大きくする 標準 小さくする


コムMAGA vol.121

投稿日時:2008/08/22(金) 18:24rss

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.121
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【久米信行さんの新刊が、いよいよ明日発売です!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

先週はお盆休み中ということもあり、メルマガを1週お休みさせていただき
ました。きちんとご案内をせず、申し訳ありませんでした。

さて、夏休みがどうの、などと言っていられないビッグニュースがあります。
先般もご案内しました久米信行さんの新刊が、いよいよ明日8月22日(金)の
夕方より、全国の書店で発売になります。

タイトルは、『考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術』。アマ
ゾンにはすでに書誌ページができました。よろしければ、こちらよりご覧
ください。

本書を企画したのは、今から6年前、「月刊経営者会報」の連載記事で久米
さんに取材をさせていただいた佐藤聖一という編集者です。

彼が2年半前から始まった明治大学商学部の久米さん講義に通うなかで、
学生たちを叱咤激励するその「温かさ」と「厳しさ」にふれ、指導のノウハ
ウを書籍にできないか、ということから出発したものです。

今月より当ブログの事務局員となった佐藤が、久米さんとの出会いや、本が
できるまでのいきさつを事務局ブログにつづっております。よろしければ、
こちらよりご参照ください。

発刊にあわせて「応援ブログ」を開設しました。製作の舞台裏や、読者のみ
なさまから寄せられる感想についてもご紹介するほか、さまざまなキャンペ
ーンのお知らせもこのブログ上で行ってまいります。

久米さんからも随時、寄稿いただく予定です。
 ※“応援ブログ”については、こちらをご覧ください。

『「すぐやる!」技術』は、とても充実した内容の本ですし、一人でも多くの
方に読んでいただければ、と思っています。すてきな書評を寄せてくださった
方には、プレゼントも用意いたします。

詳しくは、このメルマガや“応援ブログ”で随時、お知らせする予定です。
みなさま、どうぞお楽しみに!

これより、「経営者会報ブログ」コム第121号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

<必読!ブロガーズNEWS>
 (1)【テストマーケティング研究所】
    第5回ミーティングの詳細が決まりました

<編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
    質問第112弾は、「『理想の部下に求める3つの条件』とは」
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【横山工藝の横山国男さん】
 (4)今月のお題
    「最近、会社で『変えた』こと」
 (5)今週のお題
    「この夏、感銘を受けた本」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

<事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第70回‥∵‥∵‥∵‥∵
    旅する、気持ち(2) 2446段。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【テストマーケティング研究所】
│1 │ 第5回ミーティングの詳細が決まりました
└─┘──────────────────────────────────────────── 

3月よりスタートした「テストマーケティング研究所」の第5回ミーティング
を、8月27日(水)に開催することが決定しました。

今度は、東京は両国にあるフットマーク株式会社様を訪問いたします。フッ
トマーク様の大ヒット商品である健康サポートグッズ、「フィール・アライ
ナシリーズ『歩行楽らくタイツ』」をご提供いただきます!

このタイツは、歩きグセ・座りグセから関節痛(ひざ痛・腰痛)に発展する
のを予防します。姿勢の悪い私は、真っ先に応募するつもりです。

ミーティングの後には、久米信行さんの新刊『考えすぎて動けない人のため
の「すぐやる!」技術』の出版ミニパーティをかねた懇親会を予定しており
ます。

「フィール・アライナシリーズ『歩行楽らくタイツ』」の商品情報やモニタ
ーとして応募いただく際の手続きについては、こちらをご参照ください。

ここでは、次回ミーティングの概要についてご案内申し上げます。

------------------------------

「テストマーケティング研究所第5回ミーティング」

日時: 8月27日(水) 17:30~19:00頃まで
場所: フットマーク株式会社様
住所: 〒130-0021 東京都墨田区緑2-7-12
TEL: 03-3634-0509

*アクセス*
【地下鉄 都営大江戸線】両国駅A5出口 徒歩5分
【JR 総武線】両国駅 東口徒歩 10分
【地下鉄 都営新宿線】森下駅A5出口 徒歩 10分

 ※地図については、こちらをご参照下さい。

なお、ミーティング終了後には、2時間程度の懇親会も
予定しております(希望者のみ)。恐縮ながら、参加される方には
5,000円程度の実費をご負担いただければと存じます。

連絡先:03(3814)5651 担当 大西・大久保

------------------------------

みなさまふるってご参加ください!
 
                                   (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第112弾は、「『理想の部下に求める3つの条件』とは」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治
大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
 ※久米さんの講義ブログはこちらから
 
今回は、久々に“就活学生が集まる人生道場”岡崎塾の学生さんからの質問を
取り上げさせていただきました。

<質問>─────────────────────────────────
  
 社長さんにとっての「理想の部下」に求める要素を、3つ挙げてください。
 ちなみに、来年から就職する私が社会人として 大切にしたいと
 考えている要素を3つ挙げると、「正直」「反省」「向上心」などが並びます。
                       (法政大学経営学部4年 寺田恵也さん)
          
 ──────────────────────────────────────

 ※質問内容の詳細はこちら

21日(木)18:00現在で回答を寄せてくださったのは、次の2名の方々です。

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10010459.html

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10010477.html

今回は、同じ“寺田”つながりだったせいか、いつも以上に熱いコメントを
寄せてくださった、京都工芸寺田社長の回答から、抜粋してご紹介しましょ
う。

         -●-          -●-

私は洞察力・行動力・おもいやりですかね・・・。

失敗は経営者は何も咎めたりしません。気付きを得て自分なりに判断して実
行をすることを報告していれば、挑戦を応援します。
そこには恵也さんがいう「反省」「向上心」も伴いますよね。

(中略)

恵也さんとお会いした時に真面目な好青年の印象を受けました。
理想の部下を最初からレールを敷いて目指すのもいいですが、
理想の上司でない環境も往々にしてあることも世間ではしばしばです。
上手に気持ちをコントロールしてくださいね。
思い悩んだ時の相談できる心友をもつのは大事だと思います。

(後略)

 *      *      *

私、管理職になってもうすぐ8年になりますが、“理想の部下とは”なんて
考えたこともありませんでした。寺田さんがおっしゃるように“理想の上司
でない環境も往々にしてある”ことを痛感しておりましたので、先輩をひた
すら反面教師にして(笑)、ダメでない上司を目指していた気がします。

経営者や管理職にとって、部下は一人ひとりみな違うし、むしろ各人が独自
の個性を発揮してくれたほうが、楽しいし、会社も発展するのではないでし
ょうか。

寺田社長のコメントから、私はそんなメッセージを受け取りました。

寺田さん、113回目もご回答をいただき「皆勤賞」継続中です。いつも本当に
ありがとうございます!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)

┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは横山工藝の横山国男さんです。お孫さんと一緒にアメ
リカへいらしたときのことを綴ってくださっています。
 
 *      *      *

米本土へ旅行したのは13年前マスターズトーナメントを観戦に行ってから
二度目です。帰路のぺブルビーチでは元横綱の輪島関と同室で、飲んだあと
「黄金の下手出し投げ」を伝授してもらうなど楽しい旅でしたが、月日は流
れて今回は孫を連れての再訪でした。

当時日本では「オウム真理教事件」の最中でした。その後アメリカでは9・11
のテロもあり、共に殺伐とした空気が以前より強くなった感じがします。
この間、市場経済に移行した中国がアメリカのあらゆる消費マーケットを席
捲し、何を買っても「Made in China」。
 
■続きはこちら
■横山工藝 ホームページはこちら

 *      *      *
 
横山さんは二人のお孫さんを連れて、シカゴ・ボストンを回ってこられたそ
うです。
 
横山さんの美的センスと美意識と、お孫さんへの愛情が詰まった、楽しくも
鋭い、素晴らしいレポートになっています。ぜひ(1)からご覧ください!
 
孫連れアメリカの旅(1)

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (8月22日─9月18日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【最近、会社で「変えた」こと】

時代の変化についていくうえで、組織のありかたやビジネスの進め方、商品
構成などなど、経営者のみなさまは頭を悩まし、工夫を凝らしておられるこ
とと思います。小さな改革でももちろんけっこうですので、ここ一年くらい
の間に、会社のなかで変えたこと、変えて効果のあったことを、ぜひブログ
で綴ってみてください。

現在進行形の取り組みだと、なかなかご披露するのは躊躇があるかもしれま
せんが、他の会員さんにとって参考度は高いと思われますので、どうかよろ
しくお願いいたします。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│5 │ 今週のお題 (8月22日─28日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【この夏、感銘を受けた本】

何度かお聞きしているテーマですが、会員のみなさまは、日々、新たな本と
出会われていることと思います。また、ある程度、まとまった時間が取れる
この休暇の間に、まとめて読書をされたかたも多いと思います。
 
ぜひ、このところ感銘を受けた一冊(もちろん何冊でも)を、どうかブログ
でご紹介ください。私自身、新聞の書評欄などよりも、経営者のみなさまが
お勧めする本のほうに興味がありますし、多くのブログの読者のかたも、
似たような思いをもっているのではないかと思っています。

 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方
がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の日記はリン
ク アンド モチベーションの辻太一朗さんです。 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10010485.html

                                   (編集部・酒井俊宏)

┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報の過去の経営者会報のアーカイブを毎週更新しています。
現在の最新記事は以下の通りです。ぜひご覧下さい。

経営者が選んだ名言 江ノ島マリンコーポレーション 堀由紀子さん
異能経営者がゆく! 伊那食品工業 塚越寛さん
シリーズ告白 富士環境システム 前田智幸さん
                        

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第70回‥∵‥∵‥∵‥
│8 │ 旅する、気持ち(2) 2446段。
└─┘────────────────────────────────────────────

朝のランニングのときの、日陰の風が気持ちよくなってきましたが、
過ぎ行きつつある夏の暑さを、止まらない汗で実感しております。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

夏休みの空想の旅の第2回は、
アルベロサクロの榊原節子社長のこのブログ記事です。
山形・羽黒山山頂にたつ三神合祭殿までの表参道、2446段。

 http://sakakibara.keikai.topblog.jp/blog/117/10010382.html

写真でも、遠くが霞んで見える石段が、
参道を登る行程に潜む、
修行としてのイメージを届けてくれます。

登るほど、一歩一歩が、重く、辛く、なっていく
そびえ立つ古杉に囲まれた夏の石段は、
自分の来し道、そして、これからの途を、滴る汗とともに、
想像し、実感させてくれるような気がします。

実際に登ると、、、自分の場合、
そんなことを考える心の余裕がなさそうですけども。

枚岡合金工具の古芝保治社長、レーザーテックの浜野太郎社長も
JSKさん主催の8月1日~2日の富士山登山の様子を
ブログ記事に書いていらっしゃいますが、
 http://hiraoka.keikai.topblog.jp/blog/100/10010385.html
 http://lasertech.keikai.topblog.jp/blog/2008/08/01/
 http://lasertech.keikai.topblog.jp/blog/2008/08/04/

自分の中のどこかにある、登り続けたい、という気持ちを
自分も、体験を通じて、確認しておかないと。

<今週の連想音楽>

"HOW TO DISMANTLE AN ATOMIC BOMB" by U2

もう、U2も20年以上のバンド歴になりますね。
サウンドがいつまでも枯れないのが素晴らしい。

このアルバムも2004年の発売。新作が聴いてみたい。

But I still haven't found what I am looking for.

今週も失礼しました!
来週もよろしくお願いいたします!

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2020年2月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29