大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


コムMAGA vol.138

投稿日時:2008/12/19(金) 09:05rss

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.138
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/



【マーケティング・トルネード社のコラムがスタート!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

すでにお気づきの方もいるかと思いますが、当ブログのアドバイザリ・ボー
ドで新しい連載が始まりました。

タイトルは、「マーケティング・トルネードの『業績アップの突破口』」。
3人のコンサルタントによるリレー連載です。よろしければ、下記URLより
ご確認ください。すでに記事が2本アップされています。
 http://board05.keikai.topblog.jp/

連載の中心となるマーケティング・トルネード社の佐藤昌弘社長は“言葉の
魔術師”と異名をとり、週刊ビジネス誌で「日本一高額なコンサルタント」
と紹介されたこともある方です。

また、執筆陣として名を連ねる巽大平氏、一條仁志氏はいずれも先般のオフ
会で講師としてご登壇いただきました。

巽さんは、Webサイトの効果を最大化させるための方法論をロジカルに語っ
てくださりましたし、一條さんは「自社の強み」を再認識する重要性を軽妙
な語り口でじっくりと説明してくださりました。

お二人とも大好評でしたし、30分という短い時間でしたので、もっと先を知
りたいと感じた方も多かったに違いありません。

また、佐藤昌弘さんが弊社で出版された『凡人が最強営業マンに変わる魔法
のセールストーク』シリーズは累計十数万部のベストセラーとなり、発売後
数年たった今でも書店に積まれています。つい最近、神田昌典氏と勝間和代
氏が共著で出された読書ガイドでも紹介され、売行きがグッと伸びました。

マーケティング・トルネード社の特徴は、心理学や伝説、記号論などを徹底
的に研究し、言葉を縦横無尽に駆使したコンサルティングや販促ツールの製
作を手がけているところです。

※マーケティング・トルネード社について、詳しくは下記をご参照ください。
 http://www.marketingtornado.co.jp/

ブログ記事を見ると(あえて「読む」ではなく「見る」としました)、内容
はもちろん素晴らしいのですが、潜在意識に訴えかけるような独特な文体や
行間の空け方が、どうにも気になります。

一言でいえば、また読んでみたくなる余韻を残すコラムになっています。

リレー連載はアドバイザリ・ボードとしては、初めての試みです。今後、ど
んなノウハウが披露されるのか、みなさまと一緒に追いかけていくつもりで
す。

どうぞ、お楽しみに!

これより、「経営者会報ブログ」コム第138号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 <必読! ブロガーズNEWS>
 (1)【お試し利用が熱い!】
     さらにお二人がブログを立ち上げられました!

 <編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
     質問第128弾は、「ご家族についてお聞かせください」(続き)
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【久米繊維工業の久米信行さん】
 (4)今月のお題
    「自分の『器』を広げるためにしていること」
 (5)今週のお題
    「ことし一番、感動した出来事」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第84回‥∵‥∵‥∵‥∵
    chu-kai?  (4) last.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【お試し利用が熱い!】
│1│ さらにお二人がブログを立ち上げられました!
└─┘────────────────────────────────────────────

先週ご案内した「お試し利用」のお二人、宮田昌彦さんと松田淳さんは順調
にブログを更新されています。

★株式会社エムツーフォトCEO 宮田昌彦様
 http://m2photo.keikai.topblog.jp

★株式会社フライ・ハイ 空飛ぶ企業再生士 松田淳様
 http://kigyosaisei.keikai.topblog.jp

さらに、先週末より新たにお二人の方がブログを立ち上げられました。

★株式会社ジェイ・ポート 樋下茂様
 http://j-port.keikai.topblog.jp

★カタリスト研究所 近藤三城様
 http://katarist.keikai.topblog.jp/

樋下さんは大阪市鶴見区で産業廃棄物処理業者を経営されている、2代目経
営者。ブログは初挑戦ということですが、すでに3回記事を更新されていま
す。

ビジネスでも生活面でも「環境重視」が叫ばれる昨今ですが、私たちは廃棄
物処理の実際をほとんど知りません。ぜひ、そのあたりをご披露いただけれ
ばと期待しております。

一方、カタリスト研究所の近藤三城さんは話し方教室を主宰されている大阪
の個人事業主。ブログにはこれが三度目の挑戦とのことです。

カタリスト研究所のWebサイトを拝見すると、お客様には経営者が多数含ま
れているようです。「社長のスピーチ力」の要諦など、他の会員の方々にも
役立つような情報をご披露いただけると、うれしいですね。

みなさまもぜひブログをご一読いただき、よろしければコメントやトラック
バックを入れてください。

よろしくお願い致します。

                                   (事務局・大西啓之)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2│ 質問第128弾は、「ご家族についてお聞かせください」(続き)
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明
治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後
期)」とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
先週ご案内した「岡崎塾」4期生からの質問第1弾の反響がとても大きく驚
いています。そこで2週連続になりますが、その続きを紹介させていただき
ます。

※当ブログではおなじみの岡崎塾について、詳しくは下記URLよりご参照く
ださい。
 http://www.trendpro.co.jp/juku/

11日(木)のメルマガ配信時点で3件だったトラックバックが、8件に増えてい
ます。質問について、改めてご紹介しましょう。

<質問>─────────────────────
 
 経営者として、仕事をしていく上で、
 家族の支えが重要かと存じます。
 あるいは、あまりに仕事が忙しく、
 家庭を顧みる余裕がないかもしれません。
 ご家族との関係(うまくいっているか)、
 それに対する考え方についてお聞かせ下さい。
 また、経営者になる以前と比べて、
 ご家族との関係とそれに対する考え方について、
 変化があれば、その点もお聞かせ願いたいです。
      (慶應義塾大学経済学部 田中雄大さん)
 
─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10012073.html

そこで、先週のメルマガ配信後に回答を寄せてくださった5人の社長さんの
回答から、印象的なフレーズを抜粋してご紹介していきましょう。

▼涯 石原社長▼
「自分が妻に感じていることは『一番信頼の置ける戦友』ですかね。家庭を
守るも仕事がちゃんとできるも、一緒に築いていると思っています。もちろ
ん、全ての本音を打ち明けられるのも妻だけです。」
■詳しくはこちら >>>
 http://xgai.keikai.topblog.jp/blog/e/10012108.html

▼京都工芸 寺田社長▼
「私は恩師に年に1回は家族へ遺書を書けと教わっているのですね。田中さ
んは書かれたことはありますか? 田中さんも書いてください。本当に感謝
の気持ちが家族に湧いてくると思いますよ。」
■詳しくはこちら >>>
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10012125.html

▼サムスル 渡邉社長▼
「私のこのブログは、家族やプライベートの話題に多くの分量が割かれてい
ます。仕事と家族(プライベート)とは不可分のものであり、相互に支えあ
ってこそ、相乗効果が生み出せるものと確信しているからです。」
■詳しくはこちら >>>
 http://www.samsul.com/2008/12/15/post_628.php

▼蒲郡製作所 伊藤社長▼
「ただ、いつもできるだけ家族との会話の時間はとるようにしてきました。
私が話すというより、家族の話を聴くように心がけています。日々の出来事
を忙しいがらず、面倒くさがらずに聴く時間を作ることが大切です。」
■詳しくはこちら >>>
 http://gamasei.keikai.topblog.jp/blog/102/10012167.html

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
「特に家族の支えや理解がなければ経営はできません。経営者になる前のほ
うが、仕事だ、付き合いだと言って休みの日でも家庭を顧みなかったような
気がします。」
■詳しくはこちら >>>
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/126/10012075.html

         -●-          -●-

もう、私なんぞの解説は不要と思います。先週のメルマガにも書きましたが、
経営者というポジションが人生の機微に深く触れるからこそ、孤独な立場だ
からこそ、家族への想いが深まるのだと、改めて感じました。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎で
す。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3│ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、久米繊維工業の久米信行さんです。
 
 *      *      *

ただいま成田のエアポートラウンジで、フランクフルト行きの
ルフトハンザの出発を待ちながら....このブログを書いているのですが、

今だもって、

この旅の目的が何なのか?
誰と一緒に旅をするのか?

もっと言うと、

なぜ私がここにいるのか?
なぜドイツ大使館から旅に誘われているのか?

などなど....詳しい事は
何もわからないのであります

まさにマジカルミステリーツアー!

■続きはこちら >>>
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/117/10012149.html

■久米繊維工業 ホームページはこちら >>>
 http://T-GALAXY.com/

 *      *      *

ミステリー仕立てでスタートした、久米さんのドイツの旅。
何が起こるのか、どうなっていくのか、まさに推理小説を読んでいるような
感じで拝読しています。
 
ただ、久米さんのことですから、このストーリー(旅)は必ずハッピーエン
ディングとなり、ドイツと日本にまたがった、とてもよいお話になっていく。
そして、その物語には終わりはない──そんな気がしています。

久米さんは現時点で、「その5」までアップされています。
どうか続けてご覧ください。

■ドイツ視察記2:ルフトハンザひとりぼっちで13時間 >>>
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/117/10012174.html

■ドイツ視察記3:ようやく判明!同行メンバーとミッション >>>
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/117/10012189.html

■ドイツ視察記4:フランクフルトのクリスマスマーケット2008 >>>
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/117/10012190.html

■ドイツ視察記5:ライプツィヒのクリスマスマーケット2008 >>>
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/117/10012195.html

                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│4│ 今月のお題 (12月19日~1月22日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【自分の「器」を広げるためにしていること】

社長の器以上に会社は大きくなれない、とはよくいわれることです。
 
会社を大きくする云々はさておき、ご自身の人間としての幅、社長としての
器を広げるという意味では、その必要性を否定するかたはいらっしゃらない
と思います。むしろ、立派なかたほど、現状に甘んじることなく、人との出
会いや新たな知識を求めておられる印象があります。

みなさまは、自己の幅や器を広げるために、どのようなことをしておられま
すか。具体的な取り組みでだけでなく、心がけておられることでもけっこう
です。ぜひブログで綴ってみてください。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5│ 今週のお題(12月19日~25日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【ことし一番、感動した出来事】

2週連続でおたずねします。
少し早いですが、ことし一年、みなさまの身にはどんな嬉しい出来事があり
ましたか?
 
すでにブログで綴られたお話でもけっこうです。もちろん公私も問いません。
映画や小説に感銘を受けたお話でもけっこうです。「感動した」「鳥肌が立
った」というような出来事を、ぜひブログで綴ってみてください。
 
世の中そんなに捨てたものではないと思いますが、マスコミには「悪い話」
ばかりが出るようです。せめてこの経営者会報ブログでは、よい情報、よい
エピソードを共有したく、お願いする次第です。
 
すでに、4名のかたが綴ってくださっています。
ぜひご覧ください。

■井寄事務所 井寄奈美さん >>>
 http://iyori.keikai.topblog.jp/blog/110/10012130.html

■三和メッキ工業 清水栄次さん >>>
 http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10012173.html

■枚岡合金工具 古芝保治さん >>>
 http://hiraoka.keikai.topblog.jp/blog/102/10012178.html

■三元ラセン管工業 高嶋博さん >>>
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/100/10012179.html
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最
新記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きまし
た」とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者
の方がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6│ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│7│ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 久米繊維工業 久米信行さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10012069.html

・異能経営者がゆく!
 サカエヤ 新保吉伸さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10012068.html

・シリーズ告白 
 駿河精機 鈴木今雄さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011901.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第84回 ‥∵‥∵‥∵‥
│8│  chu-kai? (4) last.
└─┘────────────────────────────────────────────

師走のしじまに空気が凍えていく、東京の夜。
めっきり、寒くなって参りました。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

まずは、こちらをご覧ください。
         ↓   
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/102/10012187.html

ブログ開設以来、濃密な投稿をいただいている、
京都工芸・寺田社長がホノルルで、
夫婦揃って、完走されました。

去年、今年と、ブログは、毎日、
書いてくださっています。

並大抵のことではありません。

どんなにしんどくても、めんどうくさくなっても、
正直寝たいと思ったときでも、
書くことないぞ、、と迷ったときでも、
毎日、続ける。

この大変さは、間違いなく、この経営者会報ブログ執筆者の
みなさまには骨身に沁みて、感じていただける話だと思います。

中には、そこまでやらんでもええやん、とか、
なんでそこまでやるの、という思いも、
ふと浮かんで来ることもあると思います。

走った距離に比例した答えをまだ出せていない、
未熟者の私が言っても、全く説得力はありませんが、
続けないと、見えない、わからないことは、
間違いなく、ある、のだと思います。

寺田さん、ありがとうございます。

今週のコラムの副題とした“last”は最後、という意味だけではありません。
永代まで、続ける、という意味を込めて。

<今週の連想音楽>

The first of a million kisses by Fairground Attraction

この4回連載の出だしから、
シリーズタイトルを意識して、この連想音楽のオチ?は、
決まっておりました。

裏話をすれば、1回休みをいただいたときも、
勢いでものすごく雑な原稿を書いたのですが、
ボツ、になりました。

逆にいえば、そこまで大西コムMAGA編集長には、
毎週手間暇掛けて、原稿チェックいただいています。

100万回のKISSにも、First KISSはあります。
酸いも甘いもわからない、知るはずもない、
その初体験。

そこから始まる、
never ending story.
everlasting history.

今週も失礼いたしました。
来週もよろしく、お願いします!

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2022年9月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30