大きくする 標準 小さくする


コムMAGA vol.111

投稿日時:2008/06/09(月) 14:13rss

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.111
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【アメリカ出張から戻りました】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

5月30日から1週間、アメリカ出張に行ってきました。

ロサンゼルスで開催された“Book Expo America”
という国際的な本の見本市を視察したほか、
アメリカ西海岸に出店している紀伊国屋書店、三省堂書店なども訪問。

その他、アメリカ有数の書店チェーンBORDERSや
UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)などにも
顔を出してきました。

非常にタイトな日程だった分、「素のアメリカ」を味わえたとは
言いがたいのですが、そんななかでも気づきをたくさんいただきました。

最も印象深かったのは、目に入る光景が日本と似ていて、
あまり違和感を覚えなかったこと。
コンビニ、スーパー、ショッピングモール、ブランドショップなどは、
いずれも東京近郊で見られるものばかりで、
むしろ、日本の隣町に来たように錯覚するほどでした。

日本がアメリカの真似をして成長してきたことの証なのでしょう。コンビニ
もスーパーも元々アメリカで成功した業態を日本向けにアレンジしたもので
すから、当然といえば当然ですよね。

一方で、ロサンゼルス在住の経営者会報ブロガー・石塚しのぶ氏がおっしゃ
るように、アメリカでは空前の日本ブームが到来しているようです。
街中に日本料理店やすし屋が軒をならべる様子や、「Gyu-kaku」(牛角)の
看板を見るにつけ、日本→アメリカという逆方向の流れを実感しました。

現地のガイドさんによれば、こうした日本文化は主としてアメリカの富裕層
に受け入れられているとのこと。つまりは、それなりのいい“お値段”で
商売をしている、ということですね。

これまで「知識」でしか知らなかった日米の交流の実態を肌で感じた、
貴重な1週間でした。この経験を今後にぜひ活かしていきたいと思います。

これより、「経営者会報ブログ」コム第111号をお届けいたします。
※メルマガ配信が遅れまして、誠に申し訳ありません。


=================◇INDEX◇===================

<必読!ブロガーズNEWS>
 (1)【申込受付開始しました!】
    6月27日開催決定 第5回合同オフ会のご案内

<編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
    質問第103弾は、「『でっかい夢を語る若者』について」
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【三元ラセン管工業の高嶋博さん】
 (4)今月のお題
    「自社のブランド戦略についてご披露ください!」
 (5)今週のお題
    「どんな「朝礼」をしていますか?」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

<事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第60回‥∵‥∵‥∵‥∵
    OutSiderでいこう(2) ひとりより。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【申込受付開始しました!】
│1 │ 6月27日開催決定 第5回合同オフ会のご案内
└─┘────────────────────────────────────────────

お待たせしました!
第5回オフ会の概要が決定いたしました。
全国合同の形を踏襲して、今回も東京開催とさせていただきます。
時は、6月27日(金)。場所は、昨年5月に開催した第3回オフ会と同じく、
ビジョンセンター秋葉原です。

今回の目玉は、アドバイザリボードでおなじみ、経営コンサルタント
石原明さんの特別講演。オフ会の冒頭で「社長にも学生にもわかる
ビジネスモデルの話」(仮題)を縦横無尽に語っていただきます。

石原さんがこうしたオープンな場でお話しされる機会はあまりないと思いま
すので、これは絶対にお薦めです!

そのほかにも、3月から開始したテストマーケティング研究所の近況報告も
行います。

さっそく、オフ会の概要についてご紹介しましょう。

★経営者会報ブログ・第5回オフ会
  開催日 2008年6月27日(金)
  時 間 18:30受付開始 19:00開演 21:30頃お開き
  会 場 ビジョンセンター秋葉原 http://www.visioncenter.jp
      東京都千代田区神田淡路町2-10-6
      電話番号: 0800-111-0214

  会 費 経営者会報ブログ正会員   :無料
      一般(会員縁者の方を含む)  :5,000円
      学生(明大生、岡崎塾生を含む):2,000円
       ※会費は当日会場にて申し受けます。

オフ会への参加表明はもちろん、オフ会の運営や内容について、何かアイデ
アなどございましたら、下記メールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp 担当:大西・大久保

みなさまのご来場をお待ちしております!

                                   (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第103弾は、「でっかい夢を語る若者」について
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大学
商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」との
コラボ企画です。

 ※久米さんの講義ブログはこちらから

第103弾のテーマは、私たちが忘れかけていることを思い出させてくれるテー
マでした。さっそくご紹介しましょう。

<質問>──────────────────────────────────

若者で「でっかい夢」を語る人を見ると、 どう思いますか。
「現実は違うんだよなあ~」と白けて しまいはしませんでしょうか?
                      (明治大学商学部4年 小林裕史さん)

 ───────────────────────────────────────
 
 ※質問内容の詳細はこちら

おかげさまで9日11時現在、6名の経営者会報ブロガーの方々が回答を寄
せてくださりました。

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10009448.html

▼久米繊維工業 久米社長▼
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/112/10009451.html

▼ハタノシステム 波多野社長▼
 http://yohko.keikai.topblog.jp/blog/102/10009467.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10009468.html

▼レーザーテック 浜野社長▼
 http://lasertech.keikai.topblog.jp/blog/a/10009513.html

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10009523.html

そのなかから、ざっくばらんに本音を語ってくださった、レーザーテック
浜野社長の記事から一部をご紹介しましょう。

         -●-          -●-

夢を語られると、白けるか、といわれれば
「そんなことできるかー?」
「甘いでー兄ちゃん」
「簡単にうまいこといったら、誰も苦労せえへんでー」と
思ってしまう部分がは多少は、あります。
けど、そんなん気にすることない

(中略)

本当にその夢を達成しようとしたら、実社会にでる、本当の苦労
筆舌に尽くしがたい苦難が待ち受けています。
夢を実現するために動き出したときにぶつかる壁に比べたら
これくらい軽い軽い白けてもらって多いに結構くらいに思ってください。

臆せずどんどん、自分の夢を語りつくしてください。

そうすれば、本当に自分のしたいこと、本当にできることが見えてくるはず。
本気で、語って 本気で夢に向かって行動していると
まわりが、絶対助けてくれるよ

 *      *      *

浜野社長は40歳の現役社長ですが、お見受けするところ、少年の心を持ち
続けている方だと思います。ご自身では若い頃でっかい夢はなかったと謙遜
されていますが、実は大きな夢を胸に抱いてずっと生きてこられた方では
ないでしょうか。

経営者会報ブログの会員の方々は、みな、現実の壁にぶつかりつつも、大きな
夢、理想をグッと胸に秘めている人たちばかりです。

学生のみなさん!

27日のオフ会では、ぜひ、経営者のみなさんの「秘めた部分」を引き出して
ください。積極的にアタックしてみてください。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)

┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、三元ラセン管工業の高嶋博さんです。台湾での旅の
模様を綴ってくださっています。

  *      *      *

15年前に始めて台湾に訪れたときに一番感動したのが國立故宮博物院でした。
次の機会に訪れるときにはじっくりと時間をかけて展示品をみたいと思って
いたところ、今回は昨年の2月にリニュアルした國立故宮博物院をゆっくり
と見学できるという事で日本を出るときから楽しみにしていました。
■続きはこちら

台北の旅(1)
台北の旅(2)
台北の旅(3)

■三元ラセン管工業 ホームページはこちら 

 *      *      *

私(=酒井)は、ちょっと前、韓国・ソウルへ行っておりました。韓国同様、
ある時期まで「日本」だった台湾には、ずっと興味を抱いていまして、大変
勉強になりました。台湾新幹線は、開通にあたって、日本に協力を仰いだと
聞きますが、こちらの新幹線そっくりですね。 

高嶋さんの、この「台北の旅」。まさに社長ならではの視点で、素晴らしい
レポートになっています。みなさまもぜひご覧下さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (5月23日─6月19日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【自社のブランド戦略についてご披露ください!】

経営者会報9月号掲載予定の特集にリンクするものです。

ひとくちにブランド戦略、ブランディングといっても、大企業のような社名
自体が全国区でブランド化しているケースもあれば、地場では完全にブラン
ドとして認知されている会社や商品、あるいは1ジャンルのなかでの特定の
商品として認知度が高いケースもあり、その実態はさまざまです。

会員のみなさまにはそうした商品、サービスをおもちのかたが多いことと
存じます。企業秘密に触れない範囲でけっこうですので、大企業のマスプロ
モーションとは一味違う、自社ならではのブランド戦略とその成果を、
どうかブログで綴ってみてください。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│5 │ 今週のお題 (6月6日─12日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【どんな「朝礼」をしていますか?】

一消費者として、最近感心した、あるいは度肝を抜かれたサービスや商品に
ついて、お教えください。

最近、「朝礼」に力を入れる企業が増えているようです。とくに製造業の現場
では、情報共有や一体感の醸成に大いに役立っているという声をよく聞きます。

みなさまの会社ではいかがでしょうか。具体的に、どのような頻度で、どのよ
うな流れで進めて、どういった効果をお感じなのか、ぜひ綴ってみてください。
会社の明るい雰囲気もきっと伝わることと思います。

 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際に
感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
最新の取材日記は、シーン・メーキングの土屋昭義さんです。 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/index.html

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。現在の最新記事は
以下の通りです。ぜひご覧下さい。

経営者が選んだ名言 銀座文具 若村文夫さん
異能経営者がゆく! チタカ・インターナショナル・フーズ 角日出夫さん
シリーズ告白 鋳研商事 片平全俊さん
経営者会報ブロガー登場 クロスメディア・コミュニケーションズ 雨宮和弘さん

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第60回‥∵‥∵‥∵‥
│8 │ OutSiderでいこう(2) ひとりより。
└─┘────────────────────────────────────────────

放置してしまった若竹は、
伸び過ぎると、なぜか、切るに切れず、
つい、毎朝、「あぁ、今日も大きくなったなぁ」と、
愛おしさすら、覚えてしまう、露に濡れる梅雨の東京です。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんにちは。
事務局の津田博史です。

やっぱり??、OutSiderにはなりきれない、
中途半端な会社人の私です。。。
意味のなく、また、下手をすると年甲斐もなく、
反発心だけはあるようで
仕事で多少へこもうとも、負けん気だけは、
発揮されるのですが、、、
OutSiderがOutSiderでいられ続ける理由は、
どこにあるのだろうかと、ふと、考えました。

OutSideに対するカウンターパートとしての
中心への反発、だけではなく、
中心すら揺らいでも、Outにい続ける、
ぶれない在り様とは何なのだろうか、と。

それは突き詰めれば、
「ひとりでも生きていけること」
になるのではないかと思います。

でも、ひとりで生きていける力は、
「ひとりだけでやるより、二人、三人と一緒にやるほうが、
面白さ、楽しさ、味わい深さが増す」
という思想と技量と経験に支えられていると、
よりしなやかさを増すのではないか、
きっと、増すのだとよいなぁ、と夢想しました。

ただでは、群れない、OutSiders。

なんだか、狼みたい、ですけれど。

絶滅しないように、生き延びろ、
自分の心の中にいる、野生の自分(たち)。

<今週の連想音楽>
Oceans Apart by The GO-Betweens

その昔、私が読んでいた音楽雑誌で、
B級ギターバンドの筆頭格だった、
オーストラリアン・バンド。
個性あるギタリスト&ソングライターがバンドに2人
という構成が異色でした。

いったん解散してから、Robert FosterとGrant McLennanの二人で
再結成して、活動に脂が乗り始め、待望の初来日も果たした矢先、
Grantが心臓発作で没(2006年)。

もう、新しいコラボレーションが聴けないのだと思うと、
少し哀しい気持ちになります。

上記はラストアルバムになってしまいましたが、
彼らがOutSider的に過ごした年月が、
艶っぽく、枯れずに、響く1枚です。

Finding You

今週も失礼しました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2021年1月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31