大きくする 標準 小さくする

2008年07月25日(金)更新

コムMAGA vol.118

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.118
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【経営者会報ブログから新しい本が生まれます!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

臼井由妃さん、古芝保治さんに続いて、経営者会報ブロガーが単行本を上梓
されます。もちろん、出版元は弊社です。

今度の著者は、このコミュニティの生みの親、久米信行さん!

原稿の一部はすでにブログ上にアップされています。
 ※久米さんの単行本同時進行ブログは、こちらから

久米さんは、「学生や入社3年目までの社員がもっと動ける人になるように」
との思いで本書の原稿を書き下ろしてくださりました。

もともとこの企画は、私が明大商学部の講義をずっと聴講しているなかで
浮かんだもの。久米さんが学生たちのお尻を叩く姿が、あまりにも魅力的
だったことがきっかけで、生まれました。

怒鳴りつけたりはしないけれど、有無を言わせず相手を追い込み、行動せざ
るを得ないように仕向けていく。次回の講義までの行動目標を明確にする。
一方で、ご自身の経験を引き合いに出しながら、「君にも必ずできる!」と
勇気づける――。

誰よりも、私自身が読みたかった本です。

発売は8月20日過ぎを予定。詳細が決まりましたら、改めてご案内させてい
ただきますね。

これより、「経営者会報ブログ」コム第118号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

<必読!ブロガーズNEWS>
 (1)【テストマーケティング研究所】
    「第5回ミーティング」の概要が決まりました(速報)

<編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
    質問第109弾は、「この会社で続けてきてよかった!」
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【八戸ニューシティホテルの谷口圭介さん】
 (4)今月のお題
    「事業継承のタイミングとは」
 (5)今週のお題
    「壊れる若者 なぜ増える? 対策は?」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

<事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第67回‥∵‥∵‥∵‥∵
    想いを馳せる夜(3) Slow Life, but Edge our way
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【テストマーケティング研究所】
│1 │ 第5回ミーティングの日程が決まりました(速報)
└─┘────────────────────────────────────────────

今年3月よりスタートした「テストマーケティング研究所」の第5回ミー
ティングを、8月27日(水)に開催することが決定しました。

今度は、東京都墨田区にあるフットマーク株式会社にお邪魔します。スター
ト時間は17:30からでだいたい1時間半くらい。ご提供いただく商材につい
ては、現在検討中でして、決まり次第、みなさまにご案内差し上げます。

 ※ちょっと先走りですが、フットマーク様へのアクセスはこちらから

懇親会は、久米信行さん新刊発売を記念したミニパーティをかねて開催させ
ていただこうと考えております。

詳細につきましては次週以降、正式にご案内いたします。
みなさまふるってご参加ください!

                                   (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │  質問第109弾は、「この会社で続けてきてよかった!」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との
毎週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さん
の明治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論
(後期)」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから

ここのところ「一問百答」では、6月27日に開催したオフ会で明大生が用意
してくれた質問を、改めて紹介しています。

今回は、就活ブログを書いている明大商学部3年生の茅根貢さんからいただ
いた質問を採用させていただきました。

<質問>─────────────────────────────────

 「この会社で(続けてきて)よかった!」と
 思えることがありましたら、教えてください。
 具体的なエピソードがあると、なお、ありがたいです。
                      (明治大学商学部3年 茅根貢さん)

 ──────────────────────────────────────

 ※質問内容の詳細はこちら

回答を寄せてくださったのは、次の方々です。

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 <http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10010144.html>

▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
 <http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10010150.html>

▼京都工芸 寺田社長▼
 <http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10010203.html>

▼治部電機 治部社長▼
 <http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/102/10010226.html>

今週はそのうち、治部電機治部社長の回答から、一部を抜粋してご紹介します。

         -●-          -●-

ご質問の回答
沢山あります。

雇用の継続から、人的資源が成長して活きることなどは、その最たる例だと
思います。教育や訓練に関しては、その組織独自の方法があります。当社で
も、各種のプログラムが用意されていますが、成長著しいのが製造部門です。

(中略)

また、組織全体が成長することもよかったことの一つといえます。
苦労もひとしおですが・・・。

仕事量や人、様々なシステムが増えて行く状況で、組織内部も大きく変わっ
てきています。

理念やビジョンが浸透して、主体的な行動が出来る組織風土が出来てきてい
るのには、驚きと喜びも大きくなってきます。

 *      *      *

ブログの最後に治部社長は、
「『人が、生き生きと働く場に、変われるというのがよかった!』と思える
最たる事柄です。」
という言葉で締めています。とても清々しい気持ちになりますね。

ちなみに、サワダ製作所の澤田社長も次のようなコメントを寄せられていま
す。

「弊社は年2回、賞与の時期に社員さんの評価を行っていますが、
ずっと評価の低かった社員さんの一人が今回社内で一番の評価を得
ました。とてもうれしかったです。」

終身雇用が崩れ会社への忠誠心も薄くなる今日この頃ですが、若い人たちに
話を聞くと、むしろ「帰属意識」や「上司・先輩からの愛情」を渇望してい
ます。

「この会社で続けてきてよかった!」と思えるよう、そして、同僚や部下、
後輩たちにも思ってもらえるよう、経営者会報ブロガーのみなさんともども、
努力していきたい、そんな思いを新たにしました。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)

┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは八戸ニューシティホテルの谷口圭介さんです。
昨夜の地震で大変なはずなのに、記事を書いてくださっています。

  *      *      *

八戸のみなさん・・大丈夫ですか・・
また、多くの皆様から心配されての電話やメールを
多数いただきました・・感謝です。

この場をかりて・・お礼申し上げます!
「ありがとうございました。」

■続きはこちら
■八戸ニューシティホテル ホームページはこちら

 *      *      *

昨夜来、心配しておりましたが、けさ早く、すでに記事をアップされ、しか
も、いつもの谷口さんのトーンであることに驚きつつ、ご無事(物的な損害
はおありかと存じますが)な様子で、ほっとしました。

被災されたかたに対して、申しあげるべき適切な言葉が見当たりません。
早く、正常な業務が可能となるよう、お祈り申しあげます。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (7月18日─8月21日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【事業継承のタイミングとは】

おもに親御さんの事業を継がれた方におたずねします。みなさまが継がれた
際の状況、エピソードを絡めて、読者経営者の継ぐかた、譲るかたに事業承
継におけるヒントを示していただけたら幸いです。

たとえば、次のようなことです。

・ご自身の覚悟・準備と、タイミングはマッチしていたのか
・親御さんからの教育でこれはよかったと思えること
・継ぐ前に経験してよかったと思うこと(他社修業など)

もちろん創業者でこれから譲るかたも、後継者に望むことや承継に対する考
えなど、ご自由に綴っていただいてけっこうです。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│5 │ 今週のお題 (7月25日─31日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【壊れる若者 なぜ増える? 対策は?】

秋葉原の事件に続いて、八王子でも無差別殺人事件が……。最近頻発するこ
の手の犯罪に共通するのが、「誰でもよかった」という犯行の動機です。

この手の犯罪が増えてきたのはなぜなのか。もちろん特効薬などないと思い
ますが、どうすればこうした惨劇がなくなるのか。重たいテーマですが、
みなさまのお考えをぜひお聞きしたいと思います。

ちなみに、私(=酒井)は「親子の絆」をもう一度、社会全体の課題として
捉えていかないといけないのでは、と思います。犯人の家庭環境において、
それが希薄なのは明白な事実でしょう。

親子の絆とは何か──。このコクホー・庄山悟さんのブログをご覧ください。
つまりは、こういうことだと私は思います。一読して泣けてしまいました、
素晴らしい! 

こちらもぜひご覧いただければと思います。

■ララ♪ 夏の少女よ >>>
 <http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/126/10010227.html>

 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 <http://sakai.keikai.topblog.jp/>

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。現在の最新記事は以
下の通りです。ぜひご覧下さい。

経営者が選んだ名言 フレームワークス 田中純夫さん
異能経営者がゆく! 久米繊維工業 久米信行さん
シリーズ告白 ひびき 日疋好春さん
経営者会報ブロガー登場 レーザーテック 浜野太郎さん

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第67回‥∵‥∵‥∵‥
│8 │  想いを馳せる夜(3) Slow Life, but Edge our way
└─┘────────────────────────────────────────────

概ね、というか、たいていこの季節でも、
家ではクーラーをつけずに過ごしているのですが、
昨晩はパジャマを半袖にしたところ、朝起きた途端に風邪気味……。

自然体なのか、虚弱体質なのか、さっぱり訳がわからない
40.6歳の夏です。

経営者会報ブログのご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

最近、経営者会報ブログにご参加いただいた方を、
改めてご紹介しつつ、今後のご縁に想像を膨らませるシリーズの
第3回は、群馬県桐生市の機屋「森秀織物」五代目である
長谷川博紀代表取締役です。

前回ご紹介した八戸ニューシティホテルの谷口圭介料理長同様、
(※地震、大変そうですがブログ記事に状況をupいただいてますね。
  この後大変そうですが、お身体等お大事になさってくださいませ)
長谷川さんとも、まだ、お会いしたことがありません。
綿の成長を見つめながら、
近々オフ会などで、お会いできることを楽しみにしております。

長谷川さんのブログの中で、私がとりわけ感じ入ったのが、
このシリーズで最初にご紹介した、蒲郡製作所の伊藤さんが、
宇宙につながる記事を書かれていたのと同じ、
七夕の日の記事のこの一文です。

「それでも、新幹線も高速も通らないこの町が私は好きです。」
 <http://morihide.keikai.topblog.jp/blog/d/10010026.html>

同じ日に、同じような時空のしたで、
宇宙から、自分たちの暮らすまちのことまで、
想いが広がっていくところに経営者会報ブロガーの
みなさまの日々の感覚の鋭敏さを感じます。

八戸の谷口さんもまち起こしの活動をされておられますが、
自分たちの暮らす地に根付いているご自身の商いが、
しんとした森の中の木々みたいに、
その空間自身を形作る風景の一部と化すように。

長谷川さんによれば、桐生では来月の一日から三日まで、
古来よりの祇園祭が名を変えた「八木節まつり」が、行われるそうです。
 <http://morihide.keikai.topblog.jp/blog/117/index.html>

その色彩と熱は、経営者会報ブログという場所を通じても、
みなさんそれぞれの自分の源の炎のようなものと
つながっているような気がします。

<今週の連想音楽>

"COBBLESTONE RUNWAY" by Ron Sexsmith

これまた比較的地味目な、でも、とても温かいメロディーと
独特な憂いを秘めた声が独自の世界を紡ぎ続ける、
カナダのシンガーソングライター。
これは何枚目だろう、5枚目、かな。
(調べたら、6枚目、になるのかも)

来日したときは、ほぼ欠かさずライブに通っているのですが、
行くたびに、
「あぁ、音楽聴いてきてよかったなぁ」
と思います。
勝手に、彼の人柄が滲みだしている、
と思い込んでいるからかもしれません。

And the summer will return in former glory.

今週も失礼いたしました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年07月18日(金)更新

コムMAGA vol.117

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.117
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【編集部・酒井が月刊誌「経営者会報」の編集長を兼務いたします】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

冒頭から内輪の話題で恐縮ですが、当ブログの編集部・酒井俊宏がこの15日
付けで、月刊「経営者会報」の編集長に就任いたしました。

さっそく、酒井よりご挨拶させていただきます。

「突然ですが、今週より、私、酒井は経営者会報本誌の編集長となりました。
誌面の拡充はもとより、経営者会報ブログとの連動もいままで以上に力を入
れて参ります。みなさまどうか、引き続き、ご指導ご鞭撻のほど、お願い申
しあげます。
 なお、ご挨拶を拙ブログでも綴りました。ご覧いただけましたら幸いです」
 
酒井のブログをご覧いただきますと、もうすぐ50周年となる月刊「経営者会
報」への思い入れと、全国で活躍されている中小企業経営者のみなさまに対
する「尊敬と愛」の強さを、感じていただけるのではないか、と存じます。

今回の異動で、会員のみなさまが月刊誌に登場される頻度も増えると思いま
す。私どもとしては、そこにとどまらず、他のメディアへの露出も増えるよ
うな「しくみ」を考えていくつもりです。

みなさまのブランディングと業績アップに貢献できるよう、編集部一同努力
してまいりますので、今後ともご指導・ご鞭撻のほど、なにとぞよろしく
お願い致します。

これより、「経営者会報ブログ」コム第117号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

<必読!ブロガーズNEWS>
 (1)【ネットショップで優良顧客を集める!】
    「京乃豆蔵・井上社長が首都圏でセミナー開催」

<編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
     質問第108弾は、「社長は忙しくて結婚できない!?」
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【クロスメディア・コミュニケーションズの雨宮和弘さん】
 (4)今月のお題
    「事業継承のタイミングとは」
 (5)今週のお題
    「社長になって感じた戸惑い、変化は」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

<事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第66回‥∵‥∵‥∵‥∵
    想いを馳せる夜(2) cava! ketta、異な、粋な。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【ネットショップで優良顧客を集める!】
│1 │ 京乃豆蔵・井上社長が首都圏でセミナー開催
└─┘────────────────────────────────────────────

当ブログの会員で京乃豆蔵(きょうのまめくら)を率いる井上敬介社長が、
本拠地・京都から首都圏に勇躍登場!

今週から来週にかけて、東京・神奈川・千葉でほぼ毎日、ネットショップの
集客をテーマにしたセミナーを開催します。

さっそく、日程と会場、をご紹介しましょう。

7月17日 18:30~20:30 横浜(かながわ労働プラザ 第7会議室)
7月18日 18:30~20:30 千葉(千葉県労働者福祉センター3F 307)
7月19日 17:30~19:30 神保町(ちよだプラットフォームスクエア5F 503)
7月20日 18:30~20:30 錦糸町(すみだ産業会館 会議室5)
7月21日 18:00~20:00 藤沢(藤沢産業センター OA教室)
 ※お申込みはこちら

また、7月22日には、「ネットショップビジネスを楽しむ会」という勉強会を
開催されます。こちらには、同じく当ブログの会員であるサカエヤ(近江牛
ドットコム)の新保社長が講師として参加されるそうです。
 ※詳しくは、こちらをご参照ください。

井上社長は地元京都でFM番組「京都三条ラジオカフェ」のパーソナリティを
務めるなど、その軽妙な語り口は定評があるところです。

みなさま、奮ってご参加ください!

                                   (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第108弾は、「社長は忙しくて結婚できない!?」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。
 
 ※久米さんの講義ブログはこちらから
 
7月8日(火)に公開し、先週のメルマガ配信時にご回答をいただけなかった
第108回のお題に対し、その後、お二人の社長さんが記事を書いてくださり
ました。

さっそく質問のほうからご紹介しましょう。
 
<質問>─────────────────────────────────

 社長だと忙しくてなかなか結婚とか難しいのではないか、
 と想像してしまいます。
 実際のところは、いかがでしょうか。
                      (明治大学商学部3年 双木俊輔さん)

 ──────────────────────────────────────

 ※質問内容の詳細はこちら

回答を寄せてくださったのは、次の方々です。

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10010067.html

▼サムスル 渡邉社長▼
 http://www.samsul.com/2008/07/15/post_528.php

今週はそのうち、京都工芸寺田社長の回答から、一部を抜粋してご紹介しま
す。

         -●-          -●-

忙しい社長ほど、遊びも上手い。縁を大事にするが故に交友も広い。

その片腕となりサポートする社員の方が本当は忙しいと思います。
そんな風に会社を見てみてください。 ボスは忙しいですか?って社員に
聞いてみたらどうでしょうか?

(中略)

結婚に忙しいと結びつけるのは難しいですね。 だって自由ですからね。
私は結婚して仕事の幅や考え方を広げられたタイプです。
仕事も恋愛も魅力が大事ですから、忙しくても成り立つと思ってます。
仕事と結婚のタイミングもあるようにドラマなどでは拝見しますが、
双木さんの質問の意図とは相違すると思いますんで割愛しますね。

 *      *      *

たしかに、「できる社長」って遊びが上手です。いろんなことを知っているし、
趣味も広いし話題も豊富。

社員としても、社長が社内でガミガミと細かいことまで口を出したり、朝早く
から夜遅くまでオフィスや工場に残って仕事をしていたら、「率先垂範」と
いうよりもむしろ、不安になってしまいます。

ただし、一見遊び上手で社交的な社長は外に出ていても、心のどこかに必ず
仕事のことを残しています。ジョークを飛ばしたり、ゲームに興じているよう
に見えても、常にビジネスチャンスに結びつくかどうか探っています。
そして、思いがけないピンチに備える気配りも欠かしません。

そういう社長って、異性から見るときっと魅力的です。結婚生活もふだんは
ニコニコ平和に暮らしていても、いざとなったら鮮やかな火消しができる伴侶
の姿を見ると、惚れ直すものですよね。

寺田さんも、そんな社長さんのお一人だと思います。いつも回答をくださり、
ありがとうございます。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)

┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、クロスメディア・コミュニケーションズの雨宮和弘
さんです。
 
 *      *      *

今日は完全なオフ。一日街歩きに精を出す予定だ。

実は宿泊しているホテルがタイムズスクウェアに近く、表通りはアトラ
クション(ミュージカル)やおみやげ物屋ばかりなのだが、裏に回ると
意外に静かなレストランが多く、ワンブロックで表情を変えるのもニュ
ーヨークらしいなあと思う。
その裏通りを2~3ブロック南下するとニューヨークタイムズの本社ビル。
■続きはこちら
■クロスメディア・コミュニケーションズ ホームページはこちら

 *      *      *

ぜひ、ご紹介しなくては、と思っているうちに、雨宮さんの「IABC参加記」
が8回目。
 
企業コミュニケーションのプロが集うというこのイベントの凄さ、集ってい
るかたの凄さもさることながら、たぐいまれな審美眼・審物眼をおもちの
雨宮さんならではの、素晴らしいニューヨークレポートにもなっています。
必見です。ぜひ1回目(↓)からご覧ください!
IABC2008参加記(1)

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (7月18日─8月21日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【事業継承のタイミングとは】

経営者会報10月号掲載予定 特集「事業承継の王道」にリンクするもので
す。

おもに親御さんの事業を継がれた方におたずねします。みなさまが継がれた
際の状況、エピソードを絡めて、読者経営者の継ぐかた、譲るかたに事業承
継におけるヒントを示していただけたら幸いです。
 
たとえば、次のようなことです。
 
・ご自身の覚悟・準備と、タイミングはマッチしていたのか
・親御さんからの教育でこれはよかったと思えること
・継ぐ前に経験してよかったと思うこと(他社修業など)

もちろん創業者でこれから譲るかたも、後継者に望むことや承継に対する考え
など、ご自由に綴っていただいてけっこうです。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│5 │ 今週のお題 (7月18日─24日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【社長になって感じた戸惑い、変化は】

2週続きのお題です。
 
ご自身で創業されたかたも、親御さんの事業を継がれたかたも、当然ながら、
「駆け出し社長」であった時代があると思います。社長に就かれて間もない頃、
どんなことに戸惑いましたか。また、ご自身、どのような変化がありましたか。
 
社長は孤独だといわれますし、一般社員は当然として、役員と社長とですら
大きな開き、違いがあると想像します。責任の重さ、対外的にも矢面に立つと
いう立場への戸惑い……いろいろあると思いますが、「ここまで自分の時間が
なくなるとは思わなかった」といった回想でもけっこうです。どうかブログ
で綴ってみてください。

 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の取材日記は、
湖北精工の小川彰三さんです。
 <http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10009993.html>

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。現在の最新記事は
以下の通りです。ぜひご覧下さい。

経営者が選んだ名言 ネクシィーズ 近藤太香巳さん
異能経営者がゆく! 久米繊維工業 久米信行さん
シリーズ告白 山田製作所 山田茂さん
経営者会報ブロガー登場 レーザーテック 浜野太郎さん

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第66回‥∵‥∵‥∵‥
│8 │ 想いを馳せる夜(2) cava! ketta、異な、粋な。
└─┘────────────────────────────────────────────

走る時間が少なくなると、自宅でもネットに向かっている時間が
増えてしまい、不健全だな、とは思いつつも、
なかなか、この循環が止められません。
この複層的な矛盾が、醍醐味と、いえるのかも、しれませんが。。。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

先週からスタートした新しいシリーズ「想いを馳せる夜」は、
原稿をたいてい深夜に書いていることにかこつけて、名づけました。
最近、経営者会報ブログに参加いただいた方を、
改めてご紹介しつつ、今後のご縁に想像を膨らませるのが狙いです。

第2回目となる今週は、熱血バスケのコーチにして、アスリートでもある
八戸ニューシティホテル常務取締役の谷口圭介料理長をご紹介します。

谷口料理長とは、直接お会いしたことはないのですが、
「走る」ことでは、つながりがある、と信じてやみません。
以下にご紹介するブログを読むと、
共通の知り合いがいそうな気がしてきます。

 http://newcity.keikai.topblog.jp/blog/119/10009203.html

1キロ当たり4分台のペースで3キロ以上走るのがどんなに大変か、は、
走ってみないとわかりませんし、
想像するだけではなかなか走れないものです。

子供たちは、コーチが実際に走っている姿を見ることで、
いろいろなことを感じるのだろうな、と、
谷口料理長にしては珍しく、鯖の写真がない記事を見て、思いました。

サカエヤの新保社長の包丁も、
その魅力に一瞬、ぞっ!とする感じでしたが、

 http://sakaeya.keikai.topblog.jp/blog/120/10010156.html

毎日鯖をサバいている包丁の切れと、牛肉をおろしている包丁の冴えを、
お二人が語り合っていたりする絵を想像すると、
あぁ、こういう場に関われていることは、なかなか他では得難いなぁ、
と、思います。

<今週の連想音楽>
“The Great Puzzle” by Jules Shear

たぶん、ものすごく地味なアメリカのシンガーソングライターの
これは4作目か5作目だったでしょうか、1992年の作品です。
CDショップなどでは、フォークにカテゴライズされるかもしれません。

でも、たとえ地味であろうが、コクのあるメロディーに惚れる、
酔狂な人たちは日本にもいて、
「ON AIR WEST」で観たライブは、私の歴代ライブの中でも
間違いなくベスト5に入る素晴らしいものでした。

熱狂的な催促に促されて、
3度目のアンコールに出てきてくれたときのJulesの
“Are you really serious?”という言葉が忘れられません。

粋な、まちおこし。
Great Puzzle.

このアルバムを、卒業旅行で能登を旅したとき、
男二人で聴いていたことを思い出しました。

今週も失礼しました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年07月11日(金)更新

コムMAGA vol.116

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.116
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【もう一つのイベントを開催しました】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

7月5日(土)、私が“言いだしっぺ”で運営している新人著者発掘のイベン
ト「ベストセラーを書こう! プロジェクト」決勝大会を開催しました。

オフ会に続くイベントで胃が痛くなるような2週間だったのですが、なかな
かの盛況のもとに終えることができました。

当日の模様を、「ベストセラーを書こう! プロジェクト」事務局ブログ
つづっております。よろしければ、ご参照ください。

経営者会報ブログとこのプロジェクトには、一つ大きな共通点があります。
それは、日本全国で活躍している新しい才能とつながれることです。

私は、これまで18年半出版業界におりまして、ミリオンセラーを書くよう
な著者やテレビに何度も出演したカリスマ社長ともけっこうお付き合いをさ
せていただいております。

そうした方々がすごいのはもちろんなんですが、たとえ無名でも全国各地で
活躍されている中小企業の社長さんに、同じようにすごい方がたくさんいら
っしゃいます。
※そのあたりについて、やはり「ベストセラーを書こう! プロジェクト」
 事務局ブログに書きました。経営者会報ブログの昨年11月オフ会にも触
 れておりますので、よろしければ、ご参照ください。

もちろん、これからデビューを目指すビジネス作家予備軍の中にも、ミリオ
ンセラー作家の息吹を感じさせるタレントがいます。

有名・無名の枠を超えて、フラットな立場でいろんな方とお付き合いができ
る、これこそがメディアで仕事をする最大の醍醐味です。

だから、経営者会報ブログの仕事も楽しくてたまらないのです。いつも、
ありがとうございます。そして、これからもよろしくお願い致します!

これより、「経営者会報ブログ」コム第116号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

<必読!ブロガーズNEWS>
 (1)【テストマーケティング研究所】
    「第4回ミーティング」のご案内(大阪で開催します)

<編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
    質問第107弾は、「やる気が出ないときの対処法」(続き)
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【森秀織物の長谷川博紀さん】
 (4)今月のお題
    「人材抜擢・登用の基準をお教えください!」
 (5)今週のお題
    「社長になって感じた戸惑い、変化は」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

<事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第65回‥∵‥∵‥∵‥∵
    想いを馳せる夜(1) 星に願いを。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【テストマーケティング研究所】
│1 │ 「第4回ミーティング」のご案内(大阪で開催します)
└─┘────────────────────────────────────────────

今年3月よりスタートした「テストマーケティング研究所」の第4回ミーテ
ィングを、7月17日(木)に大阪で開催することになりました。

以下に、モニタリングする商材のご案内も含めまして、概要をご紹介致しま
す。

今回題材として取りあげるのは、コクホー株式会社・庄山社長よりご提供い
ただきました、『プルミエール名刺入れ』です。
詳細につきましては、下記よりご確認ください。
 ※國鞄革小物『プルミエール名刺入れ』モニター募集
 ※「高級紳士鞄の國鞄」オフィシャルサイト

庄山社長には、前回の大阪ミーティング(4月)で「予告編」をお願いしまし
たが、今回は「プルミエール」について集中的に討議をし、新しい販路開拓
や機能の追加等について、みなさまよりご意見・ご感想をいただきたく存じ
ます。

ミーティングの概要について、ご紹介しておきましょう。

「テストマーケティング研究所ミーティングin大阪」

日 時:7月17日(木)
     ミーティング 17:30~18:50
     懇 親 会  19:00~21:00頃

会 場:扇町インキュベーションプラザ(メビック扇町) 会議室2
     ※ミーティング終了後に懇親会場に移動します。
    
懇親会:扇町デッカ 
     ※お一人様あたり5,000円前後の会費を予定しています。会員の
      みなさまには別途、参加確認のご案内をさせていただきます。
      一般の方も、会員のご紹介があれば飛び入り参加も可能です。

みなさまのご来場をお待ちしております!

                                   (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第107弾は、「やる気が出ないときの対処法」(続き)
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから

先週に引続き、6月27日「オフ会」で、久米さん門下生が用意してくれた質問の
第2弾を8日(火)に公開し、回答を募集したのですが、10日(木)19時現在、
どなたからもリアクションが寄せられておりません。

質問の趣旨が、「社長は忙しくて結婚できない!?」という過激な内容だったせ
いでしょう。もうしばらく時間を置いて、会員のみなさまからのご返事を待ち
たいと思います。

そこで今週は、前回の第107弾の続きです。明治大学商学部3年安齋修平さん
からの質問を、もう一度取り上げましょう。

<質問>─────────────────────────────────

仕事をしていて、なにもやりたくないときはありますか。
そんなときは、どうやって乗り越えていますか。
                    (明治大学商学部3年 安齋修平さん)

 ──────────────────────────────────────

 ※質問内容の詳細はこちら

先週メルマガを配信した後に、お二人の社長さんが回答を寄せてくださりま
した。せっかくですので、ご紹介しましょう。

▼治部電機 治部社長▼
 <http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/126/10010025.html

▼レーザーテック 浜野社長▼
 <http://lasertech.keikai.topblog.jp/blog/a/10010036.html>

今週はそのうち、治部電機治部社長の回答から、一部を抜粋してご紹介します。

         -●-          -●-

行き詰ることはあるんですが、この場合とちょっと似ている気がするんです
ね そんなときには、素直に何もしない。

何もしなくても食べることや眠ることには、貪欲です。勿論、他のことにも
欲望はあります。
少しこだわっていることややってみたいことにチャレンジするのにも時間が
必要です。
全て、選んでやるようにしないといつまで経っても出来ません。
そんなときには、絶好のチャンスと捉えて兎に角やってみる。
事前の準備活動や情報収集が大切と実感するときでもあるんですがね

時間がたつのが早く感じるほど、充実させる。

簡単な成功体験ですかね
充実感かも・・・

そうしていると、また、仕事がしたくなってくるんですね
アイデアも出てきますよ

 *      *      *

私なりに要約すると、「やる気が起きないときはいったん休んで、ふだんやり
たくても時間がなくてやれないことにチャレンジしよう」ということだと解釈
しました。

この、治部社長の割りきりってすごいですよね。

気分転換どころか、こちらの余暇も充実させて短時間でもいいから成功体験
を積むべし、と。

たしかに、やる気がでないのでそのままゴロンとしていても、マイナス思考
に陥るだけです。多少しんどくても身体を動かして何かを達成してすっきり
しよう、というのは、きわめてプラス思考のリフレッシュ法だと思います。

多忙を極めるであろう治部社長のお言葉だからこそ、とても参考になりまし
た。「遊びにも、労を惜しむな! 楽しめ!!」ということですね~。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎
です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)

┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。
今回のお薦めブログは、森秀織物の長谷川博紀さんです。

  *      *      *

おめしとは、そもそも関が原の合戦時にも徳川方に付いた桐生の産地より将
軍家に献上されていた着物の総称で、将軍家で好んでおめしになっている、
または、お召し物との由来から御召と名前が付きました。

おめしとは、しぼがある着物を指すと勘違いされていますが、元々は桐生か
ら江戸の将軍様に送られている着物を指します。

縮緬のしぼとは違い、シャリ感があり、丈夫でお手入れがしやすく、先染め
の糸を使って織るので、堅牢度もあり絹の光沢も上品になります。

大正ロマンの頃から、全国的に桐生以外でも織られるようになり、昭和の初
期の頃には爆発的に売れたそうです。しかし、ブームが大きくなりすぎ粗悪
な偽物もたくさん出回るようになって御召自体の評価が下がりやがて着物文
化の衰退とともに作られなくなってしまいました。
■続きはこちら
■森秀織物 ホームページはこちら

 *      *      *

新たに会員になってくださった長谷川さんのブログをご紹介させていただき
ました。ものづくりに携わる人なら、大いに共感を抱かれることと思います。

「メイドインジャパン」がジャンルを問わず、いまもって国際的にも評価が
高い理由は、こうした矜恃をもつ人たちの存在に尽きる、と断言してしまい
ます。

私どもが手がける雑誌や書籍という商品においても通じるお話です。肝に銘
じたいと思いました。長谷川さん、これからどうぞよろしくお願いいたします。
             
                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (6月20日─7月17日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【人材抜擢・登用の基準をお教えください!】

経営者会報10月号掲載予定の特集にリンクするものです。

おそらく、優秀なだけで責任ある地位につけるということはないでしょうし、
人格がよくても、業績があがっていない人を引き上げるわけにもいかない。
悩ましいところなのではないかと思います。

みなさまが、「こういう人材なら抜擢したい」と考える際の基準はどこに置い
ておられるのか、ぜひ、ブログに綴ってみてください。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│5 │ 今週のお題 (7月11日─17日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【社長になって感じた戸惑い、変化は】

ご自身で創業されたかたも、親御さんの事業を継がれたかたも、当然ながら、
「駆け出し社長」であった時代があると思います。社長に就かれて間もない
頃、どんなことに戸惑いましたか。また、ご自身、どのような変化がありま
したか。

社長は孤独だといわれますし、一般社員は当然として、役員と社長とですら
大きな開き、違いがあると想像します。責任の重さ、対外的にも矢面に立つ
という立場への戸惑い……いろいろあると思いますが、「ここまで自分の時間
がなくなるとは思わなかった」といった回想でもけっこうです。どうかブロ
グで綴ってみてください。

 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の取材日記は、
湖北精工の小川彰三さんです。
 <http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10009993.html>

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。現在の最新記事は以
下の通りです。ぜひご覧下さい。

経営者が選んだ名言 トータルサービス 山口恭一さん
異能経営者がゆく! アキュラホーム 宮沢俊哉さん
シリーズ告白 山田製作所 山田茂さん
経営者会報ブロガー登場 ドクターユキオフィス 臼井由妃さん

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第65回‥∵‥∵‥∵‥
│8 │ 想いを馳せる夜(1) 星に願いを。
└─┘────────────────────────────────────────────

今週の月曜日は、七夕でした。

その晩、久しぶりに休肝日だったせいか、よく寝付けなかったのですが、
翌日は身体の調子が少し軽く感じ、
週の初めにいいスタートを切ることができました。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

月も改まったこともあり、今月は、
最近、経営者会報ブログに新しく加わられた方を、
改めてご紹介しながら、
これからのご縁に想像を膨らませてみたいと思います。

最初にご紹介するのは、七夕の日のブログ記事で、
星に結びつく縁のある、ご自身のお仕事を紹介してくださった
蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。

伊藤さんとは、5月16日に開催された枚岡合金工具様の工場見学会&
出版記念パーティで、初めてお会いしました。

このイベントは、創村上社長が率いる「e-製造業の会」が主催して
くださったもので、私も大阪まで自腹で駆けつけました(笑)。
 ※当日の模様については、こちらをご参照ください。

縁とは不思議なもので、伊藤さんがインターネットに仕事として
関心を持つようになったきっかけの一つだという
「まちこ」に私も端っこ(?)の方で関わったことがあります。

ひょっとしたら、チャットで遭遇したこともあったかもしれません。

改めて、伊藤さんが七夕の日にアップされた記事を拝見すると、
写真の美しさに目を奪われます。とくに、“空の青さ”が印象的です。

澄んだ空に、今の日本から宇宙にまで続く、時間を超えた願いを、
改めて込めてみたいな、という気持ちになりました。

伊藤さんがそういうことに関わる仕事をされていることと、
そういう仕事に関わられている方と私に縁があったことに感謝して。

<今週の連想音楽>

"Hey Ma" by James

デビュー当初はレーベルが同じだったこともあり、
The Smithsフォロワーバンドの一つという、地味な評価だった
James。つい、さびをリフレインしてしまう名曲"Sit Down”
でのブレイク以降、イギリスらしいメロディラインを失わない
スタジアムバンドにまで成長した、彼らの復活作です。

タイトル曲の盛り上がりコーラスなどに、20年前に感じた興奮を
思い出ださせる、今年のお気に入りの一つです。

歌詞を読むと、シンプルには行かない世界をシニカルに映しながら、
切なさを漂わせるメロディーに乗せるというアイロニー。

想いは届くのか。

今週も失礼いたしました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年07月04日(金)更新

コムMAGA vol.115

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.115
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【ちょっと雰囲気が違うオフ会でした】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

6月27日、ちょうど1週間前の金曜日に全国合同オフ会を開催いたしました。

後ほど「明大生との毎週一問百答」コーナーでも触れますが、今回は学生さ
んたちの勢いがとにかく、すごかったです。なにしろ、開演前から社長さん
たちを取り囲み、席についてくれないのです(笑)。

このため若干スタートが遅れてしまい、しかも私がゲスト講師の石原明さん
に「30分で経営の真髄を語ってください」と無茶なお願いをしたものですか
ら(石原さん、本当に申し訳ありませんでした)、進行が押せ押せになってし
まいました。

しかし、全体としては今回も盛り上がって本当に楽しかったです!

石原さんの講演はそのまま本になるくらい、衝撃的かつディープな内容でし
た。会場のみなさんを見ると、文字通り固唾を呑んで、手に汗を握って聞き
入っていらっしゃいました。

「2代目、3代目の経営者はほとんどビジネスをしていない!」という冒頭
のお言葉は特に印象に残っています。

石原さんの講演以外にも、テストマーケティング研究所の中間報告など、
とても充実した夜になりました。

ご協力くださった会員のみなさま、石原明さん、その他、快く学生の質問
に応じてくださったゲストの方々、そして明大生、岡崎塾の学生さんたち、
さらには今回も駆けつけてくださったお客様、本当にありがとうございま
した!

次回は、11月開催を予定しています。昨年同様、久米信行さんの明大講義
に飛び入り参加も考えています。

どうぞ、お楽しみに!

これより、「経営者会報ブログ」コム第115号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

<必読!ブロガーズNEWS>
 (1)【テストマーケティング研究所】
    「第5回ミーティング」のご案内(大阪で開催します)

<編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
    質問第107弾は、「やる気が出ないときの対処法」
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【サカエヤの新保吉伸さん】
 (4)今月のお題
    「人材抜擢・登用の基準をお教えください!」
 (5)今週のお題
    「もしも総理大臣になったら何に取り組みますか?」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

<事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第64回‥∵‥∵‥∵‥∵
    自己診断(4) 自己陶酔、透水に逃げ水。
 (9)7月1日に発生した不具合のお詫び
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【テストマーケティング研究所】
│1 │ 「第4回ミーティング」のご案内(大阪で開催します)
└─┘────────────────────────────────────────────

今年3月よりスタートした「テストマーケティング研究所」の第4回ミーテ
ィング(大阪では第2回目となります)を、7月17日(木)に開催することにな
りました。

以下に、モニタリングする商材のご案内も含めまして、概要をご紹介致しま
す。

今回題材として取りあげるのは、コクホー株式会社・庄山社長よりご提供い
ただきました、『プルミエール名刺入れ』です。
詳細につきましては、下記よりご確認ください。
 ※國鞄革小物『プルミエール名刺入れ』モニター募集
 ※「高級紳士鞄の國鞄」オフィシャルサイト

庄山社長には、前回の大阪ミーティング(4月)で「予告編」をお願いしまし
たが、今回は「プルミエール」について集中的に討議をし、新しい販路開拓
や機能の追加等について、みなさまよりご意見・ご感想をいただきたく存じ
ます。

ミーティングの概要について、ご紹介しておきましょう。

「テストマーケティング研究所ミーティングin大阪」

日 時:7月17日(木)
     ミーティング 17:30~18:50
     懇 親 会  19:00~21:00頃

会 場:扇町インキュベーションプラザ(メビック扇町) 会議室2
     ※ミーティング終了後に懇親会場に移動します。
    
懇親会:扇町デッカ 
     ※お一人様あたり5,000円前後の会費を予定しています。会員の
      みなさまには別途、参加確認のご案内をさせていただきます。
      一般の方も、会員のご紹介があれば飛び入り参加も可能です。

みなさまのご来場をお待ちしております!

                                   (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第107弾は、「やる気が出ないときの対処法」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論
(後期)」とのコラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから

先週開催した「オフ会」で、久米さんが粋な計らいをしてくださりました。
出席した明大生全員に、
「少なくとも10人の経営者と名刺交換をして、あらかじめ決めておいた質
問を差し上げる」
という宿題を課していたのです。

効果は絶大でして、学生たちは開演前から、ロビーにいる経営者会報ブロ
ガーのみなさんのお尻を追いかけ、質問攻めにあわせておりました。

せっかくですので、今後しばらくの間、オフ会で学生さんたちが用意してい
た質問を「一問百答」で取り上げていくことにしました。

その第1回目は、明治大学商学部3年安齋修平さんのからの質問です。

<質問>─────────────────────────────────

仕事をしていて、なにもやりたくないときはありますか。
そんなときは、どうやって乗り越えていますか。
                    (明治大学商学部3年 安齋修平さん)

 ──────────────────────────────────────

 ※質問内容の詳細はこちら

4日(金)18時現在、3名の経営者会報ブロガーの方々が回答を寄せてくださ
りました。

▼アイ・コミュニケーション 平野社長▼
 <http://mail.keikai.topblog.jp/blog/10009972.html>

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 <http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10009977.html>

▼京都工芸 寺田社長▼
 <http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10009983.html>

また、経営者会報ブログ・オフ会の常連でいらっしゃるネット広告代理店サ
ムスルの渡邉裕晃社長からもすてきなアドバイスが届いています。

▼サムスル 渡邉社長▼
 <http://www.samsul.com/2008/07/03/post_521.php>

そのなかから、会員以外の回答者としては初登場となる、サムスル渡邉社長
の回答から一部をご紹介しましょう。

         -●-          -●-

まず、「なにもやりたくないとき」。
責任ある立場なので、基本的にそういう状態が起きないようにしていますが、
もし起きた場合には、これは、自分にとって、
「人間としての異常事態」なのだと受け止めるようにしています。
動物としておかしな状態だ、ということです。

(中略)

「人間は理性があるから、もっとちゃんとしなきゃ!」
そんな風に生きていると、
自分の理性や意志の力ばかりに頼ってしまい、
かえって無理をしてしまいます。
結果として、頑張っても結果が出なくなります。
でも、
「人間は動物なんだ。人間は怠ける動物なんだ」
そう思うなら、自己マネジメントのための工夫は
いろいろと、やりようがあると思うのです。

(以下、略)

 *      *      *

渡邉社長はこのように書いたうえで、「美味しい食事やスポーツ、睡眠などを
通じて動物としての平和な状態を取り戻そう」と、アドバイスをくださりま
した。

私は、「動物」と「身体」に読みかえて考えてみました。よく、「人間は身体よ
り心が大事」といいますが、本当は逆なんですよね。身体がしっかりしていた
ら、心も健康になる。身体がおかしくなると、心も落ち込んでいく。

「やる気が出ない」というのは、自分の中の動物的な部分からの異議申し立て
なんだろうと思います。だから、そういう時は無理をしないで、ちょっと一休
み、そんな余裕を持ちたいものです。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp
みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)

┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、サカエヤの新保吉伸さんです。

  *      *      *

牛肉の世界ほど複雑怪奇なものはないと常々思っている。
今日は偽装問題に少し触れてみる。
まぁ、こう言っちゃなんだがまともにやってる私たちから見れば何も驚く事
ではない。

輸入牛じゃあるまいし、ブランド和牛は大量生産は無理なわけで
希少だからこそ魅力があり高値でも商売として成り立つのだ。
量販店が安易に扱えばどこかで歯車が狂っておかしくなるのはあたりまえ。
しかしながら気づいていても軌道修正はできない場合が多い。
なぜなら、そこに大きな利益があるからだ。
■続きはこちら
■サカエヤ ホームページはこちら

 *      *      *

タイムリーな話題でもあったので、ピックアップさせていただきました。
変な社長がいるせいで迷惑を被るのは、消費者、従業員ばかりではありま
せん。良心的な同業者もそうです。しかし、そうした良心的な業者の声は、
ニュースソースとして面白くないのか、新聞やテレビにはあまり出てきま
せん。

新保さんは、良心的な業者の声を代表するにふさわしいかたです。その新保
さんが推されるこのお店もまた、きっとプロフェッショナルとしての矜恃と、
お客さんへの愛情をおもちに違いありません。信頼できる人が信頼する人も
また、信頼できる──。私はそう確信しております。

以前、新保さんについて書かせていただいた、私の「取材日記」もどうか合
わせてご参照下さい。
■【取材日記】サカエヤ・新保さんを支えた創・村上肇さんの言葉
■【取材日記】サカエヤ 新保吉伸さん

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (6月20日─7月17日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【人材抜擢・登用の基準をお教えください!】

経営者会報10月号掲載予定の特集にリンクするものです。

おそらく、優秀なだけで責任ある地位につけるということはないでしょうし、
人格がよくても、業績があがっていない人を引き上げるわけにもいかない。
悩ましいところなのではないかと思います。

みなさまが、「こういう人材なら抜擢したい」と考える際の基準はどこに置い
ておられるのか、ぜひ、ブログに綴ってみてください。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│5 │ 今週のお題 (7月4日─10日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【もしも総理大臣になったら何に取り組みますか?】

私見ですが、どうも最近の政治情勢を見ていると、将来、この国をどういう
方向にもっていくのか、もっていきたいのかということが、与野党どちらか
らも見えてこない。いまの有権者へのアピールしか頭にないような印象をも
ちます。

私(=酒井)が取材で社長のみなさんにお邪魔していると、「こんな人が総理
になればよいのに」と思うことが少なくありません。長期的なビジョンや目
標、夢を掲げ、社内のベクトルを一にし、自ら体を張ってそこに向かってお
られるからです。

そこで質問です。もしもみなさまが、テレビドラマのキムタクのように突然
総理大臣になったとしたら、どんなことに取り組まれますか。「こんな国に
なっていったらいいのに」ということでもけっこうです。ぜひぜひブログで
綴ってみてください!

*「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の取材日記は、
東光薬品工業の小林洋一さんです。
  <http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10009836.html>

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。現在の最新記事は以
下の通りです。ぜひご覧下さい。

経営者が選んだ名言 トータルサービス 山口恭一さん
異能経営者がゆく! アキュラホーム 宮沢俊哉さん
シリーズ告白 山田製作所 山田茂さん
経営者会報ブロガー登場 ドクターユキオフィス 臼井由妃さん

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第64回‥∵‥∵‥∵‥
│8 │ 自己診断(4) 自己陶酔、透水に逃げ水。
└─┘────────────────────────────────────────────

朝、強めの陽射しと風に吹かれただけでも、
ちょっと深呼吸をした気持ちになれる、夏近くです。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

先週金曜日、秋葉原近くのオフ会にて、お会いできたみなさま、
ありがとうございました。
佇まいからだけでもじわっと滲み出る、
みなさまの情熱に触れることができて、
サボってられへんなぁ、と感じます。
毎回、楽しいのですが、ユルめな感じだけでなく、
微妙に緊張感のある場ってよいですね。

私が毎週愛読している新聞のコラムの一つに、
精神科医の斎藤学さんのものがあるのですが、
7/1のコーナーで、秋葉原の事件の話に触れて、
こうして文章を書くのも、自分が、
もう一人の自分という読者に読まれるため、
そんな極彩色の世界を垣間見るため、なのじゃないか、
というトーンの内容がありました。

あぁ、そうだ、自分に酔いたい、という部分は確かにあるな、と思います。
ちょっと、酒に溺れるように。
ただ、しらふになると、自己嫌悪になったりする、酔いではあるのですが。

自分がなりたい自分は蜃気楼のように浮かんでは逃げていく。
なりたい自分なんて、最初からないのかもしれない。
最後まで、ないかもしれない。
ある、と思うことで、やっていけるのかもしれない。

でも、透明な水に映るように。
身体がしゃんとして、気持ちがしん、とすれば、
たとえ、水を飲んでも、酔いが誘われるように。

像としては曲がっていても、自分を映してくれるものに、
自分を映していれば、続けていけるな、と思います。

たとえ、今の身体と気持ちは重くても!

経営者会報ブログは、みなさんを
酔わせることが出来ているでしょうか。

<今週の連想音楽>

JET CD by PUFFY

iPodのシャッフルで、でたらめにこのアルバムの曲に出会うと、
ちょっと自分の中で空気が変わります。

歌詞だけを黙って読むと、デタラメにしか感じられない世界が、
音と声とセットになると、懐かしさと今が入り混じる不思議な感覚。

いきている、あかしだね、よのなかが、少し見えたね。

今週も失礼しました。
来週はそろそろ夏ですね!
   
                                   (事務局 津田博史)

┌─┐ 
│9 │ 7月1日に発生した不具合のお詫び
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報ブログ事務局よりご案内させていただきます。

2008年7月1日に経営者会報ブログのドメインで
利用しているtopblog.jpのレジストラへの登録延長手続きが、
遅れてしまったため、経営者会報ブログを閲覧しようとすると、
502 Bad Gatewayという表示で閲覧できない状態が、
しばらくの間発生していました。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

現在は、レジストラの登録延長手配をし、
DNSも反映されているかと思いますが、
もしまだ閲覧できない等の事象が発生している方は、
事務局までご連絡くださいませ。


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

20141009bnr.jpg

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2008年7月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31