大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


コムMAGA vol.144

投稿日時:2009/02/09(月) 09:38rss

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.144
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【ブログを始めて気づいたこと】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

期間限定なのですが、先週からブログを始めました。

当ブログの会員のみなさまにはモニターのご協力をお願いしました弊社1月
新刊『君に贈る最後の手紙』の発売を記念して、特設ブログを開いたのです。
目的は、プロモーションです。

※よろしければ、『君に贈る最後の手紙』特設ブログをご笑覧ください。
 http://njg.blogzine.jp/letter/

本のプロモーションといいますと、著者ブログを起点としてコメントやトラ
ックバック機能を活用してネット上のプレゼンスを高め、認知度を高めるの
が流行になっています。

『君に贈る最後の手紙』に関しては翻訳書であるうえ、著者が故人であるこ
とから、出版社が主体となってブログを立ち上げよう、ということになりま
した。他薦もとくにありませんでしたが、PRを担当する部署のリーダーと
して、私が手を挙げるしかありません(笑)。

いざ、始めてみると、いまさら私が言ってはいけない言葉ですが、「楽しいけ
ど、難しい」です。

商品を売りたければ、まず情報発信すること。発信の主体がキャラを立てる
ことで、売りたい商品にも血が通い、消費者が親近感を抱く――。

すでに会員のみなさまが実践されていることですが、日常業務の合間を縫って
これを続けていくのが、けっこう難しいです。

ブログをすぐに、テレビのディレクターや新聞記者が見つけてくれるわけでは
ありません。同時並行で、プレスリリースを配信したり、献本したりと、あの
手この手を駆使しては、壁にぶつかったりします。

超多品種少量生産である出版業界では、書店での平積みも早いところで2週間
もすれば外されてしまいます。だから、時間との勝負です(ということで、期
間は決まっておりませんが、限定なのです)。

この数週間、PR関連の書籍もたくさん読みました。ようやく、会員のみなさ
まの気持ちがわかってきたような気がします(お恥ずかしい限りでございます)。

「ネット上で選ばれる自分になる。認められる」

久米信行さん明大講義の「キャッチコピー(理念)」を、呪文のように唱える
今日この頃です。

これより、「経営者会報ブログ」コム第144号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

 <編集部からのお知らせ>
 (1)【明大生との毎週一問百答】
     質問第133弾は、「学生の気質はどう変わったか」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【ジェイ・ポートの樋下茂さん】
 (3)今月のお題
    「社員の“戦闘力”を上げるには」
 (4)今週のお題
    「ブログを書き続けられるコツは?」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第89回‥∵‥∵‥∵‥∵
    ウケる芸、受け・止める力 (1) 不景気、ですが。
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1│  質問第133弾は、「学生の気質はどう変わったか」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治
大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。

※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
さて、先週の当メルマガにてアナウンスがありましたとおり、今回からナビ
ゲーターが大西より、私、大久保に交代いたしました。

メルマガではこのコーナー初登場となりますが、みなさまどうぞ、よろしく
お願い致します。

さっそく、大西が先週「編集部ブログ」でご案内した質問第133弾について、
ご紹介しましょう。お題をくださったのは、久米信行さん明大講義の門下生・
松尾英一さんです。

<質問>──────────────────
 
 経営者のみなさんから見て、みなさんの
 学生時代と、現在の大学生とは、
 どのような面が異なっていますか。
 「この能力は昔の学生のほうがすぐれていた」
 とか「この能力は今の学生のほうが長けている」
 といったものがあれば、教えてください。
      (明治大学商学部 松尾英一さん)

──────────────────────

▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10012873.html

2月6日(金)20時の時点で、4名の方が回答を寄せてくださっています。

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/126/10012906.html

▼井寄事務所 井寄代表▼
 http://iyori.keikai.topblog.jp/blog/100/10012912.html

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/10012928.html

▼小高莫大小工業 小高社長▼
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/114/10012930.html


その中から、バブル崩壊にともない就職氷河期が直撃した学生時代を振り返
って語ってくださった、小高莫大小工業・小高社長の記事から、一部を抜粋
してご紹介しましょう。

         -●-          -●-


私は1972年生まれ。いわゆる団塊ジュニア世代。中学、高校、大学と受
験戦争と言われた中で、ようやくたどりついた大学生活。世は、まさにバブ
ル絶頂期!

先輩たちは内定先から接待旅行で海外に連れて行ってもらったりと
バラ色の人生が待っているかに思われた・・・
思われた・・・ が!!!!

待っていたのは 大氷河期時代!

私と同期の女の子たちは短大と四年生大に進んだ子では就職先が大違いだっ
た。たった2年差が就活に大きく影響した世代でもある。

(以下略)

 *      *      *

アメリカに端を発した世界規模の不況により、「就職氷河期の再来か」とも言
われる昨今の就職市場です(ちなみに、私も氷河期の最後のほうに就職した世
代です)。

小高社長はそのような環境を乗り越えるために、こんなアドバイスを送って
います。

「乗り越えるキーポイントは、そんなデジタルだけの情報じゃない
デジタルとアナログの融合で生まれる新しい何か!」

テレビ報道やネット上で飛び交う情報だけを鵜呑みにしていたら、振り回され
るだけで何もつかめずに終わってしまう。

こんな厳しい不況の世の中でも、何かを成し遂げようとしている人を、自分で
実際に見聞きしたり、出会って交流することで、人とのつながりを作っていく。

経営者会報ブログも小高さんと一緒に、そうした「場」の一つになりたい。
そんな気持ちを大事にしつつ、「一問百答」のナビゲーターを務めたいと思い
ます。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                  (編集部・大久保陵滋)


┌─┐
│2│ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、新たにご参加くださったジェイ・ポートの樋下茂さんです。
 
 *      *      *

昨日は後厄厄除け祈願で岩清水八幡宮へ妻と行ってまいりました

今年で3回目ですが、いつ行っても思うのがこの岩清水八幡宮さんは満員で
なかなか入れないんです

そしてご祈祷もして頂きましたが、
30分~1時間の間に200人はくだらない人々が境内に入り、
一体一日何人をご祈祷されているのか?
それもほとんど厄除けの方が多く感心させられます

■続きはこちら >>>
 http://j-port.keikai.topblog.jp/blog/10012939.html
■株式会社ジェイ・ポート ホームページはこちら >>>
 http://www.j-port.co.jp/

 *      *      *

樋下さんは、この経営者会報ブログのスタート時からの会員さんである、三
元ラセン管工業の高嶋博社長のお誘いで、ご参加くださいました。
 
この三年あまり、経営者会報ブログで、会員のみなさまの縁者のかたにご参加
いただいた経験から、私は、「よき人が懇意にしているかたは必ずよき人である」と
確信しております。

樋下さんが真摯なお人柄で、事業に対する情熱をおもちで、しかも多趣味で
幅の広い方だということが、すでにお書きになったブログから、ビンビンと
伝わってきます。
 
樋下さんのブログ、まだの方はぜひ、ご訪問くださいますよう、お願い致します。
 
樋下さん、今後のご寄稿を楽しみにしております! これからもどうぞ、
よろしくお願い申し上げます。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
     


┌─┐
│3│ 今月のお題 (1月23日~2月19日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【社員の“戦闘力”を上げるには】

戦略・戦術、商品などで差別化がはかりにくい時代だといわれます。ではど
こで差がつくのかというと、「人」だとおっしゃる識者、経営者は少なくあり
ません。それは、いわば個々の社員の現場での「戦闘能力」の差といえます。
 
いちいち上司の判断を仰がずに自分の意思で対応でき、会社全体の利益を考
えながら動ける、そんな社員を育てるために、トップはなにをすべきか、ど
のような姿勢で部下指導にあたるべきなのか、ご意見・お考えを綴っていた
だけたら幸いです。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4│ 今週のお題(2月6日~12日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【ブログを書き続けられるコツは?】

おかげさまで最近、新しい会員の方が増えています。新たなメンバーの方々
のご参考に供するために、以前にもお聞きしたことがありますが、会員のみ
なさまには改めて、なぜご自身は、ブログを書き続けることができているの
か、過去の試行錯誤を含めて、綴っていただきたいと思います。ご協力いた
だけたら幸いです。
 
新規ご入会のかただけでなく、ブログに興味はあるけど躊躇しているという
メルマガ読者の方にとっても、大いにご参考になることと思います。 

 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5│ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6│ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/

・異能経営者がゆく!
 http://inou.keikai.topblog.jp/

・シリーズ告白
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/

・経営者会報ブロガーのご紹介
 http://toujyou.keikai.topblog.jp/

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第89回 ‥∵‥∵‥∵‥
│7│  ウケる芸、受け・止める力 (1) 不景気、ですが。
└─┘────────────────────────────────────────────

先週末はプライベートで函館にいたせいなのか、
東京の如月はぬくく感じる、ランニングに起きられない朝です。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんにちは。
事務局の津田博史です。

結局、1月のラン距離はかろうじて100キロでした。。。
いろいろなものが足りません。

さて、今回からは、経営者ブログという「場」を
支えている信頼感を、温度として 体感させてくれている、
コメントの達人をご紹介してまいります。

本当の正念場を見たことがないかもしれない、
私がいうのもおこがましいですが、
この「経営者会報ブログ」という場を
支えてくださっているのは、
ブログ記事を投稿してくださっている会員のみなさまと、
それを愛読してくださっている読者のみなさまであることは、
間違いがありません。

そして、何よりの愛読者は、経営者会報ブロガーのみなさま自身です。

同じように、孤独を抱える人たちが、自分のことを、見てくれている。
厳しく、温かく、見守ってくれている。

だからこそ、恥ずかしいことは書けないし、
(たまに、書いてみたいという衝動を抑えられないときもあるかとは、
思いますが、、、笑)
抱えきれない寂しさがつい滲み出てしまうことも、ある。

だからこそ、ちゃんと、商売のことも、 損得も、
多少は抜きにしても、正直に、書ける。

有難い、話です。

さて、前置きが長くなりましたが、シリーズ第1回は、
“いよりん”こと、社会保険労務士兼経営者会報ブロガー井寄奈美さんの、
三元ラセン管工業・高嶋社長の2月4日の記事への、このコメントです。

「高嶋さん、おつかれさまです!
 夕方のブログはめずらしいですね!」

http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/a/10012988.html

世の中、不景気という新聞記事は多いですが、
高嶋社長によれば、
「この不況で出展社に逆の売り込みか、何か商売になる商材探しか、
今まで大阪での展示会ではこれほどの入場者が有っただろうかと思うほど
多くの来場者でした。」

大阪は、熱い、ようです。

さて、ほかのところは大丈夫でしょうか!?

今週も失礼いたしました。
また来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30