大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


コムMAGA vol.137

投稿日時:2008/12/12(金) 10:22rss

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.137
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【新たにお二人の方がブログを始められました!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

先週末から、お二人の方が新たにブログを始められました。

★株式会社エムツーフォトCEO 宮田昌彦様
 http://m2photo.keikai.topblog.jp

★株式会社フライ・ハイ 空飛ぶ企業再生士 松田淳様
 http://kigyosaisei.keikai.topblog.jp

宮田昌彦さんはプロのカメラマンとして、主として関西で活躍されています。
個展や展覧会にも何度か参加されているほか、単行本に写真を提供されたこ
ともあるようです。

何度かブログを更新されていますが、新聞タブロイド紙面の表紙撮影をされ
たかと思えば、モデルルームやビューティサロンの写真も取られるなど、非
常に幅広く活躍されている様子。

ブログでは文章だけでなく、写真も楽しめます。

一方、松田淳さんは“空飛ぶ企業再生士”と名乗られているとおり、グライ
ダーがご趣味のようです。先日、スカイダイビングに挑戦された様子を第1
回のブログで披露されています。

現在、アメブロで書いていらっしゃる「企業再生ブログ」が抜群に面白く、
長年ビジネス書を作ってきた私も引き込まれます。

※松田淳さんの企業再生ブログは、下記URLよりご参照ください。
 http://ameblo.jp/kigyosaisei/

お二人とも先日の当ブログオフ会にご参加くださったご縁で、現在「お試し
利用」をいただいております。

会員のみなさま、そしてこのメルマガの読者のみなさま! 
ぜひ、お二人のブログにコメントやトラックバックを張っていただき、交流
を深めていただきたく存じます。

他にも「お試しデビュー」予定の方が数名いらっしゃいます。
どうぞお楽しみに!

これより、「経営者会報ブログ」コム第137号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 <編集部からのお知らせ>
 (1 【明大生との毎週一問百答】
    質問第128弾は、「ご家族についてお聞かせください」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【エビスヤの山岸健一さん】
 (3)今月のお題
    「『高収益』実現のため、取り組んでおられることは?」
 (4)今週のお題
    「ことし一番、感動した出来事?」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第83回‥∵‥∵‥∵‥∵
    chu-kai?  (3) 正念場のスイッチ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第128弾は、「ご家族についてお聞かせください」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明
治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後
期)」とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週からしばらくの間、11月20日に開催した当ブログオフ会に大挙して詰め
かけてくれた「岡崎塾」第4期生の学生さんからの質問を紹介してまいりま
す。

※当ブログではおなじみの岡崎塾について、詳しくは下記URLよりご参照く
 ださい。
 http://www.trendpro.co.jp/juku/

さっそく、岡崎塾4期生のトップバッターからの質問をご紹介しましょう。

<質問>─────────────────────
 
 経営者として、仕事をしていく上で、
 家族の支えが重要かと存じます。
 あるいは、あまりに仕事が忙しく、
 家庭を顧みる余裕がないかもしれません。
 ご家族との関係(うまくいっているか)、
 それに対する考え方についてお聞かせ下さい。
 また、経営者になる以前と比べて、
 ご家族との関係とそれに対する考え方について、
 変化があれば、その点もお聞かせ願いたいです。
      (慶應義塾大学経済学部 田中雄大さん)
 
─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10012073.html

12月11日(木)19時現在で、3名の方々が回答を寄せてくださりました。

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10012087.html

▼井寄事務所 井寄代表▼
 http://iyori.keikai.topblog.jp/blog/10012096.html

▼教育基礎研究所 中川社長▼
 http://kisoken.keikai.topblog.jp/blog/10012105.html

その中から、実例タップリにご家族への愛を披露してくださった、コクホー
庄山社長のブログから、一部を抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

経営者になってみて2位以下を大きく引き離して感じることは サラリーマ
ン時代とは比にならない “背負うものの大きさ” “精神的重圧” で家
族の支えがもし無ければ僕にはとてもじゃありませんがこれに抗しきれませ
ん。

ならば具体的に家族が、どんなアクションで支えてくれているのかと問われ
れば 上手に答えるのには困難を極めますが、僕の仕事も立場も理解した家
族の、僕に接する日常の態度、顔つき、目つきで その“支え”が、痛いほ
ど解るのがやはり家族というものなのでしょう。
(以下、略)

 *      *      *

庄山社長だけでなく、井寄代表も中川社長も異口同音に指摘されているのが、

「経営者ゆえの、家族と時間が取れない悩み」

です。そして、時間が取れないとはいえ、日々の重圧の中で家族が支えてく
れる有難さを痛感せずにはいられないのも、経営者に共通する心理のようで
す。

昔から「サラリーマンの給料は我慢料」などといわれますが、我慢していて
も家に帰れば居場所がない、というのが世のお父さんでもあります。

経営者というのは、サラリーマンには窺い知れない“濃い人生”を積み重ね
ていらっしゃること、だからこそ、周囲への感謝の気持ちも湧いてくる、つ
まりは深い部分が見えてくるのだろうなあ、と感じました。

また、個人的な話題で恐縮ですが、商家に生まれながら、庄山さんのご家族
のように父親に対して感謝の気持ちと支える心が欠落していた自分自身を、
深く反省させられる「一問百答」でした。

庄山さん、井寄さん、中川さん、今週もご回答ありがとうございます!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎で
す。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2│ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、エビスヤの山岸健一さんです。
 
 *      *      *

子供の頃からナポリタンが大好きの私。
イタリアンや喫茶店などいろんな店でナポリタン食べたけど、私のお気に入
りは、浅草「豚八」のナポリタン、850円なり~!

■続きはこちら >>>
 http://ebisuya.keikai.topblog.jp/blog/122/10012103.html

■エビスヤ ホームページはこちら >>>
 http://www.tincan-gallery.co.jp/

 *      *      *
 
ふと気がつくと、山岸さんのブログは累計17万以上(!)の訪問者数を記
録。グルメなファンも多く、独特の地位を手にされたといえます。
 
テレビや新聞を見ていると、世間に明るい話題などないような印象の昨今で
すが、山岸さんは相変わらずのパワーです。いつも元気で健啖な、山岸さん
の記事で、元気をもらっている人は多いと思います。私もそうです。読者の
みなさまに山岸さんの元気を“お裾分け”するような気分で、ピックアップ
させていただきました。
 
山岸さん、これからも元気でパワフルなブログ、楽しみにしております。
でもくれぐれも、お体を大切に、お過ごしくださいね。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│3│ 今月のお題 (11月21日~12月18日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【「高収益」実現のため、取り組んでおられることは?】

この不況下、市場自体の伸びはなかなか期待できませんし、そもそも企業と
は高収益体質に変えていかないと生き残れません。
 
経費削減も大切ではありますが、それだけではなかなか根本的な解決になら
ないのも事実かと思われます。とくにこの不況下、という前提ではなく、み
なさまは、どのようにして、高収益な体質を得たのか、あるいは向上させよ
うとしていられるのか。
 
企業秘密もあるかと存じますが、その策の一端を、ブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4│ 今週のお題(12月12日~18日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【ことし一番、感動した出来事】

少し早いですが、ことし一年、みなさまの身にはどんな嬉しい出来事があり
ましたか?
 
すでにブログで綴られたお話でもけっこうです。もちろん公私も問いません。
映画や小説に感銘を受けたお話でもけっこうです。「感動した」「鳥肌が立っ
た」というような出来事を、ぜひブログで綴ってみてください。
 
世の中そんなに捨てたものではないと思いますが、マスコミには「悪い話」
ばかりが出るようです。せめてこの経営者会報ブログでは、よい情報、よい
エピソードを共有したく、お願いする次第です。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5│ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6│ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。今回は会員の久米繊維工
業の久米さん、サカエヤの新保さんの記事が入っています。

・経営者が選んだ名言
 久米繊維工業 久米信行さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10012069.html

・異能経営者がゆく!
 サカエヤ 新保吉伸さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10012068.html

・シリーズ告白 
 駿河精機 鈴木今雄さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011901.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第83回 ‥∵‥∵‥∵‥
│7│  chu-kai? (3) 正念場のスイッチ
└─┘────────────────────────────────────────────

師走の大粒の雨跡は、雪の溶けた後、を思わせました。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

今週は、私事で恐縮ですが、
4年連続4回目の参加となった、
NAHAマラソン(12月7日開催)の話をさせてください。

10月、11月と、200キロ超を「走り込んで」、
昨年よりも事前に距離を「踏み」、
マラソンを走るアマチュアの目標の第一歩である「4時間切り」
(これをサブフォーといいます)を目指して、走ってきました。

結果は、、、完走はしたのですが、4時間15分台。
脚のほうは大丈夫だったものの、
30キロ過ぎで、何かがぱったりと止まってしまいました。

目標に対して、ほんとうにしんどい正念場から、
自分の気持ちと身体に、
あと一押しのスイッチが入らなかったのが、
どうにも、こうにも、悔しい限り、、です。

一緒に走った、ランニング仲間でもある、
このコーナーの前担当・トヨシマさんは、
私よりもフルマラソン出走回数&参加年数は少ないのですが、
今年、軽々と4時間の壁を余裕で、超えてゆきました。

「まだまだ、お前は、いろんなもんが、足りんのじゃ!」
そんなふうに、なにか、人生の神様に言われたような気分です。。。

気持ちや気合だけでは辿り着けなかったところへ、
そして、軽々と飛び越えていく人もいるところへ、
どうやったら、行き着けるのか。

いつも熱いNAHAの沿道の有難い応援を思い出し噛み締めつつ、
自分をもう一度、見つめ直してやり直す、1年になりそうです。

本当にしんどいところから、どうやったら、奮い立つことができるのか、と。

<今週の連想音楽>

THE BLUE HEARTS

もうどうにもこうにも動かなかった33キロ地点で、
沿道から、リンダ・リンダの出だしがスピーカーから流れてきたとき、
心が震えました。

駄目駄目でしたが、そこから、少しだけ、走れました。

今週も失礼いたしました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2022年5月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31