大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


コムMAGA vol.127

投稿日時:2008/10/03(金) 15:01rss

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.127
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/



【社長のコンサル力】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

すでに何人かの会員様が書いてくださっていますが、テストマーケティング
研究所の第6回ミーティングを先週金曜日(9月26日)、大阪で開催しました。

当日の様子については、事務局大久保の下記記事よりご参照ください。
 http://mar-labo.keikai.topblog.jp/blog/b/10011132.html

京都工芸・寺田社長から出された「文化を織り込んだタオル」というお題に
対し、冒頭から提案が続出しました。

とりわけ感心したのは、「経営者の視点」と「生活者の視点」の両方からの
発言が多かったこと。いま流行りのワークライフバランスの取れた社長さん
ばかりですから、マーケティング会議が一歩間違えれば井戸端会議(?)の
ような、楽しくて刺激的な雰囲気に包まれていました。

もちろん、異業種の方が複数集まっておりますので、タオル業界の常識を越
えた斬新な提案もたくさんありました。

社長さんというのは、時には個人保証して借金しながら新商品開発や新規
事業に挑戦する方々です。だから、アイデア出しの中にも「実現性」とい
う視点が必ず組み込まれています。

もしかしたら、社長こそが“最強のコンサルタント”ではないか、そんな気
がする、今日この頃です。

「ご商売の悩みを吐露しづらいお立場の社長さんたちに、腹を割って話し合
う場を提供したい」。そんな想いが徐々に実を結びつつある気がしています。

ミーティング終了後にはメーリングリストを開設して、引き続き意見交換を
していただくことにしました。

テストマーケティング研究所の次回開催は、10月15日(水)です。

これより、「経営者会報ブログ」コム第127号をお届けいたします。
※今週号は、休載明けの事務局津田の記事を前半に掲載しました。
 どうぞ、お楽しみに!

=================◇INDEX◇===================
 <必読!ブロガーズNEWS>
 (1)【テストマーケティング研究所】
     第7回ミーティング(in東京)が10月15日(水)に開催決定!

 <事務局からのお知らせ>
 (2) 連載・事務局Present's
     経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第75回‥∵‥∵‥∵‥∵
     深呼吸する秋。(1) 満天の星
    
 <編集部からのお知らせ>
 (3)【明大生との毎週一問百答】
     質問第118弾は、「自分の限界を乗り越えるには」
 (4)今週の“ブログ PICK UP”
    【八戸ニューシティホテルの谷口圭介さん】
 (5)今月のお題
    「スピードを上げるための施策は」
 (6)今週のお題
    「尊敬する経営者・財界人をお聞かせください!」
 (7)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (8)経営者会報アーカイブ

================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【テストマーケティング研究所】
│1 │ 第7回ミーティング(in東京)が10月15日(水)に開催決定!
└─┘────────────────────────────────────────────

冒頭でもご紹介しました「テストマーケティング研究所」の第7回ミーティ
ングを、10月15日(水)に開催することが決定しました。

次回は、東京都荒川区にある株式会社エビスヤ様を訪問いたします。ご提供
いただく商材は「手作り缶詰 ギフト缶」といって、お好みのモノを詰め込
んで、オリジナル缶詰が簡単に作れるギフトパッケージ。

※「手作り缶詰 ギフト缶」の詳細は下記URLよりご参照ください。
 http://www.tincan-gallery.co.jp/strategy/index.html

シルクスクリーン印刷で100個から発注が可能とのことで、ギフトやノベルテ
ィなど、幅広い需要が見込めそうですね。現物も拝見しましたが、とても軽
くて手触りもよく、やり方次第でガンガン広がるような気がしています。

応募方法や問い合わせ先等につきましては、当ブログ「テストマーケティン
グ研究所」コーナーの下記記事をご参照ください。
 http://mar-labo.keikai.topblog.jp/blog/b/10011133.html

第7回ミーティングの概要について、改めてご案内申し上げます。

------------------------------

「テストマーケティング研究所第7回ミーティング」

 日 時:10月15日(水) 17時~22時頃まで
 場 所:株式会社エビスヤ様→西日暮里周辺
 住 所:〒116-0002東京都荒川区荒川4-23-17 TEL03-3803-3811
      http://www.tincan-gallery.co.jp/company/map.html
 予 定:17時 エビスヤ集合、工場見学
      18時 西日暮里のルノアールにてミーティング
      19時半 居酒屋「鳥のぶ」にて懇親会

なお、懇親会は希望者のみとします。恐縮ながら、参加される方には
5000円程度の実費をご負担いただければと存じます。

連絡先:03(3814)5651 担当 大西・大久保

------------------------------

みなさまふるってご参加ください!
 
                                   (事務局・大西啓之)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第75回 ‥∵‥∵‥∵‥
│2 │  深呼吸する秋。(1) 満天の星
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんにちは。
事務局の津田博史です。

先週は遅めの夏休みをいただいて、
熱い日差しが残る、沖縄の久米島に行ってきました。

淡い微妙な色彩を空に描く残照。
サトウキビ畑から聴こえてくる、しん、とした虫の音。
道路に大の字になって見上げる、
漆黒に散りばめられた満天の星。

ゆったりと、流れていく営みに包まれて、
何も装わない空気を深呼吸するように過ごすことは
目先の仕事だけに追われている自分を、
すーっと落ち着けてくれる、有難い、時間でした。

そして、休暇明け、すっきり新しい気持ちになって、
自分では、「冴えてる!」と思っていますが、
「このおっさん、穏やかなのにハイテンションって、、、
 ちょっと気持ち悪いな、、 ますますM化か???」
と物語るような職場の同僚たちからの目線を、ちょっと感じてます(苦笑)

経営者会報ブロガーのみなさまが
少し深呼吸されている人生のヒトコマは、こちらからどうぞ。
 http://gate.keikai.topblog.jp/category/index_117.html

<今週の連想音楽>

"The Quiet Boy ate the whole cake" by Gangway

ちょっと甘く、そして切ない、メロディーラインを奏でる、
デンマークのギター(エレ)ポップバンド。

Life was easy like a picnic in June.

いや、今は9月なのですが、、、。
それでも、すこしずつでも、人生は、前に、進む。

今週も失礼しました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│3 │  質問第118弾は、「自分の限界を乗り越えるには」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明
治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後
期)」とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
「一問百答」では、今週からしばらく久米さん後期門下生からの質問を取り
上げさせていただきます。第一弾は、こちらです。

<質問>───────────────────────────
  
 自分で引いた線(限界)を越えることができません。
 経営者のみなさんは、どのように自分で引いた線(限界)を
 乗り越えてきたのでしょうか。
         (明治大学商学部4年 大塚晴香さん)
       
 ──────────────────────────────

 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011118.html

質問者の大塚さんが熱心なブロガーであり、しかも6月のオフ会にも来てく
ださった方だからでしょうか、今回は回答の出足が非常に早かったです。
3日(金)10時現在で4名の経営者の方が、記事を寄せてくださりました。

▼井寄事務所 井寄代表▼
 http://iyori.keikai.topblog.jp/blog/10011120.html

▼教育基礎研究所 中川社長▼
 http://kisoken.keikai.topblog.jp/blog/10011121.html

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10011134.html
 
▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10011136.html
 
どの回答も温かさと深みのある内容で、本当に感謝しています。そのなかか
ら、「続ける技術」と題した教育基礎研究所中川社長の記事の一部を、抜粋
してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

ものごとを続けるのに、『意思』というものが、どのくらいのウェイトを占め
ていると思いますか? そういうことを研究した方がいるんですね。その結果
は、20%以下だそうです。ですから、目標が越えられないからといって、
自分を卑下してはいけません。

(中略)

ではどうしたらいいの? 答えは簡単です。簡単にクリアできるような、超
低~~~いハードルを設定するんです。そして、そのハードルをクリアでき
たら、褒めてあげる。ご褒美をあげる。次は、少しだけ、ハードルを上げて
みる。クリアできたら褒めてあげる。ご褒美をあげる。

(後略)


 *      *      *

経営者としてさまざまな分野に進出され、試行錯誤を続けておられる中川社
長ならではの回答ですね。

周囲を見ていると、限界を越えたい、自分はこうなりたいと夢を語りながら
も、実際には何も動いていない人が多いように感じています。私自身も、
「編集者なのに読書量が足りない」という、積年の課題を克服できないでい
ます。どうしても、本ではなく手軽な雑誌に逃げてしまうのです・・・。

中川さんがおっしゃるように、最初は低いハードルから挑戦して自信がつけ
ば、次のハードルに向かうモチベーションが上がっていく。その繰り返しで、
いつの間にか自分で動ける人になり、やがては限界を越えている。

まず自分が、今日からやってみます。通勤電車で眠りこける前に、朝晩それ
ぞれ10分間ずつでもいいから、本を読むぞ~(笑)。

中川さん、ありがとうございました!!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│4 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは八戸ニューシティホテルの板長こと、谷口圭介さんで
す。
 
 *      *      *

30日の第三十八日の出丸の漁で
何本かの鯖が板長の元に・・

深川氏・・船長・・乗組員の方々に感謝!

船上の加工は・・鮭の中から鯖を探す!
この「探す」作業が大変で・・日の出丸は・・「鮭」を
主とする定置網!
 
■続きはこちら >>>
 http://newcity.keikai.topblog.jp/blog/122/10011130.html

■八戸ニューシティホテル ホームページはこちら>>>
 http://www.hi-net.ne.jp/newcityh/

 *      *      *
 
あまりにも美味しそうで、反射的にピックアップさせていただきました。
 
谷口さんが丹精を込めた鯖の棒ずし。贈答用にもおおいに活躍してもらえそ
うです。完成が楽しみです。

                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│5 │ 今月のお題 (9月19日~10月21日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【スピードを上げるための施策は】

経営者その人の意思決定、社内のオペレーション、もちろん顧客対応と、さ
まざまな点で、企業経営における「速度」が求められています。
 
みなさまは、そうした経営の「速度」を上げるため、あるいは速度は上げつ
つも地に足のついた姿勢を保つため、どのような取り組みをしておられます
か。心がけておられることでもけっこうですで。ぜひご自身のブログで
綴ってみてください。

                                   (編集部・酒井俊宏)



┌─┐
│6 │ 今週(10月3日~9日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【尊敬する経営者・財界人をお聞かせください!】

以前に一度、お聞きしていますが、新しい会員さんも増えていますので、改
めておたずねしたいと思います。
 
尊敬している、あるいは見習いたいと思っている経営者・財界人はいますか。
二宮尊徳、渋沢栄一といった伝説の人物から、現代の経営者まで、時代も国
も問いません。読者や他の会員さんにとっても、ヒントを得ることになると
思いますので、どうかブログで綴ってみてください。

 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方
がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│7 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の日記は、
「座談会/三元ラセン管工業・高嶋さん、小高莫大小工業・小高さん」です。

 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011137.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│8 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

経営者が選んだ名言
異能経営者がゆく!
シリーズ告白
経営者会報ブロガー登場

                                   (編集部・酒井俊宏)




========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2022年6月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30