和メッキ工業 清水専務▼
 http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10011806.html

そのなかから、学生時代の素敵なエピソードを語ってくださった蒲郡製作所
伊藤社長の記事の一部を、抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

私の人生の中で、自らがもっとも変わったのは
東京で暮らした大学時代でしょう。
下宿が決まり、学校へ通い始めて2ヶ月ほどしたある日・・・
ふと思いました。
「重病にかかって、寝込んだら、誰か気付いてくれるんだろうか?」と。

(中略)

数日考えて、私が出した結論は
とにかく何でもいいから目立つこと。
”伊藤がいないとつまらない! あいつがいると楽しい!”
そんなふうに、友人にとって、なくてはならない存在になることです。

(中略)

何か特徴を出さないと何か情報を発しないと
そこにいることさえ、気付いてもらえない・・・。
1,000万も人がいても、自分を知ってる人は誰もいない・・・。

 *      *      *

ここから伊藤少年(当時)は一念発起して、「合コン王子」に大変身。たくさ
んの人の中でも埋もれない存在になっていったのだそうです。

みなさんの回答を読んでいて、「自分を劇的に変える」ときは、自分の存在自
体を揺さぶるような何かに遭遇したときであること、そして、そうした経験が
できること自体、とてもラッキーなことなんだと痛感しました。

「劇的に変わった」経験のある人は、その後もずっと自分を変えていくことが
できます。変わることで自分が成長できると知っているから。だから、できる
だけ早い時期に、その経験をすべきです。

ますます先が読めない経営環境になる昨今、ビジネス力を磨く意味でも、自分
を劇的に変えるメンタリティとパワーを持ち続けたいと思います。

伊藤社長はじめみなさま、今週もご回答を寄せてくださりありがとうございま
した!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2│ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、レーザーテックの浜野太郎さんです。
 
 *      *      *

最近、ネットからのレーザーマーキングの問い合わせが増えています。
急に突然 晴天の霹靂という感じで、増えてます。

先日なんか、一日に3社も来社していただいたなんて日もありました。

たまたま重なっただけで、偶然かな?とも思ったのですが
いままで、1ヶ月で数件の問い合わせだったのが、1週間で10件くらいの
問い合わせ 偶然なのかなー と不思議に思っていました。

■続きはこちら >>>
 http://lasertech.keikai.topblog.jp/blog/a/10011791.html

■レーザーテック ホームページはこちら >>>
 http://www.laser-tech.jp/

 *      *      *
 
ひところ、検索エンジン対策、ということが盛んに言われて、いまもその重
要性は変わらず高いとは思いますが、それが目的化してしまっているような
経営者もいるやに思われます。肝心なことは、ビジネスの実体=実力がその
会社にあるか、なのではないでしょうか。
 
浜野さん率いるレーザテックさんのように、日々、技術を磨き、社員さんが
ともに考え、行動することのできる会社(お会いしてそんなことを申し上げ
ると、ご本人は『いやあ、まだまだですわ』とご謙遜されますが)でないと、
認知度が一時的に上がっても、それが続くことはないのではないかと思いま
す。
 
しかも、実力のある会社がいったんネットでの認知度を手にすると、ぐっと
大きくブレイクする、そんな気がしています。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│3│ 今月のお題 (11月21日~12月18日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【「高収益」実現のため、取り組んでおられることは?】

この不況下、市場自体の伸びはなかなか期待できませんし、そもそも企業と
は高収益体質に変えていかないと生き残れません。
 
経費削減も大切ではありますが、それだけではなかなか根本的な解決になら
ないのも事実かと思われます。とくにこの不況下、という前提ではなく、み
なさまは、どのようにして、高収益な体質を得たのか、あるいは向上させよ
うとしていられるのか。
 
企業秘密もあるかと存じますが、その策の一端を、ブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4│ 今週のお題(11月21日~27日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【新規の取引で、重視する点は?】

すでに何名かのかたが書かれていますが、個人的(=酒井)にも興味があり、
もっと多くのかたのご意見をうかがいたいと思い、2週連続で掲げさせてい
ただきます。
 
新しく取引をする際、担当者や経営者の人となりを含めて、どういった点を
みなさんは重視しておられますか。あるいは、どういう会社なら、継続的に
取引したいとお考えになりますか。
 
経営者だけでなく、広くこの経営者会報ブログを訪れる学生さんやビジネス
マンのかたにとっても参考度が高いと思います。どうかご自身のご経験、エ
ピソードを交えながら、綴ってみてください。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5│ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6│ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

・経営者が選んだ名言
 タキズミ 瀧住寿彦さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011728.html

・異能経営者がゆく!
 シルバーとっぷ 外山慎司さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011668.html

・シリーズ告白 
 シナノ 柳沢光臣さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011727.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第81回 ‥∵‥∵‥∵‥
│7│  chu-kai? (1) first of a million.
└─┘────────────────────────────────────────────

夜、歩いていると、手先が冷たく感じる季節になりました。
今月も200km踏むまで、あと60kmぐらいです。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんにちは。
事務局の津田博史です。

昨晩は明治大学にお邪魔して、オフ会に出てまいりました。
毎回、新しいことにチャレンジする! し続ける!
それが毎週、毎週やってくる。
「もう、ええわ。」といってしまいたくなるときがあっても、
3年は続けないと、答えなんか、見つかるはずもない!

そんなレッスンを、鈴木秀逸さんと高尾幸子社長から、いただきました。
講師として、パネラーとして、
お二人の言葉にはすごいパワーが宿っていました。
もちろん、大阪から、年末に近い慌しいスケジュールを縫って、
来てくださった経営者のみなさまからも、
たくさんの元気をいただきました。

続けてこそ、なんぼや!

そんなふうに思える、初めての体験は、
まだ、向こう見ずの生意気な、
ガキのころには、思いもつかない、噺です。

<今週の連想音楽>

100% fun by Matthew Sweet

Fairground Attractionの大阪でのコンサートは、
今でも、ベスト3に入る、ライブですが、
川崎チッタでみたMatthewは、Pale Fountainsの
Michealなみに、ちょっとメタボでした。

ちなみにアニメオタク、もうすこしいえば、
ラムちゃんオタクという話は、たぶん、有名です。

傑作と言われている、"Girlfriend"に勝るとも劣らない、
ワイルドな音に哀切のあるメロディーが絡むアルバムです。
よかったら聴いてみてください。

今週も大変失礼いたしました。
来週もなにとぞ、よろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽

    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年11月14日(金)更新

コムMAGA vol.133

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.133
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【来週のオフ会では、久米信行さんの講演があります!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

20日(木)に開催する当ブログ恒例“秋のオフ会”まで、あと1週間になり
ました。参加表明を下さった方はすでに50名を超えておりますが、定員の
70名まで、まだ少し余裕があります。

今度のオフ会の目玉と位置づけているのが、当ブログのプロデューサーで
ある久米繊維工業社長・久米信行さんの講演です。

久米さんは、今から10年以上前に、実家である国産Tシャツメーカーの代
表取締役に就任。その後、構造不況から抜け出すためにホームページを立ち
上げ、メルマガ、そしてブログの執筆と次々に情報発信を続けてこられまし
た。

社長業の傍ら、雑誌やWebサイトに複数の連載を持ち、さらにその内容を単
行本化、とコンテンツメイクでもさまざまな実績をお持ちで、知る人ぞ知る
ネットワーカーでもあります。

もちろん、ネットワークは本業に好影響を与え、久米繊維工業はB2B中心
の下請けメーカーから、B2Cにも軸足を広げたブランド力の高いメーカーへ
と脱皮しました。

地道で巧みな情報発信により、価格競争に押し流されることのない「久米繊
維謹製」という国産ブランドを確立したのです。

初めて会ったときから、その類稀なる才能に圧倒された私は、久米さんをさ
らにメジャーな存在にしたい、と願ってきましたが、それが結実しました。
弊社から8月に出版した『考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技
術』が、発売3か月を待たずに10万部に到達したのです。

これは、最近の社長本ではめったに出ない数字であり、私自身もとても驚い
ています。

ここ数年、外資系出身のコンサルタントの本が、書店のビジネス書コーナー
を席巻してきました。もちろん、そうした本にはノウハウが詰まっています
し、読めば勉強になります。

しかし、最近つくづく思うのですが、ビジネスとは本来、フレームワークの
ようなきれいな思考の枠で生まれるものではなく、思いつきや勘、運、出会
い、努力、執念など、論理では説明できないところから立ち上がってくる気
がしてならないのです。

『すぐやる! 技術』はスーパービジネスマンである久米さんが、行動力がな
くて悩んでいる若手に対してエールを贈った本です。成功は理屈じゃなくて、
すぐやることから始まる、というメッセージは、学生のみならず、ビジネス
で一旗上げたいと願うすべての人に役立つに違いありません。

久米さんの近くにいると、自分のビジネスもうまくいくような気がしてきま
す。流行り言葉で言えば、典型的な「ロールモデル」です。

いささか誉めすぎてしまいましたが、一度は話を聞く価値のある人です。長
い不況への入り口を予感する昨今、かつての構造不況を見事に乗り切った久
米さんの講演は、みなさまの参考になるものと確信します。

前置きが長くなり、恐縮です。
これより、「経営者会報ブログ」コム第133号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

 <必読! ブロガーズNEWS>
 (1)【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
     申込み受付中です

 <編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
     質問第124弾は、「海外進出の魅力と壁」について
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【横山工藝の横山国男さん】
 (4)今月のお題
    「自社が『自助独立』したとき」
 (5)今週のお題
    「新規の取引で、重視する点は?」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第80回‥∵‥∵‥∵‥∵
    潜り、巡り、立ち止まって、開く。(3) ブレない軸を探して。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┌─┐ 【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
│1 │ 申し込み受付中です
└─┘────────────────────────────────────────────


経営者会報ブログの会員のみなさま、そして、このメルマガをいつもご覧い
ただいているみなさま、恒例の“秋のオフ会”の全体スケジュールが決まり、
現在、申し込み受付中です。

今回は、入会説明会をかねて行います。ここのところの景気悪化に負けない
ように、経営者のみなさまに元気を出していただけるようなテーマを設定し
ました。題して、「すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー」。

外部から講師を3名お招きするほか、懇親会もタップリ2時間予定しており、
過去に例がないくらい盛りだくさんな内容になっています。第6回オフ会の
全体スケジュール等については、下記ページをご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011506.html


なお、今回は事前振込制をとらせていただいております。下記URLより申込
みフォームにアクセスしていただき、必要事項をご記入の上、指定の銀行
口座にお振り込みをいただく、という流れになります。

※「参加お申込み要領」は下記URLよりご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011587.html

イベントの概要について、改めてご案内しましょう。

----------------------------------

【イベント名称】
「経営者会報ブログ第6回オフ会+入会説明会」
すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー
――ホームページ活用&チラシ・名刺連動&テレビ露出&商業出版.etc

【開催日時】
2008年11月20日(木)
15:00開場 15:20開演 21:00終了予定

【会場】
第1部(セミナー)・第2部(特別講演+パネルディスカッション)
 明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー16階1166教室
第3部(懇親会)
 明治大学駿河台キャンパス・アカデミーコモン1階「カフェパンセ」
 
【会費】
<第1部・第2部>と<第3部>で、それぞれに会費を設定させていただきま
す。全体を通して参加される方は、その合計額をいただきたく存じます。

<第1部・第2部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
    一般:7,000円(会員、学生以外の方です)
       ※ただし、過去にオフ会に出席した方は、6,000円
    学生:無料(現役の学生、大学院生に限ります)

<第3部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
    一般:3,000円(会員、学生以外の方です)
    学生:2,000円(現役の学生、大学院生に限ります)
 
----------------------------------
 
今回は経営者、学生ともに初参加の方がたくさんいらっしゃいます。とくに
懇親会では、これまで以上にフレッシュな交流が期待できますし、運営する
事務局自身も、どんな展開になるのか今からワクワク、ドキドキしています。

まだ、残席がありますので、みなさまふるってご参加ください。エントリー、
お待ちしております!
 
                                     (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第124弾は、「海外進出の魅力と壁」について
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治
大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週の「一問百答」は、久米さん門下生で“バッティングセンターおたく”の
女子大生・島田夏希さんからの質問を採用させていただきました。

※「島田夏希のバッティングセンターへ行こう!!!~東京近辺編~」はこ
ちらから
   └→ http://blog.canpan.info/batting_center/

<質問>──────────────────────
  
 市場を「日本」から「世界」へ移そうと考えられて
 いる、もしくはすでに実現されている経営者の方
 に質問です。「最も楽しみなこと」「最もネック(壁)
 になること」はそれぞれ何でしょうか。
        (明治大学商学部3年 島田夏希さん)
       
──────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011679.html

いの一番に回答を寄せてくださったのが、三元ラセン管工業の高嶋社長です。

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/a/10011681.html

数年前に高嶋社長の講演を聞いた際、「アジアの某企業がサイトを見て大口発
注をかけてきたことがあり、ネットの威力に驚いた」とおっしゃっておりま
した。

ですから、今回どんなご回答をいただけるのが、とても楽しみです。さっそく、
その記事から一部を抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

市場を「日本」から「世界」などと、大きなことを考えているわけではありませ
んが、ドイツの展示会で大阪府のブースに製品を出展させていただいたことが、
きっかけで現在ドイツの会社と取引の話しが進みだしておりますが、規制とか
法規とかネックになる事は沢山ありますが。

我社のような零細企業では「人材がいない」これが一番ネックです。
外国語が話せない、読むことが出来ない、書くことが出来ない。

今はたまたまドイツに長年住んでいる私の親戚が窓口になっておりますが、
何れは人材の育成をはじめなければいけないと思っております。

 *      *      *

当ブログの会員企業のうち、特に製造業の方は、「ギフト・ショー」などのイ
ベントに積極的な出展をされています。アジアやアメリカはもちろん、ヨーロ
ッパ、さらには中東まで、新規取引先からの引き合いは相当あるそうです。

ドイツ語を喋れる社員の不在、というのはたしかに頭の痛い問題なのでしょう
が、私は大阪の「管」に特化したメーカーがアジアやヨーロッパからこれほど
引き合いがある、という事実に感動してしまいました。

これもひとえに、三元ラセン管工業の圧倒的な技術力と、ホームページやブロ
グを通じた情報発信の賜物なのでしょう。

「恋はいつでも初舞台~」とかいう歌の一節がありましたが、ビジネスもまず
は出会いから始まるもの。言葉の壁は、愛があれば乗り越えられる、相思相愛
なら、コミュニケーションは何とかなる、と信じたいです。

ブログの執筆やイベントへの出展など、自社を知ってもらうためのアグレッシ
ブな姿勢が、新しい取引先を引き寄せビジネスの拡大につながるという、モデ
ルケースを見る思いがしました。

高嶋社長、貴重なご回答、ありがとうございます!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎で
す。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、横山工藝の横山国男さんです。
 
 *      *      *

とうとう「写真」を習うことに。
とうとう、というのは、若い時から「写真」を趣味の一つにしてみたい、と
考えていたのですが、「これは嵌る(はまる)のでは」という予感があり、
今すぐでない方がよい、という自制に似た気持ちがあったからです。

自身の性格を考えると、腕も上がらないうちに、次々と最新のカメラや機材
が欲しくなり、あちこちへ仲間などと撮影に出かけたり、カメラ・写真談議
にふける・・・ようになるのではないか、と意識的に周辺に近寄らないよう
にしてきたようなところがあります。

■続きはこちら >>>
 http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/a/10011678.html

■横山工藝 ホームページはこちら >>>
 http://www.ykougei.jp

 *      *      *
 
はまりそうだから、いまはやらないほうがよい──。
そういう自制がおできになるところが、素晴らしい、と思いました。
私などはちょっとかじってはすぐ飽きてしまう。いけませんね、これでは。
 
横山さんのブログでの今後のお写真、この講座内容のことと合わせて、楽し
みにさせていただきます。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (10月24日~11月20日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【自社が「自助独立」したとき】

脱下請けといったことが叫ばれて久しいですが、メーカーに限らず、どのよ
うな業種であっても、取引先や元請けに依存せずにビジネスができるなら、
それが一番です。しかしながら、多くの企業で、なかなかそのように運んで
いないのが現実かと思われます。
 
一社依存の取引を改める、自社ブランドをたちあげるなど、方策はいろいろ
あると思いますが、みなさまのご経験で、そうしたケースがありましたら、
多くの読者や経営者の参考にもなりますので、どうかブログで綴ってみてく
ださい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │ 今週のお題(11月14日~20日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【新規の取引で、重視する点は?】

新しく取引をする際、担当者や経営者の人となりを含めて、どういった点を
みなさんは重視しておられますか。あるいは、どういう会社なら、継続的に
取引したいとお考えになりますか。
 
経営者だけでなく、広くこの経営者会報ブログを訪れる学生さんやビジネス
マンのかたにとっても参考度が高いと思います。どうかご自身のご経験、エ
ピソードを交えながら、綴ってみてください。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の取材日記は
枚岡合金工具の古芝保治さんです。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011621.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 ブールミッシュ 吉田菊次郎さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011444.html

・異能経営者がゆく!
 シルバーとっぷ 外山慎司さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011668.html

・シリーズ告白 
 オーエックスエンジニアリング 石井重行さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011667.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第80回 ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │  潜り、巡り、立ち止まって、開く。(3) ブレない軸を探して。
└─┘────────────────────────────────────────────

冬の到来を予感させる冷え込みで、
朝のランニング衣装は、半袖から長袖になってきました。

経営者会報ブログにご縁のある皆様、こんばんは。
事務局の津田博史です。

現在の自分の在り様から、次の段階に、どうやっていけばよいのかを、
少し立ち止まって、考えてみようという狙いで、
このシリーズを書いております。

気分で動きやすい私は、
その反面、体系的に、自分のやってきた道のりを振り返ることや、
戦略的な思考と行動が、得意ではないようです。

その結果として、
選択や行動が行き当たりばったりになったり、
個人としての力以上のものを、組織としては発揮できなかったり、
という自己評価になります。

第三者からみれば、一つひとつの仕事には、
違う評価が与えられる場合もあるのかもしれませんが、
わかりやすい結果を伴わない状況からか、
自分を貫く基軸が、どこか心許ない、という感覚に、
歯がゆさを覚える、今日この頃です。

四十にして惑わず、、、とはなかなかいきません。

経営者会報ブログを書き、読み続けているみなさまに、
勇気を与えてもらいつつ、
自分を俯瞰する目線をいただき、
心が前に進めるよう、励ましていただいている日々です。

迷ったら、踏み込め。

<今週の連想音楽>

CROWDED HOUSE by CROWDED HOUSE

独特のメロディーとハーモニーを奏でてくれた、
ライブの実力も確かだった、オーストラリアン・バンドの1stアルバムです。
もう、解散してしまい、バンドとしての生の音を聴けないのが残念ですが。

Don't Dream It's over.

終わり、は、きっと、ない。
終わったと思ったら、終わり、なんだ。

今週も失礼しました。
来週もよろしくお願い致します。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽

    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年11月13日(木)更新

コムMAGA vol.132

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.132
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【オフ会で講師をお願いしているPR会社社長について】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

早いもので、20日(木)に開催する当ブログ恒例“秋のオフ会”まで2週間
を切りました。申込みページもオープンし、あとはエントリーを待つばかり。
先着70名で締め切りとさせていただきますので、みなさまふるってご応募
ください(詳細については、後述します)。

今回の特徴は外部講師を3名招いたオープンセミナー形式をとること。なか
でも、第1部の最後にご登壇いただくPR会社プレストの鈴木秀逸社長には、
「小さい会社やお店がテレビの情報番組に取り上げられる方法教えます」
という、非常にユニークなテーマでお話しいただくことになっています。

つい2年前まで朝の超人気番組「ズームイン!!SUPER」のディレクターとし
て番組作りの最前線で活躍していた鈴木氏は、業界人というよりも「モノ
作り志向のプロフェッショナル」です。もちろん、私の大好きなタイプ。

実際のところ、ディレクター時代には、「全国ディレクター作品賞」をなん
と4度も受賞しているツワモノでして、「ズームイン!!SUPER」を離れて独
立する際にも、ほかの番組を手がける制作会社から引く手あまただったそ
うです。  
  
2年前にテレビ業界から離れ、昨年8月にプレスト株式会社というPR会社
を設立。その後は、中小企業の商品・サービスをテレビや雑誌に露出させ、
数々の実績をものにしてきました。

鈴木氏の手法は、「提案型のプレスリリース」を番組ディレクターに直送
して、共感を得るというもの。「テレビに露出したら数分でも数百万円の
フィーを要求する」などと巷で言われるようなブローカーとは全く違いま
す。

先日、弊社でヒット中の単行本をテレビ露出させようと相談したところ、
さっそく企画書を作ってくれました。これが、今すぐ情報番組のコーナー
ができるのでは、と思えるくらい作りこまれたシナリオになっています。

番組ディレクターの苦労を熟知している鈴木氏は、どこをどう押せば企画
が通るのかを逆算してプレスリリースを書くそうです。これほど合理的な
手法は、他にはないでしょう。

約30分のセミナーを予定しておりますが、懇親会では自由に名刺交換して
いただき、御社の商品・サービスをブレイクさせるきっかけ作りに役立て
てください。

これより、「経営者会報ブログ」コム第132号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 <必読! ブロガーズNEWS>
 (1)【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
     申込み受付を開始しました!

 <編集部からのお知らせ>
 (2) 【明大生との毎週一問百答】
     質問第123弾は、「最初のパートナーとの出会い」
 (3) 今週の“ブログ PICK UP”
    【サカエヤの新保吉伸さん】
 (4) 今月のお題
    「自社が『自助独立』したとき」
 (5) 今週のお題
    「意思決定を左右するものとは?」
 (6) 編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7) 経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第79回‥∵‥∵‥∵‥∵
    潜り、巡り、立ち止まって、開く。(2) 見知らぬトコロへ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
│1 │  申し込み受付を開始しました!
└─┘────────────────────────────────────────────


経営者会報ブログの会員のみなさま、そして、このメルマガをいつもご覧い
ただいているみなさま、恒例の“秋のオフ会”の全体スケジュールが決まり、
5日(水)より申し込み受付も開始しました。

今回は、入会説明会をかねて行います。ここのところの景気悪化に負けない
ように、経営者のみなさまに元気を出していただけるようなテーマを設定し
ました。題して、「すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー」。

外部から講師を3名お招きするほか、当ブログのプロデューサーである久米
信行さんに特別講演もしていただきます。さらに、あのライブが復活! 
昨年ご好評を博しました「経営者vs.学生のリアル一問百答」も計画中です。

懇親会もタップリ2時間予定しており、過去に例がないくらい盛りだくさん
な内容になりそうです。第6回オフ会の全体スケジュール等については、下
記ページをご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011506.html

申込み受付も開始しました。今回は事前振込制をとらせていただいておりま
す。下記URLより申込みフォームにアクセスしていただき、必要事項をご記
入の上、指定の銀行口座に入金を済ましていただく、という流れになります。

※「参加お申込み要領」は下記URLよりご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011587.html

イベントの概要について、改めてご案内しましょう。

----------------------------------

【イベント名称】
「経営者会報ブログ第6回オフ会+入会説明会」
すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー
――ホームページ活用&チラシ・名刺連動&テレビ露出&商業出版.etc

【開催日時】
2008年11月20日(木)
15:00開場 15:20開演 21:00終了予定

【会場】
第1部(セミナー)・第2部(特別講演+パネルディスカッション)
 明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー16階1166教室
第3部(懇親会)
 明治大学駿河台キャンパス・アカデミーコモン1階「カフェパンセ」
 
【会費】
<第1部・第2部>と<第3部>で、それぞれに会費を設定させていただきま
す。全体を通して参加される方は、その合計額をいただきたく存じます。

<第1部・第2部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
    一般:7,000円(会員、学生以外の方です)
       ※ただし、過去にオフ会に出席した方は、6,000円
    学生:無料(現役の学生、大学院生に限ります)

<第3部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
    一般:3,000円(会員、学生以外の方です)
    学生:2,000円(現役の学生、大学院生に限ります)
 
----------------------------------
 
今回のオフ会は単なるお祭りではなく、みなさまの本業のお役に立てるよう、
実務色を強めます。「参加してよかった!」と感じていただけるよう、事務局
一同努力いたしますので、どうぞよろしくお願い致します!
 
                                     (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第123弾は、「最初のパートナーとの出会い」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大
学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週の「一問百答」は、学生ながらCanPanブログの「個人ランキング」で
堂々第2位に位置する人気ブロガーとなった、廣瀬勝也さんの質問を採用させ
ていただきました。

※廣瀬勝也さんのブログ「クリエイティブ広告論」はこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/creative/

<質問>─────────────────────
  
  一番最初、一人目のパートナー・社員とは、
 「いつ」「どこで」「どうやって」
  出会いましたか。教えていただければ幸いです。
        (明治大学商学部 廣瀬勝也さん)
       
─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011577.html

11月7日(金)9時までに、お一人の経営者会報ブロガーが回答を寄せてく
ださりました。

▼井寄事務所 井寄代表▼
 http://iyori.keikai.topblog.jp/blog/10011592.html

人を雇うことにかけてはプロフェッショナルともいえる社労士という立場か
ら、井寄さんがどんな回答を寄せられたのか、興味津々ですね。さっそく一
部を抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

事務所を借りたら、真っ先に従業員を雇おう!と決めていました。
「仕事がいっぱいなんで誰か助けて~」とブログと事務所通信で書いたとこ
ろ前職の会計事務所で一緒に仕事をしていた人がメールをくれました。

ぜひ一緒に仕事をさせてください!と熱烈なメールをいただき喜んで! と、
来ていただきました。初めての従業員だったのですが、同じ事務所で仕事を
していたので書類のファイリングの方法や電話の受け答え、伝達方法掃除な
ども、ベースが同じだったのでやりやすかったです。

困ったときは口に出すと誰かが助けてくれるって聞いたことがありますが
本当にそんなことがあるんだなぁとビックリした出来事でした。

 *      *      *

パートナー選びはビジネスにとって一番大切な要素です。従来は就職情報誌
やハローワークの活用が一般的でしたが、ブログで情報発信して募集する、
というのはいかにもネット時代の新しい手法ですね。

久米繊維工業の久米社長もおっしゃっていましたが、ブログで経営理念を公
開し、またふだんの様子をブログに綴ることで、社長と会社の理解が深まり、
採用がやりやすくなるそうです。

雇われる人にとっては、海のものとも山のものともわからない会社選びを、
給料や休日などの待遇だけで決めるのは難しいもの。かといって、一発勝負
の面接で、お互いの「人となり」がわかるとも限りません。

雇う側・雇われる側の双方がブログで情報を公開して、フィフティ・フィフ
ティの立場で向かい合う、そんなパートナー選びが当たり前になる時代が、
すぐそこまで来ているのかもしれません。

井寄さん、今週もご回答ありがとうございました!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎で
す。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────


このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、サカエヤの新保吉伸さんです。
 
 *      *      *

本日より「近江牛専門店が極めたカレー」を販売しました。
近江牛一頭分をまるごと使った究極のカレーです。
生産者も限定しているので他の個体が混ざることもなく
トレーサビリティもバッチリ効いてます。

■続きはこちら >>>
 http://sakaeya.keikai.topblog.jp/blog/101/10011579.html

■サカエヤ ホームページはこちら >>>
 http://www.omi-gyu.com

 *      *      *
 
これはうまそう! いや、うまいに決まっています。思わずアップしてしま
いました。新保さんの「ものづくり」に賭ける気持ちとこだわりが込められ
た一品なのだということが、ひしひしと伝わってきます。さっそく手に入れ
なくては、と思いました。
 
ご本人のブログの末尾にもURLが掲載されていますが、サカエヤさんのH
Pでの紹介記事↓もぜひご覧ください。経会ブログの、あの名ブロガーも、
登場しておられます。
 
■近江牛専門店が極めたカレー >>>
 http://www.omi-gyu.com/shopping.php?scd=76
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│4 │ 今月のお題 (10月24日~11月20日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【自社が「自助独立」したとき】

脱下請けといったことが叫ばれて久しいですが、メーカーに限らず、どのよ
うな業種であっても、取引先や元請けに依存せずにビジネスができるなら、
それが一番です。しかしながら、多くの企業で、なかなかそのように運んで
いないのが現実かと思われます。
 
一社依存の取引を改める、自社ブランドをたちあげるなど、方策はいろいろ
あると思いますが、みなさまのご経験で、そうしたケースがありましたら、
多くの読者経営者の参考にもなりますので、どうかブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │ 今週のお題(11月7日~13日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【意思決定を左右するものとは?】

以前取材させていただいた経営者は、大きな意思決定の際は、勘がものをい
う、とおっしゃっていました。つまり、情報収集して理詰めで分析はするも
のの、どの道を取るかは、「うまくいきそうな」予感がするほうを取る、と
いうお話でした。
 
みなさまも日々、意思決定をしておられると思いますが、最終的に肚を括る
際の判断を左右するものとはなんでしょうか。もちろん、意思決定の対象と
なる課題や置かれた状況などで、違ってくることとは思いますし、抽象的で
書きにくいテーマかとは存じますが、どうかブログで綴ってみてください。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方
がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011303.html


                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 ブールミッシュ 吉田菊次郎さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011444.html

・異能経営者がゆく!
 三元ラセン管工業  高嶋 博さん 
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011445.html

・シリーズ告白 
 グッドジョブジャパン 武田敏彦さん
  http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011327.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第79回 ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │  潜り、巡り、立ち止まって、開く。(2) 見知らぬトコロへ。
└─┘────────────────────────────────────────────

朝の寒さがじわっと増してきて、深まっていく季節。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんにちは。
事務局の津田博史です。

3連休の週末は、走りこみの一環として
あるレースに出場してきました。
群馬県高崎市の倉渕地区で開催された、
第20回烏川渓谷ロードレースの「15kmの部」です。

高低差273mを往復するコースの後半にある「上り」では
キロラップが2分近く落ち、
ずしりと上半身に疲れがくる、しんどさを味わいましたが、
残り2km地点辺りで目の前に飛び込んでくる、
山一面の紅葉は、うっとりする美しさ、でした。

この大会自体は、「15kmの部」「5kmの部」をあわせても
参加者237名と、こじんまりとしたものでした。
しかし、脚自慢の方々のタイムはとても速く、
レースとしての緊張感も味わえる一方で、
スタッフやボランティアのみなさんが送ってくれる、
ゴール地点での頭の上から降ってくるような拍手の出迎えや、
終わったあとの豚汁は、20回を迎えても、なお、
手作りのイベントが持つ温もりに溢れていました。

開催地である倉渕のあたりは高齢化が進んでいるということで、
これからの行く末は、大変なこともあるかもしれませんが、
笑顔にたくさん触れられるこの大会とともに、
未来に続いていく姿を想像しました。

こうした大会や場所は、走り始めて、
そして、走り続けていないと、出会えなかったコトです。

経営者会報ブロガーやその読者のみなさんも、
ブログを始め、そして、続けていただくことで、
出会えなかったモノゴトにたくさんつながっていただけていると
うれしいです。

<今週の連想音楽>

"After the Gold Rush" by Neil Young

いまだ現役、コンスタントに新作も出し続けている、
ヤングおじさん(笑)の数多あるアルバムの中でも、
個人的にこれが最愛聴盤です。

たとえ、Gold Rushが終わっても。

今週も失礼いたしました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽

    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年11月05日(水)更新

「経営者会報ブログ第6回オフ会」参加お申込み要領

お待たせいたしました!
かねてからご案内しております、「経営者会報ブログ第6回オフ会」の
お申込みにつきまして、ご説明いたします。

*「経営者会報ブログ第6回オフ会」の詳細についてはこちら

***お申し込み~ご参加までの流れ***

[手順1]
下記のリンク先にあります申込みフォームに、必要事項をご入力ください。その際、
項目名の横に[*]とあるものは必須項目ですので、入力漏れのないようお願い致します。


[手順2]
すべて記入が終わりましたら、フォーム下部にあります送信ボタンをクリックしていただくと、ご入力された内容を確認する画面が表示されます。その画面で入力内容を確認し問題がなければ、再度下部にある送信ボタンをクリックしてください。


[手順3]
送信が完了しましたら、お申込みを受け付けた旨を記載した画面が表示されます。

なお、今回の参加費用につきましては、事前振込制とさせていただいております。上記の申込み受付完了画面に入金についてのご案内も記載しておりますので、画面を必ず印刷し、お手元に残していただけるよう、お願い申し上げます。


[手順4]
手順3にて記載しております、入金についてのご案内に従って、ご入金ください。
(その際、お申込みされた日から3日以内にご入金をお済ませください)
また、別途領収書などを必要とされる方は当会事務局までお知らせください。

ご応募は、下のボタンの先にあります申込みフォームよりお願いいたします。
応募




【お申込み・ご入金等に関するお問い合わせ先】
経営者会報ブログ事務局 大西、大久保
mail:blog@njg.co.jp
電話:03-3814-5651

当会(運営:日本実業出版社)のプライバシーポリシーについて

2008年11月04日(火)更新

コムMAGA vol.131

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.131
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/

【経営者会報ブロガーの記事が他のポータルサイトでも紹介されます!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

今日はみなさま、とくに経営者会報ブロガーに耳寄りなお話があります。

当ブログはこの11月4日より、中小企業のポータルサイト「Bizloopサーチ」
とにリンクを張り合い、いわゆる相互乗り入れをすることになりました。

※「Bizloopサーチ」のトップページは下記URLよりご参照ください。
 http://www.bizloop.jp/

「Bizloopサーチ」は商品・サービスを無料でPRできる検索サイトです。PR
したい商品・サービスあるいは店舗があれば、会員になって情報を登録す
るだけで、SEO対策されたPR専用ページが自動的に作成されます。登録
料がかからないのも魅力的です。

このしくみは、小さい会社向けの「ぐるなび」のように感じます。私なりに
「Bizloopサーチ」を解釈しますと、以下のようなイメージになります。

1)広告・宣伝費にあまりおカネをかけられない小さい会社が、自社の商品・
 サービスを知ってもらうために登録をする。

2)エンドユーザーにとっては、自分が探している商品・サービスのカテゴ
 リー内で検索することで、いわばカタログを見てチョイスするように、見
 知らぬ企業のすぐれた商品を見つけることができる。

「Bizloopサーチ」は開設1年で200のカテゴリーを有し、会員数も約1万3000社
に到達。日々、拡大しています。

さらに、発注希望企業と受注希望企業が集まって見積書をやり取りする
「Bizloopマッチング」も運営しており、企業とエンドユーザーの出会いの
場として、今後の成長が期待できるポータルサイトです。

「Bizloopサーチ」のしくみを初めて聞いたとき、非常によくできているし、
コンセプトが経営者会報ブログと似ているなあ、と感じました。当ブログの
コンセプトも、「社長さんと中小企業がネット上で選ばれる存在になってい
ただく」ことだからです。

相互乗り入れの第一弾として、「Bizloopサーチ」のトップページに経営者会
報ブログの新着記事が5件掲載されることになりました。11月4日(火)からス
タートする予定です。

11月20日(木)に開催するオフ会には、「Bizloopサーチ」の担当者をお招きし
て簡単なプレゼンをしていただきます。

どうぞ、ご期待ください。

これより、「経営者会報ブログ」コム第131号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

 <必読! ブロガーズNEWS>
 (1)【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
     全体のスケジュールが決定しました!

 <編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
     質問第122弾は、「社員との公私の線引き」について
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【クロスメディア・コミュニケーションズの雨宮和弘さん】
 (4)今月のお題
    「自社が『自助独立』したとき」
 (5)今週のお題
    「なんのために経営をするのか」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第78回‥∵‥∵‥∵‥∵
     潜り、巡り、立ち止まって、開く。(1) 薄い記憶。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
│1 │ 全体のスケジュールが決定しました!
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報ブログの会員のみなさま、そして、このメルマガをいつもご覧い
ただいているみなさま、恒例の“秋のオフ会”の全体スケジュールが決定い
たしました。

今回は、入会説明会をかねて行います。ここのところの景気悪化に負けない
ように、経営者のみなさまに元気を出していただけるようなテーマを設定し
ました。題して、「すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー
――ホームページ活用&チラシ・名刺連動&テレビ露出&商業出版. etc.」。

外部から講師を3名お招きするほか、当ブログのプロデューサーである久米
信行さんに特別講演もしていただきます。さらに、あのライブが復活! 
昨年ご好評を博しました「経営者vs.学生のリアル一問百答」も計画中です。

懇親会もタップリ2時間予定しており、過去に例がないくらい盛りだくさん
な内容になりそうです。

※第6回オフ会の全体スケジュール等については、下記ページをご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011506.html

申込み受付は来週11月5日(水)から開始する予定です。ここではオフ会の概
要についてお知らせしておきます。

----------------------------------

【イベント名称】
「経営者会報ブログ第6回オフ会+入会説明会」
すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー
――ホームページ活用&チラシ・名刺連動&テレビ露出&商業出版. etc.

【開催日時】
2008年11月20日(木)

【会場】
第1部(セミナー)・第2部(特別講演+パネルディスカッション)
 明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー16階1166教室
第3部(懇親会)
 明治大学駿河台キャンパス・アカデミーコモン1階「カフェパンセ」
 
【会費】
<第1部・第2部>と<第3部>で、それぞれに会費を設定させていただきま
す。全体を通して参加される方は、その合計額をいただきたく存じます。

<第1部・第2部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
     一般:7,000円(会員、学生以外の方です)
        ※ただし、過去にオフ会に出席した方は、6,000円
     学生:無料(現役の学生、大学院生に限ります)

<第3部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
      一般:3,000円(会員、学生以外の方です)
      学生:2,000円(現役の学生、大学院生に限ります)
 
----------------------------------
 
今回のオフ会は単なるお祭りではなく、みなさまの本業のお役に立てるよう、
実務色を強めます。「参加してよかった!」と感じていただけるよう、事務局
一同努力いたしますので、どうぞよろしくお願い致します!
 
                                     (事務局・大西啓之)
      

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第122弾は、「社員との公私の線引き」について
└─┘────────────────────────────────────────────
毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明
治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後
期)」とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週の「一問百答」は、前期から引き続き久米さんの講義に参加し、ブログ
もこまめに更新している松尾英一さんの質問を採用させていただきました。

※松尾英一さんのブログ「名古屋贔屓 ~グランパス推奨ブログ~」はこちら
  └→ http://blog.canpan.info/nagoya/


<質問>──────────────────────
  
 部下の方とはプライベートでも親しいのでしょうか。
 あまり親しくなると、仲たがいなどした場合に、
 プライベートの関係が仕事にも影響を及ぼして
 しまう場合があるのでは、と危惧します。
 そうした仕事とプライベートの“けじめ”については
 どのように線引きされていらっしゃいますか。
        (明治大学商学部3年 松尾英一さん)
       
 ─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011469.html

10月31日(金)13時までに、お二人の経営者会報ブロガーが回答を寄せてく
ださりました。

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10011477.html

▼小高莫大小工業 小高社長▼
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/102/10011486.html

その中から、非常にユニークな書きっぷりでお答えくださった、小高莫大小
工業小高社長のブログから、面白いところだけをつなげてご紹介します。
小高さん、お許しください。

         -●-          -●-

弊社は9名という小さな所帯です。中でも現場は5名ほど部下といえばその
内3名。かなりバリバリの同族+兄弟会社見たいなものですが 弊社は基本
的には元来会議がありません。そのかわり世間で言う「ノミニケーション」
はチョコチョコやっています。

ほぼ毎日、就業後はドリンクタイムです。

ビール片手に残業も良し、ビール片手にインターネットも良し。その内、ひ
と段落すると「あーでもない」「こーでもない」と始まります。

話題はニュースやスポーツ、芸能なのどいわいる世間話がほとんどですが私
的には、そこに「新商品のアイデア」であったり「社内の改善点」などをさ
りげなく盛り込みます。

 *      *      *

以下、たのしそうな文章が続きます。

「ビール片手に残業も良し、ビール片手にインターネットも良し。」というの
が一番気になりました。私は職場にはある程度の規律が必要、という考えなの
ですが、反面、自由な発想や枠を越えるような意見というのは、厳しい規律の
中では生まれづらい、とも感じています。

公私の線引きもある程度けじめがあるべきなのですが、一日の半分以上の時間
を共有する仲間ですからね~。

小高さん、楽しい回答をありがとうございました。来週からも引き続き、「一
問百答」にご参加ください!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────
このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、クロスメディア・コミュニケーションズの雨宮和弘
さんです。
 
 *      *      *

週末は幼稚園の記念祭でずっと子供の世話をしながら幼稚園界隈
をぶらついていた。

記念祭とは文化祭のようなものだが、そうは言っても幼稚園のこと、
父兄のバザーや子供が楽しめるゲームが中心だ。

午前中に合奏会を見て、午後は子供の絵画や工作などの作品展を
みていた。そこで発見したのは特別養護老人ホームに訪問したとき
に息子が描いた絵だった。



■続きはこちら >>>
 http://crossmedia.keikai.topblog.jp/blog/126/10011465.html

■クロスメディア・コミュニケーションズ ホームページはこちら>>>
 http://www.crossmedia.co.jp/

 *      *      *
 
一読させていただき、なるほどなあ、と思いました。
 
自分にもはねかえってくる話ですが、そういえば、最近、年とともに、人間
ができてくるものでもないのだな、と思わされることが増えました。そうし
た事件の報道が増え、現実に目の当たりにする公共交通機関などでのマナー
の悪い人も、若者よりむしろ年配者に多いような気がしています。
 
それにしても、子供というのは、大人が気づかないところ、スルーしている
ところをじっと見ているものですね。加えて、雨宮Jr.の観察眼の鋭さは、
やはりお血筋なのかな、と思った次第です。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│4 │ 今月のお題 (10月24日─11月20日)
└─┘────────────────────────────────────────────
【自社が「自助独立」したとき】

脱下請けといったことが叫ばれて久しいですが、メーカーに限らず、どのよ
うな業種であっても、取引先や元請けに依存せずにビジネスができるなら、
それが一番です。しかしながら、多くの企業で、なかなかそのように運んで
いないのが現実かと思われます。
 
一社依存の取引を改める、自社ブランドをたちあげるなど、方策はいろいろ
あると思いますが、みなさまのご経験で、そうしたケースがありましたら、
多くの読者経営者の参考にもなりますので、どうかブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │ 今週のお題(10月30日ー11月6日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────
【なんのために経営をするのか】

昔、名作「あしたのジョー」で、林屋ののりちゃんに「矢吹くんはどうして
ボクシングをするの?」と問いかけられたジョーは、あの名セリフ、「あとに
は真っ白な灰だけが残る……」で返しました。
 
もちろん経営者のみなさんは、経営で命を落とす危険は少ないわけですが、
重責だし、楽ではないし、孤独だといわれるし……でもみなさん頑張ってお
られます。

目標に向かって社員のかたがたとともに努力し、それが結実する喜び、全身
全霊、知恵を絞って体を張って頑張る充実感、社会に貢献している実感、と
いろいろあると思います。

素朴な問いかけで申し訳ありませんが、どうか、ブログで綴ってみてくださ
い。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方
がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────
経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011303.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────
過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 ブールミッシュ 吉田菊次郎さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011444.html

・異能経営者がゆく!
 三元ラセン管工業  高嶋 博さん 
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011445.html

・シリーズ告白 
 グッドジョブジャパン 武田敏彦さん
  http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011327.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第78回 ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │  潜り、巡り、立ち止まって、開く。(1) 薄い記憶。
└─┘────────────────────────────────────────────
晴れた朝の空が、透き通るように高い、秋です。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

私の今年のオクトーバーランは、10月29日時点で222.8kmと、
ひとまず目標の220kmには到達しました。

脚、腰などに疲れが溜まっている感じですが、
積み重ねた距離をフルマラソンのタイムという結果につなげるには、
11月のつなぎが大事だ、と、すぐに怠けがちな自分を励ましています。

さて、今週から11月にまたがるこのコーナーは、
ネットとブログという切り口から、ふらふらさまよってみたいと思います。

最近はネットに感じる自分の中での新鮮味を失ってきているためか、
「Googleで自分の名前を検索すること」も、
あまりやらなくなっていましたが、
ふと、気まぐれで、漢字、ひらがな、カタカナ、など
ちょっと切り口を変えて検索してみたら、
自分でも思いもかけない結果に出会いました。

私の場合、カナ交じりで検索したら、
10年近く前に書いたreviewにめぐり合い、
昔の自分の感覚に、どぎまぎしてしまいました。

経営者会報ブログも、いつか、どこかで、
そんなドキマギにつながればよいのですが。

<今週の連想音楽>

The Invisible Band by Travis

その寡作ぶりを含めて、Britishの正当な良質日陰メロディー継承者と
呼びたいバンドが放った、2001年の3rdです。
この9月に新作が出ましたが、かなりメジャーと言ってもよい彼らも、
もう10年選手になるのですね。

音楽に過剰だった20代までと微妙にすれ違い、
私が30代になってからブレイクしたために??
傑作と呼ぶに値するアルバム群と、
そのときどきの出来事がリンクしていないのが、
自分の年齢を感じさせます。。。

Dear Diary, What is wrong with me?

今週も失礼いたしました。
また、来週もよろしくお願いします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年11月04日(火)更新

Bizloop(ビズループ)サーチとの提携を開始します!

当ブログは2008年11月4日より、中小企業のポータルサイト
「Bizloopサーチ」との相互乗り入れサービスを開始することになりました。

※「Bizloopサーチ」のトップページは下記URLよりご参照ください。
 http://www.bizloop.jp/

「Bizloopサーチ」は商品・サービスを無料でPRできる検索サイトです。
PRしたい商品・サービスあるいは店舗があれば、会員になって情報を
登録するだけで、SEO対策されたPR専用ページが自動的に作成されます。
登録料がかからないのも魅力的です。

以下に、「Bizloop(ビズループ)サーチ」のサービス概要につきまして、
簡単に記載いたします。

-----------------------------

●Bizloop(ビズループ)サーチとは?
Bizloopサーチは、商品・サービス、店舗の検索・PRができる
中小企業向けポータルサイトです。
掲載には特別なインターネットの知識は不要で、業種を選ばない
様々な企業で活用できます。


●Bizloop(ビズループ)サーチのメリットは?
会社情報を登録し、そこに商品・サービス・店舗についての
詳細情報を載せられるほか、ギャラリー機能を用いて、自社の魅力を
ビジュアル的に表現することができます。また、既に自社のサイトを
開設されている場合は、Bizloopサーチに掲載された自社の情報と
相互リンクさせることで、SEO対策にも効果があります。

また、自社のサイトをお持ちでない場合でも、Bizloopサーチに
登録した情報により、自社サイトの簡易版として、ネットにオープン
することができます。


●Bizloop(ビズループ)サーチはどのような人が訪れるの?
Bizloopサーチには、ずばり商品やサービスを求めている顧客が
やってきます。検索結果に表示されたアピールページを閲覧、そこから
自社サイトなど、最終的に見てもらいたいところへ、顧客を誘導することが
できます。だから購買意欲、サービス利用意欲の高い見込み客の訪問が
大幅に増加します。

他にも、新規取引先として発注先を探している企業が集まる
「Bizloopマッチング」をはじめ、多くのビジネス系グループサイトが
あります。そのため、取引意欲を持った、有力な取引先候補が大勢到来。
Bizloopサーチへの登録はビジネスに直結します。


●Bizloop(ビズループ)サーチにはどんな機能があるの?

1.カテゴリーの数は200種類以上! 「商品・サービス掲載機能」
自社の商品・サービスを、200種類以上のカテゴリーに分けて登録することが
できるので、そのカテゴリーの商品・サービスを目的とした顧客などに、
直接的にPRすることができます。PRページの作成は、入力フォームに
入力するだけの簡単な作業で行え、ホームページを作るための知識はいりません。

2.大きな画像で商品・サービスをアピール! 「ギャラリー機能」
過去の実績や、店舗・施設の外観や内装を掲載できる画像ギャラリー機能が
あり、大きな画像(最大640×480ピクセル)を使って商品・サービスを
PRできます。ギャラリーには、各商品毎に4枚の画像(計12枚)が掲載できます。

3.メールで直接問い合わせを受け付けられる「お問い合わせ機能」
あなたの会社の商品・サービスを見たお客様から直接問い合わせを
受けることができます。問い合わせは、すぐに登録のメールアドレス
宛てに通知されます。また、問い合わせの履歴はマイページでも確認できます。

その他の詳細につきましては、下記URLよりご覧ください。

「Bizloopサーチ」トップページ
http://www.bizloop.jp/

「Bizloopサーチ」内、「Bizloopサーチとは?」
http://www.bizloop.jp/main.php

「Bizloopサーチ」会員登録フォーム
https://www.bizloop.jp/corp_add_search.php

Bizloopスタッフブログ
http://cplus.if-n.biz/5001806/

20141009bnr.jpg

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2008年11月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30