大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2008年12月12日(金)更新

コムMAGA vol.137

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.137
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【新たにお二人の方がブログを始められました!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

先週末から、お二人の方が新たにブログを始められました。

★株式会社エムツーフォトCEO 宮田昌彦様
 http://m2photo.keikai.topblog.jp

★株式会社フライ・ハイ 空飛ぶ企業再生士 松田淳様
 http://kigyosaisei.keikai.topblog.jp

宮田昌彦さんはプロのカメラマンとして、主として関西で活躍されています。
個展や展覧会にも何度か参加されているほか、単行本に写真を提供されたこ
ともあるようです。

何度かブログを更新されていますが、新聞タブロイド紙面の表紙撮影をされ
たかと思えば、モデルルームやビューティサロンの写真も取られるなど、非
常に幅広く活躍されている様子。

ブログでは文章だけでなく、写真も楽しめます。

一方、松田淳さんは“空飛ぶ企業再生士”と名乗られているとおり、グライ
ダーがご趣味のようです。先日、スカイダイビングに挑戦された様子を第1
回のブログで披露されています。

現在、アメブロで書いていらっしゃる「企業再生ブログ」が抜群に面白く、
長年ビジネス書を作ってきた私も引き込まれます。

※松田淳さんの企業再生ブログは、下記URLよりご参照ください。
 http://ameblo.jp/kigyosaisei/

お二人とも先日の当ブログオフ会にご参加くださったご縁で、現在「お試し
利用」をいただいております。

会員のみなさま、そしてこのメルマガの読者のみなさま! 
ぜひ、お二人のブログにコメントやトラックバックを張っていただき、交流
を深めていただきたく存じます。

他にも「お試しデビュー」予定の方が数名いらっしゃいます。
どうぞお楽しみに!

これより、「経営者会報ブログ」コム第137号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 <編集部からのお知らせ>
 (1 【明大生との毎週一問百答】
    質問第128弾は、「ご家族についてお聞かせください」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【エビスヤの山岸健一さん】
 (3)今月のお題
    「『高収益』実現のため、取り組んでおられることは?」
 (4)今週のお題
    「ことし一番、感動した出来事?」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第83回‥∵‥∵‥∵‥∵
    chu-kai?  (3) 正念場のスイッチ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第128弾は、「ご家族についてお聞かせください」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明
治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後
期)」とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週からしばらくの間、11月20日に開催した当ブログオフ会に大挙して詰め
かけてくれた「岡崎塾」第4期生の学生さんからの質問を紹介してまいりま
す。

※当ブログではおなじみの岡崎塾について、詳しくは下記URLよりご参照く
 ださい。
 http://www.trendpro.co.jp/juku/

さっそく、岡崎塾4期生のトップバッターからの質問をご紹介しましょう。

<質問>─────────────────────
 
 経営者として、仕事をしていく上で、
 家族の支えが重要かと存じます。
 あるいは、あまりに仕事が忙しく、
 家庭を顧みる余裕がないかもしれません。
 ご家族との関係(うまくいっているか)、
 それに対する考え方についてお聞かせ下さい。
 また、経営者になる以前と比べて、
 ご家族との関係とそれに対する考え方について、
 変化があれば、その点もお聞かせ願いたいです。
      (慶應義塾大学経済学部 田中雄大さん)
 
─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10012073.html

12月11日(木)19時現在で、3名の方々が回答を寄せてくださりました。

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10012087.html

▼井寄事務所 井寄代表▼
 http://iyori.keikai.topblog.jp/blog/10012096.html

▼教育基礎研究所 中川社長▼
 http://kisoken.keikai.topblog.jp/blog/10012105.html

その中から、実例タップリにご家族への愛を披露してくださった、コクホー
庄山社長のブログから、一部を抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

経営者になってみて2位以下を大きく引き離して感じることは サラリーマ
ン時代とは比にならない “背負うものの大きさ” “精神的重圧” で家
族の支えがもし無ければ僕にはとてもじゃありませんがこれに抗しきれませ
ん。

ならば具体的に家族が、どんなアクションで支えてくれているのかと問われ
れば 上手に答えるのには困難を極めますが、僕の仕事も立場も理解した家
族の、僕に接する日常の態度、顔つき、目つきで その“支え”が、痛いほ
ど解るのがやはり家族というものなのでしょう。
(以下、略)

 *      *      *

庄山社長だけでなく、井寄代表も中川社長も異口同音に指摘されているのが、

「経営者ゆえの、家族と時間が取れない悩み」

です。そして、時間が取れないとはいえ、日々の重圧の中で家族が支えてく
れる有難さを痛感せずにはいられないのも、経営者に共通する心理のようで
す。

昔から「サラリーマンの給料は我慢料」などといわれますが、我慢していて
も家に帰れば居場所がない、というのが世のお父さんでもあります。

経営者というのは、サラリーマンには窺い知れない“濃い人生”を積み重ね
ていらっしゃること、だからこそ、周囲への感謝の気持ちも湧いてくる、つ
まりは深い部分が見えてくるのだろうなあ、と感じました。

また、個人的な話題で恐縮ですが、商家に生まれながら、庄山さんのご家族
のように父親に対して感謝の気持ちと支える心が欠落していた自分自身を、
深く反省させられる「一問百答」でした。

庄山さん、井寄さん、中川さん、今週もご回答ありがとうございます!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎で
す。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2│ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、エビスヤの山岸健一さんです。
 
 *      *      *

子供の頃からナポリタンが大好きの私。
イタリアンや喫茶店などいろんな店でナポリタン食べたけど、私のお気に入
りは、浅草「豚八」のナポリタン、850円なり~!

■続きはこちら >>>
 http://ebisuya.keikai.topblog.jp/blog/122/10012103.html

■エビスヤ ホームページはこちら >>>
 http://www.tincan-gallery.co.jp/

 *      *      *
 
ふと気がつくと、山岸さんのブログは累計17万以上(!)の訪問者数を記
録。グルメなファンも多く、独特の地位を手にされたといえます。
 
テレビや新聞を見ていると、世間に明るい話題などないような印象の昨今で
すが、山岸さんは相変わらずのパワーです。いつも元気で健啖な、山岸さん
の記事で、元気をもらっている人は多いと思います。私もそうです。読者の
みなさまに山岸さんの元気を“お裾分け”するような気分で、ピックアップ
させていただきました。
 
山岸さん、これからも元気でパワフルなブログ、楽しみにしております。
でもくれぐれも、お体を大切に、お過ごしくださいね。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│3│ 今月のお題 (11月21日~12月18日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【「高収益」実現のため、取り組んでおられることは?】

この不況下、市場自体の伸びはなかなか期待できませんし、そもそも企業と
は高収益体質に変えていかないと生き残れません。
 
経費削減も大切ではありますが、それだけではなかなか根本的な解決になら
ないのも事実かと思われます。とくにこの不況下、という前提ではなく、み
なさまは、どのようにして、高収益な体質を得たのか、あるいは向上させよ
うとしていられるのか。
 
企業秘密もあるかと存じますが、その策の一端を、ブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4│ 今週のお題(12月12日~18日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【ことし一番、感動した出来事】

少し早いですが、ことし一年、みなさまの身にはどんな嬉しい出来事があり
ましたか?
 
すでにブログで綴られたお話でもけっこうです。もちろん公私も問いません。
映画や小説に感銘を受けたお話でもけっこうです。「感動した」「鳥肌が立っ
た」というような出来事を、ぜひブログで綴ってみてください。
 
世の中そんなに捨てたものではないと思いますが、マスコミには「悪い話」
ばかりが出るようです。せめてこの経営者会報ブログでは、よい情報、よい
エピソードを共有したく、お願いする次第です。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5│ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6│ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。今回は会員の久米繊維工
業の久米さん、サカエヤの新保さんの記事が入っています。

・経営者が選んだ名言
 久米繊維工業 久米信行さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10012069.html

・異能経営者がゆく!
 サカエヤ 新保吉伸さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10012068.html

・シリーズ告白 
 駿河精機 鈴木今雄さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011901.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第83回 ‥∵‥∵‥∵‥
│7│  chu-kai? (3) 正念場のスイッチ
└─┘────────────────────────────────────────────

師走の大粒の雨跡は、雪の溶けた後、を思わせました。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

今週は、私事で恐縮ですが、
4年連続4回目の参加となった、
NAHAマラソン(12月7日開催)の話をさせてください。

10月、11月と、200キロ超を「走り込んで」、
昨年よりも事前に距離を「踏み」、
マラソンを走るアマチュアの目標の第一歩である「4時間切り」
(これをサブフォーといいます)を目指して、走ってきました。

結果は、、、完走はしたのですが、4時間15分台。
脚のほうは大丈夫だったものの、
30キロ過ぎで、何かがぱったりと止まってしまいました。

目標に対して、ほんとうにしんどい正念場から、
自分の気持ちと身体に、
あと一押しのスイッチが入らなかったのが、
どうにも、こうにも、悔しい限り、、です。

一緒に走った、ランニング仲間でもある、
このコーナーの前担当・トヨシマさんは、
私よりもフルマラソン出走回数&参加年数は少ないのですが、
今年、軽々と4時間の壁を余裕で、超えてゆきました。

「まだまだ、お前は、いろんなもんが、足りんのじゃ!」
そんなふうに、なにか、人生の神様に言われたような気分です。。。

気持ちや気合だけでは辿り着けなかったところへ、
そして、軽々と飛び越えていく人もいるところへ、
どうやったら、行き着けるのか。

いつも熱いNAHAの沿道の有難い応援を思い出し噛み締めつつ、
自分をもう一度、見つめ直してやり直す、1年になりそうです。

本当にしんどいところから、どうやったら、奮い立つことができるのか、と。

<今週の連想音楽>

THE BLUE HEARTS

もうどうにもこうにも動かなかった33キロ地点で、
沿道から、リンダ・リンダの出だしがスピーカーから流れてきたとき、
心が震えました。

駄目駄目でしたが、そこから、少しだけ、走れました。

今週も失礼いたしました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年12月05日(金)更新

コムMAGA vol.136

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.136
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/



【自分の名前を張るということ】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

秋はイベントの季節、というわけでもないのでしょうが、当ブログのオフ会
に続き、先週11月27日(木)にまたまたイベントを開催しました。

*****************************************************
 即断即決即実行を実践する3人の大物学生起業家と
 『すぐやる!技術』著者・久米信行さんによる
 パネルディスカッションを緊急開催!
*******************************************************

学生起業家のみなさんは、全員が東大出身者もしくは現役の東大生。さらに、
いずれの方も教育関係の事業をされているということで、「やっぱり東大ブラ
ンドだから、アドバンテージあるよなあ」と思いつつ、やり取りを見守ってお
りました。

パネルディスカッションのお題は以下のように構成されていました。

 ・すぐやる!人になったきっかけ
 ・すぐやらずに、死ぬほど後悔した話
 ・すぐやって死にそうになった話
 ・すぐやる!マインドを絶やさないコツ、など

議事が後半に進むにしたがって、学生起業家のみなさんはどんどん本音を語
りだします。

「自分は何事にもルーズな性格だけど、(自分の能力にはある程度自信がある
し)何とかなるだろうと高をくくっていた。いざビジネスを始めてみると、時間を
守るとか、約束どおりに仕事をこなすとか、子供の頃に習った当たり前の常識
が大切だと思い知らされた」

など、なるほどと感じるコメントがたくさん並びました。3人の方とも20代前半
にして借金を背負った経験があり、そのしんどさとともに、事業で数百万円を
借りられる自分を誇らしく思ったことなど、決して強がりとは思えない発言も
ありました。

こちらも「所詮東大だから」と高をくくっていましたが、途中からは、若くとも
自分の名前を張って事業の全責任を負っていること、そして、仲間に去られる
ような逆境にも決してへこたれず、フロンティアを求めて試行錯誤する姿に心
を打たれました。

リスクを背負って戦う経営者は、どんなに若くても言葉に説得力があります。
もちろん、まだ若いなあと感じるところもありましたが、それも含めてまぶし
く見えました。

経営者ウォッチングは、やはり楽しいです。

これより、「経営者会報ブログ」コム第136号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 <編集部からのお知らせ>
 (1) 【明大生との毎週一問百答】
     質問第127弾は、「社長さんにアイデアを持ち込むとき」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【コクホーの庄山悟さん】
 (3)今月のお題
    「『高収益』実現のため、取り組んでおられることは?」
 (4)今週のお題
    「『お取り寄せ』ではまっている商品は?」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第82回‥∵‥∵‥∵‥∵
    chu-kai? (2) 波紋


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第127弾は、「社長さんにアイデアを持ち込むとき」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明
治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後
期)」とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
先週と今週の2回、11月20日(木)に開催した当ブログのオフ会のメーンイベ
ント「明大生との一問百答・特別編」でご紹介した2題の質問を、ネット上
の「毎週一問百答」でも取り上げさせていただいております。

今週はその後編。久米信行さん門下生である高橋正和さんからの質問です。

<質問>────────────────────

 経営者に何かアイデアを持っていくとき、
 注意すべき点がありましたら、教えてください。
        (明治大学商学部 高橋正和さん)

────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011967.html

今週は私からのご案内が遅くなったため、12月4日(木)19時現在で、ご回答
を寄せてくださったのは、お一人だけとなっています。

▼教育基礎研究所 中川社長▼
 http://kisoken.keikai.topblog.jp/blog/10011984.html

中川社長はオフ会でパネラーとしてご登壇くださり、軽妙かつ具体的なコメ
ントを多数いただきました。今週の記事ではそのコメントを再現しつつ、さ
らにわかりやすく自説を展開されています。さっそく、一部を抜粋してご
紹介しましょう。

         -●-          -●-

日本限定で考えたとして、1億人以上の国民がいますので、似たようなこと
を考える人は、必ず存在する、といってもいいと思います。

どんなに素晴らしいアイデアを閃いても、商品化するに際して、たくさんの
ハードルが現れます。それを飛び越し飛び越えて、商品化されるとします。
でも、悲しいかな、売れないことのほうが多いのです。

ですから、アイデアを閃いたら、よおく練ってください。
練って練って、練りこんでください。

ところで。どうして、経営者に持ち込むんですか? 自分はアイデアだけ出
して、他人に商品化してもらおうというつもりですか? なぜ、自力で商品
化まで考えないのですか?
(以下、略)

 *      *      *

質問者の高橋正和さんは、この4月から久米さんの講義を受講されており、
「一問百答」には4度目の登場となります。もちろん、同級生の中では最多
出場です。「夢」の商品化を目指して、ずっとブログも書き続けています。
しかも、ベンチャー企業への就職も決まっているそうです。

中川社長の絶妙な「返し」を読んで、「実はアイデアを持って就職しますよ」
とニッコリ笑っているかも知れません。

メルマガの冒頭で学生起業家についてご紹介しましたが、相変わらず「近頃
の若い者は」と言われる一方で、一部の意欲的な学生さんたちのレベルは非
常に高い、という実感もあります。

既存のビジネスモデルがどんどん崩れていく時代であるだけに、そうした若
者のアイデアを素直に聞いて、取り入れることができる大人でありたい、と
改めて思いました。

中川社長、パネルディスカッションに続いてのご回答、本当にありがとうご
ざいました!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2│ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、コクホーの庄山悟さんです。3回にわたり、ご自身
のブログ歴を、滋味深い文章で綴っておられます。
 
 *      *      *

白状すると、この雑誌を僕は当初アクセサリーとして鞄に忍ばせてたのだ。

今更、日本実業出版さんにベンチャラ使こてもしゃ~ないが、
思い出深こうて、今となっては絶対によう捨てん2年8ヶ月も前の雑誌があ
る。

■続きはこちら >>>
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/103/10011891.html

■庄山さんのブログ 僕のブログ入門その(2) >>>
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/103/10011914.html

■庄山さんのブログ 僕のブログ入門その(3) >>>
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/103/10011950.html

■コクホー ホームページはこちら >>>
 http://www.kokuho.co.jp/

 *      *      *
 
庄山さんがブロガーとして、それ以前に新社長として輝かしい一歩を踏み出
された時期に、この「経営者会報ブログ」はスタートしました。
 
ですので、経営者会報ブログ事務局一同、大変失礼ながら、庄山さんに対し
て“同級生”“親友”のような感情を抱いております。
 
庄山さんは、この連作ブログの(3)で次のように書かれています。
 
「仕事も、家族も、友人も、知人も、あらゆるサークルもグループも・・・
何年も続けて輪を広げてきた僕を取り巻く大切な多くのコミュニティーに
僅か2年9ヶ月の短い期間で一歩も引けを取らない大切な存在になりつつあ
る」
 
私どもにとっても、まったく同じです。たくさんの素晴らしい人たちとの出
会いの場、学びの場、感動の場となりました。すべて、庄山さんをはじめ、
会員のみなさまのおかげです。ありがとうございました。
 
庄山さんのブログで、改めてそのことに気づき、温かい気持ちになりました。
同時に、より会員のみなさまのお役に立ち、この場を訪れる多くの読者のか
たにとっても参考になる場にしなくては、とエネルギーが湧いております。
 
庄山さん、ありがとうございました!

                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│3│ 今月のお題 (11月21日~12月18日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【「高収益」実現のため、取り組んでおられることは?】

この不況下、市場自体の伸びはなかなか期待できませんし、そもそも企業と
は高収益体質に変えていかないと生き残れません。
 
経費削減も大切ではありますが、それだけではなかなか根本的な解決になら
ないのも事実かと思われます。とくにこの不況下、という前提ではなく、み
なさまは、どのようにして、高収益な体質を得たのか、あるいは向上させよ
うとしていられるのか。
 
企業秘密もあるかと存じますが、その策の一端を、ブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4│ 今週のお題(12月5日~11日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【「お取り寄せ」ではまっている商品は?】

2週連続でおたずねします。
逸品、絶品というものは、実はあまり人に教えたくないものですが、そこを
なんとか、会員さん同士のよしみでお教えいただけましたら幸いです。

「暮れの元気なご挨拶」の季節。なにを贈答用にするか、お悩みのかたも多
いと思いますので、どうかブログで綴ってみてください。

ちなみに私(=酒井)は、少し前、サカエヤさんの「近江牛カレー」をお取
り寄せさせていただき、あまりの美味しさにはまりつつあります。次は谷口
板長の虎鯖棒ずしにはまるであろう自分を予感しております。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方
がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5│ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の日記は「き
たやま南山・楠本貞愛さん&サカエヤ・新保吉伸さん」です。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/10011963.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6│ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 タキズミ 瀧住寿彦さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011728.html

・異能経営者がゆく!
 南富士産業 杉山定久さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011902.html

・シリーズ告白 
 駿河精機 鈴木今雄さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011901.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第82回 ‥∵‥∵‥∵‥
│7│  chu-kai? (2) 波紋
└─┘────────────────────────────────────────────

透き通る、空に映える、師走の東京紅葉。
美しくはあるのですが、季節が少しズレてきている気もしますね。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

11月20日のオフ会の余韻が、まだ身体の奥の方で、
微熱を残しているのか、単なる風邪なのか、
ランニングで代謝が過剰に活発になっているのか、
先週、今週と、顔が火照って仕方がないのですが、、、
そんなこととは関係なく、
12月2日の経営者会報ブログを見て、ぐっと、胸が熱くなりました。

八戸ニューシティホテルの谷口板長が丹精込められた「虎鯖」に
反応されたブロガーのみなさまの記事たちが、放つ、その熱に。

この仕事に関われて、よかったな、という
何ものにも代えがたい手ごたえが、うれしかった。

いい人のいい仕事の波紋が、すーっと拡がっていく瞬間に、
立ち会える喜びを噛み締めています。

虎鯖は一つの象徴で、これまでも、同じようなことは、
書ききれないほど、ありました。

そして、これからも、この波紋が、続いていく。

そんな、正夢を見たいです。

日々の自分自身には、物足りないこともあるけれど、
行き過ぎきれず、生き足りない、ことなどもあるけれど、
それでも、なお、やり続けようと思うことがある。

<今週の連想音楽>

Comedy by Black

イギリスの貴公子みたいなジャケットの紳士のアルバムです。

”Oh! This Coud be the big one."

マイナー長の静謐なメロディに囁きかけるようなボーカルで
語られる、現実になりうる夢。

今週末は、4年連続4回目のNAHAマラソン出走です。
自分に期待!

今週も失礼しました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽

    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年12月01日(月)更新

コムMAGA vol.135

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.135
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【大事なことを共有したい。けど、窓は開けていたい】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

巻頭言にふさわしくないかもしれませんが、個人的な思いを語ることをお許
しください。

先週、オフ会翌日にメルマガを配信し、家路についた私はふと思いました。

「もしかしたら、ここが自分の居場所なのかもしれないなあ」

オフ会で乾杯の音頭をとってくださったコクホー庄山社長が、数日後のブロ
グで同じようなことを書いていらっしゃいます。

「日頃からある程度問題意識や立場は違えど経営認識や思いの結果的共有で
足並みを揃えた者どうしが一時に参集する特異な集団構成をして “初対面
なのに同窓会” みたいなまこと不思議な感覚は僕は今まで他の集団では絶
対に経験したことが無い。」

「結果的共有で足並みを揃えた者どうし」という表現が、言いえて妙です。

何を共有しているのか、私なりに考えて言葉にしてみました。

「お客様に愛される存在になることを目指し、存在自体がCSR。謙虚だけれ
ども、決して矜持は失わない」

「仕事の自分とプライベートの自分の垣根が限りなく低い人たち。これは金儲
け、生活のためだからという『仮面』を決して被らない。ここに至るまでの苦
労は人一倍だけど、殊更にそれを語ることもない。結果よりもプロセスを大切
にする」

書き出したらキリがないくらい、大事なものを共有しているのが経営者会報ブ
ログというコミュニティのような気がします。

ですが、共有することに酔っていたらその集団は閉鎖的になり、どこかおかし
くなっていくというのも、歴史が証明しています。

経営者会報ブログをビジネスとして伸ばしたい、という思いがあります。です
がそれだけでなく、もっとたくさんの経営者の方々と知り合いたい、他の業界
のことも知りたい、何かのお役に立ちたい、と思い始めています。

常に窓を開けて、新しい風を呼び込みたい。風に当たっていたい。
そのための取り組みを少しずつ始めてまいります。

これより、「経営者会報ブログ」コム第135号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 <編集部からのお知らせ>
 (1) 【明大生との毎週一問百答】
     質問第126弾は、「CSRは競争力アピールの道具?」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【京都工芸の寺田元さん】
 (3)今月のお題
    「『高収益』実現のため、取り組んでおられることは?」
 (4)今週のお題
    「『お取り寄せ』ではまっている商品は?」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 ‥∵‥∵‥∵‥∵
    都合により、今週は休載します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第126弾は、「CSRは競争力アピールの道具?」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大
学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週と来週の2回、11月20日(木)に開催した当ブログのオフ会のメーンイベン
ト「明大生との一問百答・特別編」でご紹介した2題の質問を、ネット上の
「毎週一問百答」でも取り上げることになりました。

今週はその第一弾。久米信行さん門下生である倉持健さんからの質問です。

<質問>──────────────────────────────
  
 最近、CSR(企業の社会的責任)が注目されて
 います。テレビでも、大企業がCSRを意識した
 CMを流しています。そこで、質問です。
 CSRは企業の競争力をつけるのに役立つと
 思いますか。
 そもそもCSRは金儲けを目的とした「偽善」だと
 思うことはありませんか
         (明治大学商学部 倉持健さん)
       
──────────────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011873.html

11月28日(金)20時現在で、お二人の方が回答をよせてくださりました。

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/112/10011874.html

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10011890.html

今週は、オフ会のパネラーとしてご登壇いただいた三元ラセン管工業高嶋社
長の記事から、一部を抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

オフ会では限られた時間で私の思いを上手く伝えられたのか?
と思い再度回答させていただきました。

CSRは競争力をつけるための手段ではなく、しっかりとした経営理念のも
とで経営を行うことで、競争力もつき利益を上げる事も出来、それを社会に
還元していくことができるのだと思っています。

その事が中小企業でも出来るCSRの一つかと思います。

(以下、略)

 *      *      *

オフ会当日、高嶋社長を含めて複数のパネラーの方が、「企業としてお客様か
ら必要とされる製品を納めて、社員に給料を支払い、さらに税金を納めること
が、すでにCSRではないか」という趣旨のことをおっしゃっていました。

近頃テレビを見ていると、年末の緊急融資を利用するため、地元自治体の窓口
を訪れる社長さんが繰り返し紹介されています。私は窓口の向こう側で融資の
可否を決める、という生意気だけどしんどい席に座っていましたので、この光
景には今でも胸が締めつけられます。

中小企業の経営者には、業績が悪くなっても借金をして社員の給料を捻出する
方が大勢いらっしゃいます。銀行は社長の個人保証を求めますから、「表向き
有限責任、実は無限責任」という日本特有の十字架を背負わされるのです。

だからこそ、経営者はそこに居るだけで、他の人とは違う説得力を醸し出すの
かもしれません。

「存在そのものがCSR」である社長さんがパネラーを務めてくださった「明大
生との一問百答・特別編」には、やはり独特の雰囲気がありました。ご登壇く
ださった4名のみなさま、そして今週回答を寄せてくださった澤田社長、本当に
ありがとうございました。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2│ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、京都工芸の寺田元さんです。
 
 *      *      *

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

本日は普段からオーナーブログでお世話になっている(有)レーザーテックの
浜野さんに忙しい中、お時間を割いていただき、寄せていただいてきました。

先日の東京でのオフ会の話しも事務所でしながら、素晴らしいイベントやっ
たんやろなっと参加出来なかったことを残念に思った次第です。

■続きはこちら >>>
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/103/10011880.html

■京都工芸 ホームページはこちら >>>
 http://www.makasetaro.com/

 *      *      *
 
寺田さんと浜野さんのコラボレーション……。わくわくしてきますね。
この『経営者会報ブログ』を通じて、私どもがお手伝いしたかったことの一
つが、このような形の異業種交流でした。単なる異業種交流ではなく、互い
にブログを通じて気心が知れ合い、信頼し合えた人同士の交流です。
 
浜野さんも同様に、ご自身のブログでその模様を紹介しておられます。合わ
せてご覧ください。
 
■浜野さんのブログ >>>
 http://lasertech.keikai.topblog.jp/blog/101/10011877.html
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│3│ 今月のお題 (11月21日~12月18日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【「高収益」実現のため、取り組んでおられることは?】

この不況下、市場自体の伸びはなかなか期待できませんし、そもそも企業と
は高収益体質に変えていかないと生き残れません。
 
経費削減も大切ではありますが、それだけではなかなか根本的な解決になら
ないのも事実かと思われます。とくにこの不況下、という前提ではなく、み
なさまは、どのようにして、高収益な体質を得たのか、あるいは向上させよ
うとしていられるのか。
 
企業秘密もあるかと存じますが、その策の一端を、ブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4│ 今週のお題(11月28日ー12月3日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【「お取り寄せ」ではまっている商品は?】

逸品、絶品というものは、実はあまり人に教えたくないものですが、そこを
なんとか、会員さん同士のよしみでお教えいただけましたら幸いです。

そろそろ「暮れの元気なご挨拶」の季節。なにを贈答用にするか、お悩みの
かたも多いと思いますので、どうかブログで綴ってみてください。

ちなみに私(=酒井)は、少し前、サカエヤさんの「近江牛カレー」をお取
り寄せさせていただき、あまりの美味しさにはまりつつあります。次は谷口
板長の虎鯖棒ずしにはまるであろう自分を予感しております。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5│ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の日記は教育
基礎研究所の中川研作さんです。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6│ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

・経営者が選んだ名言
 タキズミ 瀧住寿彦さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011728.html

・異能経営者がゆく!
 南富士産業 杉山定久さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011902.html

・シリーズ告白 
 駿河精機 鈴木今雄さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011901.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」‥∵‥∵‥∵‥
│7│  chu-kai? 
└─┘────────────────────────────────────────────

都合により、今週は休載します。



========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽

    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年11月26日(水)更新

コムMAGA vol.134

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.134
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/

【本物×戦略×発信】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

昨11月20日(木)、おかげさまで経営者会報ブログ第6回オフ会を開催するこ
とができました。当ブログの会員をはじめ、当日ご来場くださったみなさ
ま、そしてご支援をいただきました方々に、この場を借りて厚く御礼を申し
上げます。

編集部酒井が当日の模様をレポートしました。よろしければ、下記URLより
ご参照ください。
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/100/10011822.html

今回はオフ会では初めて「オープンイベント」と称して、外部の方も積極的
にお招きしました。

昨今の景気悪化で苦労されている経営者のみなさまのお役に立ちたい、との
思いから、会員間の親睦よりも経営ノウハウの提供に力点を置いたのです。

新聞やテレビを見ても、“今度の不況は全治3年”とか、“最低でも10年は
続く”など厳しい論調が目白押しです。きっかけはアメリカの金融危機とは
いえ、今の経済状況は10年前の山一・北拓ショックの頃を髣髴とさせます。

企業を取り巻く環境はあの頃から様変わりしました。この10年間あらゆる業
界で過当競争が進んだせいか、顧客の要求レベルは格段に厳しくなっています。

インターネットの普及で顧客は企業と同じかそれ以上の情報を持っているう
え、CSRやコンプライアンス、地球環境など、配慮すべきテーマもいつの間に
か盛りだくさんになっています。

一時的なブームや小手先のブランディングで生き残れる時代は、もう過ぎ去
ったのです。

オフ会で熱弁をふるってくださった講師やパネラーの方々のお話を聞いてい
て、うっすらと浮かび上がってきた「成功の新しい方程式」を自分なりにまと
めてみました。
 
 本物×戦略×発信

いや、成功という言葉はあまりふさわしくありません。「お客様から愛される
存在になる」。

出版社風情が、生意気を言いました。まずは経営者会報ブログ自身が、みなさ
まから愛される存在になれるよう、引き続き努力してまいりますので、どうぞ
よろしくお願い致します。

これより、「経営者会報ブログ」コム第134号をお届け致します。


=================◇INDEX◇===================
 <編集部からのお知らせ>
 (1) 【明大生との毎週一問百答】
     質問第125弾は、「自分を劇的に変えた出来事」とは
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【レーザーテックの浜野太郎さん】
 (3)今月のお題
    「『高収益』実現のため、取り組んでおられることは?」
 (4)今週のお題
    「新規の取引で、重視する点は?」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第81回‥∵‥∵‥∵‥∵
    chu-kai? (1) first of a million.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1│ 質問第125弾は、「自分を劇的に変えた出来事」とは
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治
大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週の「一問百答」は、久米さん門下生で夢をテーマにしたブログを書き続
けている、高橋正和さんからの質問を取り上げさせていただきました。

※「夢商品化計画ブログ (=夢×挑戦×探索×紹介×応援ブログ)」は
  こちらから
   └→ http://blog.canpan.info/yumesyou/

<質問>─────────────────────
  
「自分を劇的に変えてくれた出来事」がありましたら、
 教えてください。
        (明治大学商学部 高橋正和さん)
       
─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011788.html

今週はみなさんの反応が早かったです。11月21日(金)19時現在で、5名の
方が回答をよせてくださりました。

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/110/10011789.html

▼蒲郡製作所 伊藤社長▼
 http://gamasei.keikai.topblog.jp/blog/10011793.html

▼横山工芸 横山社長▼
 http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/110/10011800.html

▼小高莫大小工業 小高社長▼
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/102/10011805.html

▼三和メッキ工業 清水専務▼
 http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/10011806.html

そのなかから、学生時代の素敵なエピソードを語ってくださった蒲郡製作所
伊藤社長の記事の一部を、抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

私の人生の中で、自らがもっとも変わったのは
東京で暮らした大学時代でしょう。
下宿が決まり、学校へ通い始めて2ヶ月ほどしたある日・・・
ふと思いました。
「重病にかかって、寝込んだら、誰か気付いてくれるんだろうか?」と。

(中略)

数日考えて、私が出した結論は
とにかく何でもいいから目立つこと。
”伊藤がいないとつまらない! あいつがいると楽しい!”
そんなふうに、友人にとって、なくてはならない存在になることです。

(中略)

何か特徴を出さないと何か情報を発しないと
そこにいることさえ、気付いてもらえない・・・。
1,000万も人がいても、自分を知ってる人は誰もいない・・・。

 *      *      *

ここから伊藤少年(当時)は一念発起して、「合コン王子」に大変身。たくさ
んの人の中でも埋もれない存在になっていったのだそうです。

みなさんの回答を読んでいて、「自分を劇的に変える」ときは、自分の存在自
体を揺さぶるような何かに遭遇したときであること、そして、そうした経験が
できること自体、とてもラッキーなことなんだと痛感しました。

「劇的に変わった」経験のある人は、その後もずっと自分を変えていくことが
できます。変わることで自分が成長できると知っているから。だから、できる
だけ早い時期に、その経験をすべきです。

ますます先が読めない経営環境になる昨今、ビジネス力を磨く意味でも、自分
を劇的に変えるメンタリティとパワーを持ち続けたいと思います。

伊藤社長はじめみなさま、今週もご回答を寄せてくださりありがとうございま
した!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│2│ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、レーザーテックの浜野太郎さんです。
 
 *      *      *

最近、ネットからのレーザーマーキングの問い合わせが増えています。
急に突然 晴天の霹靂という感じで、増えてます。

先日なんか、一日に3社も来社していただいたなんて日もありました。

たまたま重なっただけで、偶然かな?とも思ったのですが
いままで、1ヶ月で数件の問い合わせだったのが、1週間で10件くらいの
問い合わせ 偶然なのかなー と不思議に思っていました。

■続きはこちら >>>
 http://lasertech.keikai.topblog.jp/blog/a/10011791.html

■レーザーテック ホームページはこちら >>>
 http://www.laser-tech.jp/

 *      *      *
 
ひところ、検索エンジン対策、ということが盛んに言われて、いまもその重
要性は変わらず高いとは思いますが、それが目的化してしまっているような
経営者もいるやに思われます。肝心なことは、ビジネスの実体=実力がその
会社にあるか、なのではないでしょうか。
 
浜野さん率いるレーザテックさんのように、日々、技術を磨き、社員さんが
ともに考え、行動することのできる会社(お会いしてそんなことを申し上げ
ると、ご本人は『いやあ、まだまだですわ』とご謙遜されますが)でないと、
認知度が一時的に上がっても、それが続くことはないのではないかと思いま
す。
 
しかも、実力のある会社がいったんネットでの認知度を手にすると、ぐっと
大きくブレイクする、そんな気がしています。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│3│ 今月のお題 (11月21日~12月18日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【「高収益」実現のため、取り組んでおられることは?】

この不況下、市場自体の伸びはなかなか期待できませんし、そもそも企業と
は高収益体質に変えていかないと生き残れません。
 
経費削減も大切ではありますが、それだけではなかなか根本的な解決になら
ないのも事実かと思われます。とくにこの不況下、という前提ではなく、み
なさまは、どのようにして、高収益な体質を得たのか、あるいは向上させよ
うとしていられるのか。
 
企業秘密もあるかと存じますが、その策の一端を、ブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4│ 今週のお題(11月21日~27日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【新規の取引で、重視する点は?】

すでに何名かのかたが書かれていますが、個人的(=酒井)にも興味があり、
もっと多くのかたのご意見をうかがいたいと思い、2週連続で掲げさせてい
ただきます。
 
新しく取引をする際、担当者や経営者の人となりを含めて、どういった点を
みなさんは重視しておられますか。あるいは、どういう会社なら、継続的に
取引したいとお考えになりますか。
 
経営者だけでなく、広くこの経営者会報ブログを訪れる学生さんやビジネス
マンのかたにとっても参考度が高いと思います。どうかご自身のご経験、エ
ピソードを交えながら、綴ってみてください。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5│ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6│ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

・経営者が選んだ名言
 タキズミ 瀧住寿彦さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011728.html

・異能経営者がゆく!
 シルバーとっぷ 外山慎司さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011668.html

・シリーズ告白 
 シナノ 柳沢光臣さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011727.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第81回 ‥∵‥∵‥∵‥
│7│  chu-kai? (1) first of a million.
└─┘────────────────────────────────────────────

夜、歩いていると、手先が冷たく感じる季節になりました。
今月も200km踏むまで、あと60kmぐらいです。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんにちは。
事務局の津田博史です。

昨晩は明治大学にお邪魔して、オフ会に出てまいりました。
毎回、新しいことにチャレンジする! し続ける!
それが毎週、毎週やってくる。
「もう、ええわ。」といってしまいたくなるときがあっても、
3年は続けないと、答えなんか、見つかるはずもない!

そんなレッスンを、鈴木秀逸さんと高尾幸子社長から、いただきました。
講師として、パネラーとして、
お二人の言葉にはすごいパワーが宿っていました。
もちろん、大阪から、年末に近い慌しいスケジュールを縫って、
来てくださった経営者のみなさまからも、
たくさんの元気をいただきました。

続けてこそ、なんぼや!

そんなふうに思える、初めての体験は、
まだ、向こう見ずの生意気な、
ガキのころには、思いもつかない、噺です。

<今週の連想音楽>

100% fun by Matthew Sweet

Fairground Attractionの大阪でのコンサートは、
今でも、ベスト3に入る、ライブですが、
川崎チッタでみたMatthewは、Pale Fountainsの
Michealなみに、ちょっとメタボでした。

ちなみにアニメオタク、もうすこしいえば、
ラムちゃんオタクという話は、たぶん、有名です。

傑作と言われている、"Girlfriend"に勝るとも劣らない、
ワイルドな音に哀切のあるメロディーが絡むアルバムです。
よかったら聴いてみてください。

今週も大変失礼いたしました。
来週もなにとぞ、よろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽

    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年11月14日(金)更新

コムMAGA vol.133

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.133
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【来週のオフ会では、久米信行さんの講演があります!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

20日(木)に開催する当ブログ恒例“秋のオフ会”まで、あと1週間になり
ました。参加表明を下さった方はすでに50名を超えておりますが、定員の
70名まで、まだ少し余裕があります。

今度のオフ会の目玉と位置づけているのが、当ブログのプロデューサーで
ある久米繊維工業社長・久米信行さんの講演です。

久米さんは、今から10年以上前に、実家である国産Tシャツメーカーの代
表取締役に就任。その後、構造不況から抜け出すためにホームページを立ち
上げ、メルマガ、そしてブログの執筆と次々に情報発信を続けてこられまし
た。

社長業の傍ら、雑誌やWebサイトに複数の連載を持ち、さらにその内容を単
行本化、とコンテンツメイクでもさまざまな実績をお持ちで、知る人ぞ知る
ネットワーカーでもあります。

もちろん、ネットワークは本業に好影響を与え、久米繊維工業はB2B中心
の下請けメーカーから、B2Cにも軸足を広げたブランド力の高いメーカーへ
と脱皮しました。

地道で巧みな情報発信により、価格競争に押し流されることのない「久米繊
維謹製」という国産ブランドを確立したのです。

初めて会ったときから、その類稀なる才能に圧倒された私は、久米さんをさ
らにメジャーな存在にしたい、と願ってきましたが、それが結実しました。
弊社から8月に出版した『考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技
術』が、発売3か月を待たずに10万部に到達したのです。

これは、最近の社長本ではめったに出ない数字であり、私自身もとても驚い
ています。

ここ数年、外資系出身のコンサルタントの本が、書店のビジネス書コーナー
を席巻してきました。もちろん、そうした本にはノウハウが詰まっています
し、読めば勉強になります。

しかし、最近つくづく思うのですが、ビジネスとは本来、フレームワークの
ようなきれいな思考の枠で生まれるものではなく、思いつきや勘、運、出会
い、努力、執念など、論理では説明できないところから立ち上がってくる気
がしてならないのです。

『すぐやる! 技術』はスーパービジネスマンである久米さんが、行動力がな
くて悩んでいる若手に対してエールを贈った本です。成功は理屈じゃなくて、
すぐやることから始まる、というメッセージは、学生のみならず、ビジネス
で一旗上げたいと願うすべての人に役立つに違いありません。

久米さんの近くにいると、自分のビジネスもうまくいくような気がしてきま
す。流行り言葉で言えば、典型的な「ロールモデル」です。

いささか誉めすぎてしまいましたが、一度は話を聞く価値のある人です。長
い不況への入り口を予感する昨今、かつての構造不況を見事に乗り切った久
米さんの講演は、みなさまの参考になるものと確信します。

前置きが長くなり、恐縮です。
これより、「経営者会報ブログ」コム第133号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

 <必読! ブロガーズNEWS>
 (1)【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
     申込み受付中です

 <編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
     質問第124弾は、「海外進出の魅力と壁」について
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【横山工藝の横山国男さん】
 (4)今月のお題
    「自社が『自助独立』したとき」
 (5)今週のお題
    「新規の取引で、重視する点は?」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第80回‥∵‥∵‥∵‥∵
    潜り、巡り、立ち止まって、開く。(3) ブレない軸を探して。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┌─┐ 【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
│1 │ 申し込み受付中です
└─┘────────────────────────────────────────────


経営者会報ブログの会員のみなさま、そして、このメルマガをいつもご覧い
ただいているみなさま、恒例の“秋のオフ会”の全体スケジュールが決まり、
現在、申し込み受付中です。

今回は、入会説明会をかねて行います。ここのところの景気悪化に負けない
ように、経営者のみなさまに元気を出していただけるようなテーマを設定し
ました。題して、「すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー」。

外部から講師を3名お招きするほか、懇親会もタップリ2時間予定しており、
過去に例がないくらい盛りだくさんな内容になっています。第6回オフ会の
全体スケジュール等については、下記ページをご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011506.html


なお、今回は事前振込制をとらせていただいております。下記URLより申込
みフォームにアクセスしていただき、必要事項をご記入の上、指定の銀行
口座にお振り込みをいただく、という流れになります。

※「参加お申込み要領」は下記URLよりご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011587.html

イベントの概要について、改めてご案内しましょう。

----------------------------------

【イベント名称】
「経営者会報ブログ第6回オフ会+入会説明会」
すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー
――ホームページ活用&チラシ・名刺連動&テレビ露出&商業出版.etc

【開催日時】
2008年11月20日(木)
15:00開場 15:20開演 21:00終了予定

【会場】
第1部(セミナー)・第2部(特別講演+パネルディスカッション)
 明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー16階1166教室
第3部(懇親会)
 明治大学駿河台キャンパス・アカデミーコモン1階「カフェパンセ」
 
【会費】
<第1部・第2部>と<第3部>で、それぞれに会費を設定させていただきま
す。全体を通して参加される方は、その合計額をいただきたく存じます。

<第1部・第2部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
    一般:7,000円(会員、学生以外の方です)
       ※ただし、過去にオフ会に出席した方は、6,000円
    学生:無料(現役の学生、大学院生に限ります)

<第3部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
    一般:3,000円(会員、学生以外の方です)
    学生:2,000円(現役の学生、大学院生に限ります)
 
----------------------------------
 
今回は経営者、学生ともに初参加の方がたくさんいらっしゃいます。とくに
懇親会では、これまで以上にフレッシュな交流が期待できますし、運営する
事務局自身も、どんな展開になるのか今からワクワク、ドキドキしています。

まだ、残席がありますので、みなさまふるってご参加ください。エントリー、
お待ちしております!
 
                                     (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第124弾は、「海外進出の魅力と壁」について
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治
大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週の「一問百答」は、久米さん門下生で“バッティングセンターおたく”の
女子大生・島田夏希さんからの質問を採用させていただきました。

※「島田夏希のバッティングセンターへ行こう!!!~東京近辺編~」はこ
ちらから
   └→ http://blog.canpan.info/batting_center/

<質問>──────────────────────
  
 市場を「日本」から「世界」へ移そうと考えられて
 いる、もしくはすでに実現されている経営者の方
 に質問です。「最も楽しみなこと」「最もネック(壁)
 になること」はそれぞれ何でしょうか。
        (明治大学商学部3年 島田夏希さん)
       
──────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011679.html

いの一番に回答を寄せてくださったのが、三元ラセン管工業の高嶋社長です。

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/a/10011681.html

数年前に高嶋社長の講演を聞いた際、「アジアの某企業がサイトを見て大口発
注をかけてきたことがあり、ネットの威力に驚いた」とおっしゃっておりま
した。

ですから、今回どんなご回答をいただけるのが、とても楽しみです。さっそく、
その記事から一部を抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

市場を「日本」から「世界」などと、大きなことを考えているわけではありませ
んが、ドイツの展示会で大阪府のブースに製品を出展させていただいたことが、
きっかけで現在ドイツの会社と取引の話しが進みだしておりますが、規制とか
法規とかネックになる事は沢山ありますが。

我社のような零細企業では「人材がいない」これが一番ネックです。
外国語が話せない、読むことが出来ない、書くことが出来ない。

今はたまたまドイツに長年住んでいる私の親戚が窓口になっておりますが、
何れは人材の育成をはじめなければいけないと思っております。

 *      *      *

当ブログの会員企業のうち、特に製造業の方は、「ギフト・ショー」などのイ
ベントに積極的な出展をされています。アジアやアメリカはもちろん、ヨーロ
ッパ、さらには中東まで、新規取引先からの引き合いは相当あるそうです。

ドイツ語を喋れる社員の不在、というのはたしかに頭の痛い問題なのでしょう
が、私は大阪の「管」に特化したメーカーがアジアやヨーロッパからこれほど
引き合いがある、という事実に感動してしまいました。

これもひとえに、三元ラセン管工業の圧倒的な技術力と、ホームページやブロ
グを通じた情報発信の賜物なのでしょう。

「恋はいつでも初舞台~」とかいう歌の一節がありましたが、ビジネスもまず
は出会いから始まるもの。言葉の壁は、愛があれば乗り越えられる、相思相愛
なら、コミュニケーションは何とかなる、と信じたいです。

ブログの執筆やイベントへの出展など、自社を知ってもらうためのアグレッシ
ブな姿勢が、新しい取引先を引き寄せビジネスの拡大につながるという、モデ
ルケースを見る思いがしました。

高嶋社長、貴重なご回答、ありがとうございます!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎で
す。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、横山工藝の横山国男さんです。
 
 *      *      *

とうとう「写真」を習うことに。
とうとう、というのは、若い時から「写真」を趣味の一つにしてみたい、と
考えていたのですが、「これは嵌る(はまる)のでは」という予感があり、
今すぐでない方がよい、という自制に似た気持ちがあったからです。

自身の性格を考えると、腕も上がらないうちに、次々と最新のカメラや機材
が欲しくなり、あちこちへ仲間などと撮影に出かけたり、カメラ・写真談議
にふける・・・ようになるのではないか、と意識的に周辺に近寄らないよう
にしてきたようなところがあります。

■続きはこちら >>>
 http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/a/10011678.html

■横山工藝 ホームページはこちら >>>
 http://www.ykougei.jp

 *      *      *
 
はまりそうだから、いまはやらないほうがよい──。
そういう自制がおできになるところが、素晴らしい、と思いました。
私などはちょっとかじってはすぐ飽きてしまう。いけませんね、これでは。
 
横山さんのブログでの今後のお写真、この講座内容のことと合わせて、楽し
みにさせていただきます。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (10月24日~11月20日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【自社が「自助独立」したとき】

脱下請けといったことが叫ばれて久しいですが、メーカーに限らず、どのよ
うな業種であっても、取引先や元請けに依存せずにビジネスができるなら、
それが一番です。しかしながら、多くの企業で、なかなかそのように運んで
いないのが現実かと思われます。
 
一社依存の取引を改める、自社ブランドをたちあげるなど、方策はいろいろ
あると思いますが、みなさまのご経験で、そうしたケースがありましたら、
多くの読者や経営者の参考にもなりますので、どうかブログで綴ってみてく
ださい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │ 今週のお題(11月14日~20日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【新規の取引で、重視する点は?】

新しく取引をする際、担当者や経営者の人となりを含めて、どういった点を
みなさんは重視しておられますか。あるいは、どういう会社なら、継続的に
取引したいとお考えになりますか。
 
経営者だけでなく、広くこの経営者会報ブログを訪れる学生さんやビジネス
マンのかたにとっても参考度が高いと思います。どうかご自身のご経験、エ
ピソードを交えながら、綴ってみてください。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の取材日記は
枚岡合金工具の古芝保治さんです。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011621.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 ブールミッシュ 吉田菊次郎さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011444.html

・異能経営者がゆく!
 シルバーとっぷ 外山慎司さん
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011668.html

・シリーズ告白 
 オーエックスエンジニアリング 石井重行さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011667.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第80回 ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │  潜り、巡り、立ち止まって、開く。(3) ブレない軸を探して。
└─┘────────────────────────────────────────────

冬の到来を予感させる冷え込みで、
朝のランニング衣装は、半袖から長袖になってきました。

経営者会報ブログにご縁のある皆様、こんばんは。
事務局の津田博史です。

現在の自分の在り様から、次の段階に、どうやっていけばよいのかを、
少し立ち止まって、考えてみようという狙いで、
このシリーズを書いております。

気分で動きやすい私は、
その反面、体系的に、自分のやってきた道のりを振り返ることや、
戦略的な思考と行動が、得意ではないようです。

その結果として、
選択や行動が行き当たりばったりになったり、
個人としての力以上のものを、組織としては発揮できなかったり、
という自己評価になります。

第三者からみれば、一つひとつの仕事には、
違う評価が与えられる場合もあるのかもしれませんが、
わかりやすい結果を伴わない状況からか、
自分を貫く基軸が、どこか心許ない、という感覚に、
歯がゆさを覚える、今日この頃です。

四十にして惑わず、、、とはなかなかいきません。

経営者会報ブログを書き、読み続けているみなさまに、
勇気を与えてもらいつつ、
自分を俯瞰する目線をいただき、
心が前に進めるよう、励ましていただいている日々です。

迷ったら、踏み込め。

<今週の連想音楽>

CROWDED HOUSE by CROWDED HOUSE

独特のメロディーとハーモニーを奏でてくれた、
ライブの実力も確かだった、オーストラリアン・バンドの1stアルバムです。
もう、解散してしまい、バンドとしての生の音を聴けないのが残念ですが。

Don't Dream It's over.

終わり、は、きっと、ない。
終わったと思ったら、終わり、なんだ。

今週も失礼しました。
来週もよろしくお願い致します。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽

    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年11月13日(木)更新

コムMAGA vol.132

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.132
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【オフ会で講師をお願いしているPR会社社長について】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

早いもので、20日(木)に開催する当ブログ恒例“秋のオフ会”まで2週間
を切りました。申込みページもオープンし、あとはエントリーを待つばかり。
先着70名で締め切りとさせていただきますので、みなさまふるってご応募
ください(詳細については、後述します)。

今回の特徴は外部講師を3名招いたオープンセミナー形式をとること。なか
でも、第1部の最後にご登壇いただくPR会社プレストの鈴木秀逸社長には、
「小さい会社やお店がテレビの情報番組に取り上げられる方法教えます」
という、非常にユニークなテーマでお話しいただくことになっています。

つい2年前まで朝の超人気番組「ズームイン!!SUPER」のディレクターとし
て番組作りの最前線で活躍していた鈴木氏は、業界人というよりも「モノ
作り志向のプロフェッショナル」です。もちろん、私の大好きなタイプ。

実際のところ、ディレクター時代には、「全国ディレクター作品賞」をなん
と4度も受賞しているツワモノでして、「ズームイン!!SUPER」を離れて独
立する際にも、ほかの番組を手がける制作会社から引く手あまただったそ
うです。  
  
2年前にテレビ業界から離れ、昨年8月にプレスト株式会社というPR会社
を設立。その後は、中小企業の商品・サービスをテレビや雑誌に露出させ、
数々の実績をものにしてきました。

鈴木氏の手法は、「提案型のプレスリリース」を番組ディレクターに直送
して、共感を得るというもの。「テレビに露出したら数分でも数百万円の
フィーを要求する」などと巷で言われるようなブローカーとは全く違いま
す。

先日、弊社でヒット中の単行本をテレビ露出させようと相談したところ、
さっそく企画書を作ってくれました。これが、今すぐ情報番組のコーナー
ができるのでは、と思えるくらい作りこまれたシナリオになっています。

番組ディレクターの苦労を熟知している鈴木氏は、どこをどう押せば企画
が通るのかを逆算してプレスリリースを書くそうです。これほど合理的な
手法は、他にはないでしょう。

約30分のセミナーを予定しておりますが、懇親会では自由に名刺交換して
いただき、御社の商品・サービスをブレイクさせるきっかけ作りに役立て
てください。

これより、「経営者会報ブログ」コム第132号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 <必読! ブロガーズNEWS>
 (1)【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
     申込み受付を開始しました!

 <編集部からのお知らせ>
 (2) 【明大生との毎週一問百答】
     質問第123弾は、「最初のパートナーとの出会い」
 (3) 今週の“ブログ PICK UP”
    【サカエヤの新保吉伸さん】
 (4) 今月のお題
    「自社が『自助独立』したとき」
 (5) 今週のお題
    「意思決定を左右するものとは?」
 (6) 編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7) 経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第79回‥∵‥∵‥∵‥∵
    潜り、巡り、立ち止まって、開く。(2) 見知らぬトコロへ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
│1 │  申し込み受付を開始しました!
└─┘────────────────────────────────────────────


経営者会報ブログの会員のみなさま、そして、このメルマガをいつもご覧い
ただいているみなさま、恒例の“秋のオフ会”の全体スケジュールが決まり、
5日(水)より申し込み受付も開始しました。

今回は、入会説明会をかねて行います。ここのところの景気悪化に負けない
ように、経営者のみなさまに元気を出していただけるようなテーマを設定し
ました。題して、「すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー」。

外部から講師を3名お招きするほか、当ブログのプロデューサーである久米
信行さんに特別講演もしていただきます。さらに、あのライブが復活! 
昨年ご好評を博しました「経営者vs.学生のリアル一問百答」も計画中です。

懇親会もタップリ2時間予定しており、過去に例がないくらい盛りだくさん
な内容になりそうです。第6回オフ会の全体スケジュール等については、下
記ページをご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011506.html

申込み受付も開始しました。今回は事前振込制をとらせていただいておりま
す。下記URLより申込みフォームにアクセスしていただき、必要事項をご記
入の上、指定の銀行口座に入金を済ましていただく、という流れになります。

※「参加お申込み要領」は下記URLよりご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011587.html

イベントの概要について、改めてご案内しましょう。

----------------------------------

【イベント名称】
「経営者会報ブログ第6回オフ会+入会説明会」
すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー
――ホームページ活用&チラシ・名刺連動&テレビ露出&商業出版.etc

【開催日時】
2008年11月20日(木)
15:00開場 15:20開演 21:00終了予定

【会場】
第1部(セミナー)・第2部(特別講演+パネルディスカッション)
 明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー16階1166教室
第3部(懇親会)
 明治大学駿河台キャンパス・アカデミーコモン1階「カフェパンセ」
 
【会費】
<第1部・第2部>と<第3部>で、それぞれに会費を設定させていただきま
す。全体を通して参加される方は、その合計額をいただきたく存じます。

<第1部・第2部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
    一般:7,000円(会員、学生以外の方です)
       ※ただし、過去にオフ会に出席した方は、6,000円
    学生:無料(現役の学生、大学院生に限ります)

<第3部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
    一般:3,000円(会員、学生以外の方です)
    学生:2,000円(現役の学生、大学院生に限ります)
 
----------------------------------
 
今回のオフ会は単なるお祭りではなく、みなさまの本業のお役に立てるよう、
実務色を強めます。「参加してよかった!」と感じていただけるよう、事務局
一同努力いたしますので、どうぞよろしくお願い致します!
 
                                     (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第123弾は、「最初のパートナーとの出会い」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎週
一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治大
学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週の「一問百答」は、学生ながらCanPanブログの「個人ランキング」で
堂々第2位に位置する人気ブロガーとなった、廣瀬勝也さんの質問を採用させ
ていただきました。

※廣瀬勝也さんのブログ「クリエイティブ広告論」はこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/creative/

<質問>─────────────────────
  
  一番最初、一人目のパートナー・社員とは、
 「いつ」「どこで」「どうやって」
  出会いましたか。教えていただければ幸いです。
        (明治大学商学部 廣瀬勝也さん)
       
─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011577.html

11月7日(金)9時までに、お一人の経営者会報ブロガーが回答を寄せてく
ださりました。

▼井寄事務所 井寄代表▼
 http://iyori.keikai.topblog.jp/blog/10011592.html

人を雇うことにかけてはプロフェッショナルともいえる社労士という立場か
ら、井寄さんがどんな回答を寄せられたのか、興味津々ですね。さっそく一
部を抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

事務所を借りたら、真っ先に従業員を雇おう!と決めていました。
「仕事がいっぱいなんで誰か助けて~」とブログと事務所通信で書いたとこ
ろ前職の会計事務所で一緒に仕事をしていた人がメールをくれました。

ぜひ一緒に仕事をさせてください!と熱烈なメールをいただき喜んで! と、
来ていただきました。初めての従業員だったのですが、同じ事務所で仕事を
していたので書類のファイリングの方法や電話の受け答え、伝達方法掃除な
ども、ベースが同じだったのでやりやすかったです。

困ったときは口に出すと誰かが助けてくれるって聞いたことがありますが
本当にそんなことがあるんだなぁとビックリした出来事でした。

 *      *      *

パートナー選びはビジネスにとって一番大切な要素です。従来は就職情報誌
やハローワークの活用が一般的でしたが、ブログで情報発信して募集する、
というのはいかにもネット時代の新しい手法ですね。

久米繊維工業の久米社長もおっしゃっていましたが、ブログで経営理念を公
開し、またふだんの様子をブログに綴ることで、社長と会社の理解が深まり、
採用がやりやすくなるそうです。

雇われる人にとっては、海のものとも山のものともわからない会社選びを、
給料や休日などの待遇だけで決めるのは難しいもの。かといって、一発勝負
の面接で、お互いの「人となり」がわかるとも限りません。

雇う側・雇われる側の双方がブログで情報を公開して、フィフティ・フィフ
ティの立場で向かい合う、そんなパートナー選びが当たり前になる時代が、
すぐそこまで来ているのかもしれません。

井寄さん、今週もご回答ありがとうございました!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎で
す。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────


このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、サカエヤの新保吉伸さんです。
 
 *      *      *

本日より「近江牛専門店が極めたカレー」を販売しました。
近江牛一頭分をまるごと使った究極のカレーです。
生産者も限定しているので他の個体が混ざることもなく
トレーサビリティもバッチリ効いてます。

■続きはこちら >>>
 http://sakaeya.keikai.topblog.jp/blog/101/10011579.html

■サカエヤ ホームページはこちら >>>
 http://www.omi-gyu.com

 *      *      *
 
これはうまそう! いや、うまいに決まっています。思わずアップしてしま
いました。新保さんの「ものづくり」に賭ける気持ちとこだわりが込められ
た一品なのだということが、ひしひしと伝わってきます。さっそく手に入れ
なくては、と思いました。
 
ご本人のブログの末尾にもURLが掲載されていますが、サカエヤさんのH
Pでの紹介記事↓もぜひご覧ください。経会ブログの、あの名ブロガーも、
登場しておられます。
 
■近江牛専門店が極めたカレー >>>
 http://www.omi-gyu.com/shopping.php?scd=76
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│4 │ 今月のお題 (10月24日~11月20日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【自社が「自助独立」したとき】

脱下請けといったことが叫ばれて久しいですが、メーカーに限らず、どのよ
うな業種であっても、取引先や元請けに依存せずにビジネスができるなら、
それが一番です。しかしながら、多くの企業で、なかなかそのように運んで
いないのが現実かと思われます。
 
一社依存の取引を改める、自社ブランドをたちあげるなど、方策はいろいろ
あると思いますが、みなさまのご経験で、そうしたケースがありましたら、
多くの読者経営者の参考にもなりますので、どうかブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │ 今週のお題(11月7日~13日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【意思決定を左右するものとは?】

以前取材させていただいた経営者は、大きな意思決定の際は、勘がものをい
う、とおっしゃっていました。つまり、情報収集して理詰めで分析はするも
のの、どの道を取るかは、「うまくいきそうな」予感がするほうを取る、と
いうお話でした。
 
みなさまも日々、意思決定をしておられると思いますが、最終的に肚を括る
際の判断を左右するものとはなんでしょうか。もちろん、意思決定の対象と
なる課題や置かれた状況などで、違ってくることとは思いますし、抽象的で
書きにくいテーマかとは存じますが、どうかブログで綴ってみてください。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方
がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011303.html


                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 ブールミッシュ 吉田菊次郎さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011444.html

・異能経営者がゆく!
 三元ラセン管工業  高嶋 博さん 
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011445.html

・シリーズ告白 
 グッドジョブジャパン 武田敏彦さん
  http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011327.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第79回 ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │  潜り、巡り、立ち止まって、開く。(2) 見知らぬトコロへ。
└─┘────────────────────────────────────────────

朝の寒さがじわっと増してきて、深まっていく季節。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんにちは。
事務局の津田博史です。

3連休の週末は、走りこみの一環として
あるレースに出場してきました。
群馬県高崎市の倉渕地区で開催された、
第20回烏川渓谷ロードレースの「15kmの部」です。

高低差273mを往復するコースの後半にある「上り」では
キロラップが2分近く落ち、
ずしりと上半身に疲れがくる、しんどさを味わいましたが、
残り2km地点辺りで目の前に飛び込んでくる、
山一面の紅葉は、うっとりする美しさ、でした。

この大会自体は、「15kmの部」「5kmの部」をあわせても
参加者237名と、こじんまりとしたものでした。
しかし、脚自慢の方々のタイムはとても速く、
レースとしての緊張感も味わえる一方で、
スタッフやボランティアのみなさんが送ってくれる、
ゴール地点での頭の上から降ってくるような拍手の出迎えや、
終わったあとの豚汁は、20回を迎えても、なお、
手作りのイベントが持つ温もりに溢れていました。

開催地である倉渕のあたりは高齢化が進んでいるということで、
これからの行く末は、大変なこともあるかもしれませんが、
笑顔にたくさん触れられるこの大会とともに、
未来に続いていく姿を想像しました。

こうした大会や場所は、走り始めて、
そして、走り続けていないと、出会えなかったコトです。

経営者会報ブロガーやその読者のみなさんも、
ブログを始め、そして、続けていただくことで、
出会えなかったモノゴトにたくさんつながっていただけていると
うれしいです。

<今週の連想音楽>

"After the Gold Rush" by Neil Young

いまだ現役、コンスタントに新作も出し続けている、
ヤングおじさん(笑)の数多あるアルバムの中でも、
個人的にこれが最愛聴盤です。

たとえ、Gold Rushが終わっても。

今週も失礼いたしました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽

    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年11月04日(火)更新

コムMAGA vol.131

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.131
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/

【経営者会報ブロガーの記事が他のポータルサイトでも紹介されます!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

今日はみなさま、とくに経営者会報ブロガーに耳寄りなお話があります。

当ブログはこの11月4日より、中小企業のポータルサイト「Bizloopサーチ」
とにリンクを張り合い、いわゆる相互乗り入れをすることになりました。

※「Bizloopサーチ」のトップページは下記URLよりご参照ください。
 http://www.bizloop.jp/

「Bizloopサーチ」は商品・サービスを無料でPRできる検索サイトです。PR
したい商品・サービスあるいは店舗があれば、会員になって情報を登録す
るだけで、SEO対策されたPR専用ページが自動的に作成されます。登録
料がかからないのも魅力的です。

このしくみは、小さい会社向けの「ぐるなび」のように感じます。私なりに
「Bizloopサーチ」を解釈しますと、以下のようなイメージになります。

1)広告・宣伝費にあまりおカネをかけられない小さい会社が、自社の商品・
 サービスを知ってもらうために登録をする。

2)エンドユーザーにとっては、自分が探している商品・サービスのカテゴ
 リー内で検索することで、いわばカタログを見てチョイスするように、見
 知らぬ企業のすぐれた商品を見つけることができる。

「Bizloopサーチ」は開設1年で200のカテゴリーを有し、会員数も約1万3000社
に到達。日々、拡大しています。

さらに、発注希望企業と受注希望企業が集まって見積書をやり取りする
「Bizloopマッチング」も運営しており、企業とエンドユーザーの出会いの
場として、今後の成長が期待できるポータルサイトです。

「Bizloopサーチ」のしくみを初めて聞いたとき、非常によくできているし、
コンセプトが経営者会報ブログと似ているなあ、と感じました。当ブログの
コンセプトも、「社長さんと中小企業がネット上で選ばれる存在になってい
ただく」ことだからです。

相互乗り入れの第一弾として、「Bizloopサーチ」のトップページに経営者会
報ブログの新着記事が5件掲載されることになりました。11月4日(火)からス
タートする予定です。

11月20日(木)に開催するオフ会には、「Bizloopサーチ」の担当者をお招きし
て簡単なプレゼンをしていただきます。

どうぞ、ご期待ください。

これより、「経営者会報ブログ」コム第131号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

 <必読! ブロガーズNEWS>
 (1)【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
     全体のスケジュールが決定しました!

 <編集部からのお知らせ>
 (2)【明大生との毎週一問百答】
     質問第122弾は、「社員との公私の線引き」について
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【クロスメディア・コミュニケーションズの雨宮和弘さん】
 (4)今月のお題
    「自社が『自助独立』したとき」
 (5)今週のお題
    「なんのために経営をするのか」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第78回‥∵‥∵‥∵‥∵
     潜り、巡り、立ち止まって、開く。(1) 薄い記憶。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【経営者会報ブログ・第6回オフ会】
│1 │ 全体のスケジュールが決定しました!
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報ブログの会員のみなさま、そして、このメルマガをいつもご覧い
ただいているみなさま、恒例の“秋のオフ会”の全体スケジュールが決定い
たしました。

今回は、入会説明会をかねて行います。ここのところの景気悪化に負けない
ように、経営者のみなさまに元気を出していただけるようなテーマを設定し
ました。題して、「すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー
――ホームページ活用&チラシ・名刺連動&テレビ露出&商業出版. etc.」。

外部から講師を3名お招きするほか、当ブログのプロデューサーである久米
信行さんに特別講演もしていただきます。さらに、あのライブが復活! 
昨年ご好評を博しました「経営者vs.学生のリアル一問百答」も計画中です。

懇親会もタップリ2時間予定しており、過去に例がないくらい盛りだくさん
な内容になりそうです。

※第6回オフ会の全体スケジュール等については、下記ページをご参照ください。
 http://office.keikai.topblog.jp/blog/100/10011506.html

申込み受付は来週11月5日(水)から開始する予定です。ここではオフ会の概
要についてお知らせしておきます。

----------------------------------

【イベント名称】
「経営者会報ブログ第6回オフ会+入会説明会」
すぐ効く! 売上・集客力がグーンと上がるセミナー
――ホームページ活用&チラシ・名刺連動&テレビ露出&商業出版. etc.

【開催日時】
2008年11月20日(木)

【会場】
第1部(セミナー)・第2部(特別講演+パネルディスカッション)
 明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー16階1166教室
第3部(懇親会)
 明治大学駿河台キャンパス・アカデミーコモン1階「カフェパンセ」
 
【会費】
<第1部・第2部>と<第3部>で、それぞれに会費を設定させていただきま
す。全体を通して参加される方は、その合計額をいただきたく存じます。

<第1部・第2部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
     一般:7,000円(会員、学生以外の方です)
        ※ただし、過去にオフ会に出席した方は、6,000円
     学生:無料(現役の学生、大学院生に限ります)

<第3部のご参加>
当ブログ会員:無料(ただし、ご本人様のみとなります)
      一般:3,000円(会員、学生以外の方です)
      学生:2,000円(現役の学生、大学院生に限ります)
 
----------------------------------
 
今回のオフ会は単なるお祭りではなく、みなさまの本業のお役に立てるよう、
実務色を強めます。「参加してよかった!」と感じていただけるよう、事務局
一同努力いたしますので、どうぞよろしくお願い致します!
 
                                     (事務局・大西啓之)
      

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第122弾は、「社員との公私の線引き」について
└─┘────────────────────────────────────────────
毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明
治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後
期)」とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週の「一問百答」は、前期から引き続き久米さんの講義に参加し、ブログ
もこまめに更新している松尾英一さんの質問を採用させていただきました。

※松尾英一さんのブログ「名古屋贔屓 ~グランパス推奨ブログ~」はこちら
  └→ http://blog.canpan.info/nagoya/


<質問>──────────────────────
  
 部下の方とはプライベートでも親しいのでしょうか。
 あまり親しくなると、仲たがいなどした場合に、
 プライベートの関係が仕事にも影響を及ぼして
 しまう場合があるのでは、と危惧します。
 そうした仕事とプライベートの“けじめ”については
 どのように線引きされていらっしゃいますか。
        (明治大学商学部3年 松尾英一さん)
       
 ─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011469.html

10月31日(金)13時までに、お二人の経営者会報ブロガーが回答を寄せてく
ださりました。

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10011477.html

▼小高莫大小工業 小高社長▼
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/102/10011486.html

その中から、非常にユニークな書きっぷりでお答えくださった、小高莫大小
工業小高社長のブログから、面白いところだけをつなげてご紹介します。
小高さん、お許しください。

         -●-          -●-

弊社は9名という小さな所帯です。中でも現場は5名ほど部下といえばその
内3名。かなりバリバリの同族+兄弟会社見たいなものですが 弊社は基本
的には元来会議がありません。そのかわり世間で言う「ノミニケーション」
はチョコチョコやっています。

ほぼ毎日、就業後はドリンクタイムです。

ビール片手に残業も良し、ビール片手にインターネットも良し。その内、ひ
と段落すると「あーでもない」「こーでもない」と始まります。

話題はニュースやスポーツ、芸能なのどいわいる世間話がほとんどですが私
的には、そこに「新商品のアイデア」であったり「社内の改善点」などをさ
りげなく盛り込みます。

 *      *      *

以下、たのしそうな文章が続きます。

「ビール片手に残業も良し、ビール片手にインターネットも良し。」というの
が一番気になりました。私は職場にはある程度の規律が必要、という考えなの
ですが、反面、自由な発想や枠を越えるような意見というのは、厳しい規律の
中では生まれづらい、とも感じています。

公私の線引きもある程度けじめがあるべきなのですが、一日の半分以上の時間
を共有する仲間ですからね~。

小高さん、楽しい回答をありがとうございました。来週からも引き続き、「一
問百答」にご参加ください!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────
このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、クロスメディア・コミュニケーションズの雨宮和弘
さんです。
 
 *      *      *

週末は幼稚園の記念祭でずっと子供の世話をしながら幼稚園界隈
をぶらついていた。

記念祭とは文化祭のようなものだが、そうは言っても幼稚園のこと、
父兄のバザーや子供が楽しめるゲームが中心だ。

午前中に合奏会を見て、午後は子供の絵画や工作などの作品展を
みていた。そこで発見したのは特別養護老人ホームに訪問したとき
に息子が描いた絵だった。



■続きはこちら >>>
 http://crossmedia.keikai.topblog.jp/blog/126/10011465.html

■クロスメディア・コミュニケーションズ ホームページはこちら>>>
 http://www.crossmedia.co.jp/

 *      *      *
 
一読させていただき、なるほどなあ、と思いました。
 
自分にもはねかえってくる話ですが、そういえば、最近、年とともに、人間
ができてくるものでもないのだな、と思わされることが増えました。そうし
た事件の報道が増え、現実に目の当たりにする公共交通機関などでのマナー
の悪い人も、若者よりむしろ年配者に多いような気がしています。
 
それにしても、子供というのは、大人が気づかないところ、スルーしている
ところをじっと見ているものですね。加えて、雨宮Jr.の観察眼の鋭さは、
やはりお血筋なのかな、と思った次第です。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│4 │ 今月のお題 (10月24日─11月20日)
└─┘────────────────────────────────────────────
【自社が「自助独立」したとき】

脱下請けといったことが叫ばれて久しいですが、メーカーに限らず、どのよ
うな業種であっても、取引先や元請けに依存せずにビジネスができるなら、
それが一番です。しかしながら、多くの企業で、なかなかそのように運んで
いないのが現実かと思われます。
 
一社依存の取引を改める、自社ブランドをたちあげるなど、方策はいろいろ
あると思いますが、みなさまのご経験で、そうしたケースがありましたら、
多くの読者経営者の参考にもなりますので、どうかブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │ 今週のお題(10月30日ー11月6日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────
【なんのために経営をするのか】

昔、名作「あしたのジョー」で、林屋ののりちゃんに「矢吹くんはどうして
ボクシングをするの?」と問いかけられたジョーは、あの名セリフ、「あとに
は真っ白な灰だけが残る……」で返しました。
 
もちろん経営者のみなさんは、経営で命を落とす危険は少ないわけですが、
重責だし、楽ではないし、孤独だといわれるし……でもみなさん頑張ってお
られます。

目標に向かって社員のかたがたとともに努力し、それが結実する喜び、全身
全霊、知恵を絞って体を張って頑張る充実感、社会に貢献している実感、と
いろいろあると思います。

素朴な問いかけで申し訳ありませんが、どうか、ブログで綴ってみてくださ
い。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方
がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────
経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011303.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────
過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 ブールミッシュ 吉田菊次郎さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011444.html

・異能経営者がゆく!
 三元ラセン管工業  高嶋 博さん 
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/10011445.html

・シリーズ告白 
 グッドジョブジャパン 武田敏彦さん
  http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011327.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第78回 ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │  潜り、巡り、立ち止まって、開く。(1) 薄い記憶。
└─┘────────────────────────────────────────────
晴れた朝の空が、透き通るように高い、秋です。

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

私の今年のオクトーバーランは、10月29日時点で222.8kmと、
ひとまず目標の220kmには到達しました。

脚、腰などに疲れが溜まっている感じですが、
積み重ねた距離をフルマラソンのタイムという結果につなげるには、
11月のつなぎが大事だ、と、すぐに怠けがちな自分を励ましています。

さて、今週から11月にまたがるこのコーナーは、
ネットとブログという切り口から、ふらふらさまよってみたいと思います。

最近はネットに感じる自分の中での新鮮味を失ってきているためか、
「Googleで自分の名前を検索すること」も、
あまりやらなくなっていましたが、
ふと、気まぐれで、漢字、ひらがな、カタカナ、など
ちょっと切り口を変えて検索してみたら、
自分でも思いもかけない結果に出会いました。

私の場合、カナ交じりで検索したら、
10年近く前に書いたreviewにめぐり合い、
昔の自分の感覚に、どぎまぎしてしまいました。

経営者会報ブログも、いつか、どこかで、
そんなドキマギにつながればよいのですが。

<今週の連想音楽>

The Invisible Band by Travis

その寡作ぶりを含めて、Britishの正当な良質日陰メロディー継承者と
呼びたいバンドが放った、2001年の3rdです。
この9月に新作が出ましたが、かなりメジャーと言ってもよい彼らも、
もう10年選手になるのですね。

音楽に過剰だった20代までと微妙にすれ違い、
私が30代になってからブレイクしたために??
傑作と呼ぶに値するアルバム群と、
そのときどきの出来事がリンクしていないのが、
自分の年齢を感じさせます。。。

Dear Diary, What is wrong with me?

今週も失礼いたしました。
また、来週もよろしくお願いします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年10月27日(月)更新

コムMAGA vol.130

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.130
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【11月20日(木)のオフ会・続報です】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

先週の巻頭言でもご案内しましたが、当ブログ恒例“秋のオフ会”を11月
20日(木)に開催することが決定いたしました。

今回は東京・駿河台にある明治大学リバタィタワーを拠点に、全部で3部構
成のイベントとします。

6月のオフ会では当ブログのアドバイザリボードでおなじみの石原明さんの
特別講演がご好評をいただきました。そこで今回も、ゲスト講師をお招きし
て、セミナー部分をさらに充実させます。

そこで今週は、講師に内定しているマーケティングコンサルタント・巽大平
さんをご紹介しましょう。

巽さんは、「日本一高額なコンサルタント」として知られる佐藤昌弘氏が率
いるマーケティングトルネード社で活躍されており、クリエイティブディレ
クターとしてチラシなどの販促物製作やWebサイトの構築・リニューアルに
も大変な実績をお持ちの方です。

※マーケティングトルネード社については下記Webサイトをご参照ください。
 http://www.marketingtornado.co.jp/

※巽大平氏のコンサル実績については下記Webページをご参照ください。
 http://www.marketingtornado.co.jp/edu/hp/srv-tuning.html

ここ最近の景気悪化で経営上の悩みが尽きない社長のみなさまに元気を出し
ていただけるよう、巽さんには「集客」や「売上げアップ」に直接結びつくあ
の手・この手について、実例を交えながら語っていただく予定です。

どうぞ、お楽しみに!

なお、11月20日のオフ会につきましては、来週より受付を開始いたします。
応募方法などについては別途ご案内いたします。どうぞよろしくお願い致し
ます。

これより、「経営者会報ブログ」コム第130号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================

<必読! ブロガーズNEWS>
 (1) 【経会ブロガーがプロデュースする、ホットなグルメニュース】
     八戸の味「虎鯖」が首都圏に進出!

 <編集部からのお知らせ>
 (2) 【明大生との毎週一問百答】
     質問第121弾は、「金融危機の影響や採用状況」について
 (3) 今週の“ブログ PICK UP”
    【八戸ニューシティホテルの谷口圭介さん】
 (4) 今月のお題
    「自社が『自助独立』したとき」
 (5) 今週のお題
    「社員にどんな形でメッセージを贈っていますか?」
 (6) 編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7) 経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第77回‥∵‥∵‥∵‥∵
    深呼吸する秋。(4) 200km。

===============================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【経会ブロガーがプロデュースする、ホットなグルメニュース】
│1 │ 八戸の味「虎鯖」が首都圏に進出!
└─┘────────────────────────────────────────────


秋の味覚の一つに「鯖」がありますが、今回、「鯖の魅力をもっと広めたい!」
と日々情報発信をされている、八戸ニューシティホテル・谷口板長から、「東
武百貨店 船橋店で『虎鯖』を出展する」というお知らせをいただきました。
販売場所、日時につきましては、下記のとおりになります。

----------------------------------

催事名 :“東武のぶっさん”  第17回「にっぽんの味」
会期  :10月23日(木)~10月29日(水)
営業時間:10月23日~28日(火) 10時~19時30分閉場
     10月29日(水、最終日) 10時~16時閉場
     ※但し26日(日)は19時30分閉場となります。
 
会場  :東武百貨店 船橋店
     6階 イベントプラザ(322坪)  虎鯖 棒すし販売
     1階特設会場スペースF(平台5台) 鯖のみそ造り販売
 
----------------------------------
 
谷口板長は虎鯖に対する思い入れを、下記のように語っておられます。

         -●-          -●-

「本当に美味しいものは、歴史の試練に耐えて大切に守り受け継がれてきた、
 こだわりの逸品とふるさとの温もりを感じさせてくれる」
 
このようなコンセプトで開催される物産展『にっぽんの味』に、青森代表と
して「虎鯖」を出すことになりました。
 
私の「虎鯖 刺し」には甘さを加えません・・・鯖本来の味を楽しむ造りで
す。
 
 *      *      *

谷口板長、ありがとうございます!
 
東武百貨店・船橋店のトップページや、チラシにも谷口板長の「虎鯖」の
写真が掲載されています。谷口板長のブログとあわせて、ご覧ください。
 
----------------------------------

*谷口板長の記事「八戸鯖を東武デパート船橋店に出店のため2週投稿休み
ます。」
 http://newcity.keikai.topblog.jp/blog/122/10011342.html

*東武百貨店・船橋店トップページ
 http://www.tobu-dept.jp/funabashi/

*船橋東武 催事情報
 http://www.tobu-dept.jp/funabashi/event/event.php?kaijyo_kbn=1&sj_no=2826
 
----------------------------------
 
                                   (事務局・大久保陵滋)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第121弾は、「金融危機の影響や採用状況」について
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの明治
大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週の「一問百答」は、前回登場してくれた明大生原田英之さんの呼びかけ
に協力してくださった10人の学生さんのうち、お一人の方を選ばせていただ
きました。

※原田英之さんのブログ「一億人のグリーンパワー」はこちらから。
  └→ http://blog.canpan.info/game/

最近の経済状況を反映した、2本立ての質問になっています。

<質問>──────────────────────
  
 1)金融危機による影響をどれだけ受けましたか。
 2)ここ5年ほどの採用状況を振り返ると、
  どのような変化があったでしょうか。
        (明治大学経営学部3年 山本剛嗣さん)
       
 ─────────────────────────
 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011391.html
 
非常に答えづらい質問だったかもしれません。しかし、「一問百答」皆勤賞の
京都工芸・寺田社長は今週もしっかり回答を寄せてくださりました。

▼京都工芸 寺田社長▼
 http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10011420.html

さっそくこの記事から、一部を抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

色々な面でアパレル業界だけでとっても金融危機による影響は大きいのです
が、今だからこそ出来るチャンスでもあると受け止めています。

(中略)

前回もこのブログテストマーケティングで弊社は取り上げていただきました
が、サブカルチャーを見直し、世界へ目を向ける時期ではないかと思ってお
ります。クールジャパンの取り組みをいち早くしている企業は5年ほどの採
用状況を振り返っても急成長しているとも聞きます。

弊社も絶えず先見性を持ち行動をしていることもあり、おかげさまで毎年、
好調な商売をさせていただいております。

 *      *      *

寺田さんがおっしゃるテストマーケティング研究所のミーティングには、私
も出席しておりました。

そのとき一番驚いたのは、時間(歴史)を深堀りし、空間(海外との距離)を飛び
越えて、タオルの可能性を探求していく、寺田社長と経営者会報ブロガーの
みなさまの視野の広さでした。

かつて工業製品を集中豪雨的に輸出した頃とは違った意味で、日本のタオル
文化を世界に知らしめようというロマン。文化の創造に自社商品を絡めてい
こうという、商人のしたたかな魂。

金融危機という目先の現象を追うよりも、もっと大きなスケールで発想して
いくことの大切さを、改めて学ばせていただきました。

寺田社長! 今週も素晴らしい記事をありがとうございます!!

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎で
す。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (事務局・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、八戸ニューシティホテルの谷口圭介さんです。
 
 *      *      *

今週の水曜・・22日に東武デパート船橋店に
八戸鯖「虎鯖 棒すし」と「鯖のみそ造り」を持って行きます。
 
■続きはこちら >>>
 http://newcity.keikai.topblog.jp/blog/122/10011342.html

■八戸ニューシティホテル ホームページはこちら>>>
 http://www.hi-net.ne.jp/newcityh/

 *      *      *

谷口さんが、東武百貨店船橋店の物産展「日本の味」に出展しておられます。
 
■日本の味>>>
 http://www.tobu-dept.jp/funabashi/

谷口さんの最高の「虎鯖」が、いまなら関東で、直にゲットできるのです。
関東近県、お近くのかたはどうか足を運んでみてください。
 
私も、谷口さんにご挨拶かたがた、お邪魔してみようと思っております。噂
の鯖の棒ずし、ぜひ購入したいと思っています。
 
谷口さん、応援しております!
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              

┌─┐
│4 │ 今月のお題 (10月24日─11月20日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【自社が「自助独立」したとき】

脱下請けといったことが叫ばれて久しいですが、メーカーに限らず、どのよ
うな業種であっても、取引先や元請けに依存せずにビジネスができるなら、
それが一番です。しかしながら、多くの企業で、なかなかそのように運んで
いないのが現実かと思われます。
 
一社依存の取引を改める、自社ブランドをたちあげるなど、方策はいろいろ
あると思いますが、みなさまのご経験で、そうしたケースがありましたら、
多くの読者経営者の参考にもなりますので、どうかブログで綴ってみてくだ
さい。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │ 今週のお題(10月24日ー30日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【社員にどんな形でメッセージを贈っていますか?】

朝礼や給与明細にいれるメッセージ、あるいは“飲みにケーション”と、社
長のみなさまは社員のかたがたに、さまざまな場、やり方でメッセージを贈
っておられることと存じます。このブログもその一環かと思います。
 
読者の経営者のかたばかりでなく、私のような中間管理職にある人間にとっ
ても参考になると思いますので、そうしたやりとりを通じてのエピソードや、
効果的な方法、ノウハウなどぜひ、ブログで綴ってみてください。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方
がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011303.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
  ダイナス製靴 菊地武男さん
  http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011326.html

・異能経営者がゆく!
  中里スプリング製作所 中里良一さん 
  http://inou.keikai.topblog.jp/blog/a/10011098.html
                        
・シリーズ告白 
  グッドジョブジャパン 武田敏彦さん
  http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011327.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第77回 ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │ 深呼吸する秋。(4) 200km。
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

今年もNAHAマラソンの縁でつながっているランニング仲間と、
RUNNETさんのイベント、オクトーバーランに参加しています。

去年の月間走行目標距離は150kmで、結果は206km。
今年は目標の220kmに対して、10月22日時点で166km。
目標達成に向けては、まぁまぁのペースです。

距離を積み重ねるには、継続的に走ることが、
大事になってくるのですが、
朝起きて、走ろうという気持ちにもっていくまでの、
頭の切り替えと粘りが、昨年よりも早めに出てきました。
ここが進歩した点かな、と思います。

眠気に打ち克つためには、
「走ったらこんなええことがある」
という考え方よりも、
「今日走らんかったら、きっと後悔する」
という歯止めの方が、効くようです。

ただ、走り始めると、公園の太極拳、ラジオ体操、早朝テニス、
草野球、そして、すれ違う女の人たちや、動じないカラスなど、
いろいろなものに目や気持ちがいってしまいます。

ただ起きて走るだけでなく、
「走っているときの気持ちや身体の動き」に対する
対話力と集中力も鍛えていかないと、
距離を「踏んだ」自己満足だけで終わってしまって、
肝心のフルマラソンのタイム向上にはつながりません。

自分を戒めつつ、そして身体がしんどくなる過程も楽しみつつ。

手前味噌の話が長くなりましたが、
経営者会報ブロガーのみなさまのスポーツのヒトコマは、こちらから。
 http://gate.keikai.topblog.jp/category/index_119.html

ひそかに、京都工芸・寺田社長のランニング日記を
楽しみにしております。

<今週の連想音楽>

Tell God I'm Here? by Hurrah!

イギリスのメロディアスなパワー・ギターポップ・バンドの1stアルバム。
といっても、もうリリースから20年以上が経ってしまいました。
彼らが所属していたKitchenware Recordsには、
以前紹介した、Prefab SproutやMartin Stephansonら、
地味といえば地味ですが、
愛すべきメロディーメーカーたちが在籍しておりました。

How many rivers must I cross?

何度でも、川があれば、渡る気持ちを持ち続けたいです。

今週も失礼いたしました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年10月20日(月)更新

コムMAGA vol.129

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.129
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/

【11月20日(木)にオフ会を開催いたします!】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

今週はみなさまにご報告があります。今年2回目、通算6回目となる当ブログの
「オフ会」を、11月20日(木)に開催します。

今回は東京・駿河台にある明治大学リバティタワーを拠点に、全部で3部
構成のイベントとします。

昨年11月の第4回オフ会でご好評をいただきました「経営者vs.学生の
リアル一問百答」を1年ぶりに復活させるほか、パネルディスカッションや
特別ゲストを招いた講演など、盛りだくさんな内容を予定しております。

※昨年11月のオフ会については、経営者会報ブログ・プロデューサーである
 久米信行氏の下記ブログ記事よりご参照ください。
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/100/10006945.html

当ブログを始めて2年半以上が経ちますが、会員様の中には、テレビに出演された
方、出版を実現された方、新聞や雑誌に紹介された方、セミナー講師を依頼された
方など、ブランド力をアップされたケースが増えています。

“ネット上で選ばれる社長になる”という、当ブログのミッションを達成して
くださる方が、どんどん増えているということです。

オフ会では、そうした実績を上げた方にもご登壇いただき、ブログでメディア
から注目され、さらに業績アップにつなげていくしくみについても、存分に
語っていただく予定です。

また、11月初旬より、みなさまのブログが他のポータルサイトにも露出する
ことが内定しました。ネット上のプレゼンスをますます上げていただく
チャンスです。オフ会では、その概要についてもご案内させていただきます。

今度のオフ会を機に、経営者会報ブログはよりグレードアップし、
みなさまのブランド力を高めるお手伝いをしていく所存です。

オフ会の詳細につきましては、次号以降でご紹介しますね。

これより、「経営者会報ブログ」コム第129号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
  
 <編集部からのお知らせ>
 (1) 【明大生との毎週一問百答】
     質問第120弾は、「ブログで一番楽しいと思える瞬間」
 (2)今週の“ブログ PICK UP”
    【小高莫大小工業の小高 集(こだか・つどい)さん】
 (3)今月のお題
    「スピードを上げるための施策は」
 (4)今週のお題
    「サッカー&野球 日本代表監督にふさわしいのは…」
 (5)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (6)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (7)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第76回‥∵‥∵‥∵‥∵
    深呼吸する秋。(3) かんしょく。
    
===========================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│1 │ 質問第120弾は、「ブログで一番楽しいと思える瞬間」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との
毎週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論(後期)」
とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
今週、登場してくれたのは久米さん門下生の原田英之さん。先週の講義で
「友達や後輩からも質問を集めてきてほしい」と頼んだ私のために、翌日、なんと
11本ものお題を送ってくれました。

そのなかから、まずご本人の質問を紹介させていただきました。

<質問>───────────────────────────
  
 ブログをやっていて「一番楽しいと思える瞬間」
 はどのようなときでしょうか?
 逆にブログをやっていて
 一番つらく感じたことは何ですか?
        (明治大学商学部3年 原田英之)
       
 ──────────────────────────────

 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011294.html
 
今週も出足が早く、17日(金)22時現在で次の4名の方々が回答してくださりました。

▼蒲郡製作所 伊藤社長▼
 http://gamasei.keikai.topblog.jp/blog/10011295.html

▼井寄事務所 井寄代表▼
 http://iyori.keikai.topblog.jp/blog/110/10011296.html

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10011302.html

▼三元ラセン管工業 高嶋社長▼
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/110/10011300.html
 
この中から、「ブログ・ブランディング」で企業イメージはもちろん、ビジネ
スのしくみまでも変えてしまった三元ラセン管工業の高嶋社長の記事から、
一部を抜粋してご紹介しましょう。

         -●-          -●-

私はブログをやっていて、辛く感じた事は一度もありません。辛かったら
3年も続けておりませんし、メモ程度のものですから負担になるほどでも
ありません。

NHKで私のブログを取り上げてくださって「おはよう関西」のなかで
「ブログで商売繁盛」と紹介していただいたこともうれしい事ですが、それよりも
放送されたことで、コメントや電話を頂き、また当日のブログへのアクセスが
今までで一番だった事が沢山あるうれしい事の中で一番です。

 *      *      *

高嶋社長は経営者会報ブログを始める1年以上前から「べローズ案内人」という、
自社商品をタイトルにつけたブログを書いていらっしゃいました。

※「べローズ案内人」は、下記URLよりご参照ください。
 http://blog.zaq.ne.jp/bellowsrabo/

3年半以上に及ぶ「べローズ案内人」の地道な更新の賜物なのでしょう、Web
サイトのアクセス数や認知度も上がり、今ではサイトからの新規受注がたくさん
あるそうです。海外からも引き合いがきた、ともお聞きしました。

2つのブログを拝見していると、動画も自らアップされるなど、その研究熱心さに
圧倒されます。そうした積み重ねがあったからこそ、NHKからも声が
かかったのだと思います。

「べローズ案内人」の最初の記事で高嶋社長が書いていらっしゃる、
次の言葉が輝いています。

「ブログの事トラックバックの事よく理解出来ていないけれども
『始めなければ何も始まらない』だから今日から始めます」

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)

┌─┐
│2 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、新たに参加してくださった、小高莫大小工業の小高
集(こだか・つどい)さんです。
 
 *      *      *

長井2日目の最初にお伺いしたのが「合資会社山一醤油製造場」様です。
一見どこにでもありそうな古いつくり醤油所のような趣きですが入ってビッ
クリでした!

創業寛政元年ということですが、実際はそこまでしかさかのぼれないという
こと。ざっと計算すると約220年ほどはたっています。

中に入るとなんだか煙い?
実はこれは囲炉裏で火をたいているせいで、防虫効果など様々な意味合いが
あるようです。
 
■続きはこちら >>>
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/e/10011264.html

■小高莫大小工業 ホームページはこちら>>>
 http://www.next30.com/

 *      *      *
 
小高さんの熱く、楽しい山形でのレポートが5回目を数えました。
どうかこの以前の記事もご覧ください。

■長井の熱き後継者達!4 初芋煮会♪ >>>
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/k/10011269.html

■長井の熱き後継者達!3 斎藤金型製作所 >>>
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/e/10011177.html

■長井の熱き後継者達!2 YSC >>>
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/e/10011176.html

■長井の熱き後継者達!1 ようこそ蔵高宿!>>>
 http://next30.keikai.topblog.jp/blog/2008/10/06/
 
いつも思うことですが、社長のみなさまの「取材」は、大変参考になります。
小高さんのレポートもそうです。
 
自社の事業に対する「目利き」と、それがベースにあっての観察眼が素晴ら
しい。ある種、「職業ずれ」してしまっている私たち職業記者のそれとは違
った臨場感にあふれています。


小高さん、これから、事務局一同、全力でお手伝いさせていただきたいと思
っております。どうかよろしくお願い申し上げます。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│3 │ 今月のお題 (9月19日~10月22日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【スピードを上げるための施策は】

経営者その人の意思決定、社内のオペレーション、もちろん顧客対応と、さ
まざまな点で、企業経営における「速度」が求められています。
 
みなさまは、そうした経営の「速度」を上げるため、あるいは速度は上げつ
つも地に足のついた姿勢を保つため、どのような取り組みをしておられます
か。心がけておられることでもけっこうですで。ぜひご自身のブログで綴っ
てみてください。

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│4 │ 今週のお題(10月17日~23日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【サッカー&野球 日本代表監督にふさわしいのは…】

2大スポーツの代表監督ポストに関して、いろいろ世間が喧しくなっている
ようです。昨日16日のスポーツ各紙によると「岡田監督更迭も」「星野氏
就任濃厚」といった見出しが躍っています。
 
個人的には、オシムさんがつくった流れは、どこへ消えてしまったのだろう
(オシムさんの唱えた「日本化」には期待するところ大でした)と思います。

また、なぜ野球代表の監督候補に、短期決戦で定評のある人、たとえば野村
克也さんの名前がのぼらないのか(某テレビ局や某新聞社の意向で決まる?)
が、不思議でなりません。

個人攻撃はなさらないのが品格ある社長のみなさまで、書きにくい面もある
テーマかと思いますが、どうか、書ける範囲で綴っていただければ、と存じ
ます。
  
 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方が
すぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│5 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新記事は蒲郡製
作所・伊藤智啓さんです
 
 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011303.html

                                   (編集部・酒井俊宏)


┌─┐
│6 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 ダイナス製靴 菊地武男さん
  http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011326.html

・異能経営者がゆく!
 中里スプリング製作所 中里良一さん
  http://inou.keikai.topblog.jp/blog/a/10011098.html

・シリーズ告白 
 グッドジョブジャパン 武田敏彦さん
  http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011327.html

                                   (編集部・酒井俊宏)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐  経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第76回 ‥∵‥∵‥∵‥
│7 │  深呼吸する秋。(3) かんしょく。
└─┘────────────────────────────────────────────

Touch & Feel。
あ、ご馳走さまです。
戴いて、しまっても、絞まっても、閉まっても、
いい感じ♪

すいません。跳びすぎました。
経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田でございます。

昨日、10月15日の晩は、
東京のディープタウン「西日暮里」にお邪魔しました。
テストマーケティング研究所のミーティングに参加するためです。

青いトンネルや鏡張りを横目にみながら、
「あぁ、だから、今夜だけは。。。」
「あぁ、明日の今頃は、、、大久保さんは働いている!」
そんな話題で持ちきりの摩訶不思議に、
おもてなしをいただきました。

秋の夜長は、美味しいものをいただける季節です。
きっと、エビスヤ山岸社長の昨日のブログがこれ
 http://ebisuya.keikai.topblog.jp/blog/100/10011311.html

寒い、閑職。ぬくい、寒色の手ぬぐい。
冷たい感じの、その肌の温もり。
秋の味わい。

店と場の持つ雰囲気の貴重さ噛み締めつつ、
感食させていただきました。
経営者会報ブロガーのみなさまの食の秋の味わい一端は、
こちらからご覧いただけます。
 http://gate.keikai.topblog.jp/category/index_122.html

<今週の連想音楽>

The Hurting by Tears for Fears

膝を抱えている子供のジャケット。
輸入盤って、湾曲しているんだ、、、。

リクエストコーナーのブリティッシュヒットパレードで、
長くチャートインしたデビュー曲がMad World。

苦心や実験の末に出た2ndアルバムは、
世間受けするpopな出来映えでしたが、
1stは、今聞いても哀切を感じる、マイナーな感じがたまりません。

When it's all too late, it's too late.
change!, You can Change!

見る前に跳べ!
呑んだら、トンどけ!

今週も失礼いたしました。
来週もよろしくお願いいたします。

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================

2008年10月10日(金)更新

コムMAGA vol.128

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情報発信する経営者をサポートするメルマガ
 ────────────────────────────
         経営者会報ブログ COMM-unicative MAGA-zine vol.128
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  http://gate.keikai.topblog.jp/


【ビジネスパーソンとしての社長の価値】

みなさん、こんにちは。
経営者会報ブログ編集部の大西です。

今週は、昔話から始めさせてください。

私が今の出版社に入ったのは二十年近く前です。中小企業向け金融機関出
身者として、経営者向けの書籍を編集することが夢でした。しかし当時は、
「中小企業の社長はビジネス書を読まない。同業者や取引先との付き合い
で忙しいし、それが仕事みたいなものだから」という定説がありました。

90年代前半、バブル真っ盛りの頃です。高度経済成長の終わりかけでしたか
ら、従来の業界の流れに乗っていれば、どんな社長さんでもそれなりに経営
することができたのでしょう。

しかし、時は流れ……。

失われた15年を生き延びてきた社長さんは、「ビジネス書を読まない」イメ
ージとは、がらりと変わりました。心ある経営者は、読書家であるだけなく
セミナーにも足しげく顔を出し、新しい経営手法やビジネスのヒントをつか
もうと精力的に動いています。

テストマーケティング研究所があれだけ盛り上がるのも、経営者のマーケテ
ィング力や、ビジネス構想力が格段に上がっているからでしょう。だから、
異業種の社長さんの言葉が「力」になる。

ところが、いざ書店に行くと、ビジネス書の著者の多くは、著名なコンサル
ティングファームでフレームワークの洗礼を受けた、格好良いプロフィール
の人ばかりです。

日本の売れ筋ビジネス書は、相変わらず「お稽古事ガイド」なんですね。

「ビジネスパーソンとしての社長の価値」を考えたら、社長本がもっと幅広
く売れてもいいはずです。もちろん、有名企業の経営者の本は今までも売れ
てきました。でも、中小企業の社長さんが書いた本は、そこまでいっていま
せん。

厳しい不況に突入した折、出口を求めて必死に学ぼうとしている経営者に向
けて、きちんと役立つ良書を手がけてみたい。苦闘しながら新しいノウハウ
を編み出した社長さんが、若いビジネスパーソンにエールを贈る本があって
もいいじゃないか。

20年前に見た夢に、形を変えてチャレンジしたくなる今日この頃です。

これより、「経営者会報ブログ」コムMAGA第128号をお届けいたします。


=================◇INDEX◇===================
 <必読!ブロガーズNEWS>
 (1) 【テストマーケティング研究所】
     第7回ミーティング(in東京)を10月15日(水)に開催します!

 <編集部からのお知らせ>
 (2) 【明大生との毎週一問百答】
     質問第119弾は、「“好き”を仕事にしていますか」
 (3)今週の“ブログ PICK UP”
    【横山工藝の横山国男さん】
 (4)今月のお題
    「スピードを上げるための施策は」
 (5)今週のお題
    「尊敬する経営者・財界人をお聞かせください!」
 (6)編集記者・酒井の
    「こんな社長さんに会ってきました!」
 (7)経営者会報アーカイブ

 <事務局からのお知らせ>
 (8)連載・事務局Present's
    経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第76回‥∵‥∵‥∵‥∵
    深呼吸する秋。(2) 生きる、走る。

================================================
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  必読!ブロガーズNEWS  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【テストマーケティング研究所】
│1 │ 第7回ミーティング(in東京)が来週15日(水)に開催決定!
└─┘────────────────────────────────────────────

今年度よりスタートしてご好評をいただいております「テストマーケティン
グ研究所」の第7回ミーティングを、10月15日(水)に開催することが決定し
ました。

次回は、東京都荒川区にある株式会社エビスヤ様を訪問します。ご提供いた
だく商材は「手作り缶詰 ギフト缶」といって、お好みのモノを詰め込んで、
オリジナル缶詰が簡単に作れるギフトパッケージ。

※「手作り缶詰 ギフト缶」の詳細は下記URLよりご参照ください。
 http://www.tincan-gallery.co.jp/strategy/index.html

シルクスクリーン印刷で100個から発注が可能とのことで、ギフトやノベル
ティなど、幅広い需要が見込めそうですね。現物も拝見しましたが、とても
軽くて手触りもよく、やり方次第でどんどん広がるような気がしています。

応募方法や問い合わせ先等につきましては、当ブログ「テストマーケティン
グ研究所」コーナーの下記記事をご参照ください。
 http://mar-labo.keikai.topblog.jp/blog/b/10011133.html

第7回ミーティングの概要について、改めてご案内申し上げます。

------------------------------

「テストマーケティング研究所第7回ミーティング」

日 時:10月15日(水) 18時~22時頃まで
場 所:株式会社エビスヤ様→西日暮里周辺
住 所:〒116-0002東京都荒川区荒川4-23-17 TEL03-3803-3811
    http://www.tincan-gallery.co.jp/company/map.html
予 定:先週のメルマガで発表した内容に一部変更があり、下記になります。
    第1部:18時より 西日暮里のルノアールにてミーティング
    第2部:19時半  居酒屋「鳥のぶ」にて懇親会

なお、懇親会は希望者のみとします。恐縮ながら、参加される方には
5000円程度の実費をご負担いただければと存じます。

連絡先:03(3814)5651 担当 大西・大久保

------------------------------

少しですが、まだ残席があります。みなさまふるってご参加ください!
 
                                   (事務局・大西啓之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  編集部からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 【明大生との毎週一問百答】
│2 │ 質問第119弾は、「“好き”を仕事にしていますか」
└─┘────────────────────────────────────────────

毎週、経営者ブロガーのみなさまにご協力をいただいている【明大生との毎
週一問百答】は、「経営者会報ブログ」プロデューサー・久米信行さんの
明治大学商学部講義「ベンチャービジネス論(前期)/起業プランニング論
(後期)」とのコラボ企画です。
 
※久米さんの講義ブログはこちらから
  └→ http://blog.canpan.info/meiji_venture/
 
いよいよ後期の講義が始まりました。今週の質問は、若い人たちの間で以前
から言われている、“あれ”です。

<質問>─────────────────────
  
 現在の仕事は、社長さんの好きなもの
 (たとえば、趣味とか)と関係がありますか。
 もし関係がないとしたら、
 “好き”を仕事にしなかった理由は何ですか。
      (明治大学商学部3年 渡部大樹さん)
       
 ────────────────────────

 
▼質問内容の詳細はこちら▼
 http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10011213.html
 
今週も出足が早く、10日(金)10時現在で4名の方が回答してくださりました。
いずれもがよく練られた内容になっています。特に印象に残ったフレーズを
お一人ずつピックアップさせていただきます。

▼井寄事務所 井寄代表▼
 http://iyori.keikai.topblog.jp/blog/102/10011218.html
 
「月並みですが、人生、何が幸いするかわからないですしそのときそのとき
を一生懸命やっていればいい方向にしか向かないのでは・・と思います。後
であれをやっておけばよかった・・・て悔いる可能性があるのなら自分が信
じて選んだ道を進むのもいいと思います。」

▼久米繊維工業 久米社長▼
 http://kume.keikai.topblog.jp/blog/102/10011222.html

「しかし、好きなものごとを仕事にするのが必ずしも幸せなことであり、な
おかつ良い仕事ができるとは限りません。好きなものごとを仕事にすると、
どうしても自分の好みに走ったり固定観念に縛られやすくなりがちです。
さらには、嫌な仕事に出くわした時に心がへこみやすくなるでしょう。」

▼コクホー 庄山社長▼
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10011224.html

「もともと好きな物(事)を、仕事に出来る幸運は万人のものではないから
です。たとえそれが叶わなくても、結果としてあなたが就いたお仕事を誇り
に思いまたそのお仕事に関連した商品や事柄が、どこの誰より大好きになる
・・・それが仕事になった時点からサッカーよりもっと大好きになっていく
というのも僕にはすっごく素敵なことだと思えますしネ。」

▼サワダ製作所 澤田社長▼
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10011227.html

「好きなことより、得意なことや強みに注目しましょう。相手の動きを見る
のが得意なら、仕事でもそのことを生かしてみましょう。最初は状況が異な
るから、失敗することもあるかもしれないけど、これが自分の強みなんだ、
ってめげずに。どんな人にも好きの中に得意や強みはあるはず。」

 *      *      *

今回は、私ごときが付け加えることはやめておきます。4人の方々のコメン
トを読んでいただければ、もう十分と思いますので。

本企画は明大生以外の学生さんはもちろん、一般の方からの質問も大歓迎です。

「現役経営者に、ぜひこれを聞いてみたい!」
というテーマがありましたら、下記のメールアドレスまでご一報ください。

〔送信先〕→ blog@njg.co.jp

みなさま、何とぞよろしくお願い致します!

                                   (編集部・大西啓之)


┌─┐
│3 │ 今週の“ブログ PICK UP”
└─┘────────────────────────────────────────────

このコーナーでは、日々、経営者のみなさんの書かれたブログを雑誌「月刊
経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

今回のお薦めブログは、横山工藝の横山国男さんです。
 
 *      *      *

先週の金曜日(3日)、わが社に「三代目次郎」と師匠の村崎太郎さん、スタ
ッフ、それに地元TV局(福井テレビ=フジ系列)の関係者など14名が来社さ
れました。

福井TVでは、毎年秋の一日「トントン祭り」という、家族向けの大きなイ
ベントを開催しています。

今年は「太郎・次郎」のコンビを招き、10月5日(日)に開催となりまし
た。「三代目次郎」クンが福井県若狭町生まれで10才になることもあって、
里帰り公演を機に地場産業の繊維・織物を使って「衣装」を作ることになっ
たのです。
 
■続きはこちら >>>
 http://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog/a/10011199.html

■横山工藝 ホームページはこちら>>>
 http://www.ykougei.jp/

 *      *      *
 
楽しそうな取材です。迷わずピックアップさせていただきました。
 
このところ、経営者会報ブログの会員さんが、メディアに露出されるケース
が増えています。もちろん、横山さんのように、しっかりとした経営をして
おられるからこそ、お声もかかるのでしょう。

そうした方が、こうして情報を発信しておられると、メディア側(私もその
端くれですが)も、確信をもって取材を申し入れることができます。
 
この経営者会報ブログという場が、そのお手伝いになるよう、努力していき
たいと、改めて思った次第です。
 
                                   (編集部・酒井俊宏)
              


┌─┐
│4 │ 今月のお題 (9月19日~10月21日)
└─┘────────────────────────────────────────────

【スピードを上げるための施策は】

経営者その人の意思決定、社内のオペレーション、もちろん顧客対応と、さ
まざまな点で、企業経営における「速度」が求められています。
 
みなさまは、そうした経営の「速度」を上げるため、あるいは速度は上げつ
つも地に足のついた姿勢を保つため、どのような取り組みをしておられます
か。心がけておられることでもけっこうですで。ぜひご自身のブログで綴っ
てみてください。

                                   (編集部・酒井俊宏)



┌─┐
│5 │ 今週のお題(10月10日~16日)のお題
└─┘────────────────────────────────────────────

【尊敬する経営者・財界人をお聞かせください!】

2週連続のお題です。以前に一度、お聞きしていますが、新しい会員さんも
増えていますので、改めておたずねしたいと思います。
 
尊敬している、あるいは見習いたいと思っている経営者・財界人はいますか。
二宮尊徳、渋沢栄一といった伝説の人物から、現代の経営者まで、時代も国
も問いません。さらに、お父上など、身内のかたに関する回想でもけっこう
です。
 
読者や他の会員さんにとっても、ヒントを得ることになると思いますので、
どうかブログで綴ってみてください。

 *「今週のお題」「今月のお題」について、ブログでお書きになった方は、
お手数ですが、編集部ブログの「今週のお題」「今月のお題」のそれぞれ最新
記事にトラックバック下さるか、コメントで「○月○日の記事で書きました」
とお知らせ下さいますよう、お願い致します。できましたら、他の読者の方
がすぐジャンプできますので、トラックバックを貼って下さい。
  
                                   (編集部・酒井俊宏)



┌─┐
│6 │ 編集記者・酒井の「こんな社長さんに会ってきました!」
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報編集部・酒井が社長さん・識者のかたに取材させていただいた際
に感じたこと、感心したことなどを中心に綴っています。最新の日記は、
「座談会/三元ラセン管工業・高嶋さん、小高莫大小工業・小高さん」です。

 http://sakai.keikai.topblog.jp/blog/a/10011137.html

                                   (編集部・酒井俊宏)



┌─┐
│7 │ 経営者会報アーカイブ
└─┘────────────────────────────────────────────

過去の経営者会報のアーカイブを更新しています。

・経営者が選んだ名言
 吉田 吉田輝幸さん
 http://kotoba.keikai.topblog.jp/blog/10011248.html
                              
・異能経営者がゆく!
 中里スプリング製作所 中里良一さん 
 http://inou.keikai.topblog.jp/blog/a/10011098.html
                              
・シリーズ告白 
 日本ミクロコーティング 渡邉信義さん
 http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10011159.html

                                   (編集部・酒井俊宏)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◆◆  事務局からのお知らせ  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌─┐ 経営者会報ブログ道の「寄り道茶庵」 第76回 ‥∵‥∵‥∵‥
│8 │ 深呼吸する秋。(2) 生きる、走る。
└─┘────────────────────────────────────────────

経営者会報ブログにご縁のあるみなさま、こんばんは。
事務局の津田博史です。

いつの頃から使われだしたのか、読書の秋。
今週の東京の最高気温は、平年からすると、
1日ごとに9月下旬と10月下旬が交錯しているそうです。
暑さ寒さも彼岸まで、、、ですか。

経営者会報ブロガーのみなさまの最新の読書コーナーは、
こちらからご覧いただけます。
 http://gate.keikai.topblog.jp/category/index_114.html

私個人は月曜日に、いま話題の『北方水滸伝』19巻を読了しました。
最後の巻は、読み終わるのがさびしくて読み進まない、という
ある意味、自分の奥に眠っているオトコを奮い立たせる、
この本からすれば、女々しい状況でした。
※『北方水滸伝』については、よろしければ下記をご覧ください。
 http://www.shueisha.co.jp/suikoden/

組織論としても味わい深く読めますが、
男としての自分の生き様を、今一度、考え直す本として、
年輪を重ねても、いや、重ねたがゆえにも、瑞々しい、
北方さんの文章が胸を打ちました。

「俺は女々しい男だ」、と呟きたくなるときがある、
ことを受け入れられる、ハードボイルドな世界。
この矛盾する、愛すべき、よのなか。

<今週の連想音楽>

BANG! by World Party

Waterboysにも参加していたKarl Wallingerが主宰する、
どこか懐かしい響きのあるメロディーを奏でるバンドの
1993年の作品です。

もう最近は、CD屋さんには、バンドの名前のタグすら、
ないですね。。。残念ながら。

Let the kingdom come.

そして、自分はどこにあるのか。

今週も失礼いたしました。
来週も、よろしくお願いします!

                                   (事務局 津田博史)


========◆「経営者会報ブログ」関連URL◆========

   ▼「経営者会報ブログ」TOP▼
    http://gate.keikai.topblog.jp/
   ▽事務局ブログ▽
    http://office.keikai.topblog.jp/
   ▽編集部ブログ▽
    http://editors.keikai.topblog.jp/
   ▽テストマーケティング研究所▽
    http://mar-labo.keikai.topblog.jp/index.html
   ▽会員お問合わせフォーム▽
    https://form.topblog.jp/otoiawase/index.php

===========================================
«前へ 次へ»

プロフィール

経営者会報ブログ事務局です。みなさまが快適なブログライフをお楽しみいただけるよう、一生懸命サポートさせていただきます

<<  2022年9月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30